「まさ」のあれこれWeblog
職業はランナーでもプログラマーでもないけど・・
   
:: Navigation
前の 月
次の 月
月別あれこれ
:: Categories

<< 2011-02 >>
MonTueWedThuFriSatSun
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28      




HOME > 月別あれこれ > 2011-02
« 2011-01 | 2011-03 »
2011/02/28>
日商簿記2級受験記
簿記試験
この歳になって、簿記2級受けるのって何なのよって感じですが、理由は二つ。ひとつは転職の際の資格に簿記2級要とかいうのがあること。転職云々は別にして、2級くらいの実務知識はあると思っているのですが、それを客観的に証明はできないわけで、なら取っておくかってこと。
もうひとつは以前も書きましたが、大学受験の息子があまり一生懸命勉強してなさげなので、それに刺激を与える為に親自ら勉強することを見せてやろうと思ったためです。

まぁ、実際は息子に見せるっていいましたが、逆にこっちにプレッシャーになったりもしたんですけどね。

1月3が日が終わったあたりから勉強開始。過去問題集を買ってきて、ひたすらそればかりやりました。最初は全然分からなかったけど、解説見ながら解き方パターンがわかるとまぁ出来てきて。でも、業務と全く関係ない科目はちょっとチンプンカンプン。委託販売とか積送品とか荷為替とか何よって感じ。
ひと通り過去問終わったら、予想問題集。そんなパターンでした。
過去問は「ネットスクール出版」を使用。ここの解説は分かりやすく見やすかったので、予想問題もこの出版社のを利用しました。WEBでも、過去問や予想問題をフォローしているのでとても良かったです。おすすめ。
逆に、もう1冊予想問題として購入した「成○堂出版」は×。予想問題集として、ある程度難しくするのは分かるけど、極端に難しくしてるし、もう自信を無くすだけの本。解答用紙のダウンロードサービスも無いので1回やっちゃうとそれまで。

さて、で、試験当日。第127回日商簿記試験2級。某大学での受験。マニュアル(?)どおり1時間前には到着して、ちゃんと簡単な試算表の問題を解きます。なんでも、ウォーミングアップは大事らしいw。ここらへんの本番1時間前の行動の仕方はマラソンとかのスタート前と同じですね。トイレ行ったり、軽く食事取ったりと。意外と走る趣味も役に立ったりします。
会場、階段教室だったんですが見回すと、私くらいの年齢層の人いませんでした(笑)。おじいちゃんになってから大学受験しに来た人みたく、逆にちょっと誇らしかったですよ。で、ちょっと冷静に回りを観察。ああ身分証明書に免許証じゃなくて学生証出してるぅーとか、さすがにそのデザイン性だけ追求している電卓じゃ駄目だろうとか。そうそう、ここにいる人の1~2割くらいしか受からないんだから、そう思うとちょっと緊張しました。

受験の注意や問題用紙・解答用紙を配ったりで、スタートは13:45分。そこから2時間。
意外と簡単に思えた1問目・2問目を過ぎて、げぇーこんなの問うかぁという3問目。ちょっと時間がかかりそうなので、途中でパスして第4問。そんなに難しそうでは無いんだけど、途中で足し忘れている部分に気づいてバタバタ。第5問目は最後の二つの問の意味が全くわからん。

そんなこんなで終了。自分の答を問題用紙に答え合わせ用に写してきました。一部だけど。

受験終了後、会場前には大原とかLECとかが解答速報(一部)と、1級とかの宣伝パンフレット配ってました。試験開始後30分で会場を抜けれれるので、速攻で解答して印刷したんでしょうね。さすがに全問解答速報はしていませんでしたがすごいね。
でも、1時間くらいかけて家に帰った時には、もうネットで全問速報が流れていました。

えっ?結果?さぁ?4月1日頃わかるので受かっても落ちても報告します。

久しぶりに頭使った2ヶ月間。でも、もうしばらくはいいやぁ。お疲れ>自分。
[Read More!]

20:52 ||

3 comments


2011/02/22>
第45回青梅マラソン
去年は不参加だったので2年ぶりの本大会。なんだかんだ言って、雪で中止だったのを除いても6度目の参加です。

青梅マラソン
今回、会場到着にあたり、途中の中央線で「特急で発煙があったとのことで全線運転見合わせ」に遭遇。こりゃ、受付に間に合わないかと思ったのですが、どうにかギリギリでゼッケンをもらうことができました。ただ、既にスタートまで1時間を切る状況だったので慌てて着替えの体育館に言って、準備して・・で、ほんと慌ただしいスタート前でした。

