「まさ」のあれこれWeblog
職業はランナーでもプログラマーでもないけど・・ランニングする50才+α
NAVIGATION
=40才迄にフルマラソン挑戦記(終了)= =50才迄に3つの挑戦記(終了)= =   フリーCGI  他   = =    倉     庫    =


なんかいつのまにか40代が終り、50代です・・
でも、ある日健康志向に目覚めて煙草やめたりとか。フルマラソンも走ったし。
そんな私の趣味のランニングとかプログラミングとかのゴッタ煮のブログ日記です。


:: My Informaiton
::これは(たぶん)便利!
:: 掲げた目標
:: 検討/予定レース

マラソン 走った距離 びっくり体験 購入 病気・故障 3つの挑戦 東京メトロ 23区 シューズ スタンプラリー コロナウィルス ターサー 旅行 オクトーバーラン iPhone 黒爪治療 夏の思い出 トライアスロン 結果発表 多摩川

amazon

ランニング関連書籍
ランニング関連音楽
ランニング関連おもちゃ・ホビー

「30代」関連書籍
「40代」関連書籍

:: 最近のあれこれ








:: カテゴリーリスト
:: 一覧
:: 大会参加記
:: 人気記事
||過去7日間||
|| 先月 ||

■もっと詳しく見る

Total2789888 7days3893 Yesterday545 Today294
About This Site...
My MAIL Adress

LINK Free!

resolution 800x600

My twitter

XML Feed
RSS 2.0

ATOM 0.3

Valid
Valid XHTML 1.0!

Valid CSS!

[Valid RSS]

[Valid Atom]

«Prev1 2 3... 33 34 35Next»
:. 北海道マラソンに参加するだー

ランニング日誌 || 2022/05/06 - 16:31 ||

 先日の東京マラソン。最後はいつもの如く、足が攣ってひぃーひぃーでしたが、1日かけてのマラソンレースはそれこそ観光気分というか終わってみるといいもので、いつのまにか北海道マラソンに応募していました。一応、抽選ではあったようですが、低倍率だったようで難なく当選。制限時間は6時間10分と今の私には侮れない条件かつ夏のマラソンですが、挑戦できるうちが花ということで行くことにしました。
null
 北海道マラソンはじつは18年前の2004年に参加。2004年3月に初めてフルマラソンに挑戦、完走した年で、この年はこの荒川市民マラソンから長野マラソン、北海道マラソン、つくばマラソンと1年に4回もフルマラソンを走っていたのを記録を見て思い出しました。
 当時の北海道マラソンはとてもメジャーな大会で(いまそうかもしれませんが)、東京でテレビ中継されていたほどです。でも、その参加者4000人だったようで、今年の2万人に比べると今思えば規模は小さかったんですね。(ちなみに当時は制限時間が4時間だったような・・、そういう意味では本当に市民マラソン大会になったと思う)
 フルマラソンも19回走っていて、覚えている大会そうでも無い大会ありますけど、この大会は夏場ということで、東京での練習がものすごく大変で、もう夏の大会は出ないと決めたことだけは覚えています。今はそんなに練習頑張らないだろうから出る気にもなったけど、実際はどうでしょうかね。

link || comment(0) ||

タグ: /

:. 東京マラソン4日前

ランニング日誌 || 2022/03/02 - 12:30 ||

 棚ぼた当選コロナ延期、を経て迎える今週末の東京マラソン。明日から受付開始なのでもう大阪マラソンのように「一般参加中止・エリートランナーのみ」の状況にはなりそうにありません。

20220302-to2021.png
 開催自体に色々と意見はあるようですが、感染対策はたぶん考えられる実行可能範囲でMAXで、PCR検査の徹底とかスタート時の荷物預りは無いとかウェーブスタートの実施とか今までの東京マラソンとはずいぶん違う様相です。

 そのような中で私のコンデションというか仕上がり具合はどうかというとそれなりに準備はしてきました。ただ、後日このブログに結果をアップするでしょうから事前に言い訳というかを目標を伝えておくと、ずばり『無事』完走です。

 少年期に膝が痛くなるオスグッド病というのがあるのですが、これは成長期のもので大人になってもまれに再発することがあるようです。去年の秋頃かな、下り坂をガンガン走っていたら歩けなくなるほど痛くなりました。その時は寝ていても痛くて寝れないくらいだったのですが、水を抜いてもらったりして歩けるようにはなりました。ただ、強い刺激を長時間与えるとまた再発するので、ランニングなんぞは夏くらいまで行っていなかった訳です。

