「まさ」のあれこれWeblog
職業はランナーでもプログラマーでもないけど・・
   
:: Navigation
前の 月
次の 月
月別あれこれ
:: Categories

<< 2008-12 >>
MonTueWedThuFriSatSun
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    




HOME > 月別あれこれ > 2008-12
« 2008-11 | 2009-01 »
2008/12/31>
12月のあれこれ2008
 12月のランニング距離はぎりぎり200km越えの200.8km。やっぱり月末帳尻を合わせるかっこうとなりました。走っていないわけではないのに、なぜ距離が伸びないんでしょう?というか、250kmとか300kmとか走っていた時ってどういう走りかたをしていたんだろう?と思ってしまいます。

そんなこともあり、ちょっと過去のトレーニングを分析しようと思い、エクセルでしゃかしゃかグラフにしてみました。すると、おいおい2008年は過去5年の中でダントツに少ないじゃないですか。走った距離が。走り始めた2003年と同レベルとは・・・。
(ちなみにグラフの棒は年ごとの距離でそれを四半期毎に色づけしています。以下いっしょ)

2008ラン



じゃ、他の走る以外のカテゴリーはどうだったのかというわけで水泳で泳いだ距離を年別にグラフにしてみたのがこれ。ここのところ、ちょっと泳いでいるので去年よりは伸びましたが(水色が第4四半期10-12月ね)、その前はもっとがんばっていましたねー。ランニングも多かったし、ここ2年くらい量が減っているのは明らかです。(汗)

2008水泳




じゃ、ジムに行く頻度はどうなっているのかというとそれがこれ。去年の第4Qと今年の第1Qが個人的なことがあって激減してしまったので、トータルでも少なくなっています。まぁここのところは過去のペースに戻ってはいますけどね。だいたい今でも1週間に3日くらい行っている計算です。行った年はプラス1.5日くらい行っていたようです。

2008ジム




ジムにはそこそこ行っているのにランもスイムも距離が伸びていないのは、スタジオプログラムに出る頻度がやはり増えているからのようですね。それがこれ。とはいえ、ジムに通い初めの時は恐ろしく参加していましたねー。1度行ったら3本連続とか当たり前でしたからね。今じゃひとつで十分というか、選択して出るようになりましたし。

2008スタジオ




そういうわけで、運動しだして7年くらい経ったのですが、傾向があって自分のことながら面白いです。今年はマラソンがんばるぞーとかの時は走る量多かったし、富士登山競走がんばるぞーとかの時はジムに行ってもスタジオはまるでいかないでトレッドミルばっかしていたり。怪我すれば水泳が増えたりとか、プライベートの都合で量が減ったりと。
2009年はどのようなことになるか。また1年後分析してみようと思います。

今年も1年、このブログをご覧いただきありがとうございました。
[Read More!]

12:47 ||

4 comments


2008/12/29>
レーシックに挑戦-検査編
 転職した今の会社の廻りでも結構経験者が多く、また走友のマカハさんも受けたっていう話を最近聞いて、ここのところ身近に感じていたレーシック。いわゆる、レーザーで角膜の屈折力を調整して視力を回復させる手術です。
ただ、どこでそれをやるかというのは非常に重要な問題だし、検索すればいっぱい出てくるんだけどネット上の評価っていうのも、やらせとか入っている可能性もありますし、躊躇していました。ところが、会社の人達もそのマカハさんも実は同じところであるところが判明。ふーん、そうなんだってことで、実はレーシック手術を前向きに考え始めました。

レーシック
メガネをしている人にしかわからない不都合ってありますよね。ランナーとして考えると、汗を拭く時はメガネを取らなきゃいけないし、それこそ汗がついて視界が悪くなることもあります。雨が降ればまた見づらいし、風呂に入ったり、床屋に行ったり、朝起きた時とか、おしゃれなサングラスも買えないし、そりゃいろいろあるわけです。

気になる値段なのですが、まぁ定価が17万くらいで、土曜日をはずしたりネット経由の申し込みをすると2万円引き。ここらへんは、健康保険が適用される診療ではないので、逆に定価がないようですね。あと、自分の生命保険で手術特約とか入っているとそれで給付がある可能性があるというので調べてみると、昔から入っている生命保険がその手術の特約が使えて5万円。また、ガン保険にも入っていてそれにたまたま付けた入院・手術特約も支給の対象になっているのでさらに5万円。それと、紹介者には3万円もらえるらしく、会社の人に紹介してもらって、紹介料を半々にして1万5千円。なんか、3~4万円で出来てしまいそうなんですよね。そうそう、医療費として10万円超えるので、以降使う医療費は全て所得控除の対象にもなるしね。