スタートのピストル(聞こえなかったけど)から2分ほど遅れてのスタートライン通過で出発。あいかわらず、途中2kmくらいまでは混み混みですが、それ以降はなんなく進めました。今回は事前にラップの設定もしていなかったし、というか過去のタイムも全く調べていかなかったので、その時の状況で行こう作戦。かっこ良く言えば、自分の感覚で進もうってわけです。

5km通過が26:49(5:43-5:27-5:16-5:22-5:01)。10km通過が25:18(5:11-5:07-5:12-4:47-5:01)。うーん、秋のハーフはキロ4分40~50秒くらいが想定ペースだったけど、この5分10秒前後のペースは登りだからなのかなぁ。と思いつつ進みます。

でも、家に帰って過去のラップと比べたら全然違ったわけで、ちょっとショック。
つまり、前回(2年前)はキロ5分を普通に切ってたんですよね。今回ガシガシ行っていたわけでは無いけど、大会モードで走っていても10秒以上も遅いペースじゃないと走れていないということで、これ分析するに、やはり体重増。2年前と比べて2kg重いので、それくらい増えるとペースも自然に落ちるってやつです。

まぁ、実際当日走っていたときはそんなに遅くなっているとは思っていなかったんですけどね。でも、確かに以前はこの登りでもっとドンドン抜かせた気がしたんだけどそれも無かったしな。

青梅は前半の登りが終われば、気持も随分楽になります。折り返しのコーンを回るとちょっとで15km。26:14(5:02-5:41-5:11-5:10-5:10)。

でも、ここまでで公式エイドって1箇所だけなんですよね。今回はちょっと(走れば)暑かったので、エイドが現れないのはびっくり。その代わり私設のエイドはいっぱいあるので、そこで頂けば問題ないのですが、事務局ももう少しがんばれよって感じ。(特に最初の公式エイドは小さすぎて取れなかったし。←これ2年前の大会参加記でも書いてました。)前まではあまりそういうこと気にならなかったんだけど、いろいろと市民マラソン大会のホスタピリティも向上してきているので、考えていただきたいものです。
あ、でも昔の青梅に比べて、ゆるゆるになっているところもあります。前は仮装どころか、スタート前にシャツはパンツの中に入れろとか指導していたりしていました。今、もちろん、そんなこと言ってません。市民マラソンは競技だけど、イベント性も強くなってきましたからね。

さてさて、20kmを過ぎる頃からそろそろ足が重たくなってきます。20kmは25:42(5:02-5:12-5:11-5:03-5:14)。
20km超えは、1月に走っているけどせいぜい21kmくらい。久々に未知の領域。まぁ大丈夫でしょうと勝手に思っていたんですが、なんかダメージが溜まってきたというか、もう24kmあたりからは、「フルで言えばここが30kmの壁相当のところか。」とか勝手に壁を想定したりして、気持も後ろ向きになってきます。
もういい加減変なアップダウンは無いよなーと思って25kmポスト。27:05(5:32-5:34-5:12-5:25-5:22)。ここらへんからキロ5分30秒を切ることに目標変更(汗)。

25kmを超えると、キロ表示が23km、24km、25kmから、あと4km、あと3kmのようにカウントダウンしていきます。でそろそろスパートかなと思ったあと2kmを超えたあたりから、「あ、足がつっちゃう注意報」。その後、注意報から警報に代わり、力を入れるとピキッ!バーン!!となっちゃいそう。止まって、足伸ばす手もありますが、それはそれで止まったら怖くて、だましだましのスピードダウン。
結局、残り2kmはそんな感じで燃え尽きることなくゴール。ラスト5kmは27:17(5:24-5:24-5:19-5:33-5:37)でした。
トータル30kmはネットで2:38:29。グロスで2:40:45。ふー。

後で今までの青梅全6回の記録を眺めてみたら、フル挑戦前に走った初青梅に10秒ほど速いくらいで一番記録のよかった2007年に比べると12分以上も遅い記録でした。でも、初挑戦の時って相当後ろからスタートで、ようやく自分のスピードに乗れたのは今回より相当後だったんで実質一番悪い記録のようでした。
28kmで足つりそうになるなんて、これがフルマラソンだったらどうなったことか。つりそうな足をかばって、反対の足が痛くなり、フォームがバラバラになって腹筋とか首とかも痛くなって、残りの10kmは地獄の道のり・・・。というのが見えてます。ああ、3月のフルマラソンに向けて何かをどうにかしないと、辛いだけの大会になっちゃうなーと反省した大会でした。

一般男子30km(ネット) 2時間28分29秒
一般男子30km(グロス) 2時間40分45秒
一般男子40歳代30km順位(グロス)????人中1229位


[Read More!]

