「まさ」のあれこれWeblog
職業はランナーでもプログラマーでもないけど・・ランニングする40才+α

::これは(たぶん)便利!
:: 最近のあれこれ








:: Navigation

ご協力ください
running 

wiki
みんなで作る
ランニング辞典






:. 耳がキーンで耳鼻科へ

ランニング日誌 || 2005/05/25 - 23:00 ||

たまに、走っていて追い込むと、耳がキーンとします。飛行機や高速エレベータに乗ったりすると鼓膜がおかしくなる、あれです。呼吸が「はっ、はっ!」という状態で、その時の気温とか、体の調子とかによって出たり出なかったり。以前、脱水気味だとな
はなづまり
るのではないのと言われたことがありますが、そこらへんも関係しているかもしれません。
先日の高尾で久しぶりにこの症状が出ました。昼食でしばらく休んだ後、後半は問題なしだったのですが・・。
今までレースでは、北海道マラソンのラスト数キロでこれが出たことがありました。この時も残り少しだったので、ゴール後は収まりました。

今回久しぶりにこれが出たことで、ちょっと山レースとか大丈夫かいな?と不安に。息づかいが荒くなると、耳がキーンとするのは鼻腔が細いか詰まっているからなのかなぁと思い耳鼻科へ。
耳鼻科も歯医者も目医者も五感に関するところはいやですね。もしこれから、とんでもない治療とかされたらやだなぁーと思うと、症状説明の時でも「たまになんですけど」とか「時間がたつと直るんですが」とかを強く説明しちゃったりします。
あえて、どちらの耳が痛くなるかは説明せずにとりあえず見てもらったら、さすが、どちらの耳かは当てました(笑)。で、やっぱりちょっと右の鼻腔が狭くまっているけど、鼻が詰まったりもしていないし、鼓膜も大丈夫そうなんで、様子みておいてください・・・とのこと。ほっとした反面、何の解決策にもなりませんでした。医者いわく治療云々する程度の鼻ではないようです。

うーん、じゃどこか別のところに問題があるのか。何か解せない今日この頃です。

最新アクセス:2019-03-23 07:28:12 / 7340

タグ:


Facebook
 
関連記事検索
::まさWeblog search for 耳がキーンで耳鼻科へ
COMMENTS

走る9番ライト さんからのコメント


この大きな鼻が、何となく不安を掻き立てていますね。^^
僕はそういう症状が出たことはありませんが、出たとしても多分医者にはかからないだろうと思います。実際に何か病気があったら怖い、という気持ちが強いですからね。こういうのは、きっと状況が最悪になるまで放置しておいて、土壇場で大騒ぎするというパターンですね。

2005/05/26 00:43

小虫 さんからのコメント


耳は無いけど、私は右手とか右足の先がしびれることがあります。血管詰まってんのかなあ?あ、富士登山競走、心配だから私の携帯のアドレスにGTMailsして下さいな。

2005/05/26 02:08

HIDE10 さんからのコメント


おっしゃるとおり、お医者に行って「様子みておいてください」と言われるのは、ほっとする反面「おいおい」って感じになりますよね。私の場合、せめておまじない代わりのお薬くらいはほしかったりします(^_^;)

2005/05/26 03:00

masa さんからのコメント


>走る9番ライトさん
土壇場での大騒ぎは怖いですぞ。と事前に診てもらっても、診察完璧といかないのが昨今のようですけどね・・

>小虫さん
手のしびれは、酒が切れているのでは?(^^)

>HIDE10さん
そうそう。「薬もいりませんね・・」と言われたとき、「せめて、薬でも・・・」と言いたくなりました。

2005/05/26 09:02

マヒナドールうりこ さんからのコメント


まささん、あれあれ、『ブリーズライト』ってどうぅ?レースとか行くと、貼ってる人多いですよねぇ?鼻腔拡げるテープですよねぇ?人体実験してみてほしいなぁ。わくわく。

2005/05/27 06:51

masa さんからのコメント


>マヒナドールうりこさん
おお、ありますね。鼻につけるやつ。どうなんだろう。あれって薬屋に売ってるんですかね?
でも、いつもレースの写真が、あれ付きだといやだなぁ・・

2005/05/27 10:41

Add Comments

■Admin Area
© copyright 2004-2019 まさ ■