「まさ」のあれこれWeblog
職業はランナーでもプログラマーでもないけど・・
   
:: Navigation
前の 月
次の 月
月別あれこれ
:: Categories

<< 2009-12 >>
MonTueWedThuFriSatSun
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   




HOME > 月別あれこれ > 2009-12
« 2009-11 | 2010-01 »
2009/12/31>
12月のあれこれ2009
今年も最終日。1年間読んでいただいてありがとうございました。

2009swim
12月の走行距離は63.7km。フルマラソンなんてまだ夢にも思っていなかった7年前11月。ここから走った距離を記録し続けているのですが、その11月に次ぐ最低記録ですw。今から思えば、いろいろ怪我とかして走れない!とか言っていた時もあったけど、今月以上に走っていたんですね。あまり、走るのさぼった感が無いのに63kmって、慣れとは恐ろしいものです。

じゃプールがんばったのかというと8.7kmくらいですからこれも大したことありません。強いていえば、バイクに乗る日ができたってことですかね。

2009年を総括すれば、ランニング距離は年間1500kmちょっとぐらいと、やはり過去最低(2005年の3000kmちょいが最高)でした。
でも、トータルで考えると水泳は例年に比べてずいぶん頑張っていて、年間270km弱。これは今まで多くても年間100kmもいっていなかったので力をいれたポイントだったですね。
ジムの回数はプール利用で必然的に増えたけど、スタジオの回数は80回くらいと伸びず・・・。これは最も多い年で350回弱行っていたことを考えると激減ですが、350は当時大ハマリしていたからで、さすがに今後も100回前後ではないかと思います。

まぁまぁそういうことで来年もぼちぼちがんばります。良いお年を!



14:21 ||

4 comments


2009/12/30>
ママの一番長い日 ~美しい朝~
今日、たまたまBSフジとか見ていたら、さだまさしコンサートがやってました。「親父の一番長い日」とかもやっていて、うーん、やっぱりいい歌だなぁー。なんて思ったりして。

そしたら、CM挟んで次に歌う歌が「ママの一番長い日 ~美しい朝~ 」とかいうタイトル。
ん?「親父の一番長い日」のおふくろバージョンか?と。

美しい朝
出だしは、さだまさし特有のユーモアに飛んだフレーズから入ったので、ああ、これはちょっと笑いを取るバージョンなのかな・・と思い聞き進めていくと、いやいやどうしてすばらしく聞かせる曲でした。
正直、久しぶりにTVで歌聞いて泣きました。しかも初めて聞いた曲で。

興味がある方がいるとネタバレになるので、詳しい歌詞の内容は書きませんが、「親父の・・」を聞いて感動した人はたぶんきっと気に入ってくれるんじゃないかなぁ。

調べると今年の6月に出た「美しい朝」というアルバムの収録曲の一つでした。
もしよければ・・・。

22:06 ||

No comments


今年の3大ニュース2009
10大ニュースをあげようと思えばできなくもないけど、9位とか10位はもうどうでもいいことになっちゃいそうなので、3位まで考えてみました。ブログをつけていると(日記でもいいんだろうけど)、こういうのを選ぶのは楽ですねー。改めてふーん、この出来事も今年だんだーとか読み返して思っちゃいましたよ。

さて、

■3位 バイク買ったぞー

まぁ、買ったあといろいろあったけど買うまでの道のりもいろいろあったし、ビックなイベントでした。投資額もランニングに比べるとかかりましたし。

■2位 海で泳ぐ

とにかく、足の着かない海で1500mも泳ぐなんて、清水の舞台から飛び降りるが如く、自分の中ではチャレンジングな出来事でした。足の着かないプールから始まり海で溺れそうな体験とかしつつ、式根島アクアスロンへ。順位とかはヘボだったけど、泳ぎきったことにフルマラソン完走に匹敵する満足感はありました。

■1位 レーシックでメガネを取った

2009年の1位はこれですね。一応、手術ですし。
1月に行って、その後レーシックがらみの事故とかが報道されました。もし、自分がやる前だったら、踏みとどまっていたかもしれません。でも、結果からいうと、(私の場合)やってよかった。まぁ、安くなってきたからやったというのもありますが、こんなことならもっと前からやっておけばよかったというのが正直な感想です。
目の悪い人はそれに慣れてしまってもいるけど、結構、日常生活でうっとうしい思いをしています。それが全くなくなったもんで、健康っていいなーという感じですね。
まぁ、自分自身で踏み切って、よかったよかったというので今年1番です。

さて、2010年はどんなことがあるやら。できればいい話だけでベスト10位までは埋まってほしいものです。

[Read More!]