 でも、何の縁か再び東京マラソンに出れるようになったので、その時からぼちぼち走ってみることにしました。が、どうしても膝をかばってしまうこともあって、速く走れなくなってしまっています。いつものランニングコースがあるのですが、現在は1kmを7分から7分15秒くらいがせいぜいで、6分30秒とかにトライをしたことがあるのですが、翌日から数日は階段利用NGの状態です。

 ということで、今回はキロ7分~7分30秒くらいで完走を目指します。不安な点は5km地点まで下り坂であることと周りのランナーにつれれてオーバーペースになって膝が痛くなってしまうこと。なんか情けないけど、頑張ってきますよ。

 その前に前日のPCR検査で陽性だと出れませんけどね。もちろん症状は無いけど、無症状でかかっているってこともあるもので。

link || comment(0) ||

タグ: / / /

:. 出走予定の東京マラソン、開催延期の大英断!エライ!

ランニング日誌 || 2021/09/17 - 18:14 ||

 来月(10/17)開催予定の東京マラソンは来年3/6に開催となりました。この英断の何がエライかというと・・。
 そもそも前に書いたように、この東京マラソン2021は棚ぼた式に2次追加抽選で当選したもの。過去に10倍以上の当選確率であったものの、コロナ禍で海外からの参加者無しや国内の参加希望者が減ったことにより、1次追加抽選でも参加者が集まらず、都民枠での参加となったものです。
 で、なんで参加希望者が減っていたかというと、応募要領にあったこの文。

 「新型コロナウイルスの感染拡大により、大会開催1カ月前以降に緊急事態宣言が発せられている場合や自治体からの開催自粛要請が発せられている場合には、大会は中止となります」
 「主催者が大会を中止した場合の返金は7/18~9/17返金金額20% 9/18~返金金額0% なお、権利移行は2023年大会へ可」

 というもので、要はコロナで中止になったら参加料等最大で20%、下手したら返金無しですよということで参加希望者が激減したのではないかと思うわけです。

 で、実際緊急事態宣言が9月末まで延長になって、大会1ヶ月前に宣言されたので、大会中止。返金は20%かそれ以下、ふたたび参加料を払って出れる大会は1年半後の2023年(泣)と思っていたところ・・・本日の理事会で「中止ではなく延期」という英断をしていただきました。

 これにより、予定ランナーは希望をすれば来年3/6に参加できるし、あらためての費用も無しということに!この柔軟な対応に感謝です。

 ほっとしました。

延期

link || comment(0) ||

タグ: /

:. あらら、東京マラソン2次抽選当選!?

ランニング日誌 || 2021/07/20 - 14:48 ||

 コロナとかいろいろあって、今年は3月から10月にリスケされた東京マラソン。ここのところ膝が痛くて、半年以上ランニングは止めている状態だけど、どうせ当たるわけないと思った東京マラソンへのエントリー。
 ところが今回、外国人ランナーの参加が見送られたことや、そもそもコロナ禍での大会(まぁ将来はわかりませんが)であったこともあり、1次抽選では不参加者が生まれて、ONE TOKYOプレミアムメンバー向けの追加抽選が行われ、なんとそれでもランナー枠が埋まらず、都民枠で私が2次抽選ということで当選したとのことです。

20210720-tokyom.gif

 さて、どうするか。

 たぶんコロナ禍が落ち着けば、来年以降も10倍以上の倍率になって早々当たらないだろうから、やっぱ出てみるかぁという気持ちです。

 でも、目標は時間内完走。膝のことを考えると大会まで走り込みとかできないので、それこそ(それなりに準備はするものの)一発勝負。それでフルマラソンを完走することは難しいとも思いますが、最後のフルマラソンみたいな感じで出てみようと思います。ちなみに、収容バスは今回無しだそうで、棄権やタイムオーバーしたら各自電車で帰宅だそうです。罰ゲームかよ。

link || comment(0) ||

タグ:

:. 東京マラソンボランティア2019

ランニング日誌 || 2019/03/04 - 20:51 ||

 東京マラソンボランティアに行ってきました。ボランティアは参加したい場所(ブロック)を予め、第3希望まで申請できるのですが、今回は有楽町・銀座ブロックを希望。見事にそこに任命されました。
 前回のボランティアはゴールブロックでの荷物受け渡しだったんですが、今回は走っているランナーが見れる、しかも自身でランナーとして参加していてもテンションのあがる銀座を希望したわけです。

