「まさ」のあれこれWeblog
職業はランナーでもプログラマーでもないけど・・
   
:: Navigation
前の 月
次の 月
月別あれこれ
:: Categories

<< 2009-09 >>
MonTueWedThuFriSatSun
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    




HOME > 月別あれこれ > 2009-09
« 2009-08 | 2009-10 »
2009/09/30>
9月のあれこれ2009
今日で9月もお終い。
走行距離150km。水泳15km。別に揃えたわけじゃないけどそういうことですw。
水泳は一時期に比べて随分減りましたねー。ちょっと飽きたって感じか。
ランニングは4月以降、100kmも越えられなくて、ようやく先月100kmオーバー。今月は最後に150kmまで行ってよかったよかったです。

スタジアム
さて、11月の久しぶりのつくばマラソンの前哨戦というか、距離踏みの為にこれまた久しぶりに光が丘ロードレースハーフにエントリーしています。強制的にでもハーフくらい事前にやっていないと、フルで苦しむのは見えてますからね。普段なら、その前に10kmとかいれてスピードも・・・とか考えますが、それはもういいって感じ。まぁ、マイペースで楽しくランニングが今のテーマですから。

話かわりますが、週末、いよいよ2016年の五輪開催地が決まりますね。このブログでも何度か書きましたが、私は東京オリンピック開催推進派ですので、今非常にドキドキしています。石原都知事が推進してきただけに、今回落ちると4年後再エントリーは無いような気がするので、もしかしたら私の人生の中で最後の夏五輪日本開催のチャンスかもしれないし。
前も書いたかもしれませんが、生五輪を見たことない人の為にぜひもう一度誘致してもらいたいもんです。そんなものにつぎ込む税金もったいないという人もいいますが、何事にも変えられない歴史を作れるんだから、高速道路の無料化や、定額給付金とかには比べ物にならない価値があると思うんですけどね。

22:14 ||

2 comments


2009/09/29>
だってそう教わったし
ラーメン
最近、家族で話していてよく妻に指摘されるのが、いまどきそんな風に言わないわよとの一言。


私「あれー、お前、シナチク食べないの?」
子「??」
妻「ぷっ。」

私「ねー。俺の寝巻どこ?」
妻「古っ。」

私「ズボンのチャックはちゃんと上げかないとね。」
妻「チャックって・・」

正解(?)は、メンマ・パジャマ・ジッパーだって。
その他Gパンをデニムとか言ったりとかさ。
クーラーもエアコンだし。
チャンネル回すだっていいじゃないねー。



22:52 ||

6 comments


2009/09/24>
23(ふみ)の日は切手の博物館
切手の博物館
先日、通勤定期を買いに池袋にいったついでにふと気になっていた隣駅、目白にある「切手の博物館」に行ってしまいました。

たぶん、我々の年代の何人に一人かは切手収集とか小学校の頃やったと思うのですが、私もそのクチ。中学入るとすっかり興味なくなっちゃったんだけど、この歳になるとちょっと懐かしさのあまり行ってみたくなっちゃいました。

まぁその程度なんで、気合い入れて行ったわけではないのですが、入るところで「今日23日(ふみの日)は無料」との文字。
おぉぉぉぉー、久しぶりにものすごく得した気分。入場料は大人200円のようなのですが、それがタダというのは∞のお得感があります。(ちょっとおおげさ)

さっそくルンルン気分で入場。まず、この時期の特集ということで飛行機関連の世界の展示。ふーんふーんと見ながら、次へと移ろうとすると・・・そこでおしまい。いや正確に言うと1階展示フロアーは終了。で、2階に上がるとそこは展示スペースじゃなくて図書室と名前が付けられた切手のガイドブック等が置いてある部屋。つまり博物館と名乗っているけど、展示しているのは一室だけ・・・。これって・・・。