21:49 ||

No comments


2009/12/26>
バイクその後
前書いたように、バイクのレースはドクターストップということで参加しないことに。とすると、せっかく買ったバイクも持っていてもしょうがないんじゃないの?まだ数週間しか経ってないけど、むしろそれが価値となって新古車じゃないけどそこそこで売れるんじゃないだろうか?と思ってました・・。

でも、せっかく待ちに待って買った品物だし・・どうしようかと。

そこで、考えました。
ヤフオクに出そう。スタート価格はバイク本体の購入値にしよう。ただし、いっしょに買ったヘルメットや空気入れやその他もろもろは全て付けよう。それで落札者が入れば手放そう。いなければ持っておこう。ツーリングに使おう・・・と。

kuota
バイク本体の購入価格ってそりゃ高すぎないか?という意見もあるかもしれませんが、元々買値が相当安かったんです。購入後にもいろいろと調べても、3万円くらいは他のショップより安かったようだし、無料で付ける付属品もなんだかんだ4~5万くらいかけましたのでね。
もしかしたら、価値を認めてくれる人がいるんじゃないかなぁーと思って。

ということで、先週、パチパチ写真を取って、ちょっと編集したりして、日曜日から出品しました。期限は1週間後の日曜日夜。8日間です。うまく行けば正月休みに受け渡しもできるかもしれません。

さてさてどうなることか・・・。
さすがに金額が高いのでなかなか入札が現れません。でも、アクセス数、ウォッチリスト数はすごいんですね。

で、オークション終了日が近づくに従ってちょっと「やっぱりどうしようかな・・・」みたいな気持ちが出てきまてね。でも、一人でも入札があるとオークション取り消しは基本的にNGなので、取り消しするなら入札が入る前です。うーん。うーん。と考えてもしょうがないので、オークション終了前日の今日土曜日もしかしたら最後に乗ることになるかもしれないのでツーリングに行ってきました。

初めて乗ったころに比べれば遥かに気持ちに余裕ができてw、まぁサクサクとは言わないまでも、軽快感は出てきました。
荒川サイクリングロードを行ったのですが、天気もよかったこともあり、爽快でしたね。国道とかで車と並走するのはしんどいけど、専用道はいいなぁ・・と。うーん、売っちゃうのやっぱ勿体ないなぁーと。と思ってちゃって。

ヤフオク
帰ってきて、オークションチェックするもまだ入札はゼロ。夕食後、風呂あがりにチェックするもやはり入札ゼロ。この時、オークション終了のちょうど24時間前。ここの段階でアクセス1264。ウォッチリスト64件!

私の経験上ウォッチ件数64というのは相当高いんですね。なんだかんだ100件以上出品経験ありますが、たぶん過去最高。
未だ落札ゼロだけど、たぶん、これは間近になれば値がつきます。複数の人は入れてくるでしょう。

でもねー。やっぱりここで手放したら、一生バイクなんてもう買うことも、乗ることもないんだろうなーと思うと、売ってもなーってことになって。決して裕福なわけではありませんがw、やっぱりこのちょっとの期間でも愛着湧いたし。
ということで、ジャスト終了24時間前、ポチっとオークション取り消しボタンを押しました。

はは。ということで大事にしていきます。お騒がせしました。たぶんこのブログにたどり着くことないと思うけど、ウォッチリストに入れてくれた人達ありがとね。

[Read More!]