まぁそんな皮算用をしながら、ネットで検査の予約をして、昨日行って参りました。

すでに、冬休みに入っているからかどうかはわかりませんでしたが、いっぱいいましたねー。はたしてこの業界に不況はないのか!っていうくらい。事前の案内には3~4時間かかるかもしれませんとありましたが、3時間半くらいはたっぷりかかりました。
視力の測定から、眼圧、角膜の厚さ他、今までの眼科ではやったことのないような検査もありまして、点眼薬で瞳孔を開くこともあり、検査後しばらくは手元でメガネをしたまま文字とかも見れないような経験もしました。

事前に調べていて気になっていたのが、術後1ヶ月は激しい運動禁止ということでした。マラソンは激しい運動なのか?実は1月以降は毎月ハーフ・30km・フルと予定が入っているので、どれかをパスしなければいけない可能性もあります。それも覚悟していたのですが、問診の時にドクターに聞くと、まぁ術後3~4日くらい経てば、汗が目に入ってゴシゴシとかしないのであれば走るのはOKとのこと。ただ、プールは1ヶ月はNGとのことです。

ひととおり検査も終わり、検査結果を聞き、予約とかしますか?と聞かれます。私自身は覚悟を決めていたので(笑)、即予約を。
ところが、じゃすぐに・・・というほど空いてるようではなく、提示された最短の術日でも3週間後くらい。手術翌日は仕事できないようなので、有給を使うにしてもうまく仕事の予定とかも考えていかないといけないし、されとて向こうの空きもあるので結局、Xデーは1月の末となってしまいました。

ということで、私、1月末頃にレーシック手術に挑戦してきます。
結果はまた!

[Read More!]

23:27 ||

6 comments


2008/12/25>
月刊ランナーズの読者のみなさん
 代々木ランニングクラブの会長が、ランナーズの付録でジョギングシミュレーターとか紹介されているよっていうんで、チェックしてみたらこのブログが紹介されていましたね。まぁ、このブログからも
←ここあたり?
に表示されていますが、いろいろなランナーの為に便利なサイトは
42.195km.net(http://42.195km.net)
というサイトにまとめてあります。

このブログ共々よろしくお願いいたします。

23:01 ||

2 comments


2008/12/23>
在京5テレビ局ジョギング
 クリスマスイブイブである祝日の本日。家族にどっかいくぅー?と聞いても、なんかノリが良くないので一人で都内でもジョギングしようかと。いやね、地下鉄で通っていると都会のクリスマスの様子とかもわからないし。ちょっと、そういうのを味あおうと思いまして。
で、どこに行こうかなぁと思って六本木?お台場?とか考えたんですけど、あ、TV局巡りをしてみようってことに。ということで、クリスマスイブイブに在京の5大TV局巡りということでジョギングしてきました。

null


null
スタートは明治神宮前駅からスタート。まずは、大御所NHKです。1時前くらいの通過でしたが、子供連れが多かったですね。きっとNHKスタジオ見学でしょうね。私も子供が小さい時には連れてきたなぁーと思いながら、渋谷の喧騒を抜けながら六本木通りへ。

null
南青山とか西麻布とかおしゃれなところを抜けながら、六本木ヒルズのビル目掛けて一直線。テレビ朝日へ。テレ朝もヒルズが出来たことであか抜けしましたよね。昔から六本木にはあったけど、やっぱり六本木ヒルズのお隣の放送局ってことで格もあがった感じ。そういえば、学生の頃、ちょっとだけテレ朝でバイトしていたことあったんですよねー。

null
次ぎは赤坂TBSへ。たぶんこっちだろうということで半信半疑で向います。途中、東京ミッドタウンを通過(するだけ)。TBSのビックハットが見えたのであっちだ!と思うも、都内って高いビルが多くてすぐ見失っちゃうんですよね。そういえば夏にも来たなぁと思いながら、無事到着。

null
次はいざ東京タワーへ。ご存じ東京タワーから在京TV局の電波は流れています。そして、テレビ東京も横にあるはず。さすがに東京タワーはいろいろなところからよく見えるので行きやすいです。坂道登ってタワーへ。駐車場整理していた人にテレビ東京どこですか?って聞いたら、な・なんと六本木方面に移転したとのこと。えっー、知らなかった・・・汗
いまさら戻るのもなんだし、しょうがないテレビ東京は在京局からはずしましょう(笑)。そう、このブログタイトルの5局はNHK・テレビ朝日・TBS・日本テレビ・フジテレビということです。
null
でも、一応まだあったタワー横の東京タワースタジオを写真に。(ここが旧テレビ東京だよね)

