「まさ」のあれこれWeblog
職業はランナーでもプログラマーでもないけど・・
   
:: Navigation
前の 月
次の 月
月別あれこれ
:: Categories

<< 2010-01 >>
MonTueWedThuFriSatSun
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031




HOME > 月別あれこれ > 2010-01
« 2009-12 | 2010-02 »
2010/01/31>
1月のあれこれ2010
昨年12月の「あれこれ・・」で、月間走行距離を書いた時に、もう2010年はそんなの書いてもしょうがないしやめようかなぁーと思っていたんですが、まぁそういうのも書くことで最後のもうひと踏ん張りできるのかなぁとやっぱり思い2010年も書こうと思います。

で、1月は101km。はい。ブログに書くっていう、人様に見られるっていうことでどうにか100kmを超えることができました。まず週末走るっていうことがなくなりましたね。1度、神奈川の大山に行って、それがあったので3桁になりましたが普通に今のペースだと無理でしたね。
水泳の方は17kmくらい。中身はダラダラです(汗)

Finish Line
バイクはぼちぼちやっていて、でも寒そうなので今月は2度だけ。それでも、買ってから500km近くになったので、チェーンの掃除をしてみました。
というのも、先日、シフトチェンジした時にチェーンが外れましてね。まぁ物の本には、フロントギアを変える時は気を付けることがあるんだよって書かれていますが、それを身を持って感じたわけです。それでチェーンはめるときにめちゃくちゃ手が汚れましてね。やっぱりある本に、買ったばかりのバイクのチェーンは余計に油さしてあるからそれを取るところから始まるんだみたいにあったので、あ、こりゃー油付き過ぎなんだなーと。で、写真のようなやつも買ったりしてチェーンの掃除とかしてみました。うーん、確かに黒いのいっぱい落ちました。

今週末は、そんなバイクの掃除くらい。あとは、どうも数週間前から腰からくる神経痛が痛くて痛くて。なので、整形外科行って注射打ってもらったりとか。その日は楽なんですけどね。昔に比べて効きが続かないような気がして。ちょっとずつ年を感じている今日この頃なんですよ・・(泣)

ああ、愚痴ちゃいまいたね。ってことで。

21:20 ||

2 comments


2010/01/26>
荒川河川敷からも東京スカイツリーが
先日、荒川河川敷を走りまして、といってもランニングじゃなくてサイクリングでw。
高島平あたりから、今回は葛西臨海公園まで往復してみようかなと思って。元気な頃(笑)だったら、ジョグで行くこともあったかもしれませんが、それでも片道だけで帰りはたぶん電車を選択でしょう。私の場合は。バイクだと往復できますね。

川
で、普通だと荒川河川敷の右岸(海に向かって右側)の、荒川市民マラソンコースをずーっと行くのですが,いろいろ検索していると途中で左岸に出るコースもアリなんですね。ということで、今回は千住新橋(足立区虹の広場があるところ)で橋を渡って左岸に移ってみました。

するとやっぱり同じように小道があります。サイクリングロードがジョギングロードか知りませんが同じような道が河口に向かって続いているわけです。
へぇー、こっちもいいじゃんという感じ。河口まで●km表示も右岸と同じようにあります。

それでしばらくいくと、東京スカイツリーが見えるじゃないですか。結構、はっきりと。まだ1/3くらいの高さでしょうが全然確認できます。へぇ、こりゃ荒川市民マラソンの際、ランナーにとっては楽しみがひとつ増えたんじゃないかな。

無事、葛西臨海公園まで着いて、休んで、帰りはいつもの右岸で帰ってきました。そしたらコースの近くにある土手がじゃましちゃって、スカイツリーが見えないんですよね。ありゃー。これじゃ、ランナーの皆さんも見れないかも。

もしかして、折り返しで土手に上がったところで確認できるかも。ちょっと遠くてちっちゃいかなぁ。もっとタワーが高くなったら土手下からでも見えるかなぁ。どうにかして、荒川市民マラソンランナーにドーンと見れるようにしてあげたいですね。中盤ダレてる頃だろうし。




23:36 ||

2 comments


2010/01/22>
映画「アバター」を見た
twitterを初め、いろいろなところで好評だった映画「アバター」を見ました。
実は、今日(金曜日)、昨年末の冬休み休出の代休で休みだったので、じゃたまにはのんびり映画でも見ようということで行ってきたのです。

アバター
で、どうだったかというと・・・。
うん、面白かった。満足度高いです。

3D映画ということも話題で、じゃ、どんなものかという期待ももちろんありました。3Dっていうと、ディズニーランドとか博覧会のパビリオンとかそういうところじゃないと見れないっていう感じでしたが、それが身近な映画館で見れるようになるとはね。まぁTVも3Dにこれからなるらしいけど。