21:25 ||

No comments


2009/12/25>
高いもの見るぞシリーズ
夏のガンダム、秋の東京スカイツリーに続く、高いもの見るぞシリーズ第3弾。それは、じゃじゃーん、「太陽の塔」!。

太陽の塔
ことあるごとに、
「大阪万博に行くのが子供の頃の夢だった。」
「もしタイムマシンに乗れたら万博を見に行きたい。」
とかなんとか言ったか言わないかはさておき、いや、ほんとうに憧れの太陽の塔だったわけです。

今回、大阪にちと出張の用があったので帰りの飛行場への帰宅途中で寄りました。

いやぁー、近くで見ると迫力あります。でかいです。ガンダム(18m)よりも大きいです。なんでも自由の女神(46m)よりも大きいそうで、まぁさすがに東京スカイツリーよりは低いですが・・。(太陽の塔は65m)
で、あの有名彫刻家の作品ですから、お腹の部分の顔の彫刻なんて間近でみるとめちゃくちゃ存在感あり。残念ながら塔の中には入れませんでしたけど、確かこれを囲むように屋根があって、人が並んでいて・・・とか想像するだけでわくわくします。

大阪万博は1970年ですから、39年前ですか。ここに来るのに約40年かかったのか。なんて思ったりしてね。20世紀少年でもフクベエが行った行かないとか言っていたね。まさしく我々20世紀少年の象徴ってわけですなー。

近くには万博記念館なんてものもあって、でも、あの壮大な(←当時のイメージ)イベントの割には、大阪ガスの展示場の一角を借りてるとっても小さいスペースなんですが、もちろん見学してきました。
各国から寄贈された展示物の一部が並んだり、また、当時の記録映画が流れていたりしました。思わず映画は20分以上見てました。さすがに飛行機に乗り遅れるとまずいので、途中で出てきましたが、いったい何分の記録映画だったんだろう。
それと、さきほどの太陽の塔まわりのジオラマがありました。どうせなら万博全域のジオラマを作ってもらいたいものです。
この展示会場は、来年どっかに移築されるようですけど、その時にはもっと大きなスペースを割いて、当時の多くの物を再現してほしいですね。

モノレール駅から(閉鎖してしまったけど)エキスポランドを横目に見つつ、太陽の塔に続くあたりは今でも、なーんか未来的な雰囲気がしていました。

ビバ太陽の塔!!

23:35 ||

2 comments


2009/12/17>
アイアンマンレースの夢・・終了
前のブログにも書きましたが、実は、数週間前から右手の小指とかにしびれがあって、一時に比べればずいぶんよくもなったので、ちょっとほっていたのですが、それでもなかなか完治しない。で、大学病院で検査を受けてきました。

最初、左右の指に刺激を与えたりして、どこがしびれるかとか確認したり、上向いたり、手いじったりして、
「まぁ、長時間ひじとかを寝たり酔っ払ったりして押し付けていたりすると手が1ヶ月くらいしびれることがあるんですよね。」
「とりあえず、首からくるってこともあるのでレントゲンでも撮っておきましょうか。」
ということで、とりあえずの首のレントゲン。

しかし、その写真を見ながら・・
「あらぁー。◯◯さん、ちょっと残念な結果ですねー。ほら、この首の骨と骨の間が狭いでしょ。で、なんか出ているでしょ。うーん、MRIやってもう少しよく見てみましょうねー。」
なんて言われて、そのままMRIを撮りに別院へ。

数日経過して、その結果を聞きにいったのが昨日です。

先生。「うーん、やっぱりこんなにはっきり出ていますね。」
「ほら、ここの神経なんてほとんど見えていない。」
「この横割りにした画像でも・・・。」

頚椎椎間板ヘルニアとか言って、ようは首の神経を圧迫しているらしく、このままでは5年くらい経ったらもっと手にしびれがでてくると言うんです。
そうなったら手術ですと。原因は猫背とかの姿勢が悪いせいだから、これ以上悪くしたくなければ、姿勢を正すようにしなさいね。
みたいに言われました。
つまり、直すことはできず、せめて姿勢をよくすることで進行を遅らせるしかないというわけです。

(たぶん、これからしびれが大きくなってくるかもしれないという意味だと思うのですが、)「これから筋肉も衰えていくから筋トレとかもするようにしてください。」みたいにも言われたり。

正直、5年以内とか筋肉の衰えとかいう言葉を聞いて、急にああ歳取ったということなのか!と、思ってしまいました。

でも、姿勢を正せと言われても、もう40年以上も慣れてきたこの姿勢だし、そう簡単ではありません。受け入れるしかないのかなぁと思ったり。(まぁこの時はそこまで考えらる余裕はなく、あとになってそう思ったんですけどね。)

