「まさ」のあれこれWeblog
職業はランナーでもプログラマーでもないけど・・ランニングする40才+α

::これは(たぶん)便利!
:: 最近のあれこれ








:: Navigation

ご協力ください
running 

wiki
みんなで作る
ランニング辞典






:. 子供と歯医者

もろもろ雑記 || 2005/12/29 - 17:29 ||

今年はもう走ったとしても、軽いジョグ程度と決め、今日の午前中までの仕事の後に、献血に行ってきました。前回4月だったので久しぶりですが、まぁトレーニングの合間、強制的に休足モードにするのも、献血はいい機会ですね。

私は、注射針というやつがひどく嫌いなので、献血にいっても決して針とかは見ません。恐いんです。(^^)
で、それと同じくらい嫌いなのが、歯医者のモーターの音です。やっぱり恐い。

で、献血も終わり夕方帰宅すると、次男(小2)の前回の歯の治療でかぶせたセメントが取れちゃったとかで、連れていってもらいたいとの、女房からの依頼。まぁ、たまにはいいだろうということで、二人で歯医者に出かけました。

歯医者
考えてみれば、長男も次男も歯医者になんて、私は連れていったことはありません。はたして、うちの息子は歯医者の治療に耐えられるのか?泣き出したりしないだろうか・・・不安になります。

現在の歯の治療は、昔に比べて清潔感あふれているし、簡単に麻酔とかも利用して痛くはないというのは、自分の経験で知ってはいます。でも、子供の頃は、先の注射と同じように自分自身大嫌いでしたからね。待合室でも、子供に妙にやさしく接している自分がいました。私自身、妙に緊張しています。そして、彼の番。

治療室に入っちゃうと、あのモーターの音は息子に対しての治療なのか、前の人にしているのかわかりません。でも、あのいやな音が鳴り響きます。ひぃぃぃぃぃーーー。

結局、けろっとして、彼は出てきました。ちょっとだけ痛かったとか言って。

ああ、よっぽど自分の歯の治療の方が気が楽です。
もう2度と子供と歯医者に行かないと決めたのでした。

最新アクセス:2019-12-07 03:26:22 / 4114

タグ:


Facebook
 
関連記事検索
::まさWeblog search for 子供と歯医者
COMMENTS

さんからのコメント


歯医者さんはいくつになってもイヤですね。
学生時代にヘタな歯医者にかかってしまい、仰向けの状態から空中に飛んでしまった苦い思いがあります^^。麻酔なしで神経に触れたようです。

2005/12/30 04:40

masa さんからのコメント


>筏さん
飛びましたか(^^)
でも、トラウマって絶対ありますよね。

>「た」さん
歯医者さんって、あの音と、あの臭いのコラボレーションでまいってってしまいます。

>shobunさん
ああ、私は池袋東口派ですから。
休みに入ってちょっとは献血量が増えたとお姉さんは言っていました。

2005/12/30 22:53

Add Comments

■Admin Area
© copyright 2004-2019 まさ ■