まず3Dの感想としては、キツすぎずちょうどいいって感じですね。今までの「3D」だと、無理やりその効果を主張する為か、極端に飛び出してきて、鼻の先にそれがあるような表現をすることが多かったのですが、このアバターはそこまでは無駄な力が入っていません。極々自然な範囲でした。

映画の中身としてはどうだったかというと、とっても満足しました。3時間という映画としては長い部類のストーリーでしたが、決して途中飽きることはなかった。いろいろなディテールにもこだわっていたと思うし、手を抜いているところが無いというか隙が無いように思えました。きっちり作られて、プラス3Dで、とってもいい映画だと思います。

今となっては、サラウンドも十分に効いているし、それに立体でしょ。映画も進化していますよねー。お尻が痛くなくなって随分経つしね。そのうち、360度はやりすぎにしろ270度くらいの全面スクリーンになったりもするのかなぁー。
動くシートもあるし、においとか再現したりとか、五感がリアルに感じる方向に行くんですか。

そのうち、ほんと、映画館に行くと、バーチャルとリアルがごちゃまぜになって、非現実を感じる方向に進んでいくのかなぁ・・・。
「アバター」のストーリーもそういえばバーチャル&リアルの世界観のお話?

うーん。とっても素敵なような、怖いようなw。

22:53 ||

3 comments


2010/01/20>
そのケツ見せるな!
いやね、先日、ジムのお風呂の脱衣所での出来事です。

そこは、ジムエリア組とプール組が合流してお風呂に入る前に脱衣とかするエリアなんです。私は風呂から出まして、体とか拭いてました。
で、そこにプールから上がってきて、水着脱ぎだしたおじさんがいるんですね。で、その人、前かがみになったとき、お尻がこっちにドーンと見えたわけです。ドーンとね。(笑)

そしたら、彼のおしりに何か白く軟膏でも塗っているようにベターとついているんです。ん?最近の「ぢ」の薬とかこういうのかな、それにしちゃー塗ってる範囲が広いなぁ。だって10cm四方くらいあるんです。でも、プールとか入っても取れないもんなんだなぁー・・とか思いました。

そしたら、(たまたま?)また彼かがんで、ドーンとお尻見せるんですね。普通はオヤジのケツなんて目をそむけるんですが、あまりにもその時はその白い軟膏もどきが強烈だったんで、再度、見てみると・・・。

あらら?
それって・・・
その白いのって・・・

お尻についた、トイレットペーパーじゃないの?!

トイレットペーパー
うわぁー。やな物見ちゃったって感じです。

だって、おやじの穴にペターってトイレットペーパーがついたままになっていて、それが私の目の前でお披露目されているんですよ。

たぶん、プール出て、濡れたままトイレ行って、拭いちゃって、付いちゃってってことなんでしょうけど。
見事なほど、しっかり貼りついていたので、ちょっと油断しすぎ。でも、実際こういうことってあるんだなーと勉強にもなりましたけど、それより、そのオヤジの後に風呂に入る人じゃなくていいと思いましたよ。


[Read More!]

23:12 ||

4 comments


2010/01/18>
twitterにジョグマップ
ジョギングシミュレーターは前の前のバージョンからtwitterへジョギング距離・カロリー等を自動投稿できるようにしましたが、マイナーバージョンアップによって、加えてジョギングルート地図のリンクを投稿するようにしました。



マップのイメージ画像を出す機能はリリースしていますが(地図真下あたりの「Mapをコピー 大 中 小」ってやつね)、その長いリンクURLをbit.lyというサービスで短縮化しています。
なお、とりあえずInternetExplore と FireFoxで動作します。 (Ver2.411として加えてChrome,safariでも可能にしました。)

地図表示させますと、自分がどこを走っているか(自宅がどこらへんかとかも含めて)一般に公開したくない情報がでてしまうので、それが嫌な方はtwitterへ投稿ボタンを押したあとの確認画面でキャンセルを選ぶと地図リンクは投稿されません。

あ、それと前バージョン公開直後に使用回数リミットがかかってしまって、一時期おしゃべりしなかった件ですが、今はパクパクしゃべるようになっています。
これは「Web合成音声配信システム vds」というサイトを利用しているのですが、すごいですねー。ジョギングシミュレータもいろいろなサイトに支えられています。

22:43 ||

3 comments


2010/01/11>
吉田拓郎展に行ってきた
池袋西武で今日まで行われていた「吉田拓郎展」なるものに行ってきました。今、なぜこの時期に彼の展示会なのか・・・。ちまたでは、昨年病気でキャンセルになったツアーの金銭的穴を埋めるため・・なんぞ悪口もあるようですがw。入場料800円(セゾン会員とか600円)は、ちょっとお高い気もしますが、定期代でいける範囲だし、時間もあったので行ってしまいました。

