「まさ」のあれこれWeblog
職業はランナーでもプログラマーでもないけど・・
   
:: Navigation
前の 月
次の 月
月別あれこれ
:: Categories

<< 2009-03 >>
MonTueWedThuFriSatSun
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     




HOME > 月別あれこれ > 2009-03
« 2009-02 | 2009-04 »
2009/03/31>
3月のあれこれ2009
はい。3月の走行距離は211kmでした。3ヶ月ぶりの200km越え。まぁフルマラソン走ったしそれが大きいんでしょう。プールの方は19.9km。わかっていれば20kmにしたのですが、後の祭りです。まぁ来月20km挑戦ってことかな。

45
先日、誕生日を迎えまして○5歳になりました。別に感慨深いものとかもなく、淡々とひとつ歳を取っただけ。とはいえ、なにかブログのネタでもないかなぁとネットを見てると、そうそうこういうタイトルの雑誌あったよね。ってことで、ブログネタにこの雑誌でも買おうと思って本屋に行くも売ってなし。しゃくなのでもう1件行きましたが売ってません。まだまだ、縁が無いってことですかね。

でも、私、精神的には30歳っていう展開で、30歳関連の雑誌を紹介しようと思ってamazonで検索したら・・・これが最初に引っかかりました。はは。

あ、もちろん買ってませんよ。(汗)

23:14 ||

No comments


2009/03/27>
ジョギングシミュレータ IE8対応
IE8


ジョギングシミュレータをマイナーバージョンアップしました。(Ver2.12)

http://42.195km.net/jogsim/
(URLは従来とかわりありません。)

ある方からご指摘をいただいたのですが、MicroSoftが最近リリースしたInternet Explore 8にて使用すると、クリック点がずれてしまうとう不具合。手元にIE8が無いので、目の前で再現できなかったのですが、そんな感じのことをググルといろいろと出て参りました。簡単に言うとIE8が採用した新しい表示技術に各サイト(GoogleMapとかもね)が対応していないために起こる物とのこと。さすがの、MSも不対応のサイトが多いので前バージョン(IE7等)のコンパチボタンを作った始末。っていうか、そんなアホな機能を標準設定にするなよって感じですけどね。

で、今回のバージョンアップでは強制的に、IE8の場合IE7表示モードで表示するようにしています。
それと、チャート(グラフ)用のサードパーティ製エンジンがバージョンアップされていましたので、それに入れ替えました。
何が変わったって細かいバグフィックスとかメモリーリーク対策とか書いてあったので、見えないところでいい効果があるかもしれません。(グラフ等の見た目とかは変わってません。あしからず。)

21:57 ||

No comments


2009/03/23>
第3回東京マラソン
東京マラソン
今年は昨年の2月中旬とは違い、3月4週目の開催。すでに東京では前日に桜の開花宣言でており気温的には暖かくなる予感。実際、最高気温が17度。
しかし、逆に冬の安定した気候とは別に雨風に悩まされた大会となった。

また、都合13回目のフルマラソンになるんだけど、まだまだ勉強するところが多いなぁと感じたのも今回の大会。というのも、前々日・前日とカーボローディングと称して食事を取りまくり。それはいつものことなんだけれども、いつもは快調にお通じがあるはずがなかなか出てくる様子なし。
当日、朝も全然だめ。まぁ経験上、スタート前のアップとして体を動かすと、もようしてくることはわかっているので、今回は早めに会場に到着してトイレが混まないうちに早めのアップ→トイレというタイムテーブル。
ここまでは思うようにことも運んで、スタートまで隣に座っていた人とおしゃべりをする余裕も。

