「まさ」のあれこれWeblog
職業はランナーでもプログラマーでもないけど・・ランニングする40才+α

::これは(たぶん)便利!
:: 最近のあれこれ








:: Navigation

ご協力ください
running 

wiki
みんなで作る
ランニング辞典






HOME (Archive) > 逓信総合博物館(ていぱーく)にGO
« 忘れていた結婚記念日 | NIKE TRAINING SESSION »
:. 逓信総合博物館(ていぱーく)にGO

もろもろ雑記 || 2007/04/20 - 16:49 ||

 日曜日に、逓信総合博物館に行ってきました。何でも今は「ていぱーく」と洒落た愛称もあるらしいですが。

ていぱーく
この逓信総合博物館。知っている人は「おお!懐かしい」だろうし、知らない人は「???」。この博物館は東京大手町にある、情報通信関係の博物館で、大きく分けると放送・通信・郵便のカテゴリーに中が分かれています。子供の頃、よく来ました。個人的には子供の頃の思い出博物館ベスト3はこの逓信総合博物館・交通博物館。うーん、3つ目はNHK放送センターかな。

ちょっと引かれちゃうと困るけど、子供の頃切手収集とかしていた時期もあって、ここはよくいろいろな特別展示やっていたんですよね。あと、電話の仕組みとかも結構衝撃的だったし、通信って言葉は未来をイメージさせたし。

今回は、「たまには○○(次男)と、二人でどっか出かけてくれば。」の女房の言葉で行くことになりました。彼は逓信に強く興味があるわけではありませんが、パパが行きたいところに行くというのも、教育です。(笑)

到着したのは、昼の12時くらい。さて、入場券を買うかと販売機を見てみると、なんと大人110円!安っ!!しかも、子供は日・祝日無料!!ありがたいことです。

そして、日曜の昼というのに、がらがらです。いろいろな体験コーナーがあるのですが、待ち時間ゼロ。というよりやり放題。展示館の大きさ自体は2階と3階だけなのでそれほど大きくはありませんが逆に狭くなく、広くなくでちょうどよい感じ。

うちの子供、ダイヤル式の電話、見たことはあるんだけど使うの初めてのようでした。どうやって電話するの?と聞くものだから、こうやってジーコジーコとするんだよと説明。ついこの間まで、こんな電話どこにでもあったのにね。

ささやき
その他、巨大パラボラを利用するささやき通信も懐かしいです。電気とか使わないで、波動だけであっちとこっちで話ができます。

記念の絵葉書を作ろうみたいなコーナーもあって、カメラで自分達の写真を撮って、その場で絵葉書にプリントアウトしてくれるコーナーもあります。もちろんただ。
きっと、こんな博物館だからおみやげ物やにいけば、切手も売ってるだろうと思って最後に店に行きました。
「50円切ってありますか?」って聞いたら、
「ありますけど普通のでいいんですか?」との返事。
「ここからなら記念切手も選べますよ」と切手帳を指差します。
な・なんと、昔、発行の記念切手も額面の値段で販売しています。(もちろん全てじゃないけど)
これって、ずいぶん前の記念切手じゃないの?っていうのもあったりして。それが額面どおりですから、もう切手収集しても儲かりませんね。

で、さっき作った絵葉書にその切手貼って自分達宛に、記念に投函しておきました。

まぁ何はともあれ、安いし、すいているし、展示はおもしろかったし(これは個人の趣味もあるでしょうけど)で、私は大満足。息子も思っていたより、おもしろかったようで、よろこんでいたようです。
ゴールデンウィークとか、どこか安くてすいているところをお探しのお父さん。お勧めですよ。


最新アクセス:2019-09-23 10:28:55 / 4182

タグ:


Facebook
 
関連記事検索
COMMENTS

スルースロー さんからのコメント


いいですねぇ。GWのイベントが一つ増えました。もちろん、「まささんが教えてくれたんだよ。」と、息子に言い聞かせます。

2007/04/21 00:23

ハウオリヤコ さんからのコメント


あーーーー知ってます!
懐かしいなぁ・・。
そこで触発され、自宅の黒電話を分解して
母にしこたま怒られた記憶があります。

私のお気に入りの博物館は・・・・
 神奈川県立 生命の星・地球博物館 です。

2007/04/21 18:58

masa さんからのコメント


>スルースローさん
息子さんがそれ誰?と聞いたら、とっても偉い人だよと言ってあげてください。

>ハウオリヤコさん
その生命の星・地球博物館っていうのもすごい名前ですね。

2007/04/21 21:42

Add Comments

■Admin Area
© copyright 2004-2019 まさ ■