「まさ」のあれこれWeblog
職業はランナーでもプログラマーでもないけど・・ランニングする40才+α

::これは(たぶん)便利!
:: 最近のあれこれ








:: Navigation

ご協力ください
running 

wiki
みんなで作る
ランニング辞典






:. 第9回東京・荒川市民マラソン

大会参加記 || 2006/03/20 - 20:44 ||

荒川市民マラソン
 前日の雨予想もはずれ、朝方には上がった雨。気温も上がりそうという話で絶好のマラソン日和かと思われた2006年の荒川市民マラソン。

足の調子はアップの時は悪くない。ただ、何もなく42kmが終わるとも考えづらく、いったいどういうレースになるか。私はキリスト教徒でも仏教徒でもないが、スタートに並んだ時、十字をきれたり手を合わせられれば楽なのにと思った。

スタートは前方Bブロック。ゴスペルの音楽と共に出発。約2分のタイムロスで自身3度目の荒川市民マラソンが始まった。

最初は様子見で行こうと思っていた。最初の1kmは5:24。まぁこんなものかなと思いながら、次の2km、3km地点が5:05、5:05。今日はこの5分ちょいで行こうかと思う。

4km地点付近。例の左足に違和感。あれ、痛くなるの早いぞ。青梅の経験から10km以上は問題なく行けると思っていたのに。少々、焦りながら5km通過。この大会5km毎のスプリットが計られる。とりあえず5km通過なら参加の記録が残る。5kmは25:49(5:24-5:05-5:05-5:06-5:09)。

この5km前後の岩淵水門のアップダウンが足に負担をかける。やだなぁーと思いつつも、別のことを考えようと努力。とりあえず、ここまでのペースは安定。6kmを越え、全体の1/7を終えたと喜び、7kmを越え1/6が終わったと安堵。10kmの2つ目の公式ラップ計測も嬉しい。10kmは25:11(5:04-5:03-4:59-5:02-5:03)。

足は糸3本で繋がっているような(?)、いつプチっときそうな感じではあるが、タイムは5分ちょっとで安定している。もし、このままごまかしごまかし最後まで行けば3時間30分台の前半くらいでいける。と思う反面、折り返しコースであるこの荒川は、スタートつまりゴール地点からどんどん遠ざかっていく。どうせリタイヤするなら早いうちにした方がいいのも事実だ。
15kmは25:18(5:03-5:03-5:10-5:01-5:01)。

しかし、この頃から逆に足の痛みが和らいできた気がした。もしかして痛さのピークは越えた?エンドロフィンがいっぱい出てきたのかな?1kmのラップもほんのわずかだが5分が切れるようになってきた。4:59平均で行けば3時間30分なんだよね。そこまでは無理だとしても、ベスト2の記録が出ちゃう?20kmは
24:21(4:59-4:54-4:59-4:57-4:52)。

反対側の折り返してくるランナーを見つつ、もう少しいけば折り返し。ゴール方向に帰れるわけだ。
周りの選手もずいぶん抜かせるようになってきた。自分のスピードがあがっている?息はそんなにあがっていない。まだ半分あるけど、いいかもしれない。21kmを4:52。22kmを5:01で中間点。2分のスタート時のタイムラグを差し引いてざっと計算すると、まぁ3時間30分は少し越えちゃうけど、まだ切れなくはない範囲。そして、折り返し。

ところが、あら?何この風?折り返し後すぐ土手を登って上に出るがそこで向かい風の洗礼を受ける。もしかして折り返し前の好タイムはこの風があったからか?この状況に戸惑ったということでもないが、23km地点は時計を見逃す。24kmまでの2kmが10:16(1kmあたり5:08)。そして25km地点では5:13。明らかにタイムが落ちてきた。25km25:23(4:52-5:01-5:08-5:08-5:13)。