次ぎは日テレかと思っていたところに、東京タワーを歩いて登りませんかという呼び込みがw。確かにエレベータはすごく並んでいるんだけど、歩いて登るならすぐいけそう。でも、階段でもエレベータでも展望室の入場料820円取るんですよね。まぁいいや階段登ってみたいと思っていたし、いい機会だから行ってきました。
意外とラクチンで大展望室へ。ここで150m。これ以上、上はさらにお金を取られるのでここまで。展望室をグルッと回ってふたたび階段で下へ。
ちなみに本日23日は東京タワー50歳の誕生日ってことでイベントやってました。

null
次は汐留。日本テレビ。まぁ東京タワーから近いし、すぐ見つかったのですが、他の局周辺に比べて寂しかったですねー。平日ならもっと人がいるのかなぁ。でも、イブイブなのに・・。
汐留。長く人を留める物がないってことですかね。銀座にも中途半端に遠いってこともあるんでしょうか。まぁこんなものかって感じ。

null
さぁ最後はフジテレビ。ここは海を越えて行かないといけません。ということで、途中まではゆりかもめの下をたどりながら。そして、生まれて初めてレインボーブリッジを自分の足で渡りました。
こちらからお台場方面に行く場合は、まずエレベータで7階まで上がります。そこでレインボーブリッジの右車線側(北側)か左車線側(南側)の道が選べます。私は北側。つまり走ってきた東京タワーがよく見える方面選びました。

null
横は車がバンバン通るので、いい空気ではないけど、景色は最高でした。けっこうお勧めスポットかな。車でレインボーブリッジ通っても止まって景色は見れないけど、ここではゆっくり観光できます。次ぎは南側も進んでみたいですね。

null
お台場公園を通って、フジテレビ方面に進みます。陽も傾き白い砂浜がまぶしかった(笑)。東京も立派な砂浜があるなぁーと思いましたよ。20歳若ければお気に入りデートスポットに選んだでしょうね。
そして、最終の球体で有名なフジテレビ到着。おつかれさまです。









東京を渋谷方面から東にお台場まで進みました。トータル19kmくらいですか。タラタラ走るにはいい距離だし、今の東京の名所てんこ盛りなので面白かったですね。やっぱり自分の足で動くと都内の地理も覚えますしね。たまにこうして都内を横断するのもいいです。

null
[Read More!]

20:59 ||

4 comments


2008/12/21>
今年もインフルエンザ注射
null
 去年は、長男が受験で大変な年だったので、みんながインフルエンザにならないようにしよう!ということで、予防注射を家族で受けました。今年はそういう大義名分は無いんだけど、「いや!みんなで受けるのよ!」と妻から指令が・・。渋っていると、「走れ無くなっちゃうよ。」とか言うんだけど、別にそれならそれでいいんだよね。←おいおい。

昔から注射は苦手なんですよね。去年のブログにも書いたかもしれないけど、血を抜くより、薬を入れる注射の方が遙かに痛いですよね。大人でもいやなんだから、そりゃー子供はもっとイヤだよね。子供の時は大泣きしたもんですよ。

まぁなんだかんだいいながら、病院到着。この時期大混雑。ふぇーー。
じゃ、お父さん、熱計ってくださいって言われて検診すると、37.2度じゃないですか。あれ、俺風邪引いているの?って感じ。
「37.2度ありました。」
「どうします?」


(子供の視線が痛かったので・・)
「や・やります。」

その後、院内で待たされること1時間以上。

ああ、おれ、熱あるんだぁ。
隣に座っている人なんか咳してんじゃん。うつされそう・・・。
だいたいこんなところに1時間もいたら健康な人でも病気になるよな。
ああ、注射痛いかなぁ・・

なんて、ブルーになることばっかりで、注射自体はたいしたことなかったのですが、もう家に帰ってきたらぐったりしてしまいました。ってことで、その晩は意味もなく11時間も寝ました。ちゃんちゃん。