拓郎展
結構、空いているんだろうなーと思っていたのですが、ところがどっこい混んでます。最終日で祝日っていうのもあるのでしょうけど、人が多くてパネルとかもなかなか良く見えないくらい。
基本的に写真とかコンサートポスターとか過去のレコードとか愛用のギターとかが並んでいるだけなんですけど、年代別に書いてある当時の拓郎がらみの出来事コメントがなかなかグッド。一生懸命聞いていたのはもう30年くらい前になっちゃうんで、半分以上記憶も飛んでいるんですが(当時リアルに見聞きしたこともあれば、好きだったので一生懸命調べた拓郎の過去話しとかね)、そういえばこんなこともあったなとかで、ちょっとジーンと。

展示してあったLPも80年くらいまでのは全部持っていたしね。コンサートチケットとかも飾ってありましたが、見たことある気もしたので、行ったやつとかもあったんでしょう。

で、会場内で18分程度の過去ライブ映像みたいのを流していて、なんでも、指定席(笑)で、1時間待ちとのこと。まぁ整理券をくれるので、開始5分前に行けばよかったので、近所で時間つぶして見ました。

いやぁー、短い時間で、1曲1曲はほんの少しだけですけど、やっぱりいいです。人間的には決して立派な方とはいえないですが(笑)、かっこいいです。また、拓郎のライブCDとか欲しくなっちゃいました。やっぱり彼はライブの音が最高なのです。

もう、ライブはやらないと去年は言っていましたが、会場に流れていたメッセージでやっぱり木の生えているようなところでライブをやりたいとのこと。秋くらいにまたつま恋があるかもしれませんね。朝まではやらないだろうけど。

20:31 ||

4 comments


2010/01/08>
褒めてもらえるかも? ジョギングシミュレータVersionUP
ジョギングシミュレーターをバージョンアップしました。


ジョギングシミュレーター Ver2.40(URLは同じです。)

ジョギングシミュレーター操作説明

ランナーのイメージって、「基本的にひとりで走って(もちろん練習会や部活等で集団で走ることもあるでしょうが)、その距離とか時間とかを家に帰って、甘い物食べたりビール飲んだりしながら、ひとり、パチパチ、パソコンとかに打ち込んでいる人」ってことないですか?
新しいコースとかを開拓して、ちょっと頑張ってジョギングシミュレータで結果表示させても、だれも褒めてくれない・・とお嘆きのあなた。今回のバージョンアップでは、パソコンがそんなあなたに語りかけてくれます(笑)。

ジョギングシミュレータ


新しいバージョンでは、「計算ボタン」の下に「おしゃべりする」チェックボタンが付いていますので、それにチェックを入れれば、おしゃべりをします。
ただ、それにあなたが応えても、再度向こうが返事をしてくれるかどうかはサポート外です(笑)。

なお、右上のオプション設定から、声を男性・女性に切り替えることができます。なんでも、男性はTakashi。女性はKeikoだそうです。
声がうっとうしい人は同じくオプション設定から「起動時にしゃべるモードをオフにする」をすれば黙り込みます。

また、「もしNewYorkCityマラソンに参加したとしたら何人中何位」も2009年大会に対応しました。結構、地味なバージョンアップですが、データ集めるのにちょっと手間かかってます。しかしNYCマラソンも2006年に比べて2009年は6000人くらい完走者が増えていますね。

ということで2010年もジョギングシミュレータをよろしくお願いいたします。
[Read More!]

22:59 ||

8 comments


2010/01/04>
折り込みは正しく入れろ
新聞
新聞を取る利点の多くは、それに織り込まれている広告の為!という意見は少なくないと思います。うちもその一人。特に何買うわけでもないけど、週末の折り込み広告は資源の無駄と思いつつも楽しみにしています。

特に元旦の紙面の何倍にもわたる広告は年賀状の次に楽しみ。少なくなったとは言え、やはりズッシリの広告が入っていましたね。

でもさぁ・・週末の折り込み広告でも思っていたんだけど、

どうして、新聞販売店は折り込み広告の入れる方向を統一できないんですかね?

新聞開く。広告の束を取り出す。自分の前に奥く。
おもむろに広告を1枚ずつ見る。
何枚かすると、広告が上下逆になっている。
次も逆なので、全体をひっくり返す。
何枚かすると、広告が上下逆になっている。
次も逆なので、全体をひっくり返す。


(以下続く)

あんなの、機械にセットしてサクサク入れるんだろうから、セットする時に注意すればいいだけじゃん。どこの世界にお客様に配る書類を上下気にせず渡す職があるか!ってことです。しかも、読むものを扱う仕事のクセして。

たぶん、折り込みチラシをおまけくらいにしか思っていないのか、でも、新聞販売所はその折り込み様に食わせてもらっている訳でしょ。もう少し、気を使ってやれ!って感じです。

えっ?もしかしてうちの新聞屋だけ?そうなの?

17:26 ||

3 comments


■Admin Area
© copyright 2004-2018 まさ ■■■