「まさ」のあれこれWeblog
職業はランナーでもプログラマーでもないけど・・ランニングする40才+α

::これは(たぶん)便利!
:: 最近のあれこれ








:: Navigation

ご協力ください
running 

wiki
みんなで作る
ランニング辞典






HOME (Archive) > 第33回千葉マリンマラソン
« 久々の歯医者へ | 最近のNGワード »
:. 第33回千葉マリンマラソン

大会参加記 || 2009/01/19 - 22:53 ||

2009年1月18日 千葉県千葉市・ハーフマラソン

千葉マリンマラソン
 このハーフの大会も実は今回で4回目。初めて参加したのが5年前。直前まで参加証来なくて話題になりました。その翌年はエントリーするも雪で中止。その翌年マラソン史上に残る誘導ミスによるハーフが18kmになっちゃったよ大会
いろいろあったけど、なんか出ちゃうんですよね。公園内を走ったりとちょっと変則なところもありますが、それ以外は大きな車線をランナー独占で走らせてくれるので走りやすいし、マリンスタジアムが基点になっているので、地面に敷物を引いたり、臨時トイレを使ったりということが無いのもいいのかもしれません。

なわけで、毎回ぶつぶつ私も言っていますが、今年は浮気せずに千葉にハーフ参戦です。

実は今回、特に「これ」といく目標タイムは持っていなかったのですが、キロ5分じゃなんだし、かといって最近の練習のペースを考えても4分30秒とか、「大会で高揚してついついスピードが出ちゃいました」っていうことになっても絶対無理なペース。
よくわからないけど、4分45秒くらいで行ければいいかなぁくらいに考えていました。

7000人くらいの参加者がいる一般ハーフ。3車線全部使うもスタート時は混みあって、スタート通過に約1分。(配列は3ブロック目)。しかし1km通過あたりで自分のペースで走れるようになります。
この大会。寒い寒いっていうイメージがあったのですが、今年はそうでもありませんでした。たまに陽が射した時はちょっと暑く感じましたし、風も思ったほどありません。基本的に地形がほぼフラットなので追い風・向かい風がないと、ほんと最初の5kmが全体を占うタイムになります。

で、最初の5kmはまずまずの24分03秒(4:56-4:46-4:41-4:44-4:42)。ほんと最近ペース走とかもしていないんですけど、意外と体は覚えているものですね。(でも、同じくらいのゼッケンの人達の流れに乗っていればこれくらいのタイムでとりあえずは刻めるのかも・・)

ここで、1度大きく左折して1度目の折り返しに向かいます。初めて参加した時はこの折り返しまでが遠く感じましたけど、今回は遠いというイメージがあったので意外と近く感じました。再度左折をして本ルートに戻ります。
そして10km地点。23分11秒(4:37-4:39-4:38-4:40-4:41)

そして二つ目の折り返し。基本的にここからゴールであるマリンスタジアムに向かいます。ちょっと向かい風かなぁと思いますが、逆にエンジンがかかってきます。けっこうまだ余裕がありそう。
しかし久しぶりに速いペースの大会に出たので(前はウルトラM)、給水も高速モード。さっと取って、クイクイって飲むイメージだったのですが、久しぶりに鼻に入りました。一人むせている自分が恥ずかしいですね。ゆっくり飲んでもそうタイムに差は無いんですけどね。
そして13km地点を越えたあたりで、稲毛海岸公園内コースへ。ところがここらへんで急激にブレーキが。これまで抜かしたランナーに抜かれ始めます。最初、公園内に入って、他のランナーがペースを上げたのかと思っていたのですが、14kmや15kmのラップであきらかに遅れ始めていることを確信。
15km地点。23分21秒(4:37-4:41-4:30-4:51-4:48)。

なんかしんどいなーと感じ始めて、やっと公園を抜け、国道に戻ります。ここからはただひたすらまっすぐ球場を目指すだけ。
うーうー思いながら、どうにかこうにか4分45秒をぎりぎり守りながら・・。
18kmを超えたあたりで、後ろから二人に抜かれました。ところが、すーっと先にいくと思ったらなかなか私の前から先にいきません。ちょうど橋の上りあたりということもあり、抜き返してやるーと思ってちょっと頑張ります。するとプチデットヒート状態にw。そんなこんなで、折れていた気持ちが復活。
20kmを通過です。23分11秒(4:44-4:44-4:45-4:39-4:42)。

もうあとは、球場へのわき道に入って、球場を半周くらいしてゴールです。3車線が1車線になるので急に混み出しますし、最後頑張る人、頑張らない人入り乱れて走りづらくなります。そしてやっとのことでゴールです。
最後の1.0975kmは4分51秒(4:25-0:26)

結局、ネットで1時間38分57秒。(グロス1時間39分49秒)
がんばった割には、初めてでた2005年のこの大会記録より20秒以上遅かったです。まぁ、それでもこれが実力だし、通してめげたり頑張ったりがあったので、結構満足していたりもします。
今回の千葉マリンマラソン。事件も別になかったし(笑)、コンデションもよかったので一応今後とも自分の中ではこの時期の有力ハーフ大会ですね。


一般ハーフ男子(ネット) 1時間38分57秒
一般ハーフ男子(グロス) 1時間39分49秒

一般ハーフ男子総合順位(グロス) 6279人中1204位
一般ハーフ総合順位(グロス) 7408人中1241位


最新アクセス:2019-03-21 22:27:17 / 4364

タグ:


Facebook
 
関連記事検索
::まさWeblog search for 第33回千葉マリンマラソン
COMMENTS

HIDE10 さんからのコメント


二つ目の折り返しの後の、向かい風がちょっと堪えました。
参加賞のチョークバックは、いろんな色があったんですね。
黒の方がかっこいいなぁー^^

2009/01/20 00:02

ヒロ児玉 さんからのコメント


2009年の初レースの千葉マリンは何事もなくて何より(笑)。ウルマラ走ると、ハーフなんてあっけなく終って物足りないような感覚ないですかね?

2009/01/20 00:02

shobun さんからのコメント


おお好タイムですねー。で、レース後には当然、スイムかバイクか、あるいは両方か、さらりこなしたんでしょうねえ。

2009/01/20 09:50

masa さんからのコメント


>HIDE10さん
でも、これどんな場面で使ったらいいんでしょうかね?

>ヒロ児玉さん
フルよりウルトラ走っているヒロさんはそうかもしれませんが、私はやっぱり物足りますよ。

>shobunさん
レース後は、ビール飲んで昼寝ですよ。もちろん。

2009/01/20 22:43

Add Comments

■Admin Area
© copyright 2004-2019 まさ ■