で、今回は、春マラソンを意識してランパンランシャツで参戦。上に着ていたジャンパーを脱ぐと寒い寒い。あれ、おしっこしたいぞぉ。そう、あまりにも早くトイレに行ったので、また膀胱に溜まっちゃっていつもは2回も行かないトイレに行きたくなってしまったのだ。ところが、時すでに遅し、トイレは長蛇の列。スタート移動タイムまでもう時間もないし、トイレはあきらめることに。
スタートまでの20分近く。気温は上がらないし、トイレは気になるしで、ちょっとブルーだったけどそこはそう徐々に盛り上がる廻りの雰囲気に呑まれて、今年も素敵なスタートの号砲・花吹雪とともに定刻スタート。Bブロックだったのでロスタイムは1分半くらい。

スタート地点は一般の人は入れないので応援はない。が、スタート数百メートルで一般道に出るといきなり応援の嵐。おぉこれぞ東京マラソンか。
1km地点までは混んでいるけど、靖国通りに出ると8車線使えるので自分のペースで走れるようになる。全体的に下り基調でもあるし、いい風も吹いていて、いい感じで最初の5kmを25分11秒(5:33-5:00-4:52-4:56-4:50)。ちなみに今回のターゲットタイムは前回の東京の3時間34分を上回ること。もしできるなら3時間30分を切りたいけど、最悪は3時間40分を超えない。キロ5分を切り続ければ3時間30分は切れるんだけどね。

ちなみにここらへんの途中トイレは結構並んでいるもよう。もう少し我慢できるのでしばらくこのまま行き、空きだしたら行こうと決める。
飯田橋から日比谷公園に向かうルートは徐々に進路が南に向かうので、風もときおり前から吹くけど全然気にならない。むしろ体を冷やしてくれるのでいい感じ。(もうこの時点でランパンランシャツでも全然寒くないし。)
10kmエントリーの人達はゴールの日比谷公園。その横をすり抜け10kmポストは24分21秒(4:47-4:48-4:55-4:57-4:54)。結構快調。キロあたり5分も切れている。

東京タワーを過ぎたあたりからは、第1折り返しのトップランナーとすれ違い。その後、徐々にすれ違いランナーが増えてくる。風は基本向かい風のようだけど、この時間帯ではまだ強くない。「全然気にならないものねー」とか思いながら15km。24分23秒(4:56-4:51-4:50-4:53-4:53)。そして折り返し。風は逆になるはず。

しばらく忘れていた尿意。トイレ看板を見たら急に思い出す。ところがそのトイレは気づいた時には後方に通りすぎてしまった。でも、もう全然空いているようなので、次のトイレに寄ろうと決意。そう思うと妙に気になるもので、でも、きっと用をたしたら軽くなってロケットスタートになるんじゃないかとか期待しながらトイレを探す。と、その前に20km。24分34秒(4:56-4:54-4:53-4:56-4:55)。

トイレタイムは約30秒くらい?一度、沿道の外に出るのですが、ロードに戻る時、係りの人が「ランナーが出マース」と応援の人をどけてくれる。ちょっと恥ずかしい。
このロスタイムがあったので、また5分を切り続けないと3時間30分は難しいなぁ。はたしてこのロスタイムがどれくらい影響するのかと思っていたけど、ちょうど中間点の時点で1時間45分を切っていた。まだ目が十分ある。トイレに行って体が軽くなったという実感は全然なかったけどw、心配事がひとつ減ったのでよし。
銀座の交差点を曲がると第2折り返しの浅草へルート。ところがそろそろ足が重くなってくる感じが・・。24kmのところで初のキロ5分超え。やばいと思ってちょっとがんばって4分58秒に次の1kmは戻す。25km通過はトイレロスもあったので25分22秒。(5:30-4:56-4:56-5:02-4:58)

ところが次の1kmはまたまた5分オーバー。再度4分台に戻すも以降5分は切れなくなる。雷門の折り返しはちょうどコース2/3の28km付近。ちょっと疲れてきてるけど、この大会があと1/3で終わっちゃうんだとポジティブに考え気持ちを保つ。30km、25分08秒(5:05-4:58-5:02-5:01-5:02)。