この頃から足の疲労感もはっきり出てくる。やはりこれは練習不足。1歩1歩が前に出づらいというか、重い。ああ、やっぱり走り込んでなきゃ、20km以上からは辛いよね。そう思うと再び故障している足が痛んできた。風もめちゃくちゃ強い。なんかネガティブな要素がいっぱい。あと15kmくらいかぁ。やめちゃおうかな・・・。1km毎のタイムは落ちるいっぽう。
”あ、そういえば30kmのエイドは荒川静香のCMで有名になった金芽米のおにぎりが配れれるって言っていたなぁ。せめてそこまでは行こう。”なんとも情けない理由に助けられながらどうにか30km地点。28:29(5:20-5:37-5:42-5:45-6:05)

ここで初めて歩く。歩きながらおにぎり2つ。水1杯。とぼとぼと走り出す。まず故障個所、まじで痛い。ホントにこれはまずい。しかし、それ以外のところも、すでに自分の体ではないような感覚。足は重たく、鈍い。風を防ぐ為に前屈みになっているせいもあるのか、腰も痛い。そう、その風のせいで顔をあげて前方をキリっと見て走るということをもう何キロもしていない。視線と同じように気持ちもずーっと下を向いている。
あと、12km、あと11km・・・と言い聞かせながら淡々と進むも・・・ついに・・・。33km手前、ついに足に激痛。来た。

すぐさまアスファルトのコースをはずれて横の土のエリアへ。もう走る衝撃には耐えられない。ゆっくり歩く。まわりを見ても救護施設はなし。とりあえず走るとはやめて5分歩こう。あとゴールまで10kmちょっとかぁ。歩いたら2時間くらい?ここまでのタイムは2時間50分くらいなので5時間は切れるのかぁ?とか考えながらトボトボ歩く。意外と長い5分間。痛みが少しは和らいできた。風も強いし、歩いていると体温がどんどん下がってくる気がする。よし、優しく優しくスローペースで走ってみよう・・・。

ここからは、走っているんだか歩いているんだかわからない状態。途中、救護ステーションもあったけど、何時間も待たされて収容車に乗るより自分で帰るよ。途中、ラップがよくわからなくなったけど、どうにかシャーベットステーション近くの35kmへ。
37:14(6:46-6:25-16:10(2km)-7:53)

この後の登り坂でふたたび激痛。歩く。土手の上、強風を遮るものは無し。海だったら遊泳禁止の赤旗だよな。2万人ものランナーがなぜこんな中走るのか?ゴールに向かうのか?
うん、ゴールに行かなきゃ帰れないものね。終わりにするには早くゴールに戻らなきゃいけません。
その後、痛みは少し収まるとジョグ。痛くなると歩くの繰り返し。あと、7km、6km、5km。5kmなら歩いたって1時間。よし、1kmを10分切ったらヨシとしよう。と非常に甘いノルマにする。そして、終わりが見えてきた40km地点。35:55(7:24-7:13-8:20-6:46-6:12)。

残り2km表示。おお。しかし今度は今にも攣りそうだった足がついに・・・。これも練習不足のせいか。止まって足を伸ばす。どうにか大事にはいたらず。ここから2km、全神経を足に、攣りませんように、攣りませんように・・と。

41kmはそんなこともあって7:18。42kmは、最後のがんばりで6:07。あと200m。さあと思ったところで風のいたずら。帽子が飛ばされる。10m戻って最後のダッシュのやりなおし(笑)。

とはいえ、速く走れるはずもなく、なんとかゴール。終わって見ると自分の時計で4時間02分47秒。こんな最悪な状況の中だから、ワースト記録更新かと思ったけど、そこまでは悪くなかったようだった。(それにしても、前回のNYCマラソンのワースト記録はこれより14分もかかっているんだから、何をやっていたんだろう。)

終わった直後は、まぁコンデションのわりには・・と思いもしたが、冷静に考えるとやっぱりダメレース。

怪我して練習できなかったのも自分の責任。
風で気持ちが折れたのも自分の弱さ。
そして、やっぱり時間にはこだわりを持たないと。4時間は終わってみれば切れたんじゃないかなと。

