「まさ」のあれこれWeblog
職業はランナーでもプログラマーでもないけど・・ランニングする40才+α

::これは(たぶん)便利!
:: 最近のあれこれ








:: Navigation

ご協力ください
running 

wiki
みんなで作る
ランニング辞典






:. 第41回スーパーボウル

もろもろ雑記 || 2007/02/08 - 21:58 ||

スーパーボウル41
 月曜日が休みだったので、今までほとんど見たことがないアメリカンフットボールの頂上対決・スーパーボウルを朝から生中継で見てしまいました。第41回だって。その前日走った青梅マラソンも第41回。同じ時から始まっているのねー。(ふっ、どっちも俺よりも若いじゃねーか。)

スーパーボウルのロゴマークにやたら「XLI」というのが出てきてきっとローマ数字で41という意味だろうと思っていたのですが、Lっていうのはどういう記号なんだろう?Iが1で、Vが5。Xは10っていうのは知ってるんでけどね・・。で、調べてみたらLは50っていう意味のようですね。
L(50)の前にX(10)があるので40だそうです。言われてみりゃなるほどですけどね。ちなみに49とかを表現するときはIL(50-1)とかはだめなようで、XLIX(50-10と10-1)と表現するそうです。ちなみに、100はC、500はD、1000はMだそうで、例えば私が生まれた年である1964はMCMLXIVかな?おおっ。いけるね。

話はずれましたが、今年のスーパーボウル。マイアミでやっていたようなのですが、天気は大雨。それもあってか、いきなり波乱があったりして結構引き込まれてしまいました。アナウンサーも我々素人視聴者のために丁寧にいろいろな言葉の説明とかをしてくれるので、問題なく楽しめました。しかし、あの巨体がぶつかり合うのですから、自分では冗談でもやりたくないスポーツですなー。

試合はもちろんすばらしかったのですが、やはり演出もIt’s America!って感じ。電飾バリバリ、花火バンバンのオープニング・エンディング。そしてハーフタイムショーには、プリンス登場。大雨の中、演奏した「パープルレイン」なんか、ものすごい迫力があって◎。

こういうの見ると、全米視聴率42.6%っていうのわかりますね。日本の紅白よりおもしろかったぞ。(笑)


最新アクセス:2019-03-19 08:37:10 / 3890

タグ:


Facebook
 
関連記事検索
::まさWeblog search for 第41回スーパーボウル
COMMENTS

さまりす さんからのコメント


ちょうど小学校の頃、日本でも最初のブームがありました。当時は東京12チャンネルで番組があってよく見たものです。
試合開始に登場したダン・マリーノはぼくらのヒーローの一人でした。
ところで、薀蓄を一つ。あれはスーパー「ボウル」なんですよ。ボウルはサラダボウルのボウル、ビーフボウルのボウルで、つまりどんぶり?スタジアムの形からそう言うそうです。球(たま)のBallではないんですね。日本でもの甲子園ボウルなどと同じ表現をしています。

2007/02/09 06:26

masa さんからのコメント


>サマリスさん
ご指摘ありがとうございます。さっそく直させていただきました。(^_^;)

2007/02/09 08:02

コキーナ さんからのコメント


はじめまして。アメリカ(フロリダ)在住の超初心者ランナー、コキーナと申します。まささんと同じ1964年生まれです。
ブログは数ヶ月前から拝見させていただいておりましたが、“スーパーボウル”に反応、初投稿させていただきます。

スーパーボウルは国民的イベントですね。試合中は街が静まりかえるくらいですから。フットボールのルールがよくわからない私のお楽しみはやっぱりハーフタイムショー。日本で放送されたかどうかわかりませんが、試合前のプリゲームショーも見ごたえがあります。プリンスの大雨の中の“パープルレイン”よかったですね~。

一昨年は私が住む街でスーパーボウルが開かれ、ラッキーなことにハーフタイムショーの観客のエキストラとして参加。ステージ最前でポール・マッカートニーを見ることが出来ました。(^_^)v

2007/02/11 07:59

masa さんからのコメント


>コキーナさん
こんにちは。地球の反対側からいらっしゃいませ(^^)
試合前のゲームショーっていうのは放映されませんねぇ。残念。
ぜひ1度、本物を見たいものですが、たぶんそれは叶わない夢でしょう。でも、来年もTVで見るぞ!と思いました。

2007/02/11 18:35

Add Comments

■Admin Area
© copyright 2004-2019 まさ ■