10:30 ||

4 comments


2008/12/18>
水泳シミュレーターを作りました
 泳法・距離・時間・ペース等から消費カロリー他を計算する「水泳シミュレーター」を作成しました。



最近、ジムのプールで泳ぐのですが、トレッドミルとかエアロバイクは消費カロリーが表示されるけど、水泳だと分からないので、じゃ計算できるサイトを作ろうと思ったのが事の始めです。まぁ、自分が必要だからですね・・・。

あれ、どこかで見たことあるぞっっていうあなた。はいはい。トレッドミルシミュレータージョギングシミュレーターと同じモジュールとか使ってるところもあります。(汗)でも、まぁ体重をクッキーで覚えさせたりさせなかったり、世界記録保持者との比較したりとかちょっとは新しいのも付け加えているんですよ。400mくらいしか泳いでいない時は、400mの記録と比べるし、1500mの時は1500mの記録と比べるとか細かいところは細かいんですw

水泳シミュレーター



23:32 ||

7 comments


2008/12/15>
厳しい一言
 先週の土曜日は代々木RCの忘年会でした。ここのところいろいろと飲み会が続いていますが、きっちりと今回も終電前で帰宅。全く問題なしのはずでした。

鍵
ところが、最寄の駅であれぇー自転車の鍵が無い。昼間、ジャンパーの右ポケットにあったのは確認したので、無いわけないんだけど・・。でも、あっちこっちのポケット探ってもなし。そういえば、何か落とした気がした時あったんだけど、あの時だったのかぁ・・・と思うとき既に遅し。

自転車の前でガチャガチャやるも、鍵がはずれるわけでもなく。しょうがないから、後ろ持ち上げて帰ろうと思うも10m進んで後悔。10m再び戻り駐輪場に再び入れました。(←はっきり言ってやっていることが酔っ払い)
自転車自体は9800円くらいの安いやつなので、付いている鍵もたいしたことないですし、後で壊しても問題ないんだけど、こういうのってなんか落ち込みますよね。さっきまで良かった気分が急にブルーになってとぽとぽ帰りました。

翌日、予備の鍵が家にあったので事なきを得たのですが、
「いつも口うるさいパパが鍵無くしてるじゃん!」
という冷たい子供の一言にグサッとやられてしまいました。た・たしかにそうなんだけど・・・言い訳が全くできませんでしたよ。しばらくは忘れ物とかできません。

22:51 ||

2 comments


2008/12/12>
LOSTシーズン4終了
LOST4
 AXNでやっていたLOSTシーズン4もこの前の週末に最終回。録画したやつをようやく見て一区切り付きました。シーズン1から3は24話くらいあるんですが、このシーズン4は14話だけ。まぁ週1なので3ヶ月半くらいはかかったんですけどね。
シーズン1から3は平日毎日1話の再放送で見ていたので、どんどん動くストーリーも忘れずについていけたのですが、今回は1週間間が空くので、なかなか前回を思い出すのが大変(笑)。というか、このシーズンは結構、内容的に複雑なので、一話一話終わる度に妻と○○はどういう意味なんだ?とか、××って□□なのか?とか復習しておりました。
とってもとっても面白いドラマなので、DVDで借りるなりして見ていない方にはぜひ見てもらいたいのですが、このドラマはさすがにシーズン1の1話目から順に見ていかないと話が分からないと思うのが難点ですね。(例えばシーズン1を飛ばして2から見ても全く意味不明だと思う。)
だから、ここまで追いつくのは大変だと思いますが、それだけの価値があると思いますよ。ぜひ、冬休みはどこにも出かけないでどうぞ♪

23:37 ||

No comments


2008/12/09>
上海2泊3日
上海
 突然ですが、週末、土日月と上海2泊3日の旅に行ってきました。サーチャージ込み39,800。子供も大きくなりというか、パパとママで行ってきていい?と聞くと、子供達だけで過ごすのが嬉しいらしく快諾。あれ?そんなに簡単に行かせてもらっていいの?という感じがしましたが、子供おいて行ってきちゃいまいた。

しかし、まぁ値段的に土曜日14時の飛行機、月曜日は10時の飛行機と正味、1日と1/4くらいの日程ですが、街を観光して上海カニ食べてなら十分。
子供もいないので、夜は遅くまでお酒飲みにいけたし、マッサージなんて二日連続でやってしまいました。
初日、腰をグリグリやられてこりゃ揉み返しがあるなと思ってやっぱり、あって。で、二日目をやるときに、揉み返し+揉み返し=2倍の揉み返しになるか、揉み返し×揉み返し=すっきりになるかやってみなきゃわからないっていうことで2レンチャン。結果、やっぱり、翌日痛かったです。まぁ、いっぱい歩き回って腰を酷使したのでその影響もあるのかと思いますけどね。