まぁ、タダだったんでいいんですけど。ちょっとなーって感じですよね。

さてとと見ると、1階フロアーの奥は土産物やさんのようです。ちょっと覗こうとそちらに向かうとそこは土産物ではなく、切手の販売店が数店。でも、妙に人が集まっています。どれどれと見ると、素人目に見てもデパートの切手コーナーとは明らかに違いそうな品揃え。じゃどんなものがあるか見てみようじゃないですか。
見てみると、懐かしいというか「あ、これ持ってる。」というのが多数。で、売値を見てみると安い。
で、よくよく見ると「額面」との文字。「額面」って、切手の額面で売るってこと?だってこれ1975年とか書いてあるじゃん。

そうなんです。今、記念切手の価値なんて価値ゼロなんですね。まぁゼロというのはあれですが、ようは切手の額面分の価値しかないのです。だから20円切手が20枚並んでいるシートだと400円。もう30年も前のやつがです。つまり、今、郵便局で買うのと同じ価値。

だからあの頃、小遣いためて集めたり、記念切手発売日には並んで買ったあれらが、全く価値としては出ていないんですよ。
以前、タモリ倶楽部でもやってましたが値段があるのはこれら未使用切手ではなく、使用済み切手(もちろん当時の消印付きの)だそうでもう悲しくなってしまいます。
とはいえ、あのとても手に入らなかった切手が1000円とか、えぇぇーそれが2000円なんていう価格破壊もあって見ていて逆に楽しかったりして。このショップに入るのは入場料いらないけど、実はとっても興味を持った空間でした。

オリンピック東京大会にちなむ寄付金つき郵便切手
それこそ、大人買いすれば憧れの切手がいっぱい手に入りそうですが、そこまではする気はなし。でも、なにかせっかくだから買って帰ろうかなと物色するとこの東京オリンピックの切手6シートが全部で900円だって。
もしかしたら、2016年に東京オリンピックが再び行われれば値上がりするか!と思ったわけでなくて、私の生まれた年に発行された切手。おもわず買ってしまいました。
ゆっくり椅子に座って物色している人も多く、切手の価値とかじゃなくて、何かのテーマに沿って集めたら結構楽しいのかもしれませんね。またはこの額面価格である10円や20年の記念切手を買い集めて、年賀状とかにペタペタ貼って送ったらおしゃれかもしれない。

また機会があったら覗いてみたくなるような空間でした。


[Read More!]

22:35 ||

6 comments


2009/09/23>
渋滞したりしなかったりのシルバーウィーク
何か知らないうちにゲットしたかのような5連休。その名もシルバーウィーク。せっかくなので高速料金1000円でもあるし、2泊3日で東北に旅行に行ってきました。

事前の報道番組では、交通渋滞は必至とのこと。だろうねー、ということで、混むなら混んでみろ!こっちだって負けねーぜっていうのを合い言葉に出発です。

松島
とはいえ、みすみす渋滞さんとガチで勝負する気もありません。ということで初日は朝4時半に出発。飛行機とか列車のように出発時間が決まっていない車の自由旅行でこんなに早く家を出れるなんて。なかなか今回、家族は気合いが入っています。(が、高速で寝てるし・・汗)
最初の目的地は仙台の先の松島です。
ひたすら東北道を北上。よく聞く渋滞スポットを特に止まることなく順調に通過。ふふふ。結局、たいした渋滞にも遭わず東北道を降ります。勝ち組です!

ところが、松島付近の一般道が渋滞!ここでのライバルは東京方面からの車だけではなく、周辺の観光客も観光地に集中するわけで、かつ9時を回り徐々に人が増えてくる時間でもあったわけです。ここで、駐車場に入れるのに渋滞。でも、まぁ、高速で覚悟していた渋滞がなかったので精神的に楽々クリアーでしたけどね。

