「まさ」のあれこれWeblog
職業はランナーでもプログラマーでもないけど・・ランニングする40才+α

::これは(たぶん)便利!
:: 最近のあれこれ








:: Navigation

ご協力ください
running 

wiki
みんなで作る
ランニング辞典






HOME (Archive) > マイケル・ジャクソンあれこれ
« 逝ってしまうのか洗濯機2002 | 都電荒川線ラン »
:. マイケル・ジャクソンあれこれ

もろもろ雑記 || 2010/02/16 - 22:57 ||

twitterやブログをフォローしているとここのところ出てくるキーワードが「アバター」「竜馬伝」「THIS IS IT」(あくまでも私感ですが)。
特にTHIS IS ITは映画公開の時から評判良かったので、買ってしまいました。「THIS IS IT ブルーレイ版」!
THIS IS IT!
amazonで買う時にブルーレイ持ってないしなーと思ったんですが、よく考えれば息子のPS3で見れるはず。ならば、高画質がいいじゃんってことでこれにしました。DVDが出た当時、PS2との相関性がちょっと問題となったけど、全然問題なかったですね。まぁパッケージ内の説明ペラにもPS3での再生を前提にしているような言葉もあったし、私みたいなユーザーまだ多いんでしょうね。

さて、内容。評判通り、完成度の高いものでした。見る前は、急遽、付け焼刃で作ったんじゃないっていう印象もありましたが、いやいや、よくできています。たぶん、コンサートのメイキング用には撮っていた画像を編集したんでしょうけど、xデーなんか予想していなかったわけで、これコンサート後にもし、全部を使って作れれたとしたらものすごい作品になっていたことでしょう。
この映画。ロンドン公演のチケット持っていた人が見たら(って見たでしょうけど)、ものすごくショックだったと思いますよ。だって、リハーサルの一部映像でこんなにすごいんですから、本番、その場にいたらどんなんだったろうって。ものすごく、エンターテーメント度満載。お客さんがいないホールのリハであんなにすごいのだから、観客の掛け声や手拍子・足拍子がついたらどんなコンサートになっていたかと思うだけで、身の毛が立ってしまうわけです。

それと、マイケル・ジャクソンといえばWe are the world.っていうのもあるわけですが、先週、25年の歳月を超えてハイチ支援の為にリメイクされましたね。そのビデオもちゃんとマイケルがリスペクトされていてとってもgood!最初聞いた時は、ちょっと違和感感じたけど、2回目からは全然OK。というか、こっちの方がいいという人もいるかも。ヒップホップ調のアレンジもちょっと混じってたりハイチハイチって言ってたりします。
と思ったけど、オリジナルバージョン再び聴いたら、やっぱ古い方が私は好き。でも、収益は全額ハイチ支援ということで、私もiTuneで購入させていただきました。

なにはともあれ、やっぱり音楽っていいね。

最新アクセス:2019-03-20 23:00:06 / 2350

タグ:


Facebook
 
関連記事検索
::まさWeblog search for マイケル・ジャクソンあれこれ
COMMENTS

国語はずっと5だった さんからのコメント


身の毛が立つ、ってお気持ちはわかりますが、身の毛はよだつものでして・・・。総毛立つ、も違うなー、やはり鳥肌すかね。

2010/02/17 15:36

masa さんからのコメント


>国語はずっと5だった さん

はいはい。ご立派なことで。

2010/02/17 22:19

Add Comments

■Admin Area
© copyright 2004-2019 まさ ■