「まさ」のあれこれWeblog
職業はランナーでもプログラマーでもないけど・・ランニングする40才+α

::これは(たぶん)便利!
:: 最近のあれこれ








:: Navigation

ご協力ください
running 

wiki
みんなで作る
ランニング辞典






HOME (Archive) > 西東京30K in 国営昭和記念公園
« 東京レガシーハーフマラソン2022
:. 西東京30K in 国営昭和記念公園

大会参加記 || 2023/01/10 - 10:14 ||

 「西東京30K in 国営昭和記念公園」に参加してきました。
null
 3月の東京マラソンに向けての30km走ですが、なかなか個人ではできない中、こういう大会を利用して準備をしておこうという算段です。
 この大会、順位を争うことは目的もしないので表彰等はないものの(自分には最初から関係ないですが)、目標タイム毎のペースランナーが付くことや、協賛である味の素社からアミノバイタルシリーズがスタート前、20km通過時、ゴール後と提供される共に、5km毎の給水もアミノバイタルという手厚いサービスが受けられるのが特徴です。
 さて、私はフル目標タイム4時間30分で参戦。30kmだと何分か、1kmあたり何分何秒かとかあまり気にはしなかったのですが、フルマラソン5時間というペースも少し弱気のような気がするし、さりとて4時間ペースは絶対無理なのでそれを選んだわけです。
 各目標タイム毎のウェーブスタートもあって、スタート直後の混雑は一切なし。(4時間半ブロックは100人弱くらいでしょうか)いつもの大会だと、スタート直後1kmから2kmくらいまではランナー混雑で、スローペースからの出発になりますが、今回はいきなりドンって感じで、正直最初の2kmくらいまではきつかった。それでも、それ以降はペースランナー率いる集団の中で進んでいけました。
 昭和記念公園の5km周回コースは、前半平坦、後半アップダウンがあるのですが、集団で走っていると坂の勾配とか周りの人が邪魔でよく見えないこともあり、意外と楽に進むこともできました。(少なくても前半までは)
 思えばこの昭和記念公園での大会って、マラソン系初挑戦の「2003年ランナーズ10K春大会」で思い出のコース。7年前に立川シティハーフマラソンでもこの公園は使ったけど、コースが違っていたので、今回のコースがたぶん20年前のコースじゃないかなぁ。

 走りの方は20kmの周回4周目(全6周)終了時、アミノバイタルエネルギーを取るところで集団が少し乱れたのか、気が付くとペースランナーの少し前を走る状態に。少しペースを落としてペースランナー群に吸収されるのもありだったのですが、一旦ペースを落とすと(20kmを過ぎて結構足にもきていたこともあって)ズリズリ落ちてしまいそうなので、そのまま走り続けました。そうなると、今まで集団で走っていたのとは一変、一人旅みたいになっておいおいこりゃ大変。あまり気にならないと思っていた幾度がある坂もキツクなってくるし、でも後ろの集団に吸収されるくらいに落ちたらもう2度とついていけなくなるだろうと思って頑張りました。

 結果、集団に吸収されることなくゴール。ゴール直前数百メートルは足が攣りそうになって、フルマラソンだとやっぱりこのあと歩いちゃうのが今の実力かなと思ったけど、いい経験でした。

ということで今回の結果。ネットで3時間10分21秒でした。(42.2km換算で4時間27分45秒くらい)

1- 5km(6:20-6:18-6:11-6:13-6:26) 0:31:28
6-10km(6:21-06:22-06:12-06:28-06:30) 0:31:53
11-15km(6:26-6:21-6:19-6:18-6:21) 0:31:55
16-20km(6:27-6:21-6:17-6:11-6:32) 0:31:48
21-25km(6:29-6:13-6:13-6:04-6:39) 0:31:38
26-30km(6:33-6:28-6:18-6:08-6:08) 0:31:35
total 3:10:21

最新アクセス:2023-02-07 00:05:09 / 315

タグ:


Facebook
 
関連記事検索
COMMENTS

コメントはありません

Add Comments

■Admin Area
© copyright 2004-2023 まさ ■