「まさ」のあれこれWeblog
職業はランナーでもプログラマーでもないけど・・ランニングする40才+α

::これは(たぶん)便利!
:: 最近のあれこれ








:: Navigation

ご協力ください
running 

wiki
みんなで作る
ランニング辞典






:. 第18回諏訪湖マラソン

大会参加記 || 2006/10/30 - 16:45 ||

<場所:諏訪湖周回コース 10月29日10時スタート>

Tシャツ
 思えば久しぶりのハーフマラソン。実に1年9ヶ月ぶりだった。で、自分のベストタイムは約2年前の1時間38分00秒(横浜マラソン)。いくらなんでもこれは切らないとね。ということで、マラソンレースシミュレーターを起動、1km4分30秒で刻む1時間35秒を目標としてみた。

で、結果は・・・。自己ベストは更新したものの、目標タイムには遠くおよばず。最初突っ込み過ぎの、後半バテバテ。「どうにかゴール」は後味悪く、来月のフルマラソンにも大きな不安を残してしまった。

今回の諏訪湖マラソン(ハーフ)は、受付が当日は9時20分まで。いろいろ考えたあげく、マラソン専用列車「ラン太号」を使うことにした。
列車は定刻通り上諏訪駅に8時半過ぎに到着。着替え・荷物置き場のある諏訪市体育館に向かう。そこを荷物の起点にして、アップ。再度、戻って貴重品等を預けてスタートゴール地点があるヨットハーバーに着いたのが25分前。すでに多くのランナーが並んでいた。

ゼッケンは申告タイム順。で、ゼッケン順のブロックに整列してのスタートとなるのだが、そのブロック毎に見事に簡易フェンスで囲ってある。入る時はその入り口でゼッケンをチェックされる。要は違うブロックに勝手に横入りしたりのズルができないようになっていて、それは良くできた仕組みだと思った。

私はなんと7つのブロック中、前から2番目のブロック。結構いい位置だ。しかし、自己申告制のゼッケンだから、なんちゃってゼッケン番号の人もわりといる。まぁ、参加人数も7000人くらいいるそうなので、仕方はないだろうけど。

そんなわけで定時スタート後も、しばらくは混雑が続く。前から2ブロックのスピードじゃないだろう・・・と思いながら、右へ左へ。
この諏訪湖マラソンは最初、湖とは逆方向に走ってハーフの距離を調整する。約4km走って、湖に戻り1周してゴールという具合だ。

最初混雑していたので結構かかるだろうと思っていた1kmのラップが4分42秒。意外と速い。次の2kmラップを見逃して3kmまでの2kmが8分38秒(1km当たり4分19秒)。想定の4分30秒を上回る。ちょっと速いなぁーと思いつつもここでスピードをダウンできないのが悲しい性か。次の1kmも4分18秒。で、5kmのタイムがちょっと変で(距離間違い?)4分37秒だったが、たぶんペースはまだまだ早い。

諏訪湖
案の定、6kmは4分20秒。以下4分26秒、4分25秒と順調に8kmまで進むが、ここら辺で結構いっぱいいっぱい。周りにもパスされだし、残りの13kmという距離が長く思えるようになってくる。9km地点はどうにか4分29秒だったが、それ以降は再び4分30秒を切ることはなくなる。
今の自分の実力では、このペースでも10kmがせいぜいということをヒシと感じた。やはり走り込みが足りないのか?とにかく、あと10km以上は走らないと終わらない・・。10kmちょいしか走っていないのに、そんなことをこの時点で考えてしまうことが悲しい。

その後は4分40秒近辺を行ったり来たり。19km地点当たりでは5分オーバーという失態もあったり。もう完全にいっぱいいっぱいいっぱい。最後、がんばっても4分40秒くらいと全然伸びず、最後2kmくらいは悲しいくらい多くの人に抜かれた。あああ。

最後、ほんとに苦しんでゴール。タイムはネットで1時間36分14秒。目標より1分14秒遅れ。しかし、半分地点くらいから足は動かないし、最後は頑張れないし、みんながゴール前にふんばってラストスパートしているのにひとり失速という不甲斐なさ。タイム以上の敗北感だった。

ゴール後のドリンクはオロナミンV。こんなの出るかぁーと思ったが、まぁいただく。その後、リンゴ1個が配られその場で食す。あと、おしぼりをくれた。これはベリーグッド。汗を気持ちよく拭くことができる。

とぼとぼ、着替えを置いてある体育館に戻って靴を脱ぐと・・・いたたたた、足が攣る。ハーフで攣ってるなよと思っても、攣りが直るわけではない。やっぱり、失速レースってどこかに変な力が入って攣るんですよね。過去、満足いったレースでは攣らないけど、失敗レースは必ず攣る。これが私の現状。

その後、列車の出発時間までずいぶん時間があるので、歩いて10分くらいの片倉館の千人風呂っていう浴場へ。休憩所でビールのんでそば食べて、昼寝して帰りました。

諏訪湖はちょっと遠いけど、マラソン大会としてはうまく運営されていた。ぜひ秋のハーフマラソン候補にしてみてください。いいですよ♪(タイムよければさらに良し(^^))

ハーフ(ネット) 1時間36分14秒
ハーフ(グロス) 1時間36分37秒
ハーフ順位(グロス)6345人中659位
ハーフ男子40歳代順位(グロス)1127人中159位



最新アクセス:2019-03-26 01:25:26 / 8729

タグ:


Facebook
 
関連記事検索
::まさWeblog search for 第18回諏訪湖マラソン
COMMENTS

shimo さんからのコメント


おつかれさま
諏訪湖ハーフはよくできた大会です。調子がよかったら自己ベストを狙えるコースですし、昨日みたいに日差しが強くても、それほど暑さを感じませんし。何より温泉があって風光明媚なのがいいです。
私も結果は残念ですが、気に入った大会になりました。
大会電車の帰りは、グループののんべいたちが騒いでうるさかった。しかもワインや日本酒のビンを割るから、他のグループからブーブー。泊りがいいですよ。

2006/10/30 17:46

HIDE10 さんからのコメント


お疲れ様でした。
雰囲気が良さそうな大会ですね♪
手賀沼も申告タイム順のゼッケンで、ブロックに分かれていました。
私の場合、まさしくなーんちゃってゼッケンになってしまいました^^;

2006/10/30 22:05

亀オヤジ さんからのコメント


「元気はつらつ」では無かったんですね。
ベスト狙うなら、多少はツッコミ気味で入らなきゃタイムでませんよね。で、ソレが実力相応のペースなら最後まで行っちゃうし、沈没するのは実力以上ってこと。
(もっとも、自分の実力ってのも余り分かりませんし、タイムも目標って言うより「希望」の場合もありますが)
私も経験有るのでよ~く分かりますが、残りの距離を勘定して走るのってシンドイですね。
同情いたします。
まぁ、また次さ。

2006/10/30 22:47

ヒロ児玉 さんからのコメント


自己ベスト達成やりましたねー!
目標タイムには惜しくも及ばなかったとはいえ、大田原フルへいい心肺への刺激になったハーフだったのでは?写真見るといい天気ですね。

2006/10/30 22:50

RASCAL さんからのコメント


まあまあ、何はともあれ、ともかく「自己ベスト」
おめでとうございます。
次にまた自己ベスト更新の楽しみを残したと思えば。

2006/10/30 22:51

虹の木 さんからのコメント


お疲れさまでした。
実は諏訪には以前2年ほどすんでいたことがあって諏訪マラソンにも出てみたいと思っていたのですがなかなか実現できません。諏訪湖のほとりは歩いたことはあるけど走ったことはありません。何せそのころは80kg超級でしたので。

2006/10/30 23:17

ひらぼん さんからのコメント


お疲れ様でした。
目標タイムは残念でしたが、自己ベスト更新おめでとうございます!
なかなか最初って周りも同じようなペースで走っているから、自分一人だけペースダウンはしづらいですよね。
次のフルでは富士登山のように素晴らしいレースができると良いですね。

2006/10/31 00:01

「た」 さんからのコメント


PB、とりあえずおめでとうございます♪
勢いだけでもダメだし、粘り.....っていう名の誤魔化しも効かない.....ってのがハーフの難しいところでもあり、面白いことろでもありますね。
お互い、次目指して頑張りましょう♪♪

2006/10/31 01:11

shobun さんからのコメント


ふうむ、まささん、自己ベストおめでとうございます、されどされど、というところなんですね。狙うは、大田原で自己ベスト更新で翌日ガブ飲みっすね。

2006/10/31 10:51

payuta さんからのコメント


お疲れ様でした。どのような展開にせよ自己ベストを出せたことはこれからにつながりますね。記録更新の嵐かも。
諏訪湖マラソン、車中泊で宿泊なしで行けるなら是非一度出てみたいです。

2006/10/31 22:47

masa さんからのコメント


>shimoさん
はずれの車両に乗っちゃったわけですね。私のは静かでした。

>HIDE10さん
なんちゃってXXってことはないでしょう。

>亀オヤジさん
いい時は、全然残り距離なんて気にならなくてむしろモチベーションがどんどん上がっていったりするんですけどね。

>ヒロ児玉さん
うん。練習の一部と考えれば、まぁいいんですよね。

>RASCALさん
もうそろそろ記録は限界かも(^^)

>虹の木さん
そんなに体重あったの?諏訪湖行ってすれ違ってもだれも気が付かないかもしれませんね。

>ひらぼんさん
はは。富士に比べれば100倍がっかりです。

>「た」さん
フルはあの2倍あるかと思うと気が重いです。

>shobunさん
やけ酒付き合ってもらうかも。

>payutaさん
成増5時に到着すれば、特別列車に乗れますよ。

2006/10/31 23:09

iyashi さんからのコメント


まささん、
私も諏訪湖「ラン太号」で参加してきました。
気温も高めで、日差しも強かったですが、コース自体は走りやすかったように思いました。。。後ろのほうは、スタートの渋滞は、かなり厳しい状況でしたが。

遠足気分で行けば、最高かも、と思いました。

2006/11/01 14:39

masa さんからのコメント


>iyashiさん
小旅行気分であれくらいの遠方はいいですね。

2006/11/01 21:41

はしれわんこ さんからのコメント


自己ベストおめでとうございます。
7000人とは、かなり大きな大会なんですね。
電車の方が行きやすいのかな。

2006/11/01 22:13

ネオス さんからのコメント


自己ベストおめでとうございます♪
私は手賀沼では突っ込みすぎて撃沈してしまいました^^;

2006/11/01 23:06

masa さんからのコメント


>はしれわんこさん
車の方も多いのかもしれませんが。1.5時間前ですと周辺駐車場は既に停められないようでした。

>ネオスさん
突っ込み防止センサーとかあるといいんですけどね。

2006/11/02 19:33

Add Comments

■Admin Area
© copyright 2004-2019 まさ ■