雨の東京マラソン
 大会前日チェックした天気は曇り時々雨。しかも雨は15時頃から降るでしょうということでした。また、当日家を出るときも降っていなかったので、レインコートや濡れても平気な靴や・・・の準備は全くなし。ところが、会場近くの銀座一丁目駅を降りると本降りじゃないですか。これはやばい・・・。

 とはいえ、至急されたボランティアコートを身にまとい集合場所へ。
 点呼の後、各自の持ち場所を示した図が渡されます。私は日頃の行いがいいのか、銀座4丁目交差点、三越前という結構ベストポジション!テレビに映るかもという期待も。

 銀座通りや晴海通りは9:30頃交通規制開始で、警察官によって手際よく車両が捌かれていきます。と同時に持ち場に着きました。で、何をやるかというと「コース管理」という役割でコース上のランナーの安全サポート役。まぁ、簡単に言うと、沿道の応援の方々が勝手にコース内に入ったりするのを防ぐ役ですね。(その他ランナーから出るゴミの収集やコース設定前後のパイロン等設置準備とか)でも、コースと歩道はしっかりロープや柵で分けられているので、正直、コース内に入ってくる人はいません。我々は数十メートル置きに立っているんですが、そういうのも牽制にはなっていると思うのですが、レースが始まるとただ立っているだけが仕事です(おいおい)。
 ちなみに、SNSが当たり前の世の中、ボランティアの振る舞いもアップされて非難される可能性もあるので、選手への(派手な)応援はNG、また当然ですが写真撮影もNGとされていました。

 で、寒い。本当に寒かったです。冷たい雨は、最初水を弾いていたボランティアコートに染みてきて、手は支給された軍手をはめているのですがそれも雨でぐっしょり濡れ、そして足元の靴も雨で濡れてきて・・・。動くに動けないし。
 でも、そんな中、家に帰ってからTVチェックしたら映ってましたよ。後ろ姿だけだけどw

↓これ
【 続きを読む 】

link || comment(0) ||

タグ: /

:. 2018ランニング距離

ランニング日誌 || 2018/12/31 - 16:39 ||

 2018年は、2月と11月にフルマラソンを走ったということもあり、去年の年間ランニング距離985kmを大きく超えて、1260kmでした。月平均100kmを突破。10年前に比べると半分ですけどね。

 もうちょっと、フルはいいやって感じなので、来年走ることへのこだわりはダウンしそうだし、この距離を超えることは難しいかなぁ。ぼちぼちやっていきます。では、よいお年を♪

null


link || comment(0) ||

タグ: /

«Prev1 2 3... 33 34 35Next»



このサイトのスマホ対応はこちら
ご協力ください
running wiki
みんなで作るランニング辞典
:: 最近コメント・TB
+効率ルートマップをバー..
-03/15 まさ
  大屋さん はじめまして..

-03/15 大屋憲彦
  まささん もうこのサイ..


+東京メトロクラウドガイ..
-08/01 マカニ・トモ
  早速アプリ入れましたよ..


+昔、むかしのホームペー..
-06/10 2020年
  昔のホームページをご紹..


+Google Map APIが登録制へ
-01/04 まさ
  ゲンさん 今、グーグル..

-01/03 ゲン
  いつも利用させてもらっ..

-10/23 芹沢
  何時も利用させてもらっ..

-10/08 長﨑 順一
  いつも利用させて戴いて..

-08/11 bxk
  問題なく動作することを..

and more...


+ラズベリーパイ その後..
-05/15 まさ
  >トモさん でも、吸収が..

-05/15 マカニ・トモ
  いくつになっても新しい..




Google

<< 2022-05 >>
MonTueWedThuFriSatSun
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     


携帯QRコード
https://masa.moto84.com/blog/i/
携帯サイトはこちら
https://masa.moto84.com
/blog/i/
スマートフォンQRコード
https://masa.moto84.com/blog/sp/
スマホサイトはこちら
https://masa.moto84.com
/blog/sp/

Powered by
Nucleus 

v3.1
with
Xrea & ValueDomain







[0.86sec.]
■Admin Area
© copyright 2004-2021 まさ ■