ちょうどここらあたりから雨。しかも本格的な雨が降ってくる。風も前から結構強いのが時折吹いてくる。
でも、30kmの壁でガクっと足にくることはまだなし。とはいえ、ラップは徐々に悪くなってくるので疲れは出てきているのだろう。しかし、雨・風でランナーも大変だけど、ボランティアはもっと大変。こっちは走っているけど、彼らはこの中寒いだろうなー、大変だなぁと思いながら水を受け取る。ありがたいことです。
35km。25分32秒。(5:07-5:06-5:10-5:06-5:03)。うーん、ここらへんで3時間30分はあきらめ。

なにぶん、相当、疲れてきた。足が他人の足のようにガチガチに痛くなるようなことはないんだけど全体的に重いっていう感じ。そしてここからいくつもの橋のアップダウンが出てきて、精神的にも辛くなる。天気は30km地点の雨も一時的に止んでいたが、この頃からまた振り出す。風も強くなり、とても帽子をかぶっていられる状態では無し。こんな天候でも応援は多い。でも応援の期待に応えられるような走りが徐々に出来なくなってきている。苦しみながらの40km地点。26分39秒。(5:18-5:15-5:21-5:21-5:24)。

しかし、主催者は良く考えている。ここからボランティアの数もさらに増え、沿道にずーっと横に並んでランナーに声援をかけてくれる。最後の2km。いつものようなラストスパートは出なかったけど、気持ちよくゴールイン。最後の2.195kmは11分27秒(5:17-5:11-0:59)。
結局、ネットで3時間32分40秒。でグロス3時間34分02秒だった。

去年のタイムがグロスで3時間33分50秒だったので、まぁヨシとしようか。前半は去年より早く、後半は遅いという結果だった。たぶん、風の影響も強く、前半追い風・後半向かい風って感じだったのでしょうか。

いろいろなところで皆が書いているので改めて書くのも何だけど、この大会は選手のみならずボランティアそして沿道の応援あっての物だと思う。1日経って、TVとかは結構ボランティアに目を向けて放送していたようで世間的も彼らあっての大会というのが理解してもらえると嬉しい。また、交通規制云々の批判的な話も最初に比べて随分減ったような気もする。
ランニングブームの火付けとなったと言われる東京マラソン。さて、来年は、それ以降はどうなっていくのでしょう。4年目ということでマンネリ化するのか、それともさらなる盛り上がりを見せるのか。主催者の苦労は続きますね。

マラソン男子(グロス) 3時間34分02秒
マラソン男子(ネット) 3時間32分40秒

マラソン男子順位(グロス)22798人中2578位
マラソン男子40-44歳順位(グロス)3603人中478位
マラソン男女総合順位(グロス)29109人中2841位
マラソン男女総合順位(ネット)29109人中2911位

[Read More!]

20:55 ||

10 comments


2009/03/21>
さてと明日は東京マラソン
前日受付
さて、明日は東京マラソンです。昨日、受付にビックサイトに行ってきました。

昨年以上に今年はマラソン関連のブースが増えたなぁって感じです。展示スペースは一緒ですが、去年は直接マラソンとは関係ないようなのも出てましたけど、今年はメーカーや販売店が総集合って感じでした。
なかなか商魂たくましいというか、完走祈願だるまとかお守りとかあったり、ジャンクスポーツの浜田大明神があったり。アシックスあたりの記念ランシャツとかも結構ステキなのが多く、思わず買ってしまおうかと思ったくらい。きっと終わったら、セールするだろうと思って止めましたけどねw。(NYCマラソンとかでは、マラソン翌日朝にグッズバーゲンが公式に行われるんですけどね)

去年走ったのも含めての感想ですが、このマラソンEXPOとかも含めて、国内の大会としては確かに多くの面でNo1だと思います。逆に、初マラソンがこの東京マラソンだとすると、その他の大会にでれないんじゃないかと心配するほど。いやいや、これが初マラソンなら本当にいたせりつくせりなので、うらやましい次第です。ぜひ、最後まであきらめずにゴールしてもらいたいものです。