で、その後に出た先生の言葉がこれまたショックでした。

一応、私の方から、じゃ運動とかはどうですか?と尋ねたところ、
「全然OK。走るのや泳ぐのはどんどんやってください。」
「ただ、・・・大きな衝撃を与えるような競技はだめです。ラクビーとか柔道とか、格闘技とか。」
「あと、交通事故とか酔っ払って転倒とかそれには注意してくださいね。」
「事故とか注意しろって言われて注意できるものではないと思うけど、そういうのに合ったら、不随になる可能性は高いのでそれは十分注意してください。ほんとうに。」
「タイガースの赤星選手といっしょです。」
とのこと。その時は赤星選手の意味がよくわからなかったのですが、調べてみるとやはり大きな衝撃受けると不随になっては危険なので、現役引退したんですね。

この事故に注意のくだりが、先の姿勢を正せの話より強く言われました。5年後の進行状況より、いざという時のリスクの方が話は大事ということです。まぁ当たり前ですが。

ようは、普段の生活とかいわゆるトライアスロンくらいの運動は問題ないのですが、大きな事故を起こした時、もしかしたら洒落にならないというリスクがちょっとあるようなんです。今、神経に刺激を与えてしびれの原因になっている部分が、何かの大きな衝撃で、さらに大きな悪さをするということです。

事故のリスクって、それですぐ思ったのが、バイクの転車等の事故。
で、先輩ライダー諸氏の何名かにその状況をそれとなく聞いたら、やっぱり事故はあるようです。(泣)

なので、冷静に考えて、バイク関連のレースは出ないことにしました。もしもの時に後悔してもしょうがないし。人生掛けてやるものではないし。
もちろん、そこらへんをバイクで走っていても、転倒・事故のリスクはありますけど。まぁ、レース時に比べれば、遊びペースでやっている分には大丈夫かなぁ・・との範囲で今は思っていますが。

でも、せっかく揃えたのにねー。運が悪いのか、もしかしたら、運が良かったのか。
うーん、売っちゃおうかな・・とも思ったり、思わなかったり。ここれへんはまだ揺れています。

しかし、これだけは決めました。
トライアスロンレースには出ません。
アイアンマンレース完走の目標もおしまい。

次の何かを目指してがんばります。応援ありがとうございました。


[Read More!]

23:08 ||

15 comments


2009/12/13>
ロードバイク購入から2週間目
購入時の週末は雨が1日振り、翌日は恐る恐るの試し乗りでしたが、この2回目の週末。いろいろとチャレンジしてみました。
私、自他共に認める(?)記録マニア。当然、バイク乗車時の距離記録は必須業務。ジョギングシミュレーターももちろんいいのですが、ここはサイクルコンピュータを購入装着して簡単測定です。
サイクルコンピュータ
購入したのはCATEYE CC-RD400DWってやつ。ケイダンス(回転数)も知りたかったのでこれにしました。
前日、こちょこちょとバイクに装着。センサーからセンサーまで3mmとか5mmとかいう説明書きに、おいおい無理いうなよって感もあったのですが、無事に動いておりました。

それと大事なチャレンジが、ビンディングペダル+シューズへの初挑戦。家の前でさて行こうか・・と思った瞬間に後悔しました(笑)。シューズ自体なれないと歩きにくいので、ペダルにシューズを付ける以前に、よろよろ状態。それでも、最初はちょっと行っては、付けて・外して・付けて・外しての練習をしながらよろよろと進みます。
近くの公園を数周して、よしちょっと遠出してみようと、初めて外洋にでる船の気分です。(なんじゃそりゃ)



最初は緊張していますので、常に足が外せるように神経を使っていました。おかげでどうにか事故もなく進みます。

でも、スピードに対してはものすごくまだ恐怖感があります。特に下り坂は、ブレーキしっぱなしです。地面とちょっとした凸凹にも、「おおー」って感じでビクビク。とにかく、まだまだ全然扱えてないって感じ。自転車道に入るところにあるポールをくぐる時も、まわりの人はスルーと行くのですが、私はヨロヨロって感じで足つかないと行けないって感じ。

