「まさ」のあれこれWeblog
職業はランナーでもプログラマーでもないけど・・ランニングする40才+α

::これは(たぶん)便利!
:: 最近のあれこれ








:: Navigation

ご協力ください
running 

wiki
みんなで作る
ランニング辞典






HOME (Archive) > 地形がよくわかります ジョギングシミュレータVersionUP
« ニューミュージックはやっぱり、いい! | 3月までのレース全部エントリー完了 »
:. 地形がよくわかります ジョギングシミュレータVersionUP

プログラミング || 2007/12/24 - 11:18 ||

 ジョギングシミュレーターを少しバージョンアップ。



今回の主な変更点は・・
□表示地図の種類に、「地形(Terrain)」が追加されました。他。


jogsim 181


今までは、「地図」・「航空写真」「地図+写真」でしたが、それに「地形」が追加されました。もちろん、この地形データを提供しているのはGoogleなので私の今回のバージョンアップはその機能を使えるようにしただけ。GoogleMapsAPIのマニュアルに言わせれば1行コードを追加するだけなのです。(ところがそう簡単ではなかったですが(^^))

ジョギングシミュレーターとかの地図アプリケーションを提供してくれるGoogle Maps APIというソフトは実はしょっちゅうバージョンアップしています。それは機能追加だったり、バグフィックスだったりします。通常は、その最新バージョンのAPIが反映されるような設定にしているのですが、ある日、ジョギングシミュレーターの動作に影響があるバージョンアップがなされ、そのままでは最新APIを利用できなくなりました。
で、その時からその前のバージョンのAPIを利用するように設定していたのですが、今回の地形データを利用するには、最新APIバージョンに対応させなければいけない。
ってことで、ちょっと今回は苦労しました。

とはいえ、ネットの世界はすばらしい。検索したり質問したりすると助けてくれるサイトや人がいっぱいいます。
インターネットというのは、本当に世界中の知識とか経験とか繋がるなぁーというのを実感できます。

Google Maps APIですが、実はアメリカバージョンとかヨーロッパバージョンとかだと、もっといろいろ便利な機能があるんですよね。それが日本向けにもリリースされるときっとこのジョギングシミュレーターもさらに便利になると思います。

現在、一部機能追加修正があって最新バージョンは1.82です。

最新アクセス:2019-01-19 04:53:51 / 7807

タグ:


Facebook
 
関連記事検索
COMMENTS

マハロ菊池 さんからのコメント


23区内だとほとんど地形が平らなんで、こりゃ山にでも走りにいかないとなりませんね。

2007/12/25 07:58

shobun さんからのコメント


まささん、地形に山の名前のっかりませんかね。たとえば、川越・坂戸方面から、自分がのぼった山の端を見渡すと、右手から笠山、堂平山、とだんだん分かってきて楽しいのです、棒ノ折、とか奥多摩、丹沢もつながるとうれしいなあ。

2007/12/25 17:22

masa さんからのコメント


>マハロ菊池さん
こたつに入りながら箱根駅伝の登りを見るとか・・

>shobunさん
そりゃ、無理ってもん!

2007/12/25 20:24

トボサカ さんからのコメント


地形とは違いますが、Google Mapの解像度も上がりましたよね。我が家のマンションの駐車場を見たら、車が特定できてびっくりしました。公園一周とかの場合、ライン取りの違いによる微妙な距離の差まで測れそうです。

2007/12/27 00:48

masa さんからのコメント


>トボサカさん
あ、ほんとだ。うちの前の建設中の家もできてますねー

2007/12/27 23:11

マハロ菊池 さんからのコメント


光が丘公園の陸上競技場の弓道場側のコーナ部分に白い敷物を敷いて集まってる集団とかまで見えますね。

2007/12/29 04:48

masa さんからのコメント


>マハロ菊池さん
ほんとだ。ってヨヨの人達じゃないですよね(^^)
よく木の様子とか見ると、冬ですかね。この写真。

2007/12/29 12:42

Add Comments

■Admin Area
© copyright 2004-2018 まさ ■