「まさ」のあれこれWeblog
職業はランナーでもプログラマーでもないけど・・ランニングする40才+α

::これは(たぶん)便利!
:: 最近のあれこれ








:: Navigation

ご協力ください
running 

wiki
みんなで作る
ランニング辞典






:. 2つの世代間闘争

もろもろ雑記 || 2005/05/23 - 00:20 ||

今週号の日経ビジネス。特集は「ホリエモンと愉快な仲間たち 世代飛ばしの破壊力」だ。
内容は、
『「40代以上の経営者はいらない」と公言するライブドアの堀江社長とその仲間が日本を変えた。アンダー40。せっかく受験戦争を勝ち抜いても社会に出るときは大企業が続々破綻。バブルを知らないアンダー40はリスクも恐れず権威を斬り付け大衆の喝采を浴びる。
片や、バブル期を知るオーバー40は、破壊ではなく再生を志向。その代表が楽天の三木谷社長。破壊か再生か。2つの世代間闘争が始まる・・』(記事 前書きより)
というものだった。

私は41歳。上のくくりでいうとオーバー40の三木谷世代だ。この記事に出てくるアンダー40の天才達の考え方は納得できるところもある反面、ちょっとノリすぎじゃない?と思うことも多い。

昨年のプロ野球参入で、ライブドアか楽天かとなったとき、私が応援したのは楽天だった。フジTVの時もライブドアは好きになれなかった。アンケート等では若い世代はほとんどがライブドア支持だったのは、破壊を求めてるのだろうし、私はそういう意味では保守的なのかもしれない。

この記事の中で「三木谷は「古き良き日本経済」という文化遺産を守るため、遺跡の骨格を残しながら先端技術を駆使して傷ついた柱や壁を修復している。堀江はそこにブルドーザーで乗り付けて遺跡をなぎ倒してマンションを建てようとする。」とあった。

どっちが正しいかはわからないが、いつのまにか前の世代という枠組みに入ってしまった自分に驚いています。でも、まだまだアンダー40には負けたくない。


最新アクセス:2019-01-21 18:32:16 / 2825

タグ:


Facebook
 
関連記事検索
::まさWeblog search for 2つの世代間闘争
COMMENTS

shimo さんからのコメント


そういう分け方では旧人類に入ってしまう私の感想は、ホリエモンとその仲間が日本を変えているとは、全く思えない。
元気を出せよ、ポリシー持てよ、フェアーであれ、ときりがない。日本を背負うなんてより、世界をどうするぐらいの気概が必要なんじゃないか。私達の時代は日本だけでよかったけれど、ホリエモン世代は世界の事、繁栄や矛盾、民族全てを考えなきゃ。
志が小さいよー。

2005/05/23 23:29

masa さんからのコメント


>shimoさん
うわぁぁぁ。するどいコメントありがとうございます。確かにそうですよね。日本がどうのこうのという尺度はもう古いですね。広げるなら、もっと大きな風呂敷を広げないとっていうことですね。

2005/05/24 00:00

マハロ菊池 さんからのコメント


村田兆治投手が引退41歳だったけど、工藤投手が42歳かあ。近ごろ頑張ってますなあ。
村田投手(昭和24年生れ)ってすごい年寄って印象があったんですが、自分自身がそういう年齢になってしまってるわけですなあ。
今30代でも10年後には皆さん確実に40代ですから。
ホリエモンのVネックのTシャツが、荒川マラソンの完走Tシャツみたいで嫌いだな。普通にクールネックにしていただきたいです。

2005/05/24 07:29

アロハ幸満 さんからのコメント


私はホリエモンを支持しますよ!彼がまだ東大を中退して無名でアルバイト時代に逢っています。ここまで、スポットライトを浴びるとは思いませんでしたが、魅力ある青年でした。ロングヘアの似合う?若者ですな!
もちろん、ライブドア株を約30万株ほど保有していますよ・・・分割分割でいつのまにか増えましたが。

頑張れ!ホリエモン!
でした。

2005/05/24 19:25

masa さんからのコメント


>アロハ幸満さん
アロハさん、ライブドアファンでしたものね。必ずコメントいただけると思ってました。(笑)

2005/05/24 22:33

Add Comments

■Admin Area
© copyright 2004-2018 まさ ■