上海の街は、2010年の万博を控えて、ほんとあちらこちらで建設工事中。新しい高層ビルもいっぱい建っているようで、勢いはありましたねー。現地添乗員は不況だぁとか言ってましたが、そんなことあるのかなぁというのが素人の考え。まぁ上海の一部のみなのかもしれませんが。
市内はそんな近代的なところがあるかと思えば、うーん、ここらへんは一人じゃこわいなーみたいなところまで。あまり距離の離れていないところで、格差のある生活がまだ残っているようです。

中国は初めてだったので、結構いろいろと見識を深めることができました。まだまだ同じアジアでも知らない土地が多いですよね。

07:23 ||

7 comments


2008/12/06>
副都心線 ここで抜かすか・・
 副都心線は普通と急行が入り乱れて走っています。それに東武東上線と西武池袋線が乗り入れしているのでますます複雑になり、それが合流する小竹向原駅手前では、ラッシュ時にはしゅっちゅう信号待ちということで、電車は停車します。地下鉄ですから、駅手前の真っ暗なトンネルの中で止まるのはあまり気持ちのいいものではありません。

で、副都心線は小竹向原駅と東新宿駅が上り下りおのおの2本ずつホームがあり、ここでしか急行が普通を抜かすことはできません。(ただし、小竹向原駅は先に書いたとおり、東武側と西武側がおのおの同じホームに入ってくるのでここで、抜かすのは結構無理がある。実際ない?)

そこで問題なのが、ダイヤがその合流する小竹向原駅で
・・・-(西武側急行)-(東武側普通)-・・・・
みたいな構成になっているとき、もし、西武側急行が遅れて、東武側普通が先に来て発車してしまったときにどうなるかということです。

その先は、6つ先の東新宿まで抜かせる駅はありません。
ラッシュ時は、西武または東武側の電車が遅れることは日常茶飯事なので、現実問題として、遅れている電車を待っているわけには行かないのでたぶん臨機応変に普通電車を急行より先に出してしまうことがあると思っていたのです。その場合、後からくる急行は、遅い普通列車の後ろで止まったり動いたりするのかなぁ・・・と。

私は普段、普通列車に乗っていまして、いったん小竹向原を出てしまうと東新宿までは急行に抜かれることはありません。抜かしたくても、構造がそうなっているのだから、どんなにダイヤが乱れても抜かしようがないのです。

と、今日まで思っていました・・・。がっ。

今日はいつも止まることのない、千川駅(小竹向原駅の次の駅です)手前の暗いところで信号待ちということで停車。あれ、先が詰まっているのかなぁと思うも、詰まるところではないし、前の電車が故障かぁ?とか思っていると、横を電車が抜かしていきます。
えっ、ここで抜かすのかというか抜かせるのか?
今まで真っ暗なので気がつかなかったのですが、実は複々線化している部分というか待避線が実は小竹向原-千川間にあったのですね。
でも、駅でもないところで、予定にない状態で抜かれるのはものすごく怖いものです。でも、本当にそういう構造になっているのか調べてみたらWikipediaでこのような図を発見しました。この赤丸のところで抜かれたようです。
先月末にダイヤ改正したので、今後もたびたびここで抜かれてダイヤ調整するのかなぁ。何ども書きますが、暗いトンネル内で抜かれるのは怖いものですよ。

taihi

00:01 ||

7 comments


2008/12/05>
ジョギングシミュレータのEarth機能がMac対応
 ジョギングシミュレータでGoogleEarthライクな3D表示ができるEarth機能がマックでも表示できるようになりました。これは、GoogleEarth APIがマック対応してくれたための物です。
対応OS、ブラウザは、
Apple Mac OS X 10.4 and higher (Intel and PowerPC)
Safari 3.1+
Firefox 3.0+
です。
これで、従来の
Microsoft Windows (2000, XP, and Vista)
Internet Explorer 6.0+
Firefox 2.0+
Flock 1.0+
を加えると使用範囲が随分広がりましたね。ただ、Operaとかはまだ非対応です。

for Mac

09:26 ||

No comments


■Admin Area
© copyright 2004-2019 まさ ■■■