「まさ」のあれこれWeblog
職業はランナーでもプログラマーでもないけど・・ランニングする40才+α

::これは(たぶん)便利!
:: 最近のあれこれ








:: Navigation

ご協力ください
running 

wiki
みんなで作る
ランニング辞典






:. ジムの愚痴話

もろもろ雑記 || 2005/12/22 - 22:31 ||

スタジオプログラム
 私の通っているジムはここ数年でものすごく店舗の数を増やしています。多店舗化が効率が良い為でしょうね。

そのせいか、ここのところ頻繁に私の店舗から他店舗への移動が増えています。ジムに通い始めて3年経ちますが、当時、見習いだった彼・彼女達は、ベテランとして新店舗立ち上げの為に移動していきます。

それを可能にしたのが、画一化されたスタジオプログラム等の増加ですね。昔(といってもそんなに何年も前のことは知りません。聞いた話ですが)は、スタジオプログラムというとエアロビクス系が主流で、エアロビクスというのはインストラクターに構成を任せていますから、それこそ人によるオリジナリティがあります。毎回、振りは違いますし、曲の選択もインストラクターの自由です。ですから、人気・不人気のクラスもできたりするのですが、それが個性になっておもしろいんですよね。

ところが、昨今、ジム側は数ヶ月は振りも曲も全て同じ、その代わり、だれでも参加しやすいプログラムを揃えてきています。これの方が初心者がとっつきやすいというのもありますが、指導者を作りやすいというメリットもあるんですね。

ですから、これらのクラスのインストラクターはほとんどそのジムの社員です。ちなみに、一般的にはエアロビクス等のインストラクターはフリーの人との契約で来てもらっているようです。
つまり、ジム側にすると、こういう画一的プログラムを用意することで、初心者が参加しやすい(新規会員を集めやすい)・コストを削減しやすい(インストラクターの内製化)というメリットがあります。

しかし、先ほど言いましたように、こういうプログラムって、出る側も飽きてくるんですよね。
というのも、これらは社員がやっていますから、また彼・彼女らの多くは非常に若いですから、ほんとマニュアル通りにしか動きません。プラスアルファーがまったく無いのです。それと、一部プロ意識に欠けるケースも出てきます。社員ですから、安定してますからね。

この画一的プログラムも始まった当初は、ベテランのエアロビクスも教えるような人がやっていたので、画一的な中にも非常にオリジナリティがありました。
「今日は初めての人がいそうにないので、途中の休憩なくして3曲のところ4曲やります。」とか
「今日は、どうなるかわからないけど、同じ曲で半年前の振り付けでやるから、よろしく。」とか
「今日は前半男性のみ後半は女性のみが踊ってください。」とか毎回ではありませんが、たまにサプライズが自然にありました。今では、ジョークも統一されているような・・・・(笑)

そんな、マニュアル的なスタッフも、昔からの馴染みですからいなくなるとさびしいものです。まぁ、彼らはそれでも優秀だから他店舗に移動していくんですけどね。

残るのは使えない古参スタッフと、言葉遣いをよく知らない新人・・・。あああぁぁ。

最新アクセス:2019-12-12 09:54:39 / 4162

タグ:


Facebook
 
関連記事検索
::まさWeblog search for ジムの愚痴話
COMMENTS

ヒロ児玉 さんからのコメント


「2007年問題」で、「団塊の世代」の健康のづくりの受け皿に、スポーツクラブが昨今かなり活況みたいですね。国立長距離教室の千恵子先生みたいな個性的なインストラクターがいたらジムも繁盛するのにね。

2005/12/23 00:34

Aloha!Moana さんからのコメント


aloha!も、スポーツジムの会員にひろうかと検討してます。ドコモの携帯を解約してね・・・。

まずは、コナミスポーツにしようかな?

2005/12/23 08:45

アヲヒコ さんからのコメント


へー
今のジムってそういう事情があるのですねー
以前家から徒歩2分の所に通っていたのです
が、
トラブルでの対応が悪く、ブチ切れて退会し、
今はわざわざ電車で通っています。
狭くて小さいながら満足。
たしかに、辞めたジムで人気だった先生がたくさんいます。イントラさんも大変~

2005/12/23 22:46

マハロ菊池 さんからのコメント


そういえば、ジムももう4年半も通ってるなあ。50万円以上会費を払ってしまっていますね。ま、高いんだか安いんだかはなんともいえませんなあ。
その間、変わらないのはコアな会員さんだけで、働いてる人はほとんど変わってしまってるんじゃないでしょうか。

2005/12/24 07:15

ネオス さんからのコメント


エアロビもインストラクターによって当たりハズレがあると聞いたことはあるのですが、参加する側にしてみたらオリジナリティーがないのは飽きてきてしまいますね。

2005/12/24 09:38

masa さんからのコメント


>ヒロ児玉さん
そうそう。個性的な人は人気高いようですね。

>アロハさん
アロハさんから携帯取ったら・・・

>アオヒコさん
徒歩2分ならお風呂要らないのにね。残念でした。

>マハロ菊池さん
会費とかって、今までいくら払ったんだろうって考えちゃいけませんね(笑)。
毎月自動引き落としで・・・ボディブローのようにきます。

>ネオスさん
だからフリーのイントラは結構努力しているようですよ。

2005/12/24 23:34

さまりす さんからのコメント


いろんなブログを経由してたどり着きました。さまりすと申します。とても面白い記事ばかりなので、ひたすら過去記事読み入ってしまいました。
私もスポーツジム有名選手も所属する「C」に通ってます。最近の新しいスタジオクラスでは、書かれているような画一的なプログラムが見られます。初心者向きならいいのですが、確かにいつも同じは飽きます。
あと当たり外れはありますね。でも私が通う8時台は、仕事の関係上、選択の余地の無い人もおり、必ずしもインストラクターの良し悪しが集客に関係していると言えないような気がします。
難しいですよね。

エッセイとしてとても完成されているように思いました。今後も覗かせていただきます。よろしくお願いします。

2005/12/25 23:22

masa さんからのコメント


>さまりすさん
はじめまして。これからもよろしくお願いいたします。どこかの大会でお会いするかもしれませんね。

2005/12/26 18:42

Add Comments

■Admin Area
© copyright 2004-2019 まさ ■