さて、自分はどうだというと、とりあえず3時間半くらいは意識したいところ。去年並みの3時間33分くらいでいければ誤差の範囲くらいにしておきたいし、初マラソンの3時間40分は越えたいなぁといったところでしょうか。ただ、こればっかりは、途中でガクッとくると、いくらでも時間がかかるのはわかってますからねー。途中、自分と相談しながら楽しみながらゴールを目指したいと思います。

ゼッケンは23160。にーさん、い・ろオー とこ。ってことでよろしくです。

17:10 ||

8 comments


2009/03/19>
ドコモをバリュープランに変更
 今の携帯電話。ちょうど2年くらい前に変えまして、その頃は今のバリュー価格っていうやつでなく、元々本体値引きしているから月々の基本料は高いよっていう料金設定。それに比べて今の基本料金は当時の半分に設定されています。(その代わり本体が高い。)これは、2年間使い続ければお得なんですよということが前提の価格設定になっているのですが、昔の設定の私には全くメリットがありません。逆に捉えると、2年以上使うとドコモが得する仕組です。昔のプラン・私のプランはね。

で、新しい今のプランに切り替えるには、新しい端末を買うしか手はありません。前の端末のままだと永遠に高い基本料金のままなのです。
それに加え、よくできているものでドコモのポイントも2年前のから消えていくんですよね。
なので2年で取り替えましょう。じゃないと、特に昔のプランの人は損しますよということになっています。考えるよなー。

で、少し前から新機種を検討していたんですね。別に今の電話機が不満なことは全然ないんだけど、考えてみると、私の携帯はTVも見れないし、そうだ、防水にしてお風呂で見ようとか思ったりしてね。薄いのがいいなぁ。もちろん、Felicaとか使えないとだめだし。とか考えて、いくつか候補をあげていて、毎週末ごとに新聞広告とかチェックして値段の動きを探っていたのですが・・・。

全く持って、高いのです。携帯電話。
新規で登録したり、他社携帯キャリアからの移動だと、結構、キャンペーン価格が出てくるのですが、我々のような買い替えユーザーにはほとんど値引きなし。昔のように、携帯販社が売るという形でなく、今はドコモに対する月賦販売みたいのも主流になっているので、ドコモショップ以外の販社の独自値引きっていう枠も少ないんですね。あれこれいらないオプションつけて数千円引きがあるかないか程度。そのオプションも店によって違うみたいだし、もう調べるのもめんどくさくなって、こんな面倒な思いをして本体価格4万円とか5万円の携帯が必要なのか?と思い始めました。

でも、何もしないと基本料金で毎月1000円くらい高いわけでしょ。ぼったくれてるとは言わないけど。(その1000円が例えば24ヶ月も安くなるんだから、今の本体5万でも実質2万6千円だよというのがドコモの言い分。)それがしゃくなんですよね。あ、ポイントの期限が切れるのもしゃく(切れるのはとりあえず500円くらいだけど)だし。

でもでもでもでも、考えてみたら自分の携帯で電話とかあまりしないしなぁとか(仕事のは電話は会社支給のあり)、携帯でネットもやらないし、音楽も聴かないし、風呂で見るったってカラスの行水だし・・・とか考えると・・・もう、なんか考えるのも疲れちゃって、もう、止めた!!

