「まさ」のあれこれWeblog
職業はランナーでもプログラマーでもないけど・・
   
:: Navigation
前の 月
次の 月
月別あれこれ
:: Categories

<< 2009-08 >>
MonTueWedThuFriSatSun
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      




HOME > 月別あれこれ > 2009-08
« 2009-07 | 2009-09 »
2009/08/28>
いろいろと結果が帰ってきまして
今週、いろいろとやった試験の結果が帰ってきました。って試験といっても、先月のTOEICと、お盆明けの健康診断ね。

TOEICの方は、リスニング難しかったなぁという感想どおり去年に比べて大幅ダウン。(↓75点)
リーディングは20点上がったんだけど、トータル55点も落ちてしまった。去年が出来すぎだったんだろうけど、ちょっとショック。でも、すぐもう一度チャレンジと思わないところが、趣味の範囲。いろいろな資格がらみで頑張っている人とは違うんでね。

さて、健康診断結果。尿酸値が要観察(再検査)なのはいつものことなんだけど(これも悔しいが)、なんと肝機能関連が「E」。なんだよ、「E」って。
すぐ再検査だって!

肝臓
AST(GOT)、ALT(GPT)あたりが特に悪くて標準の数倍・・(泣)。でも、ここらへんは年2~3回の献血でサービスでやってくれる血液検査でチェックしていていつも問題ないんですけどねー。全然関係ないけど、急に昨日飲んだワインとかも後悔しちゃったりして。
弟を肝臓がんで亡くしているからとりあえずちゃんと診ておかないとなぁ。

ちなみに今回の検査前は、【去年の尿酸値△で再検査、再検査時は3日禁酒で問題なし】の経験を活かしてやはり禁酒3日で望んだのに、尿酸値すら再検査だもんねー。悲しいねー。

ということで2週間後くらいに再度受けに行きますか。まぁ次回はバリウムも飲まないし、検査当日食事を取ってもいいので気は楽ですけどね。
(でも、禁酒はめんどうだけど・・ぐすん)

22:34 ||

No comments


2009/08/27>
赤!
通販
いやね。いつも家で飲むワインなんてほんと3リットルいくらのやつとか、たまに瓶のが飲みたくなれば、楽天で買う6本5000円送料込みとかのやつだんですよ。はい。そんなもんです。

で、先日、その瓶ワインが無くなったので、またまた楽天で探して買ったのですが、いつもと同じところじゃつまらないので、違うところにしたんですね。

値段的には、いつもどおり、1本1000円もしない価格だし、送料もいつも買うところと同じで無料なので、『じゃ!』ってことで赤ワインを1ダース購入。ボルドー限定2005年物12本でそれは安いなぁと思ったし、まぁとはいえハウスワインなんだろうなって気はしましたけどね。
で、実際、いつも買うところより出荷に時間がかかるようなメールが後から届いて(1週間くらい)、ちょっと「えっ」って感じだったけど、いまさらキャンセルもできないのでまぁ商品を待ちましたよ。

そして、今日届いたのですが、なんと冷蔵宅配で到着。送料無料なのになぁ。いつものところなら冷蔵にするとオプション代取るのにタダかぁーと喜んでいたのですが、急に『不安が』。

もしかして、注文の時、値段一桁間違えたのでは???(大汗)

で、ネットで再度チェックしてみると・・・おお合っていた。思った値段だった。
さすがに先の鉄道模型じゃないですが、桁違うとシャレにならないですし、それこそ保管する場所も困っちゃうしね。

まぁ安心しましたので、週末でもないのに開けちゃおうって感じで、グリグリ。

あちゃぁーーー、栓抜くときTシャツにワイン付けちゃったよぉ。まぁ寝巻代わりのやつだしいいかぁ。
でも、なんでこんなにワインが付いたんだろう?跳ねるわけないし。

と、親指見ると、ワインが付いています。

もったいない。って、舐めると・・・・・・・・・・「血じゃん(泣)」

どうやら、開ける時に切ったらしいです。っていうのを気が付くと急に痛くなってきたぁーー。
えーん、えーん。
この数十分の間に、不安・安堵そして流血による悲しみ。

で、今はそのワイン飲みながら痛さも自然に和らぎ思いつくままブログ書いてます。
乱文ごめんね、ごめんねーー。(U字工事風)
[Read More!]

23:06 ||

4 comments


2009/08/26>
鉄道模型ジオラマ付いたあの定期購読
今、CMでやってるじゃないですか。講談社の「週刊鉄道模型 少年時代」。毎号パーツが付いてきて全部組み立てると鉄道模型のジオラマができあがるってやつ。創刊号は特別価格○○円ってやつ!