松島観光の後、塩竃に移動して、お寿司。昼時でちょっと混んでいたけど、そこも10分待ちくらいでクリア。(^^)v
おいしかったです。

次ぎは仙台市内へ。特に目的地は無かったのですがとりあえず青葉城でも見ようかと、青葉城恋唄でも歌いながら進みます。
ところが、周辺が大渋滞。なぜかわからないけど、とにかく渋滞。気が付くと1時間でほとんど動きません。たぶん、なにかイベントでもあるのでしょうか?全く何があるのか予想も出来ないのですが、一本道が動かないのです。いつ着くかわからない青葉城跡にそれほど義理もないので、そこまで渋滞に時間を取られたけど途中で離脱です。

その後、市内をちょろちょろして1泊目の宿へ。今日の渋滞勝率は、2勝2敗くらいかな。

翌日、蔵王に行こうってことで、出発。途中の景勝地も順調にクリアし、これまた渋滞勝利の予感。ところが・・・お釜に向かう途中でピタっと車が止まります。ナビでみると3kmくらい?
動かない。みごとなくらい動きません。10分経っても、30分経っても、1時間経っても、超スローペース。いったいいつになったら着くのか?
バリバリバリバリ。上を見ると報道のヘリコプター。明らかに渋滞にはまった我々を撮影しています。昼のニュースか夕方のニュースで使うつもりでしょう。悔しいので、ニコニコ顔で手を振ってやりました。へん。

結局2時間以上並んだでしょう。しかし、少なくてもあと1.5kmくらいあります。まだ2時間はかかりそう。で、ここもパス!2時間並んだけど、勇気ある撤退。並ぶことに意味がある。この悔しさは次ぎに活かそう!と勝手に車内で盛り上がって、離脱。

次ぎは、山形市内を通って山寺に。ここも駐車場待ちで混んでいたけど、要領よくクリア!

温泉経由で、仙台に戻り、夕食の牛タン屋さんへ。1件目は2時間待ちだって。並びません。
2件目は30分待ちのようなので、そこで食べましたよ。

さて、3日目。東京に戻る日です。息子が夕方用があるとのことなので、ゆっくり遊んで帰ると夜中になるのは必然なので、宿を出て直行で戻ることに。
さすがに順調。全然渋滞なし。
でも、このまま帰ると2時くらいには家に着いちゃうよとナビが囁きます。うーん、いくらなんでも早すぎか。

で、途中、宇都宮で餃子を食べることに。時間も12時くらいだったし、いい時間。

ところが、ところがだ。この選んだ某餃子屋の行列が半端じゃない。さすが連休。で、近くの有名ライバル店は休日なのに火曜日だから定休ってこうことで、この店に客が集中しているようです。
まぁ時間もあるし、今日のイベントもこれだけなのでということで、並ぶ。
並ぶ。
ナラブ・・・。

2時間経過。まだ、まだ番が回ってこない。あと1時間以上はかかるか・・・。
止める?えっ。それはないだろう。でも・・・。
その時、店内じゃなくてお土産だったら早く渡せますよとの言葉。実はさっきも聞いていたけど、せっかく来たんだし、ここまで並んだんだしそれは無いよねと思っていたんだけど、さすがに、さすがに、さすがに餃子に3時間待ちはできません。
「お、おみやげで・・・」

で、お土産にして、近所のベンチで餃子食べました。ちょっと変な家族だけど、まぁアリでしょう。

さて12時に着いた宇都宮。出たのは4時前。東北道の渋滞はいかに?

はい、最後の渋滞決戦はそうひどく混むこともなく通過できました。6時帰宅。

なんか、よくわからないブログ記事になってしまいましたが、要は思ったほど混んでいなかったり、やっぱり混んでいたり、思った以上に混んでいたりで、その思った以上に混んでいたのには果敢にアタックしたけど、撃沈されましたという話でした。

[Read More!]

