「まさ」のあれこれWeblog
職業はランナーでもプログラマーでもないけど・・ランニングする40才+α

::これは(たぶん)便利!
:: 最近のあれこれ








:: Navigation

ご協力ください
running 

wiki
みんなで作る
ランニング辞典






HOME (Archive) > アストロ球団実写版だって
« 富士試走その2 | Google Earth »
:. アストロ球団実写版だって

マイブーム || 2005/06/28 - 22:51 ||

 アストロ球団の実写版が8月10日の深夜から始まるそうです。アタックナンバーワン実写版が人気だから、これもってことではないでしょうけど、本当に実写版なんてできるの?って感じですね。

アストロ球団
我々の年代で男性なら、少年ジャンプを少年時代愛読していた人も多いと思うのですが、その時の人気連載漫画ですね。
世界中に散らばる「超人」と呼ばれる9人の選手を集めて打倒巨人をめざすアストロ球団。それに出てくる魔球だとか、守備技術だとか、バッティング方法だとかは、星飛馬の大リーグボールや番場蛮のエビゾリハイジャンプをも超える、破天荒な技で、でも妙に納得いくものだった記憶があります。

新しい変化球を編み出すために、電気ドリルをわしづかみして、手のひらに傷を作って投げてみたり(それもすぐに打たれてしまう・・泣)、場外ホームラン級の球を大男が野手を放り投げてキャッチしたり、試合中選手が死んだり生き返ったりしたり。
でいて、アストロ球場というアストロ球団のホームグランドは新宿副都心に立つ、開放型ドーム球場だったりで、未来的な一面もあったりするんですよね。

TVアニメにはならなかったので、ある意味その世代にジャンプを読んでいた人にしか知らない、少しマニアックな漫画でもあるんでしょうけど、私は超ハマリでした。

子供の頃って、なにかの主人公になりきって、頭の中でドラマを描いたりするじゃないですか。布団の中とかで。まさしく小学校時代の私はアストロ球団のピッチャー4番の宇野球一だったんですよね。「スカイラブ投法」とか真剣に練習をもしました。

まぁ、そんな、はちゃめちゃ漫画の実写版、しかも深夜番組ってことでだいたい内容は予想できます。
うーん、見てもいいけど、昔の夢が崩されそうだし微妙だなぁ。

最新アクセス:2019-03-20 22:08:58 / 5233

タグ:


Facebook
 
関連記事検索
::まさWeblog search for アストロ球団実写版だって
COMMENTS

マハロ菊池 さんからのコメント


富士山養成ギブスとかついつい考えてしまう世代ですよね。

2005/06/29 07:18

shobun さんからのコメント


ははは、まささんもアストロファンでしたか。バンアレン特訓でしたか、球体の特訓室にこもって出てくるとすっかり変身しているやつ、いま本川越ぺぺにも酸素タンクみたいなのに入るのがあって、帰宅ランの帰りにちょっと気になってたんですけど、そのオリジンですかね、アストロは。でも深夜すぎて見られません。

2005/06/29 08:59

かど さんからのコメント


絶対出て欲しい人→京本政樹(球三郎)
金田正一(本人)など

2005/06/29 17:50

masa さんからのコメント


>マハロ菊池さん
富士山養成・・はないでしょうけど、サブ3養成ギブスは、どこかで作ったことがある人がいそうですね。

>ショーブンさん
超人ですから、特訓もすごいですよね。放映見るとしたら私も録画です。

>かどきちさん
そういえば、この漫画の中で、金田正一氏はめちゃくちゃ悪者でしたね。ってことでたぶんでないでしょう(^^)

2005/06/29 17:55

ショーブン さんからのコメント


起きて破りのコメント重ね、球七に一票いれておきました。ほぼ垂直にジャンプして内野手の頭をこえてセカンドベースを落し入れたり、球八に投げ飛ばされてホームランをとっちゃったり、思い出してきたぞ~、実写はどうするんだろ。ちなみにぼくは単行本揃えたはずだったのにどうしちゃったんだろ、母さん、ぼくのアストロ。。。

2005/06/29 20:47

masa さんからのコメント


>ショーブンさん
そうそう、私も単行本もっていたのに。持っていたら価値あったみたいですね。ああ、おしい。

2005/06/29 23:21

アロハ さんからのコメント


よくわかないのでノーコメントです。あまり漫画は読みません!残念ですよね。
ちやみに、映画でトムクルーズ主演宇宙戦争には興味あり!

2005/06/30 04:35

ふたりぼっち さんからのコメント


侍ジャイアンツの曲が好き♪(関係ないか・・)
サンデー・マガジン派だったのでこの漫画は読んだことがないですにゃ。

2005/06/30 07:58

roadman1971 さんからのコメント


ちょっと下の世代ですが、僕も小さい時に愛読してました。これがあったから島本和彦の熱血漫画でも驚かなくなりましたね。

さてヤンキースの松井も単行本を持っていってニューヨークで読んでいるって、どこかの記事に書いてあった気がしますが、今回の実写化はキャスト的にも楽しみにしてます。

2005/06/30 14:19

masa さんからのコメント


>アロハさん
うん。たぶん大人になってこの漫画はちょっとキツイと思います。無理に読むものでもないです(^^)

>ふたりぼっちさん
おお、私より上のお兄さん方は、サンデー・マガジンを読んでらっしゃいましたね(爆)

>roadman1971さん
へぇ。松井なんて生まれてなかったんじゃないかなぁ。意外ですね。

2005/06/30 21:37

Add Comments

■Admin Area
© copyright 2004-2019 まさ ■