ホーム


3つの挑戦(富士登山競走)

(2003/01/01 MyInfomation)


富士登山競走に挑戦


富士登山競走。
山梨県富士吉田市役所(標高770m)から
富士山頂(ゴールの標高は3730m)までの
延長21km(標高差約3000m)を一人で駆け登るクレージーな大会。

制限時間は4時間30分!
猛者が集まるその大会でも時間内完走率は、50%前後。

チャンスは年に1度だけ。

練習方法は?

3つの挑戦の中でたぶん最難関か?


現在の達成の可能性・・・やった!2006/07達成!!
経験:
■ほとんどなし。強いて言えば青梅マラソン(高低差75m/距離30km(上り下り))を2時間38分で走ったことくらいか?(2004/02)
■息子と初登頂。子供といっしょなので超スローペースで頂上へ。とりあえず3700m超の世界と勾配は体験しました。(2004/08)
■まずは初エントリー。どんなものか見てきます。トレーニングの仕方もガラッと変えないと・・。(2005/05)
■北丹沢山岳レースを体験。とりあえず高低差1140mをレースという中で体験しました。きっついっす。(2005/06)
■2005年。富士登山競走初挑戦。みごと五合目関門に散る。先は長い・・・。(2005/07)
■2006年。昨年のリベンジ。練習内容見直しするも、イマイチ自信なし。しかし結果は・・・・・・・。やった!時間内完走(4時間17分52秒)。やればできる。まだまだ自分の可能性を信じることができた。(2006/07)

経験したランニング高低差/挑戦する高低差=2960m/2960m


みごとに玉砕。富士登山競走不完走記2005はこちら

富士登山競走完走記2006はこちら


申し訳ございません。コメントはPC用ページから頂いています。 コメントはこちらから
前:3つの挑戦(100kmマラソン)
次:3つの挑戦(フルマラソン200分切り)
まさのあれこれWeblog
© 2004-2019 まさ