D705iu
でも、ふと考えると、ただ安いプランにするのを第一の目的にすれば、どんな携帯でもいいじゃん。格安の型落ち携帯は無いのか?という視点に気づいたわけです。しかし、ちまたのゼロ円携帯とかは、やっぱり新規だとかMNPが対象。ところが、いろいろと調べると5000円で機種変更・バリュー契約化ができるものがあるらしい・・・。
あった。な・なんとドコモオンラインショップ

機種はD705iμ限定で5250円。サイト上ではなんとか割引、なんとか割引とかついていて45,360円がこの値段。ただチェックの時点で在庫なし。ただ、夕方5時から入荷・受付開始とか書いてあります。な、こと書いておいてしょっちゅう入荷するんじゃないの?と思いながらも、考えること5分。
この機種自体の発売は去年の2月。約1年前ですね。在庫処分であることは確かで、ワンセグ機能は無し。当時のウリはデザイン携帯で、薄型、軽量。うーん、それでもいいかな。TVも見ない。気に入らなきゃ今の携帯にSIM差し替えればいいだけだし。

ってことで、5時過ぎ。在庫が表示されたのを確認してオーダー。オンラインショップだから、機種変更手続きはもちろん全てオンライン。本体は後日、宅配便で(送料無料)送られてくる仕組です。あのめちゃくちゃ待たされるドコモショップを考えるとこりゃ楽だね。
結局、持っているポイントで4250円分くらい払えたので、結局払った(カードね)金額は900円。さすがに900円は分割にはしませんでいした(笑)。

ということで、最新の携帯電話をあきらめたことで、月々1000円、基本料を削減することができました。
ポイント使って実質900円、使わなくて5250円だけど、これ払ったとしても5ヶ月で元取れるしね。

また、欲しくなったら1年後に買いますよ。24ヶ月の月賦とかにしていないので1年経つと普通に2年超の人と同じ条件だからね。

バリュー化していなくて旧料金で不満の人は、ぜひこの機会に安い端末探して無駄な出費を押さえましょう!
(ちなみに購入翌日は、今回入荷分はすべて売り切れでした。また入荷するんだろうけどね。)

[Read More!]

09:05 ||

4 comments


2009/03/17>
ランニングシューズ購入(レース用)
フルマラソン以下用のシューズを買いました。ってウルトラをまたやる気っていうことではなく、レース用のシューズってことね。
普段の練習用のシューズはこの前の秋に買ったのは覚えているのですが、このレース用のシューズはいつ買ったのか調べてみると、2006年の秋、2年半前でした。意外と買っていなかったものであります。(その間、ジョグ用のシューズは3つ買っていた汗)

シューズ
で、備忘録的に書いておくと、買ったのは今までと同じアシックスターサー。ターサーもちょこちょこ名前が変わっていて今回のは、TARTHER RS ALIVIO 2-WIDE 26.5cm。同じ形でも、色がいくつか選べればいいのになーと思う今日この頃です。



07:26 ||

4 comments


2009/03/15>
荒川市民マラソン応援
毎年出ている荒川市民マラソン。今年は、運良く当たった東京マラソンと1週間違いということで、参加しませんでした。
しかしながら、お世話になっている代々木ランニングクラブの多くの方が参加するのもあるし、マラソン大会を第三者として味わったことがなかったので、朝方、応援がてら行って参りました。

荒川2009
メンバーに挨拶をしてから、スタートを見守ります。ランナー多いの知ってましたが、全員通過するのに20分以上かかり、そういうのを見ているとほんと参加者の多さっていうのがわかりましたね。朝方は風も強かったので、寒くてブルブル。(走っていったのでそんなに厚着をしていなかった。)その後、6年目にして初めて完走ラーメン(舟渡ラーメン)を食べました。暖まったぁー。

あとはお気楽に屋台を見物。板橋の逸品みたいなのがいくつか出ていて、かりんとうとガーリックラスクを購入。その後、ナイキショップを物色して、隣のタニタのブースへ。ここでは、マラソン開催中に何人の体脂肪を計れるかっていうギネスに挑戦していてそれ
タニタ認定証
の一人として、体脂肪計に乗ってきました。(ちなみに2884人で記録達成らしい)。うちやジムにある体脂肪計とは違う数値が出てびっくり。こういうのって絶対値ってわからないですよね。継続的に相対値で判断するしかなかったです。(ちなみにいい値が出ました。)
タニタではお土産もくれて、妙に思いナーと思って自宅で開けてみたら、ちっちゃいダンベルでした◎。写真はギネス挑戦に参加したよっていうタニタの認定証。

