「まさ」のあれこれWeblog
職業はランナーでもプログラマーでもないけど・・ランニングする40才+α

::これは(たぶん)便利!
:: 最近のあれこれ








:: Navigation

ご協力ください
running 

wiki
みんなで作る
ランニング辞典






:. 第362回月例赤羽マラソン

大会参加記 || 2007/02/26 - 20:49 ||

2007年2月25日 9時スタート 赤羽荒川河川敷

折り返し
 毎月定期的に長い期間行われているこういう大会があるっていうのは聞いていた。荒川マラソンまでちょっと間があるのだけど、とくにその間エントリーしている大会もないし、週末どうしようかなぁーと思っていたら、ちょうどこの大会があることに気づく。よし、ちょっと顔を出してみようかなぁということで今回、初挑戦した。

この月例赤羽マラソンは基本的に毎月第4日曜日朝9時から、荒川の河川敷を利用して行われる2km・5km・10kmの大会。今回は第362回!ほんとかいなと思わせるような回数だ。

当日は、自宅近辺から赤羽まで開通した環八をジョグで向かった。一本道ができたおかげで約7.5kmの行程。ゆっくりペースで行って、おかげで事前のアップは必要なし(^^)。
受付場所は、谷川真理ハーフのスタート地点から数百メートル上流にいったところ。8時から受付をやっているらしく、私が着いた8時半には人がずいぶん集まっていた。

初参加であることを告げる。この大会は事前申し込みはなく、すべて当日受付のみ。初参加の人は、マイゼッケン代として500円が必要。(ゼッケンを買い取る必要もない。その場合は500円は不要らしい。)
それと、参加費500円を払い、エントリーしたい種目に自分のゼッケンと名前等を記入して手続きは終了だ。

私は10kmに参加。

ゼッケン
大会の規模は小さい。私の出場する10kmの部が最大だったが、エントリーは約40名。しかし、前回の大会結果を登録の時もらえるのだが、それによると35分台の人も何人もいるので速いランナーも多そう。また1時間以上の人もいるので、ランナーの層は広そうだ。

スタートは9時。すべての部が同時スタート。2kmの部とかは小学生もエントリーしている。ちょっとアップしようかと思ったけど、なんか体が重いのでパス。ちょっと寒いけど、直前まで上着を着ていられるのがいい。

コースは、皆スタート地点から上流に向かって進む。2kmは1km先の折り返しから戻ってきてゴール。5kmは2.5km先の折り返しを通ってゴール。10kmはそれを2往復というわけだ。

定刻にスタート。なにせ人数が少ないからあっという間にランナーは散らばる。いきなり心拍数が上がり、ちょっと抑え気味に。距離表示はないけど、折り返しポイントが参考点だ。今日は記録狙いという気は全然なかったが、それもあってかどうもペースが上がっていない気が。風はあるようだけど、行きも帰りも前から吹いている気がするし、舞っているのかなぁ。
前のランナーは10mくらい先。後ろには途中からピッタリだれかが付いている様子。この後ろの人がいなかったら、気持ちが折れてしまいそうだった。

中間の5kmのタイムは21分54秒。やっぱり今イチか?我々10kmはあと1往復だ・・・。ゴールを目の前にしての折り返しはちょっと萎える(笑)。
後ろのランナーが追い越しそうで追い越さない。そんなこんなで前のランナーが近づいてきた。残り2kmくらいのところで私を含めた3人が並ぶ。ここで安心した私。これが失敗?後ろから来ていたランナーは一気に我々をパスした。それに付いていけない。まぁ、この前にいた人と併走していればいいやと思ったのが失敗。ここではたぶん一気に抜かさなきゃいけないところだったようだ。ちょっと気が折れた分、ふたたび前にいたランナーが離れていく。こうなるともう付いていけない。結局、3人の中ではドベでゴールとなった。

後半5kmは21分48秒のトータル43分42秒。ちなみに、もちろん事務局の人はタイムを計ってくれる。(手動です。)で、自己記録に1分近く遅い・・・。

用意されたゴール後の水を飲んで、ゴールする人を見て待つ。最終の人のゴールは1時間を超えていた。ちなみに、団子になってゴールしない限り、みんなゴールテープを切るように係りの人がテープを用意してくれる。

その後、簡単な表彰式。まず、連続出場の人が表彰される。60回連続っていう人がいた。雨の日もあるだろうから、これってすごい。ちなみに5回連続から表彰されるようで、この対象者は何名もいた。

どうせ出るならもう少し、いい記録を出したかったけど、まぁそれなりに心拍数も上げられたし、往復をジョグで走ればまずまずの距離稼ぎにもなる。ワンコイン(500円)で、いい競走もさせてもらった。
たぶん、定期的にこれに参加していれば、1年でずいぶんスピードも付くんだろうなぁと思った。このような、いい練習機会をこれからも提供し続けてもらいたいものです。

お近くの方はぜひ。


最新アクセス:2019-12-12 10:19:08 / 17776

タグ:


Facebook
 
関連記事検索
::まさWeblog search for 第362回月例赤羽マラソン
COMMENTS

「た」 さんからのコメント


う~ん.......いいレースだ☆しかもリーズナブル♪........でも千葉からは遠いなぁ.....