それと、素人の悲しさかな、意外とスピードとか回転数とか上げられないものですね。雑誌とかに載っていた30km/hとか80~90回転って、今の自分には結構大変。継続的にそれが出せるようになるにはまだまだ時間が掛かりそうです。

で、ビンディングに慣れてきた頃、立ちゴケしました。(泣)
ちょっと、一休みみたいな感じで、片方つけたままにしていて、さあスタートってところでヨロっとして、あらーー、足が外れない・・・ってな感じ。
恥ずかしい・・。車が来ない所だったんでよかったですが。周りの視線が恥ずかしかったです。

な、感じで週末過ごしたのですが、ひとつ大苦労が。買ったサイクルスタンドがうまくハマらなくて、アタッチメント変えようと思っても固くてハマらないし。もう貴重なw日曜夕方3時間もこんなことに費やしちゃいましたよ。で、結局、うまくいかず。とりあえずメーカーにメールしましたけどね。

という感じで、おしりヒリヒリさせながら、報告させていただきました。続く。

[Read More!]

18:42 ||

4 comments


2009/12/11>
サイクルモードっていうのに行ってみた
今日、金曜日。実は午前中は先日ちょっと書いた手のしびれがなかなか完治しないので、ちょっと心配して病院いってきまして(この話はまた別の機会に)、なら有給ってことで、午後、幕張メッセに「サイクルモード CYCLE MODE」っていう自転車(バイクといわなきゃだめ?)の展示会に行ってきました。

サイクルモード
初めていく自転車(バイク)の展示会。メッセは昔、モーターショーで何回か来たけど、なかなかどうしてこのサイクルモードってやつも、エリア広く取って参加企業多かったですねー。バイク関連は、この健康ブームのなかで、まぁ好調って聞いてましたけど、モーターショーが縮小縮小って言っているのに比べると盛況なのではないでしょうか。

で、これって展示とか発表も主なんでしょうが、結構、各メーカーバイクの試乗がウリのようです。多くの人がそれを借りて会場の外(もちろんコースは囲まれていますが)を回ってました。
私は今は何を試乗してっていう気持ちでもないので、見ているだけでしたけど、来年以降もし来ることがあったらぜひいくつか乗ってみたいものです。(並んでいたけどね。)
それと、モーターショーとかと比べると、タダで配っているグッズっていうのが極端になかったですねw。こういうのって、ノベルティ配りがひとつの形だと思っていただけに、文化の違いを感じました(笑)。

そういえば、私の買ったバイク(2009年モデル)の2010年モデル版も出てまして見てきました。ああ、これか・・。みたいな感じでしたけど、2009年版も値段を少し落として売るみたいです。でも、私が買った値段はその定価より、まだまだ十分安かったのでほっとした(?)次第です。

20:15 ||

2 comments


2009/12/10>
やっぱり購入。ニュー・スーパーマリオブラザーズ・Wii
マリオwii
当然のように買いました。発売日に。というか、Amazonで買って、発売日前日に届きました。ニュー・スーパーマリオブラザーズ・Wiiです。

もう、何本、マリオシリーズのソフトをやったんだろう。3Dものからペラペラマリオまで。でも、今回はマリオの王道の2Dマリオです。
いつものように、いつもの如く、クッパにピーチ姫をさらわれて、助けにただひたすら画面右へ(もしくは上へ)進みます。

でも、マリオを何本もこなしているからといって、プロ級の操作ができるようになっているかというとそうでもないんですよねー。やっぱり、やれれるところでは、やられてしまい、でも何度もやっているうちにクリアできるような腕になり、あとになるとなんであそこがあんなに苦労したんだろう・・となる。そこが、このゲームシリーズの素晴らしいところです。で、数年経って、あたらしいバージョンではまた腕がにぶってっているって訳です。

でも、今回は年取ったのか、いきなり2-1面あたりで苦労。子どもたちはスイスイと先に進めるのに。もう、こういうゲームではとっくに子に抜かれていますね。ぐすん。

で、今回のこのゲームで驚いたのは、スーパーテクニックをゲーム側で疲労してくれる点。裏テクニックとか無限UP技とかって、昔はその手の雑誌等を買ったりしたりしたもの。でも、最近では動画サイトにアップされたりしていて簡単に情報が取れるようになってます。
それもあってでしょうが、メーカーが積極的にそういうテクニックをゲームの中で見せるようにしてるんですよね。まぁそれを見るにはある程度コインみたいなやつを揃える必要があって、なんでもかんでも見れるわけではないのですが。