スタート後の会場は結構空いているし、大きな大会のはおもしろいかも。走らないのでお気楽だしね。

21:44 ||

11 comments


2009/03/14>
デスノート
デスノート
いまさらながら、デスノート読みました。先日の「20世紀少年」に続く、息子お勧めマンガシリーズ。
前から読め読め言われていたのですが、「Death」の「ノート」ですから、なんか気持ち悪いし(マンガの表紙も不気味)、気乗りがしなかったんだけど、まぁ薦められた「20世紀少年」もおもしろかったので読んでみた次第です。

全12巻。最初おもしろくて、途中だらけて、最後おもしろい、って感じですかね。読む前の印象とは随分違って、途中から頭を回転させないといけないくらい奥が深い内容となってました。テーマも壮大だしw。1冊読む時間は20世紀少年以上かかります。そういう意味ではコストパフォーマンスが高いかも。

そういえば、これも映画でやってましたよね。TVでもやっていたけど見なかった。今度は、映画バージョンも見てみたいと思います。これも映画でまとめるのは大変だよなーと思ったら、やはり上下の2部構成になっていました。
いくつかの章に最初から分かれている映画って、興行的にはどうなんでしょう。原作しらないやつだと、おもしろいかどうかもわからないわけだし、その前半だけとか1/3だけ見るのって抵抗あるよね。よっぽど、マンガとかで成功していないと難しいかな。ハリーポッターシリーズとかも小説だけど、そういえばそんな感じですね。

次は、「ワンピース」を読めといわれています。読まないけど。

10:15 ||

7 comments


2009/03/11>
ゴールドへ
免許証
といっても、免許証の話です。
免許証の更新に行ってきました。やっと普通の免許からゴールドへ。ずいぶん前に免停を受けたのですが、その間、3年更新からゴールドは5年更新とか変わったようで、ちょうどその合間で、その間ずーっと無事故無違反だったのにゴールド化するのに時間がかかっていました。(泣)
初めて優良ドライバーとして免許更新したのですが、更新料は安いし、更新研修はあっという間に終わるし、こりゃずいぶん優遇されていたのですね。ゴールドの方々は・・。
でも、ペーパードライバーでも無事故無違反ならゴールドなわけで、できないだろうけど、年間走行距離が多い人と少ない人では同じゴールドでも輝きとか変えてもらいたいですよね。(今は私もあまり運転はしませんけど。)そういう意味では、無事故無違反のタクシー運転手とかは立派ですね。

さて、知らぬ間に(笑)、免許証もICカード化されていて、なんでも本籍はチップに隠されているらしい。でも今のところそれ以上でもそれ以下の利用価値もないようで、とりあえずIC入れておいて後から何かしましょうってことなんでしょうか。そもそも本籍っていうものの意味もよくわからないしなー。
あと、普通免許が限定付きの中型免許になっていました。普通と大型の間に中型っていうのが出来て、旧普通免許の人の対応で限定付きのようです。まったくどうでもいいことですね。

それと、意外とうれしいのが「眼鏡使用」が消せたこと。「眼鏡使用の制限消したいんですけど。」と担当の方に言うと「レーシック?」とすぐ返答したので、結構そういう人いるってことなんでしょうね。

20年前くらいから古い自動車免許は持っているんですが、それを並べて自分の変遷をみるとびっくりです。丸くなったり、髪がこうなったり、しわがああなったりと・・・。しかし、言えるのは常に免許の写真ってワーストショットですよね。


21:34 ||

3 comments


2009/03/09>
定額給付金
食卓
昨日の食卓での会話。

息子(高1)「定額給付金ってもらえるようだけど、俺ももらえるんでしょ?」
父母「????」「そ、それは家族で使うんだよ。もらえるのは世帯主だし・・・」
息子「えっーー。少しは頂戴よ。」

