「まさ」のあれこれWeblog
職業はランナーでもプログラマーでもないけど・・ランニングする40才+α

::これは(たぶん)便利!
:: 最近のあれこれ








:: Navigation

ご協力ください
running 

wiki
みんなで作る
ランニング辞典






HOME (Archive) > 鉄道模型ジオラマ付いたあの定期購読
« セミ落ちすぎ | 赤! »
:. 鉄道模型ジオラマ付いたあの定期購読

もろもろ雑記 || 2009/08/26 - 21:57 ||

今、CMでやってるじゃないですか。講談社の「週刊鉄道模型 少年時代」。毎号パーツが付いてきて全部組み立てると鉄道模型のジオラマができあがるってやつ。創刊号は特別価格○○円ってやつ!

少年時代
鉄道模型って、ちょっとそそられませんでした?小学校の頃とか。たいていデパート7階の鉄道模型売場はちょっと大人の雰囲気がして、よくできたジオラマ上を模型が走っていました。お客さんが(たいてい大人)電動車とか買うと、目の前でちゃんと動くかどうかを試走させるんですよね。それを見てわぁーいいなぁーと思ったものです。

で、実際大人になって、もうもちろん喉から手がでるほどは欲しくはないんだけど、やっぱりデパート7階に行くとついつい足が止まってしまったりしてね。でも、いまさらジオラマを一から作るのもできそうにもないしなーとか考えたり。

そこで、今回のCM。うーん、これコツコツ買っていったら、コツコツ作れて、コツコツ子供の頃のあこがれだったあの世界が手に入るかもと思ったら、ちょっと気持ちが盛り上がってしまうわけですよ。

創刊号は790円っていうのはわかったけど実際どんなものなんだろうと帰宅時に考えていたら居ても立ってもいられなくなって本屋に見に行ってしまいました。

本屋さんでは一番いい位置に積んであります。

どれどれ・・・。
おお、創刊号はまず車両が付くのか。

完成品は灯りも付いたりするんだって。

付属の本もいろいろとジオラマ作り方のテクニックも書いてあるみたいだし。

うむ。うむ。

そうか。そうか。

でも、とりあえず1冊買って帰ったらブツブツ言われるかなぁー。

定期購読しちゃえば、もうこっちのもんかなぁ。

全部買ったらいくらなんだろう。まぁ数万はかかるだろうなぁ。でも、大人買いで許される範囲だよね。

と、巻末の方にある定期購読一括払いの金額を見ると・・・

  :
  :
  :
  :

11万9千円!

おいおい、それは高すぎだろう。
一気に熱が冷めました。
衝動買いにご注意をw


最新アクセス:2019-03-20 22:02:17 / 4094

タグ:


Facebook
 
関連記事検索
::まさWeblog search for 鉄道模型ジオラマ付いたあの定期購読
COMMENTS

マハロ菊池 さんからのコメント


一括で振り込んで、途中で廃刊になったりしたらどうなるんでしょうねえ。

2009/08/27 08:21

shobun さんからのコメント


そうそうNゲージには憧れましたよ。お金持ちの家の友達がミクロマン揃えたあと集めだして・・・ところでD社の週刊零戦も100号完結とかだからやっぱり最終的には10万円くらいするのでしょうか?われらの世代が狙われてますが富裕でないとなあ。

2009/08/27 09:14

まったか。 さんからのコメント


へぇ~、そんな仕組みになってたのか・・・。くわばらくわばら。

2009/08/27 09:29

うてな さんからのコメント


居てもたってもいられなくなって・・って
可愛らしいですね(笑)

友人のおでちゃんが「戦艦」のこういうタイプを購入したそうで
やはり全部集めると10万以上だったみたいです。
だいぶ前にまだ作っていないパーツの箱が山になってると言っていましたが
完成したのかどうか(汗)

2009/08/27 17:22

masa さんからのコメント


>マハロ菊池さん
講談社だったからどうにかしてくれると思うけど・・

>shobunさん
あったねー。ミクロマン。

>まったか。さん
大人はずるいから、気を付けないといけませんよね。

>うてなさん
そうかぁ。やらないで溜まっちゃうっていうの確かにありそう。

2009/08/27 23:04

Add Comments

■Admin Area
© copyright 2004-2019 まさ ■