そんなわけで、ちょっとずつ、ちょっとずつ、テクニックを磨いております。手に豆作りながら(笑)。

23:12 ||

2 comments


2009/12/05>
自転車買いました
いろいろと紆余曲折はありましたが(?)、ついに自転車を購入いたしました。

1週間前に某自転車屋さんに行って、いくつか物色。今の時期、ちょうど2010モデルも出てきて、2009年モデルはディスカウントの対象になっている模様。今回私が買ったモデルも2010モデルになると値段据え置きでコンポーネントがアップするようなので、2009モデルのそれは、2/3の値段がついていまして、ググーっと惹かれてしまいました。サイズも問題ないようだし、1週間考えるで一旦、結論を持ち帰ったのですが、結局それを購入しました。

で、それを今日、支払い受け取りに行ったというわけです。

事前に整備まではしてあったのですが、シートの高さを合わせるのにシートポストをチョキチョキ切ったりしたり、あといろいろな備品も買ったりしたので2時間くらいかかりました。自転車のほかに今回購入したものは・・・

ku
ペダル
ヘルメット
手袋
携帯ポンプ
タイヤチューブ
六角レンチ
小物入れ
タイヤレバー
ボトル
ボトルホルダー

です。

シューズは半年くらい前にしょうぶんさんにもらったものがあったので、それを持っていって新しいクリートをつけてもらいまいた。

で、靴履いてビンディングペダルをパチパチ練習したんですが、「今日は乗って帰りたんだけど普通の靴の方がいいですかねー」と聞いたら、「なれるまではそうですね。」と言われたので、だよなーって感じでシューズは鞄に戻しました。
ギアの変え方や、タイヤの外し方等々もレクチャーを受けます。
その他いくつか買いたいものもあったんだけど、背負って帰るには量が多すぎるのでとりあえずここまで。

その後は約7kmの道のりをおそるおそる帰宅です。
まだまだ全然慣れていないので、自分で思っていたより前傾に感じるし、タイヤも固く思えます。横を通り過ぎる車もコワーぃ。
てな感じで、どうにかこうにか自宅へ。その後は雨も振ってきたので、静かにしています。

しばらくは慣れるまでかかるだろうし、覚えなきゃいけないこともいっぱいありそうだけどぼちぼちやっていきたいと思っています。

[Read More!]

19:07 ||

14 comments


2009/12/04>
手のシビレその後
前回のブログでちょっと書いた右手のしびれ。
初日が100だとすると、次の日70。その次の日が30。それで、今朝が10かな。まだ変なんですけどね。まぁ良くなってきているのでもうしばらく様子を見ます。
いろいろなところで、いろいろとコメントいただきましてありがとうございました。

まずはご報告まで。です。

16:49 ||

4 comments


2009/12/01>
11月のあれこれ2009
腕
11月、ラン137km、水泳8.3kmでした。フルマラソンがあった割には距離行かなかったですが、まぁもうオフモードですし、そんなもんです。

話変わりますが、朝からつぶやいていたんですけど、今朝起きたらどうも右手がしびれるんですよね。10分くらいで治るかなぁと思ったら、治らないし。
で、会社に行って回りの人に「どうも手がしびれて・・」とか言ったら、「そんなの寝て起きたらしょっちゅう。」「半日くらいはそういうことある。」みたいに言われてああそんなものなのか過ごしていました。
ところがもう夜なのに、まだ治らない・・・。

こういう場合、過去の経験から言うと99%問題ないと思うのですが(←根拠なし)、なんかやーな感じです。
まぁ、便利なんだかはわかりませんが、検索すると「中年」とか言う言葉いろいろなところで出てくるんですよねー(^_^;)

で、別に吐き気がするとか、めまいがするとかいうことも無いし、ちょっと運動してみてはどうだろうとジムに行ってみたり、温めてみたらよくなる気がして風呂に浸かったりしたのですが、よくならないし・・・

一晩寝て、まだ同じだったら、医者に行こうと思っています。ではでは。




22:47 ||

4 comments


■Admin Area
© copyright 2004-2019 まさ ■■■