少年時代
鉄道模型って、ちょっとそそられませんでした?小学校の頃とか。たいていデパート7階の鉄道模型売場はちょっと大人の雰囲気がして、よくできたジオラマ上を模型が走っていました。お客さんが(たいてい大人)電動車とか買うと、目の前でちゃんと動くかどうかを試走させるんですよね。それを見てわぁーいいなぁーと思ったものです。

で、実際大人になって、もうもちろん喉から手がでるほどは欲しくはないんだけど、やっぱりデパート7階に行くとついつい足が止まってしまったりしてね。でも、いまさらジオラマを一から作るのもできそうにもないしなーとか考えたり。

そこで、今回のCM。うーん、これコツコツ買っていったら、コツコツ作れて、コツコツ子供の頃のあこがれだったあの世界が手に入るかもと思ったら、ちょっと気持ちが盛り上がってしまうわけですよ。

創刊号は790円っていうのはわかったけど実際どんなものなんだろうと帰宅時に考えていたら居ても立ってもいられなくなって本屋に見に行ってしまいました。

本屋さんでは一番いい位置に積んであります。

どれどれ・・・。
おお、創刊号はまず車両が付くのか。

完成品は灯りも付いたりするんだって。

付属の本もいろいろとジオラマ作り方のテクニックも書いてあるみたいだし。

うむ。うむ。

そうか。そうか。

でも、とりあえず1冊買って帰ったらブツブツ言われるかなぁー。

定期購読しちゃえば、もうこっちのもんかなぁ。

全部買ったらいくらなんだろう。まぁ数万はかかるだろうなぁ。でも、大人買いで許される範囲だよね。

と、巻末の方にある定期購読一括払いの金額を見ると・・・

  :
  :
  :
  :

11万9千円!

おいおい、それは高すぎだろう。
一気に熱が冷めました。
衝動買いにご注意をw

[Read More!]

21:57 ||

5 comments


2009/08/25>
セミ落ちすぎ
セミ
先週末あたりから、もう夏も終わりというわけか、セミがずいぶん騒いでおりまして、で、いっぱい地面に落ちています。

この前も、帰宅時遊歩道を歩いていたら、「おっっと」って感じで地面にいるセミを踏みそうになりました。

で、良く見るとあちらこちらに、鳴き疲れたセミが落ちているわけです。

中には瀕死の物もいて、パタパタ動いたり。

また、元気がないのでしょうか。低空飛行しているセミもまた多し。

今年、たまたま気が付いたのか。それとも今年の特徴なのか。

セミ食べる民族なら満足なのでしょうが、興味ないのでそそられないし。

まぁ夏もそろそろ終わりですねー。

22:06 ||

4 comments


2009/08/17>
電車回数券に期限がある件について
私って通勤定期券1ヶ月毎にしか買わない人なんですね。だって、1ヶ月も3ヶ月も6ヶ月もそんなに割引率変わらないじゃないですか。週休2日だと、うまく土日をスキップしたり連休スキップしたりすると、考えて1ヶ月毎にしたほうが特な気がして。
で、次の定期券の終了がうまく、翌月の土日や連休に繋がるようにする為に、回数券とか買って繋ぐわけです。

切符
まぁそんな感じで、今回も夏休み前、定期がちょっと切れたので前に買ってあった回数券を朝、使ったわけです。そしたら、切符は通過して出てくるも、赤い表示で「回数券期限切れ」みたいなメッセージが・・・。
でも、通過できたし、切符も出てきているのでとりあえず取ってホームへ、電車へ。
その券よくよく見ると確かに使用期限が書いてあってそれを数週間オーバー。そもそも回数券に期限があることなんて知らなかったし、確かに久しぶりに使った回数券。(常に1ヶ月定期ですが、しばらくうまく繋がっていたので回数券はほとんど使っていなかった。)
(期限なんてあるのかよぉ)
と思いつつも、さて出るときどうしよう。バタっと閉まったら恥ずかしいし、素直に自首するべきか。それとも、わずかな機械のミスを望んで突破を試みてみるか・・・。

(よしチャレンジだ・・・)

途中で流れを止めると申し訳ないのでできるだけ空いてそうな自動改札へ向かいます。

しゅっ(回数券を入れる)
するっ
しゅぽっ(あ、回数券出る)

あれ閉まらない、けど、表示窓には「期限切れです。詳細は駅員へ」みたいなメッセージ。とりあえず(^^)vです。

さて、駅員さんのところに行くかどうか・・。通れちゃったのでそのままバックレテも(たぶん)ばれません。しかし、ここはいい大人の対応を(?)。一応、こんなメッセージが出たよと自己申告。すると・・・・


「ああ、期限切れですね。3ヶ月なんですよ。期限って。」
「ど・どうしたらいいでしょう?」
「あ、いいですよ。今回は。」

(^o^)

あ、いいんだ。とりあえずよかったよかった。

実はこの時点でまだ未使用の期限切れ回数券が4枚。とりあえず、無駄にならないかも。いや、使うのは悪いこととはわかっているけど。
資源も無駄だし・・。(←意味不明)

そして帰宅時・・・。再度、自動改札入り口へ。

ぴゅっ。
ばたっ!
ピンポーン

あら?
【この回数券は期限切れです】
の表示と共にドアが閉まってしまいました。あれ、朝のように行かないぞ?
とりあえず、別のパスモ(スイカ)を使って何もごとも無かったかのように、改札を抜けました。(もう一度すぐチャレンジするほど勇気なし)
(あれぇー。なんで今度はダメなんだろう。あ、この駅、新しいから自動改札も最新のやつなんで蹴られたんだ。)
と解釈。だって朝の地元の駅では平気だったもんね。

