「まさ」のあれこれWeblog
職業はランナーでもプログラマーでもないけど・・ランニングする40才+α

::これは(たぶん)便利!
:: 最近のあれこれ








:: Navigation

ご協力ください
running 

wiki
みんなで作る
ランニング辞典






HOME (Archive) > 第8回東京マラソン
« 転職 | ドライバー購入 »
:. 第8回東京マラソン

大会参加記 || 2014/03/01 - 11:23 ||

4回目の東京マラソンに出てきました。開催日は2月23日。

Tokyo2014
言い訳ではありませんが、12月末くらいから、左足のひざの裏あたりが痛くて、ランニングを控えめにしていた関係でこの2ヶ月距離を踏めない状態。そんな中で事前に長距離の練習は最大で23km程度と30kmとか35kmの壁に対してどう対応できるかが不安でしたが、結果、どうにか歩かずゴールしました。
スタート前は特に慌てることもなく準備万端。ところが、何気なく時計をいじってみると全く反応しない!前からボタンの接触が悪いような気がしていたのですが、どこを押しても引っ張ってもタイムを計るモードになりそうにありません。ということで今回は腕時計無しでスタートすることに。まぁ、タイムにこだわっているわけではないし、たまにはラップに追わられず自分のペースで走ってどうなるかを知るのもいいかなって感じです。
とはいえ、一応、まわりに東京マラソン走ってくると言った手前、4時間は切りたいところ。東京マラソンは5km毎に確か時計がおいてあったのでそれを見ながら挑戦です。

スタートブロックで待っている間はゴミ袋をかぶって防寒。スタート1分前に脱いで、処分させていただきました。
去年は、猪瀬元知事が東京五輪を必ず掴み取るぞぉーみたいに言ってましたが、その姿は今年は無く、どこかのだれかが挨拶していました。

さぁ、スタート。今年は天気は曇り。気温は低め。走り始め1kmくらいは寒いですが徐々にそれも感じなくなります。
靖国通りの歌舞伎町あたり8車線ランナー独占は相変わらず壮観です。基本ずーっと下りなので気分は余裕。5kmタイムは0:26:48。(以下タイムはゴール後のランナーズアップデートというタイム速報サイト(net)からの記述です。)

続いて日比谷公園に向かう10km。沿道のアトラクションを見る余裕も十分あり。10km0:53:07(5kmラップは0:26:19)。
スタート号砲からスタート地点通過までのタイムを大体2分半くらいと、スタート地点時計でチェックしておいたので、以後、5km毎の時計を見て2分半くらい引いて、ゴールタイムがどれくらいか暗算。まぁ10kmとかの時は簡単なんですが、これ以降、難しくなってきてなんとなく4時間切れてる?切れてない?という感触でいきます。

品川折り返しあたりの15kmは、折り返してくる先頭集団を見ながら進みます。が、去年トップランナーとすれ違った場所より今年の方が遥かに手前なので、明らかに去年より遅い自分を感じました。15km1:19:28(5kmラップは0:26:21)。

銀座に向かう20km。今年は風があまり無く、いつもこのあたりはビル風+ビルの影で寒さに苦しめられてましたが、今年は楽なのかな?でも、ちょっと寒く感じ始めました。ぜんぜん太陽も出てこないし。20km1:46:03(5kmラップは0:26:35)。
そして、中間地点。ここでもタイムがチェックできます。ゴールタイム予測は簡単なんで、今の調子でいけば4時間は切れそう。

そして、浅草橋・蔵前と行く25km。ここらへんから、長い距離を走っていなかったツケが徐々に出てきます。うーん、足に違和感。重い?痛い?もうハーフ以下の距離じゃんと言い聞かせていきます。なんか雪みたいのもちらついてきた25km2:13:18(5kmラップは0:27:15)。

雷門を回って、再び国道6号を走る30km。気持ちがだんだん萎えてきて、体感的にスピードが落ちてきたのがわかります。今年は妻が珍しく応援に来ていてそのポイントが豊洲のあたりなので、そこまでは歩かずと思うものの・・。折衷案で我慢していた「おしっこストップ」を決行。これで体も軽くなったはずと言い聞かせての30km2:41:51(5kmラップは0:28:33)。

再び銀座を越えて徐々にさびしくなる35km。もう残り10km切ってはいるんだけど、その1km1kmが長いんだよね。足も攣りそうな感じになってるし、「ここからがマラソン」っていう応援ボードも、そりゃわかってるけど・・と突っ込みながら、大幅にタイムが落ちてきての35km3:12:32(5kmラップは0:30:41)。この頃はもう4時間切るのかとか全然計算できてません。

そして、東雲・有明の40km。豊洲あたりで妻を確認。ああこれで夫の今日の役目は終わった。でも、もうすぐゴールだからもうちょいがんばろう。でも、がんばるっていうのは歩かないってことね。スパートかける余裕はまだこの残距離ではありませんよ。
そして40km3:43:39(5kmラップは0:31:07)。

最後の2kmは、ちょっと踏ん張りました。といっても足が出てこないんだけど。ゴールタイムは3:56:30。
どうにか4時間は切りましたが、言うまでもなく、去年より8分も遅かった・・・。でも、がんばったからね。いいのさ。

しかし、今年はゴール後の足とか肩の痛みが半端じゃなかったです。翌日とか翌々日に筋肉痛になるのは当然として、今回は当日ゴール直後から痛くてしょうがなかったです。
あと、もうシューズ、ターサーはやめよう。今の自分にはキツイっす。もっとクッションのあるやつにします。次回からは。




最新アクセス:2018-09-24 16:08:59 / 4040

タグ:


Facebook
 
関連記事検索
::まさWeblog search for 第8回東京マラソン
COMMENTS

コメントはありません

Add Comments

■Admin Area
© copyright 2004-2018 まさ ■