00:00 ||

6 comments


2011/02/14>
バレンタインだけどプール
3連休。まったく体を動かさず、ちょっとだけ根を詰めてあることをしていたので、肩がコリコリ。
休み明け、帰宅ランでもしようかと思っていたところ、夜、雪予報だったので、千駄ヶ谷・東京体育館プールに行ってきました。予報通り、雨のち雪。外は相当寒いし、バレンタインデーということもあってか、未だかつてないほど、プールは空いていました。
まぁ、空いているというっても、1レーンに7・8名くらいは泳いでいるんだけど、片道50mだし、今日は団体貸出レーンもなく8コースフル使用だったので大きな渋滞もありませんでした。(ハイシーズンは1レーンに20名以上泳いでいるよね?)しかし、この時期、夜泳いでいる人はトライアスロンやっている人が多いみたい。あちらこちらで、そんな会話が聞こえてきました。私はやらないけど、トライやる人はこんな時も水泳シーズンなんですかね。たしかに練習するなら、混んでいる夏より今の時期でしょうが。朝イチで行くともっと空いているんでしょうねー。いやいや、意外と混んでいたりするのかなぁ。


22:34 ||

2 comments


2011/02/02>
ファミレスでお勉強
うちの長男。今年大学受験です。なのにほんと家で勉強しない。じゃどこでしているかというと、学校(結構、そういう子供の為に開放しているようです)か、ファミレスだそうです。(図書館ではない(汗))

ファミレス
ファミレス?って最初思ったんですが、何でも結構そういうの有りらしい。ドリンクバーは飲み放題だし、うるさいんじゃないの?と思うけど、彼は音楽聞きながらなので全然気にならないらしいです。それより、何時間もノート広げて店に迷惑なんじゃないかな・・と思っていたんですけどね。

で、実際どんな感じなのか気になっていたので、とある休日に断られるの前提で、
「俺も(私)、○○(長男)といっしょに××(ファミレスの名前)で簿記の勉強でもしようかな?」
とか尋ねると、
「いいよ。」と簡単に承諾。いまさら、やっぱり・・とも言えないので、勉強道具もって彼と行ってきました。

確かに最初は店内の音とか気になったんですが、集中しだすと全然大丈夫だし机は広いしw。飲み放題だし。
まぁさすがに、ドリンクバーだけで長時間過ごすには気が引けたので、途中ケーキとか頼んでみたり。それはそれで、いいし。
4時間くらいいたんですが、まぁ、彼がしょっちゅう来るのもわからなくは無かったです。

で、帰り際、彼曰く、
「今日は、一緒だったので一人の時に比べて集中できてよかった。また、一緒に来よう。」
とか言ってまして、「はぁ。」って感じだったのですが、本当に翌週も誘ってきたので、また行ってしまいました。
だって、それで勉強嫌いの彼が勉強するならいいかなって思ってねw。

しかし行ったら行ったで、私が何もせずに、ぼけーっとしたり雑誌読んだりするわけも行かないので、パチパチ過去問解いたりしています。まさしく子の鏡になるべく行動しないとね・・って(笑)。

さてさて、こんな彼も先月の入試センター試験を、失望の中で終え、今日から私立の入試試験。
我が家にはただならぬ緊張感に溢れています。
かな?

[Read More!]

23:36 ||

5 comments


2011/02/01>
1月のあれこれ2011
run
昨年末にジムを辞めまして、運動不足が懸念される中、月に1~2回の帰宅ランを今月より週2回を目処に始めることにしました。結果、1月のランニング距離は202kmと、2009年10月以来、15ヶ月ぶりに200km以上を走ることとなりました。
一番走っていた2005年は月の平均で262km走っていたのですが、昨年は月平均116km。半分以下になっていたわけで、それをどうにか1ヶ月だけですが、200km台に戻せたのはちょっとだけ嬉しいものです。
ただ、体重は減りません(泣)。走る距離は増えましたが、プールやスタジオが減ったので総運動量は変化ないってことで・・・。体重が徐々に増加するのって、基礎代謝が数年前に比べて減っているんでしょうねー。

また、先日書いたランニングウォッチのワッカが切れて、余っているものを譲り受けて復活した!っていう話ですが、今度はベルトが切れまして(!)、さすがにどうしようもないので結局新規のベルト購入となってしまいました。またまたヤコさんが、今度は余っているベルトを提供してくれたのですが、さすがにこれは合いません。ベルトの接続部分の仕様とか共通にしとけばいいのにと思いましたが、時計のデザイン的にベルトは大事なところですからね。物によって形・大きさが違うのはしょうがないってことでしょうか。

あとこのブログの記事の最後にFacebookの「いいね!」ボタンを付けました。でも作った後に気づいたんですが、FacebookのID持ってない人は(Facebookに登録しないと)押せないんですね。まぁよかったらどうぞ。

[Read More!]

12:55 ||

2 comments


■Admin Area
© copyright 2004-2018 まさ ■■■