フルマラソンは3連続、最悪レース。長いトンネルから抜けれない状態です。次のフルは秋か来年か。とにかく、ずーっと先。

とりあえず、しばらくは静養して足直します。

42.195km男子一般の部(グロス) 4時間04分37秒
42.195km男子一般の部(ネット) 4時間02分46秒

42.195km男子一般の部順位(グロス)11723人中2750位
42.195km男子一般40歳代順位(グロス)3324人中948位




最新アクセス:2019-03-21 22:31:57 / 6442

タグ:


Facebook
 
関連記事検索
::まさWeblog search for 第9回東京・荒川市民マラソン
COMMENTS

あくび さんからのコメント


まささん、お疲れ様でした。故障のうえにあの強風でこのタイムでしたら立派だと傍目には思えるのですが、やはりご本人は悔しかったり反省することのほうが先にたつんでしょうね。
私もワースト記録更新ですが、これは当然過ぎる結果なので、これから仕切り直しです…。

2006/03/20 20:48

マハロ菊池 さんからのコメント


お疲れさまでした。昨日はキツかったですなあ。風の試練でしたね。それにしても故障してないのに4時間20分かかった私はいったい何してたんでしょうね?

2006/03/20 21:18

shimo さんからのコメント


足に不安があって4時間そこそこはリッパのひとことです。
リタイヤしたくても出来ないコースってのも何か工夫が欲しいですね。結局寒いところをトボトボですもんね。もー悔しいですよーーー。

2006/03/20 21:20

まっち さんからのコメント


まささん、あの暴風の中このタイム、しかも足故障中なのに。すごい!すごーい!素晴らしいです。
僕は5km、スタートの10時半の時点で既に風が強くなり始めていました。ピカチュウ着てたから暑かったんですけどね(笑)。折り返しきつかったけど、フルのみなさんはさらに強風の中ほんとに頭の下がる思いです。おつかれさまでした~!

2006/03/20 21:32

亀オヤジ さんからのコメント


お疲れ様でした。
はた目には気持ち切れてない様に思えるのですが・・・
故障気味&向かい風の往復ビンタ状態で5kmを35分は健闘したと思いますよ。

2006/03/20 21:47

ネオス さんからのコメント


お疲れ様でした。
足に激痛が走り、あの強風の中4時間2分での完走は立派ですよ。
足のケアも怠りなく^^。

2006/03/20 22:44

payuta さんからのコメント


向かい風の中を走るのは、本当に脚に大きな負担がかかりますね。故障中の脚ではさぞかしきつかったことと思います。
一度しっかり休養して、昨年の荒川の計算しきった走りをまた見せてください。

2006/03/20 22:50

HIDE10 さんからのコメント


お疲れ様でした。
電車をも止める強烈な風は、随分足にも負担が掛かったんでしょうね・・・
「足」大事にいたわってあげてくださいね!

2006/03/20 23:35

ヒロ児玉 さんからのコメント


走後に打ち上げ会場までの歩いてる姿見てたら、かなり頑張って走りきったなって気がしましたよ。これからはじっくり休養して長いトンネル抜けたら美味しいお酒飲みましょう!お疲れさまでした。

2006/03/20 23:43

RASCAL さんからのコメント


おつかれさまでした。
不調、故障、あの風を考えれば、りっぱな記録ですよ。
こういうことがあるから、マラソンは面白いのかも。

2006/03/21 01:11

マカニ・トモ さんからのコメント


いやいや、お疲れ様でした。
足の故障は、僕も経験中なので、心中お察し申し上げます。
早く治して、気持ちよ~く、走りたいですよね。

2006/03/21 01:32

「た」 さんからのコメント


最近のまささんの脚の状態を考えると、フルを走りきれたことはホント素晴らしいと思います。
前も書いたけど、脚はきちんとスポーツ整形外科みたいなところで診てもらったほうが良いのではないでしょうか?
若くないんでし!

2006/03/21 07:03

Aloha!Moana さんからのコメント


お疲れ様でした。
やはり予想された通り、最悪の展開でしたね。
こんなときは、ウルトラの経験がものを言いますよ。
少しおやすみして、身体を労わりましょう!!