22:02 ||

4 comments


2009/09/14>
第48回目黒区体育祭秋期アクアスロン大会
駒沢公園で行われたスイム300m、ラン4.7kmのアクアスロン大会。初めて参加させてもらいました。

駒沢アクアスロン
初めて行く駒沢公園。名前はよく聞くけど、うちからはアクセスが悪いので、こういうことでもないと出向く機会もありません。とても大きく、ジョギングコースを初めいろいろと整備されていて、なんか歴史的なモニュメント的建造物もいっぱいあり、ちょっと新鮮でした。

そんな感じで、目黒区には全く縁がないのですが(笑)、参加はだれでもできるということなので、『目黒区体育祭』と名をうつこの大会に参加。参加費500円はやっぱり安いですね。ほんと最近は小さな団体の主催・主管する地元アクアスロンや河川敷の記録会のようなワンコイン大会と、規模が拡大していく樋口一葉級以上のお札を出さないと参加できない大会と2分化されていますね。

で、受付開始の8時30分頃無事到着。参加費払って、ゼッケンもらって、ナンバー腕に書かれて受付終了。プールの更衣室で着替えてゼッケン付けて、トランジットエリアにランニングシューズ置いたりしていたら、あらら、結構時間が押しています。

開会式前にプールでウォーミングアップができるのでちょっと泳ぎます。前日雨。しかも最近、急に秋っぽくなったのでプールの水温とか気になったけど、やっぱり冷たかったぁー。ひゃぁーーって感じです。

開会式・競技説明を経て、スタートを待ちます。だいたい40名くらい組になってプールからスタート。私は3組目。
50mプールをぐるりと反時計まわりで1周100m。それを3周で300mです。コースは2レーン分の幅ですから、さすがに40人はスタート時大人数。1組目の様子とか見ていると結構壮絶です。

で、我々の番。まず入水して軽く数分アップできます。「さっきより寒い・・」
一度プールを出て冷えてしまったんだか、よくわかりませんがめちゃくちゃ冷たい。緊張もあるんでしょうけど、ブルブルです。

なんて考えているうちにスタート!!。蹴ったりぶたれたりするのがいやなので、最後尾、一番外側から行きました。
プールで、しかも一番隅っこ(右側)で泳いでいて、しかも、右側呼吸の私は、あまり周囲の状況がわかりません。気が付くと混雑も緩和されていて、その代わり後方に置いておかれています。あーん、やっぱり泳ぐの遅い。
1周と1/3あたりで、早くもトップのスイマーに周回遅れに!
でも、もうこのスピードに慣れちゃったので、あまり無理して心臓バクバクになってもね。いくら足が付くとはいえ、水の中だし。ということでマイペースで泳ぎます。泳いでいるとスタート前の寒さも忘れてしまいました。回りに選手もいないので、なんか自由にデカイプールで泳いでいる感じになっちゃって、レースなのに緊張感ないのか?

ということで、順位は相当後ろの方でスイム終了。(どれくらいの位置なのか怖くて水から出たあと、後ろを振り向けませんでしたw)

さて、トランジットエリアでTシャツ着てとランニングシューズを履きます。ところが、焦ってるんだか、体が濡れているんだかでうまくTシャツが着れません。うーん、こういう時はもうすこしダブダブの服がいいのかも。と経験値アップ。

このドタバタのおかげですっかり息も整って、さぁランニングスタートです。公園内を2周する約4.7kmへGo。

意外とスルスル前の人もパスすることもできました。なんでだろう?やっぱアクアスロン大会ってスイミングから入ってくる人多いんですかね。明らかに走るの遅すぎっていう人もチラホラだし。
しかし、怖いのはこのコースが初めてってこと。案の定、下りの後に上りがあったりで焦ったり(まぁ勾配はそんなでもないですが)、時計もしていなかったので、走った距離も全くわからんし。残りの距離もわからずあまり突っ込むと最後息切れしちゃうしなーと思っていると1周目終了。
走るまさ
(写真提供ZOOさん)
1周して、ようやく道端に距離表示が書かれているのに気が付きました。でも、それがどこからゼロメートルなのかわからないので、参考にならなーぃ。まぁ知らぬが仏で、2周目は短く感じましたけど。

そして、ゴールの前後にはランナーがいなかった。なので、ゴールテープ独り占めでゴール!

