「まさ」のあれこれWeblog
職業はランナーでもプログラマーでもないけど・・
   
:: Navigation
前の 日
次の 日
月別あれこれ
:: Categories

<< 2006-11 >>
MonTueWedThuFriSatSun
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   




2006/11/28>
大田原もJR
 諏訪湖マラソンは事務局が用意したマラソン特別列車を利用して参加。こういう参加の仕方も楽だなーと思っていたところ、大田原マラソンでも同様の列車があるとの情報。ところが、大田原マラソンのHPを見ても(といっても専用ページは無いが・・)見つからず。いろいろと調べてみると専用列車ということではなく、JRが毎土日祝日に走れらせている季節電車でした。
フェアーウェイ
その名も『快速・フェアーウェイ』。2月末まで土日祝を走る電車です。始発駅は新宿。以下池袋・赤羽・大宮を止まり、黒磯終点。快速列車なので、いくつかの駅は止まりますが、大田原マラソンの最寄駅である西那須野にももちろん停まってくれます。
車両は全席指定。もしよければグリーン車もあります。
名前のフェアーウェイのとおり、たぶん、こちら方面へのゴルフ用車両という意味合いも強いのかと思うのですが、キャディバックを持って乗っている人はいません。あ、キャディバックは宅急便で送るのか。でも、ゴルフいくぞーっていう感じの人よりは、宇都宮あたりで乗り換えて日光いくぞーとか那須の温泉とかいくぞーって感じの団体さんが多い気もしましたね。

フェアーウェイチケット
とにかく、私の場合、池袋から乗って、すぐ持参のおにぎりとか食べて寝ちゃうんですよね。で、気がついたら会場までバスで10分のところに到着ってわけですから、ものすごくラクチン。これだと早起きしなければいけない大会でも、後で寝れると思うと苦にはなりません。ちなみにチケットは、臨時電車扱いなのか、JRのネット経由では予約購入できないのでみどりの窓口等に事前に行っていく必要があります。
また、同じ電車が夕方上り列車としてあるのですが、それは西那須野発17時35分。マラソン後これに乗ろうと思うとものすごく待つことになります。
私の場合、今回は那須塩原まで送迎バスで送ってもらい新幹線で帰ってきました。初めてMAX2階建て新幹線に乗りました(^^)v。さすがに新幹線は速いなぁー。しかも保証はできませんが自由席でも余裕で座れました。ただし、新幹線は1時間に1本しかないので、うまくタイミングを見ないと1時間待たされますし、遅くなれば、自由席に空席がある確率は下がると思います。心配なら、指定席を取っておくべきかもしれませんね。

どうやっていくか、どうやって帰ってくるかを考えるのは地方マラソン参加の楽しみになりつつあります。

[Read More!]

21:34 ||

7 comments


■Admin Area
© copyright 2004-2019 まさ ■■■