2006/03/21 08:17

うりこ さんからのコメント


まささん、おつかれさまでした。痛いのに、よくがんばりましたね。そんなに痛くても、歩いても、4時間そこそこかぁ。さすがですね。こんな強風、お願いしてもなかなか吹かないでしょうから、参加してよかったですね。

2006/03/21 09:53

こうめ さんからのコメント


いやいやお疲れさまでした。その後大丈夫ですか?
3連続敗退なんてしたら、次うまく行った時は、3倍いや4倍くらい嬉しいはずだわ。
うまくいかないのがマラソンの面白い所だと思えばいいし。
北海道マラソン走りにきませんか?

2006/03/21 10:59

カイウラニ・ミカ さんからのコメント


まささん、本当にお疲れ様でした&荷物ありがとうございました。走り終わった後、もっとお話したかったので、着替え終わってぐに戻ったんですけど、誰もいなくて・・・(涙)まささんの膝が心配です。

2006/03/21 11:56

masa さんからのコメント


>あくびさん
お互い仕切りなおしましょうね。

>マハロ菊池さん
ワースト更新しておくと、後が楽っていう話もありますね。

>shimoさん
案内には収容車の件ははっきり書いてないんですよね。でも、よくわかっていたら使っちゃたかも。

>まっちさん
着ぐるみは暑いでしょうねぇ。夏バージョンとかも作らないと

>亀オヤジさん
あんな状況にいると、俺ってなにか悪いことしたかなぁと自分の普段の行いを反省しました。

>ネオスさん
はい。もうケアモードに入っています。

>payutaさん
ずーっと上り坂といっしょですよね。あの風って。

>HIDE10さん
ほんと脱線しなくてよかったです。

>ヒロ児玉さん
足が痛くても、お酒は飲めちゃうんですよぉー。

>RASCALさん
奥深いですね。マラソンて。

>マカニ・トモさん
でも、治ったら、今までの反動で、走りすぎてまた壊したりして・・・(^^)

>「た」さん
行って来ました。<いしゃ

>アロハさん
悪い予想はよく当たるんです(汗)

>うりこさん
たしかに、そういういい経験をしたという意味では、参加は正解でしたね。

>こうめさん
日曜の結果を受けて、北海道もちょっとちらついてはいるんです。実は。

>カイウラニ・ミカさん
待ってなくてごめんなさい。宴会くると思ったから欠席だったんですね。ぜひ、今度、武勇伝聞かせてくださいね。

2006/03/21 14:54

iyashi さんからのコメント


お疲れ様でした。
足大丈夫ですか?
その足の状態で、4時間でまとまれれるのは潜在力のなせる業だと感心しています。

しかし、すごい風でしたね。私ももちろん玉砕(笑)でした。

2006/03/22 01:20

masa さんからのコメント


>iyashiさん

今回は玉砕された方が多いので、それでもちょっとOKですね。(^^)

2006/03/22 22:14

きょうのわんこ さんからのコメント


お疲れ様でした。
ほんとに往路では風が吹いているなんて気が付かなかったですね。前半と後半とでは、天国と地獄でしたね。
それでも、4時間そこそこでまとめてくるのはさすがです。

2006/03/23 00:48

アヲヒコ さんからのコメント


おつかれさまでした!
読んでいて、まささんと一緒に走った夢舞いマラソンを思い出しました。
ゆーっくり治して、また一緒にお酒のみましょうー(そっちかよ)!

2006/03/23 15:34

masa さんからのコメント


>きょうのわんこさん
まぁ、前半も天国とは言いにくかったですけど(^^)

>アヲヒコさん
お互い、飲むために走ってるって感じですかよ!

2006/03/23 22:51

大城正彦 さんからのコメント


宜寿次政秀選手さかしてくださいいましたらご連らくさせてください08039594580までよろしくお願いします

2012/06/03 15:23

Add Comments

■Admin Area
© copyright 2004-2019 まさ ■