「まさ」のあれこれWeblog
職業はランナーでもプログラマーでもないけど・・
   
:: Navigation
前の 月
次の 月
月別あれこれ
:: Categories

<< 2006-05 >>
MonTueWedThuFriSatSun
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    




HOME > 月別あれこれ > 2006-05
« 2006-04 | 2006-06 »
2006/05/30>
お手数ですが、コメント時には・・
 最近、今までと毛色が違ったスパムコメントが入ります。特にどっかのサイトに誘導するわけでもなく、また宣伝するわけでもないやつです。こういうのって、NGワードで対策するのが難しいんです。なもので、結構頻繁に、今の防御策を乗り越えて荒らしをおこなってきます。

お願いします
ということで、いつもここを読み、コメントいただける皆様には大変お手をわずらわせてしまい申し訳ないのですが、コメントを投稿する際はチェックボタンのチェックをはずしてから(レを取ってから)、「コメントを追加」ボタンを押していただけますでしょうか?(右の絵がイメージです。)

多くのいたずら物は、多くのサイトに機械的にいたずらを行なっていると思うので、ひとつ処理を追加することでブロックできるんではないかという考え方です。効果があるサイトも多かったということで、ここでも試験的に使ってみようと思っています。

本来は、ありがたいコメントをいただける皆さんに対して手間を取らせるのは、ほんと申し訳ないと思うのですが、ひとつご協力をお願いいたします。


と、面倒な仕組みを導入してみたものも、どうも効果が思わしくないので、チェックボックスをオンじゃないとだめな場合と、オフにする場合の2つのパターンを用意しています。(5月31日追記)

22:30 ||

No comments


2006/05/28>
第4回 名栗湖~棒ノ嶺ピークハントマラソン
<場所:埼玉県飯能市 名栗湖周辺 9時30分スタート>

参加賞タオル
 去年に続いて参加のピークハント。私の中では夏に向かって山シーズンのオープニング大会。とはいえ、朝から雨。事前の天気予報では9時頃から上がるとされているけど、車で会場に向かう中、名栗湖に近づくにしたがって、雨は強くなるばかり。

8時半に現地到着するも、雨は依然激しい。ということで、事前の案内の通り、天候不順の場合は、代替えコース。ということで、棒ノ嶺へのピークハントは中止となり、名栗湖2周11.5kmと変更になった。すなわち、今回は「名栗湖ロードレース」だ。

そんな、ルート変更や天候の不順で、どうも雰囲気は盛り上がらない。スタート1時間前だけど、どうでもいいやとちょっと車で仮眠。だらだら着替えを行ってスタート15分前に外にでる。この頃は雨の勢いも衰えてきた。
よし、今回、山登りはないけども、「スピード練習もしないとなぁ」と思っていたことを思い出し、まぁ湖周回もいいかなと前向きに考える。

で、定刻(よりちょっと早く?)スタート!!

よーし、いくぞぉ。
ところが、去年も体験したいきなりの登り坂約1km。忘れていた登り坂。勢いよく飛び出したのはいいが、すぐに気持ちが萎える。湖に出る頃には、トボトボペース。こういうところ、速い人はほんと速い。どういう心臓をしているのか?

ようやくフラットな状態になるも、どうもペースがつかめない。距離表示もないので、実際どのようなラップなのかも想像がつかないのだ。序盤は、1人抜く間に5人に抜かれるようなペース。周りの中では速くはないようだ・・。

去年はこの湖3/4周だったし、それも正確に3/4かどうかはわからないので、自分がどれくらいの距離のところを走っているかは全くわからない。時計を見ても、スタート直後の登り坂の分もあるし、逆算もむずかしい。なんとなく、湖の端っこだなぁというところに付いて、半分かなと思う。

ここらへんになると周りのランナーとの入れ替わりもあまり無くなり、併走状態となる。でも、意外と前の人を捕らえられない。我慢のペース。景色も良く、息は上がるけど、緑の中で気分は悪くない。

棒ノ嶺への登山道入り口付近。今回は登れない。給水所があるがパス。
そこからダムを渡り、1周目終了。

残り半分であるけど、いまだペースわからず。まぁ周りと同じくらいだしいいかなとこの地点でもあまりアグレッシブになれない。

しばらく行くと徐々に順位に変化がある。疲れが出てきたランナーが落ち、スパートし始めたランナーが抜かし始める。後ろからスパッと抜かれた。もうひとりにも。3人目に抜かれかかった時、ちょっと踏ん張る。そのまま3kmくらい併走。おかげ様でこの3kmは頑張れたかも。