さすがに小学生の次男は冗談半分でおれも頂戴ぃーって乗ってきた程度だったけど、上の子はちょっとマジだった。

「馬鹿言え!」で、一応会話が終わりましたが、ふと思ったのがなぜ子供一人あたりの金額が2万で大人(64歳以下)は1.2万なんだろうかということ。冷静に考えると大人の方がお金かかるよね。映画行ったって、宿に泊まったって。

たぶん、子供がいる世帯には厚くという意味なんだろうけど、その”世帯にあげる”という表現がちょっと欠けているので、今回のような馬鹿息子のような考え方をするのが出てくるんだと思います。
大臣の答弁だって「私は使いますよ。」じゃなくて、「我が家でも使いますよ。」っていう風に言わなきゃ。

さてと、とはいえこのような会話がされた我が家では、何か目に見える形で家族の為に給付金を使わないと子供達のバッシングを浴びてしまうかもしれません・・・汗

23:17 ||

3 comments


2009/03/08>
タグクラウドをつけてみた
 タグクラウドっていうのをこのブログに付けてみました。左の列の下(真ん中?)へんにある、マラソンとかマンガとか書いてあるやつですね。一応、各記事にタグっていうのをつけて、それを集計したやつっていうイメージでしょうか。
このブログは、どこかのプロバイダーとかネットサービスのブログを使っているのではなく、まぁ一から構築しているものなので、こういったどこにでもあるのを付けるのもボタン一つでという訳にはいきません。とはいえ、ベースはnucleusというフリーのソフトを使っているので、頭のいい人がいろいろとツールを用意してくれるんですけどね。
で、新しいことを使用とすると、実はベースになるソフトのバージョンがちょっと古かったのでそれを上げたりだとか、そうすると別の○○もアップデートしないと・・とかいろいろあって、土日でないとなかなかできません。どんなトラブルが出るかわからないので時間が十分ありそうな時じゃないとやれないんですよね。

見た目はほとんど代わっていませんが、まぁセキュリティ面とかもが向上しているはず。さて、この新バージョンに付けられる面白い機能とかもまた探しますかね。(ほとんど実用性はないんですけどねw)

20:28 ||

No comments


2009/03/02>
20世紀少年
20世紀少年
 現在、第2章の公開中で何かと話題の多い「20世紀少年」。先日、マンガ全22巻+「21世紀少年
」全2巻を読破しました。

ちょうど、この第2章がCMでガンガン流れている頃にうちの奥さんの友人が貸してくれるとの話があって、かつ息子(彼は既にどこかで読んでいたよう)が、それは絶対・絶対・絶対読んだほうがいいよっていうので、コツコツ読み進めて参りました。
結論。おもしろかったですね。22巻もある長編なので、途中めげるかなぁと思ったのですが、そんなこともなく続けて読むことができます。とはいえ、結構、考えながら読まなきゃいけないところもあるので(理解力ないから?)、意外と1冊読むのに時間もかかって、1冊1冊が読み応えがあります。

マンガや小説が映画化されると、どっちがいいとか悪いとかいう議論がありますが、第1章の映画を見てマンガと比べた感じでは両方成り立つかなぁって感じです。というか映画自体が原作を忠実に再現しているので(どれくらい忠実かを見るのも見所だったりする)、私はあまり違和感がなかったですね。先も書いたように、ストーリーを読み砕かなければいけないところもあるので、映画を見ることでそれの復習にもなりまし、新たな発見やストーリーの理解にも繋がるのではないでしょうか。

マンガ喫茶で読破するもよし、amazonで大人買いするもよし。なかなか楽しめると思いますよ。ちなみに、20世紀少年に続く21世紀少年も合せて読みましょうね。タイトルは違うけど、内容は20世紀少年の23巻・24巻と思っていただいてOKです。

23:04 ||

5 comments


■Admin Area
© copyright 2004-2019 まさ ■■■