で、途中寄り道をして、地元駅と同じような古い自動改札がある隣の駅で再度チャレンジ。

ばたっ!
ピンポーン
【この回数券は期限切れです】

まただめ。
「?????」

結局、後日、1度は通過できた地元駅でも試してみたのですが、やっぱり通れませんでした。(泣)

回数券4枚、無駄。回数券って1枚得するために、10枚買うんだから、4枚無駄にしたってことは、40枚も買って得する分が全部吹っ飛んだのと同じことじゃん。げぇぇぇっぇー。今までコツコツやってきた全てのことが何もかも無くなったような気分。

後から考えるに、最初の1枚はとりあえず通してくれて、一応、警告。
で、その際、その回数券グループのIDか何かをセンターに読み取っていて、以後は使用不可にする仕組なのかなぁ。
おそるべし、日本の交通システム。

悪いことはできませんよっていう夏の思い出。夏休み期間中ブルーでした。

P.S.
でも、回数券に期限つけるって何でよといいたいよね。というか買う時にそういう期限があることとかの注記って出るかぁ?
P.S.2
とりあえず、定期券売場の人に、払い戻しできませんか?と聞いたら、簡単に却下されました・・。

[Read More!]

20:43 ||

7 comments


2009/08/10>
長男の視力が・・
洗面台
先日の朝の会話。

旅行で海に行くので普段ハードコンタクトレンズの長男が、一時的にワンデーのソフトレンズを経験。まぁ、順調だったようなのですが・・

洗面所から出てきた長男。
長男「なんか目の調子が悪いんだよねー。物がボーっと見える。やばいかも。」
妻「いつから?」
長男「今朝から。急に。」
妻「どっちの目が?」
長男「両方。」
妻「えー。コンタクトレンズ、表裏逆に入れたんじゃないの?慣れてないし。」
私「でも、表裏逆ならゴロゴロしてわかるだろ。まして両方見えずらいなんんて。左右逆なんじゃないの?」
長男「いやぁ。ちゃんと確認していれたつもりなんだけど・・。違和感はないんだよね。でも、よく見えないんだ。まじで。(汗)」
私「い・いいから一度取って、左右入れ替えてみな。(汗)」

洗面所に引っ込む長男。

数分後、何事もなかったかのように我々の前を通過する彼。

私「おい。どうだった。やっぱ左右逆だったか?」
長男「いや。実は・・・」


さて、問題です。彼が視力が急激に悪くなった原因は何でしょう?
答えはこのずーっと下。
















(これはノンフィクションです。)

私「おい。どうだった。やっぱ左右逆だったか?」
長男「いや。実は・・・。なおりました。」
妻「治ったって?なんだったの?」

長男「・・・・・・・・・・・・・・・・」

長男「・・・・・・・・・・・・。昨日・・・・・・・・・・・。コンタクト外すの忘れちゃって」
私・妻「?????」

長男「それ忘れていて、またコンタクト入れちゃったみたい。2重かさねでしたw」


天然です。
[Read More!]

21:54 ||

4 comments


2009/08/04>
与論島に行ってきた
与論島
7月30日の午後から8月3日まで、定額給付金を使って夏の家族旅行、与論島に行ってきました。まぁ定額給付金の範囲で収まったかどうかは「?」ですが、宿は健康保険組合の某リゾートホテル3泊。往復の飛行機(東京-那覇)はマイルを貯めての特典航空券なので、そこらへんの費用はほとんどかからず。が、那覇前泊と那覇-与論島間の交通費が別途かかるので、そこらへんはちょっと節約モード。

ということで、旅行初日は那覇に泊まり、翌日朝7時のフェリーで5時間かけて与論に向かいました。私は5時間くらいならそんなに苦痛じゃなかったけど、妻は飽きた、次男はちょっと酔ったと言ってましたね。まぁこれ以上の船は我が家は辛抱が必要になりそうです。

現地では3泊とも、いい天気ですっかり日焼けして真っ黒です。日焼け止めをしっかり塗ってこれですから、塗らなかったらえらいことに。基本、海でプカプカしたりビール飲んで寝てたりでした。海はきれいでしたねー。リピーターになる人が多いのもわかります。
ホテルのスタッフは全然問題ないのですが、現地の人の言葉は結構方言きつくてわかりづらかったですw。それもまた遠くに来たなぁって感じです。
島もちょっとまわったのですが、サトウキビ畑だらけでした。それもまたまた遠くに来たなぁって感じです。

帰りは、那覇まで飛行機。といってもプロペラ機です。ひさしぶりにこういうの乗りましたが、飛行機っぽさがあっていいです。プロペラ回っていると飛んでいる気になれます。
で、最終日も半日くらい那覇に滞在。レンタカーを借りて、ステーキ食べてサーターアンダギー買いに行ってぜんざい食べてきました。

帰宅は日付が変わる前にどうにか帰ってきまして、結構、遊びつかれた早い夏休みでした。

21:33 ||

4 comments


■Admin Area
© copyright 2004-2018 まさ ■■■