ゴール後、ドリンクをもらってそれをぐびぐびしたので、汗が吹き出てきましたが、走っている間は気温も高くなく日差しも弱くて、走りやすかったです。秋の大会って感じ。

レース後張られていた速報によると、55位 0:29:18だそうです。何が何分かとかわからないので、29分と言われれば頑張ったのかそうじゃないのか判断付きませんが、まぁおもしろかったからいいでしょう。

その後、クールダウンでプールまた入ったり、トライアスロンのデモ見たりで終了。

ひとつひとつは短いけど、2競技やれると、ほんとに2倍楽しいですね。当たり前のようだけど、なかなか2倍楽しいってないよね。
ということで、お気に入り大会がまた一つできました。

また来年もでよ♪

一般男子 29分18秒 55/92位
[Read More!]

22:30 ||

4 comments


2009/09/07>
ドラクエ9をやらせてあげる
えっーっと、ドラクエ9を購入したのが7月の第2週くらい。このゲーム、データのセーブが一人分(ひとつ)しか出来ないので、家族で使いまわしっていうのが基本的に無理。な、わけで、一人目(つまり家長である私!)が終わらないと次にいかないわけです。

ところがどうして、この9は癖者でして、わりかし難もなくボスキャラ成敗まで行ってエンディングを見ることができるのですが、実はここからが真骨頂(?!)。すれ違った人と交換できる宝の地図での探索や、ネット経由で配信されるクエスト(ミニイベント)を行うことが出来、要は終わりがないのです。

そのすれ違いによる宝の地図交換って、早々できるもんじゃないだろうと最初思っていたのですが、通勤で交換可能状態にして鞄に忍ばしておくと、来るは、来るは。3人と通信すると1度保存しなければいけないのですが、わずかな間でもすぐ3人と交換できてしまいます。
DSの通信なんでそんなに遠くの人とデータ交換できはしないでしょう。この狭い車両の中ですくなくとも3人は鞄にDSを潜ましてドラクエ通信オンにしていると思うと\(◎o◎)/おどろきです。

またそのクエストもクリアすると、とってもハッピーになるような物がもらえるわけではないんだけど、ついついやってしまうんですよね。

ということで・・・終わらないのだ。ここまで、合計プレイ時間100時間を越えてしまいました(汗)。

とはいえ、長男がやりたそうな目。「順番にやるっていったじゃん」てなこと言いながら、携帯電話で「じゃ、俺はこれでもやろう。」ってドラクエの1だか2だかをやりながら私にプレッシャーをかけるかける。

ところが、それなら、こちらは天下伝家の宝刀を抜きます。
「じゃ、夏休みの宿題全部終わったら代わってあげる。」

そうそう。親としては、ゲームやってたんで宿題終わりませんでしたと9月に学校に送り出すわけいきませんものね。

そして、その一言以降、彼のドラクエプレッシャーは収まりました。ただ宿題を一生懸命やっていたために静かになったわけではなく、ただただこの日を待っていたためではないかと思います。
それは
「宿題の最終提出日」を過ごすこと。

もうお子ちゃまではないので、たぶん夏休みの宿題を出さなくても、立たされたり親に連絡されたりすることはないので、宿題ちゃんとやるやらないは自分次第なんですよね。まぁ自分でこれはやらなきゃってやつはやっただろうし、いいか、手を抜いても・やならくてもというのはやっていないでしょう。ああ、これって大人といっしょだなぁ(笑)

てなわけで、昨日、宿題終わった宣言してきました。(夏休み終わってるけど。やっぱり、期限が終わったってことなんだろう。)
NDS

いつまでも意地悪して貸してあげないのもかわいそうなので、今日を持って私もドラクエとりあえず終了です。データ削除されて、新データが作られます。。。。

でも、そんな悲しい状況に対応する為にこれ「NDS ADAPTOR」を買っておいたのでした。
じゃーん。
DSソフトのセーブデータをUSB経由でPCに保存可能にするもの。逆ももちろんできるので、長男が飽きたらまた復帰できます。
ふふふ。