2007/02/26 22:52

ネオス さんからのコメント


月例赤羽と月例湘南はよく聞きますが、まだ参加したことはないんですよね。ワンコインなら暇なときには参加してみようかな^^;

2007/02/26 23:12

ヒロ児玉 さんからのコメント


当日受付で気軽に走れる大会ってなかなかないですよね。5回連続で表彰目指してください。折り返しの看板かなり年季が入っているな~。。。

2007/02/26 23:33

ThomasTT さんからのコメント


陸上のトラック長距離出身なので、このあたりの駆け引きは凄く懐かしいですね。相手の呼吸や足音を元に駆け引き。無理して脅してくるようなら逆に一気に追い抜いてやり、余力があるようなら前後後退して後ろからプレッシャーをかける・・・いいですねぇ。13年ほどそんなレースしてないなぁ~でも赤羽遠いなぁ・・・

2007/02/27 01:31

マハロ菊池 さんからのコメント


環八って、羽田空港三丁目~北区岩渕町まで総延長約44.220kmだそうです。
環八マラソンできますなあ。

2007/02/27 06:49

パパス さんからのコメント


月例赤羽、参加されたんですね。
日曜日のその時間はちょうど土手の上を走っていまして、あ~月例やってるなー、と見ておりました。あの中にまささんがいたんですね~。
次回は参加してみようかな。

距離表示は、スタート地点の少し橋側に「河口から22km」の表示がありますので、少し参考になるかもしれません。
正確ではないですが。

2007/02/27 10:48

masa さんからのコメント


>「た」さん
交通費が500円以上じゃあまり意味ないですね。

>ネオスさん
事前申し込みじゃないので、急な予定にも対応できます。(^^)

>ヒロ児玉さん
いきなり来月は欠席だと思いますよw

>ThomasTTさん
そういう駆け引きして勝ちたいですねー

>マハロ菊池さん
コースは内回りで、荷物トラックは外回りでスタートからゴールまでっていうのがいいですね。

>パパスさん
気楽に参加できると思いますよ。ぜひ挑戦してみてください。

2007/02/27 21:38

さまりす さんからのコメント


神奈川ではネオスさんが書かれた月例湘南に加えて、川崎(多摩川)、横浜(新横浜)もありますよ。ボクは湘南に出てますけど、10回出ると(または5回連続)マイゼッケンの番号の付いたランシャツがもらえます。同じかな?
荒川はいつも強風との戦いなんですね。

2007/02/28 07:06

shobun さんからのコメント


ほおー、こういうのあるんですね。まささんの大会紹介は素直に出たくなります。きつそうなのが面白そう。わが地元石神井公園でもサンデーズさんが同様にやってますが、もっと早くなってからと思っているので、やや遠めのこれで鍛えてからってよさそう。

2007/02/28 09:35

masa さんからのコメント


>さまりすさん
ランシャツのサービスはなさそうですねー。

>shobunさん
月1っていうものいい頻度ですね。

2007/02/28 21:14

ELB さんからのコメント


月例お疲れ様!
私はよく神奈川月例に参加しています。(既に14回参加しました)
全種目(3-5-10)に連続参加できるので、とても良い練習になります。殆どの場合は10Kにはべてますけどね(笑)。
夏以外ハーフはあるから、湘南にも興味あるけどまだ行ったことが有りません。

参考に:
http://www.tim.hi-ho.ne.jp/...

2007/03/01 11:08

masa さんからのコメント


>ELBさん
参考ページ拝見しました。全部ローテーションを組めば、毎週大会に出れますね。(^^)

2007/03/01 20:48

shimo さんからのコメント


これ聞いたことがある。
毎月やっていればムチャ速くなりそう。

2007/03/03 09:57

masa さんからのコメント


>shimoさん
練習じゃなくてレースですからね。速くなりそうです・・。

2007/03/03 21:59

あき さんからのコメント


こんにちは!はじめまして。私も40歳になり、体力の衰えを感じ、ランニングをはじめた超初心者です。ランニングの右も左もわからず、ただ家の近くの荒川の土手を走っています。
コースは、川口よりの京浜東北線の線路の下から、戸田橋の下まで行って帰る感じです。止まらなければ自分の走りで30分以内で走れる予定なのですが、まだ苦しくて途中歩いてしまいます。
恥をしのんでお尋ねしたいのですが、いったい、距離にしてどのぐらいあるのでしょうか?どなたかご存知の方がいらっしゃったら教えてください!!自分がどれぐらいの距離を走っているのかも定かではないんです。
一番近い目標はそのコースを30分以内に止まらず帰ることです。それがクリアできたら、時間を短縮させるのと、2往復できるようになりたいと思っています。いつか大会にも出てみたいです。大きい事を言ってしまうと、1年後の東京マラソンが夢なんですが、、、
まだ、何も知らないので言えるのかもしれませんが、将来ホノルルにも出てみたいなぁ(笑)
これからも、まささんをはじめ、皆さんのコメントを励みにがんばります!

2008/03/10 09:37

masa さんからのコメント


>あきさん

まぁそれはジョギングシミュレーターにて

2008/03/10 21:51

Add Comments

■Admin Area
© copyright 2004-2019 まさ ■