「まさ」のあれこれWeblog
職業はランナーでもプログラマーでもないけど・・ランニングする40才+α

::これは(たぶん)便利!
:: 最近のあれこれ








:: Navigation

ご協力ください
running 

wiki
みんなで作る
ランニング辞典






:. ガチャピンの怖い話

もろもろ雑記 || 2017/12/07 - 20:51 ||

 私、たまに会社の帰りに遠回りして、江戸川橋駅(有楽町線)から帰る時があります。そんな時は、決まった道では無く、路地に入ったりと、いろいろ町探索をして行ったりします。

 その日も、ちょっとここ曲がってみよ!って感じで細い道を進んでいたのですが、どうも袋小路が多く、進んでは戻り、右いったり左いったりしているうちに街灯も少なくなってきて、だいぶ寂しい感じになってきました。なんか、やだなーやだなー(稲川淳二 風)と思い、足も早歩きになっていきます。

 「あ、また真直ぐ行けない。曲がり道だ・・」と、暗い方に折れたときです。その先にうっすら見えたのは・・・・


夜のガチャピン
 等身大のガチャピンです。暗闇の中に浮かんでいる感じ。
 よくよく見ると、普通のマンション?の前においてあります。(そもそもこんなところに店なんぞ無い)なに?なに?

 ここの前を通らないと、先に進めないので、「動くなよ、動くなよ」と思いながら進みます。
 動きはしませんでした(汗)。でも、なんでこんなところにガチャピンが・・。


 後日、この謎のガチャピンをググッてみたら、番組内で、相棒であるムックが内緒で石像を作りガチャピンを驚かすシーンで使用され、依頼を受け製作を手がけた人が壊してしまうのはもったいないと、持って帰ってきてここの置いているそうな。

 昼間には見たことないので、印象は違うと思いますが、突然暗闇の中に浮かぶガチャピンは怖いっすよ。

 

最新アクセス:2018-11-18 03:55:37 / 826

タグ:


Facebook
 
関連記事検索
::まさWeblog search for ガチャピンの怖い話
COMMENTS

コメントはありません

Add Comments

■Admin Area
© copyright 2004-2018 まさ ■