って、一度辞めたら、もうやらないんだろうなぁ。

21:51 ||

2 comments


2009/09/04>
じわじわインフルエンザ
春先とは違い、じわじわ新型インフルエンザがまわりに現れてきましたね。
走友のTさんも「いやーこの前までインフルで休んでいて。」とか言って突然目の前に現れたり、会社でもフロアー同じの人がかかって休んだり(席は遠い)と人ごとでは無くなってきました。
こうなると人が集まるところで、咳とかしている人と遭遇すると思わず息を止めてしまいますよね。

今の所かかっていないので、「そもそもインフルエンザになんかになるのは、気が緩んでいる証拠だっ!」なんて言ってますんで、自分がなったら総攻撃を受けそうです・・・(汗)。

この前もうちの長男(高2)が、「熱があるぅー。」なんて言うので、急遽部屋に隔離。結局、その場限りの微熱だけだったんですけど。きっと、夏休みの宿題が終わらないので、『さぼりたい悪魔』が悪さしたんでしょうけど。

マスク
うちの次男(小6)は、今日家に帰るとこんな質問。
「来週の月・火って何があると思う?」
そんなの知らんよ、って感じなのですが、なんとインフルでの学級閉鎖だそうです。

おおついにここまで来たかぁ、で、クラスで何人休んでいるの?と聞くと
「3人。」
 :
3人?たったそれで学級閉鎖?
なんでも、学校医の判断で決まるそうですが、3人で学級閉鎖だとまた何回かありそうですけ。
まぁ、次男はよろこんでいますよ。宿題いっぱいあるようですけどね。
うちの奥さんは「夏休み最終日(の宿題片づけ)みたく、また苦しまないでよ。」って忠告してますが。

ってことでお互いお大事に。

23:29 ||

4 comments


2009/09/01>
8月のあれこれ2009
今年の夏は激暑じゃなかったですねー。去年とかは猛暑+ゲリラ豪雨とかあってすごい夏って感じだったけど、今年はちょっと肩透かしの夏かなぁ。
さんま
さて、そんな中いつもの走行距離の発表ですが、137Km。100kmは超えましたね。もうすこしいけるかなと途中思ったのですが、月末近くはいろいろあって伸び悩み。まぁ伸びたとしたってそれ並ですがね・・(汗)
泳ぎの方は21km。これも6月とか7月に比べるとずいぶん少ないですが、まぁこんなところでしょう。ちょっと、飽きてきたってわけじゃないですが、1回あたりの泳ぐ距離も減ってきた感があります。

さて、秋の大会予定ですが、最初は何も入れない気だったんだけど、とりあえず「つくばマラソン」にエントリー。もうタイム云々ではなくて、まぁコンスタントにフルマラソンは走れる体力っていうのはキープしておきたいので、出場を決めました。これと春に1本フルを走っていれば、そこそこの走力はキープできるんじゃないかなぁ。もちろん、フルの大会に出るというのは、走り切れる練習をするっていうことなので、今の月100km前後の走行距離はその頃には伸ばさなきゃいけないし、つまり年間にメリハリをつけるきっかけっていうことでしょうか。
ちなみに、そのフルの前にハーフマラソンくらいはっていうことで、これまた久しぶりに光が丘ロードレースを入れました。

あ、あと今月は駒沢公園アクアスロン大会というのも出るんだけど、これは軽い気持ちでエントリーしただけあって、何m泳ぐのか、何km走るのかがよく覚えていなくて、ついでに大会の日もさっきまで1週間ずれて覚えていたくらいで、まぁ遊んできますという感じです。


18:53 ||

5 comments


■Admin Area
© copyright 2004-2018 まさ ■■■