「まさ」のあれこれWeblog
職業はランナーでもプログラマーでもないけど・・
   
:: Navigation
前の 日
次の 日
月別あれこれ
:: Categories

<< 2008-02 >>
MonTueWedThuFriSatSun
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  




HOME > 月別あれこれ > 2008-2-
« 2008-02 | 2008-02 »
2008/02/25>
第374回月例赤羽マラソン
2008年2月24日 9時スタート 赤羽荒川河川敷

月例赤羽
 3月の荒川マラソンに向けて何かしなきゃと思っていても、なかなか具体的な練習になると尻込みしてしまう今日この頃。久しぶりに荒川河川敷に月例赤羽マラソンに行ってみようかなぁと思い、過去の自分の参加記録を確認すると、ちょうど1年前の2月に初参加しているのに気づきました。まるまる1年というのも何かの縁と思い、急遽、参加してみることに。事前の申し込み等が必要ないこういう大会は結構貴重です。
この大会の具体的な内容は以前のブログに書いてありますのでこちらを参考にしてください。

今回もとりあえずジョグで会場へ。この行程では「ああ風結構強いなぁ。」くらいの感じだったのですが、荒川の河川敷に出たとたん、まるで目の前のカトリーナがいるんじゃないかと思うくらいの突風。まさしく、突風。
「こりゃ、だめだ。やっぱ辞めて帰ろう。」と思ったのですが、風が強いので戻ってきたって家の者にいうのもちょっと癪なので、とりあえず受付に行ってどれくらい参加者がいるのかをチェックすることに。

すると、普通にいるんですね。好きな人が(笑)。で、私も参加料500円を払ってエントリー。走友のsatoさんにも発見され、もう戻ることはできません。今回はマイゼッケンも既に胸に着けて来てるので、着替えも不必要。アップもなし。ギリギリまで上着を着て強風の中、待機です。

2km・5kmの人達と共にスタート。行きは向かい風。2.5km地点を折り返してゴール方向に向かい(追い風)ふたたび強風方向に進んで再度2.5km地点折り返しの10kmコース。

スタート直後は勢いよく飛び出すも、すぐに「あーだめ。」という感じで減速。子供の方が速いぞぉ。
しかし、向かい風はこんなの序の口でした。うぉぉぉという風が前方から吹き付けます。これまだ走っていたので前に進みますが、止まっていたら、明らかに後ろに飛ばされます。ちなみに、河川敷には我々しかいません。日曜なのにね。

もう、止めたいよ。と何回も思いつつようやく1回目の折り返し。2.5kmを12分56秒。
方向変換して追い風。あれ、もっと後ろから押してくれると思っていたのに・・と思っていると、来たぁー強烈なやつが!気分的には45度くらいの坂を下りているような(降りたことないけど)感覚。正直、怖いです。ブレーキかけないと前のめりに転びそうな・・。

でも、速い人は速い!足が動くんですね。私はどんなに押されても絡まっちゃうというかやっぱり風に乗れません。なことを考えていると、2度目の折り返し。次はふたたび向かい風。(タイムは計測し忘れ)

今度は後ろから来た人の影に隠れる先方。スリップストロームでしたっけ。これ、効果絶大。実際、ちょっと前の人、ペース遅いんじゃないと横に出て抜かそうとすると、あ、やっぱりダメって感じで元の位置に戻ります。それでも、行きよりはセーブモードで、3つめの折り返し手前で前の人を抜かさせてもらいます。(この5km。24:20)

さて、後は追い風だぁと思っても、たいして伸びず。ふたたびさっきの抜かした人に簡単に抜かれ、結局、スタート1km以降はひとつも順位を上げることができずにゴール。結局、10kmを48分33秒というホントしょーもないタイムでした。

いくら風が強くても行って来いですからねー。これは遅すぎ。事実、走友satoさんは、先月とほぼ同じタイムだったようです。
うーん、とりあえず先週のフルマラソンのダメージということにしておかないとどうにもならない状態ですね。

その後、またジョグで家に戻るのですが、例の向かい風に向かって行きました。もうほんと、泣きそうな状態で、顔面しもやけ。家に着いたらぐったり状態でした。

前回参加した時のブログには、「たぶん、定期的にこれに参加していれば、1年でずいぶんスピードも付くんだろうなぁと思った。」と書いていました。同じ感想ですが、さて、定期的にでれるのか>おれ

[Read More!]

21:27 ||

4 comments


■Admin Area
© copyright 2004-2019 まさ ■■■