「まさ」のあれこれWeblog
職業はランナーでもプログラマーでもないけど・・
   
:: Navigation
前の 月
次の 月
月別あれこれ
:: Categories

<< 2017-10 >>
MonTueWedThuFriSatSun
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     




HOME > 月別あれこれ > 2017-10
« 2017-09 | 2017-11 »
2017/10/26>
ネット通販でビジネスシューズを買ってみた
 昨今、世間では通販の利用が増えて、やれ既存店の売上が下がったとか、宅配の量が増えて労務問題に発展してるだとか、いろいろ社会現象にもなってます。私自身、やっぱり物は見てと思う反面、歳を取ったせいか、そんなに商品に対してこだわりも無くなってきてます。(若い時はカタログや専門書を見て妄想を含めて膨らましたんですけどねw)
Business Shoes
 そんな中、ビジネスシューズを一足買いたいと思う中で、最近いろいろ所用があって土日に繁華街に出て買物とかする時間がないし、かといって近くのスーパーで買うのも少し抵抗があったりします。それと、靴って、サイズ合せるために、形を決めても、いくつか倉庫から持ってきてもらって履かせてもらうわけで、そんなことをやっていると、「絶対断れなくて買ってしまう」わけです。(そうじゃない?)
 つまり、改めて靴を買うという行為を、自分の中で整理してみると、
「必要を感じる→店に行く→これと選ぶ→サイズをいくつか試す→もう断れないし、そもそも断るほどの理由もない→買う」
が100%なわけです。

 そう考えると、昨今流行って入る、サイズ交換可、返品可の通販でビジネスシューズ購入でいいんじゃないの?となるわけです。

 そんなこんなで、某有名アパレル?通販会社からビジネスシューズを買ってみました。ここは、どちらかというとターゲットは女性向け?ファッションと靴をネット通販で取り扱っているところです。メンズ用ももちろんありますが、サイトの表紙の絵を含めて、色使いやレイアウトとかは女性客を意識した感じ。
 ここの売りは、品揃え豊富で安くて、サイズ変更は1回であればOK。また返品も、外で使わなければOK。プラス、サイズ変更や返品の際の郵送料は無料っていうものでした。
 さっそくメンズ・ビジネスシューズを検索すると結構出てきます。また、サイズも多くのもので在庫あり状態なので、特定のサイズが品切れということもあまりなさそうです。もちろん、商品の写真も上から横から下からと良くわかるように掲載されています。
 んで、ひとつ選んで購入。2~3日で届きました。
 ためし履き。あれサイズはひとつ下がいいかなということで、着払いで返送して、新しいサイズを待ちます。その期間も数日でした。
 最初は返品への不安とか、トラブルとか気になってましたが、結局、特にストレスも無く、家から出ることも無く、靴が購入できました。こういうのに慣れてしまうと、店で買うケースとかホント減っていくかもしれませんね。
 ちなみに、ランニングシューズとかもあります。こちらは、このサイトの顧客ターゲットから少しずれているためか、サイズ別在庫は少なめで欠品がいくつかありましたけど。
 興味のある方はぜひ。
[Read More!]

22:20 ||

No comments


2017/10/15>
サンプラザ中野くんを見てきた
サンプラザ中野ライブ
 いつの間にか、「くん」が付いた元爆風スランプ、サンプラザ中野くんのミニコンサートというか、正式名称は「地下鉄開通90周年記念METORO SPECIAL LIVE」というイベントを見てきました。
 スタンプラリー情報を常々キャッチしている私としては、東京メトロのイベントにこんなのあるんだ、じゃー申し込んでみるか、あっ当たったってな感じで参加。
 出演者は、サンプラザ中野くんとバイきんぐの小峠氏。東京メトロとサンプラザ中野のつながりは、「九段下の駅を降りて坂道を~♪」の”大きな玉ねぎの下で”が九段下駅の発車メロディーになっているということ。で、小峠つながりは、サンプラザ中野くんと「坊坊主(ボーボーズ)」というユニットを組んだということらしい・・。

 前半は、90周年イベントということで、東京メトロの歴史をゲストが語り合うって感じで進んで、後半はサンプラザ中野のステージ。アコースティックギター2本のバックの中、思いのほか激しく往年のヒット曲を5曲くらい歌ってました。57歳だそうですが、ミュージシャンは若いね。元気です。見習わないとね。
 ちなみに、会場は日本橋のCOREDO室町のホールってことで、開場前にその辺うろうろしましたが、近代化された中に風情も残していい街になってます。ぜひ、一度ごらんあれ。[Read More!]

18:37 ||

No comments


2017/10/09>
ほんとに iphone6電池交換
 おおよそ一年前、ここのブログにも iphone6電池交換というタイトルで電池交換いったよというのを書きましたが、結局、店の方でまだ交換は早いってことでできなかったというオチでした。
今回、新しい8とかXとかへの乗り換えも考えたけど、今の6で不便も感じていないし、2年縛りもあと1年あるので、こいつにあと1年は付き合おうってことにしました。ただ、もう電池がいろいろ稼働していると2時間も持たない状態になったので、再度、交換の「お願い」に行ってきたわけです。
 「お願い」って書いたのは、まさに「診断してみて、電池に異常が見られなきゃ交換できませんよ」とか「筐体に異常があったら変えられませんよ」とか、そりゃぁ保証期間での無料交換っていうことであればわかるけど、こっちは有料でやってくれとお願いして来てるのに・・・。
 まぁ、今回はさすがに電池もバテテいて、交換に至ったわけですが。
 で、料金ですが、10,800円プラス消費税。プラス消費税?

 あれ、10,800円って1万円に8%消費税が載っているってことではないの?では、ないみたいです。
 どうも納得いかないなぁ・・とも思ったんですが、たぶんアップルで日本での電池交換料金を決めた時のレートが1ドル108円で、電池交換100ドルね!みたいな感じだったんdすかね。ちょっと、円ドルレートに結論を見いだせたのが嬉しくてそれ以上突っ込みませんでした。[Read More!]

19:24 ||

No comments


■Admin Area
© copyright 2004-2017 まさ ■■■