そして湖周回終了。で、スタート時と逆の急な下り坂。やっぱり下りはホント苦手。というか遅すぎみたい。何人にも抜かれる。足が絡まるのかなぁ?勇気がないのか?とにかく下りは苦手。

そして、ゴールが見える。最後は駐車場の砂利道をダッシュするのでちょっと危ないけどゴールイン。マイウォッチで56分35秒。これがよかったのかわるかったのかは、不明だ。(ちなみに、公式タイムはチップでなく手計測。)

レース後は、主催者が用意してくれたペットボトルのコーラやウーロン茶をいただく。とともに、名物の揚げたてシソの天ぷら。美味。(赤飯も振る舞われていたけど並んでいたのでそっちはパス。)

天気は悪く、山登りも無かったので、期待したレースは出来なかったが、いい意味で規模も小さくアットホームで大会としては◎だと思う。そして、あの雨の中、不参加した選手もほんと少なかった模様。出る側も作る側もなんかまとまった大会のような気がする。


一般男子(グロス) 56分39秒
一般男子(ネット) 56分35秒
総合順位(グロス)244人中114位
男子40歳代の部順位(グロス)60人中35位


[Read More!]

22:32 ||

1 comment


2006/05/25>
ダ・ヴィンチ・コード見ました
ダ・ヴィンチ・コード
 ダ・ヴィンチ・コードを見に行きました。月曜・午前中にかかわらず、結構混んでいましたね。まぁ、公開、1週目ということもあるでしょうけど、なにかと話題になっていますしね。
原作本だとかは読んでいませんでしたし、なによりストーリーの概略自体しらないで行ったのですが、それもあってか楽しんでみることができました。まぁ、内容が宗教的なタブーみたいなところを触れているので、物議を醸し出しているようですけど、ある意味、これは企画の勝利みたいな感じもしないではないですね。
キリスト教というものにうとい日本人にはなかなか深いところまで理解できないのかもしれないけど、映像とかはきれいだったし、アメリカ映画っぽいけど、それっぽくもない感じですかね。

ちょっと原作も読んでみようかな・・・。

23:01 ||

8 comments


2006/05/23>
NYCマラソン抽選 2連敗
ずいぶん待たされた今年のNYCマラソン日本人枠抽選結果。来ました。メールで。

Thank you again for applying for the ING New York City Marathon 2006. (ふむふむ)
Unfortunately, (げ、いやな言葉だ) you were not selected in the random international lottery drawing. (notの3文字で大違い)

悲しみのジョニー2

ということで、今年も落とされました。
何なんでしょう。楽天的というか、今年は去年にも増して当たる気がしていたんですけどね。(もちろん、理由はありませんが・・)
右の絵のがっかり君。今年は2倍の数を貼り付けましたが、ふん、そんなには落ち込んでないさ。1度行かせてもらってるしね。(つよがり)

やっぱ確実に出るためには、堂々と基準タイムをクリアしなきゃだめですね。って、フルで3時間10分。ってやっぱムリだぁ・・・。

東京マラソンも抽選かもしれないらしいが・・大丈夫だよね??

16:11 ||

7 comments


2006/05/22>
富士にご挨拶
 先日、ネットサーフィンをしていると、かの「富士登山競走練習会」での練習日と私のフリーな日が合うことを発見。この時期の練習会への参加は初めての方歓迎ということだったので、ちょっと躊躇したけど、日曜日に初参加させてもらいました。

200605富士山

昨夏のレース以来の富士。市役所から5合目くらいまで(3時間でいけるところまで)という設定でスタート。いきなり139号に出たところで、あの苦しさが思い出されました。浅間神社を経て中の茶屋。そして馬返し。
富士山の神に「どうだ、思い出したか。まだまだ、オマエの力じゃ無理だよ。」と言い聞かされた気分です。

富士吉田の天候はよかったのですが、上に行くにしたがってやっぱり冷えてきます。4合目くらいから冷えを強く感じました。5合目に着きもう少し上も目指してみましたがコース上に残雪が・・・。そこで引き返しましたが、実はそこの雪はたいしたことなく、そこを越えれば7合目くらいまでは行けたようです。(って私は体力的にも時間的にも無理でしたが・・)

とりあえず、今の実力を計るにはいい練習会でした。まだまだですね。ご挨拶に行った私を見事に蹴散らしてくれました。(^^)

なかなか、空きの日程や天候のタイミング等を考えると現地までいけないのが残念ですが、それなりに地道に努力しないとなぁ・・・。

ちなみに、この練習会メンバー、超ハイレベルでした(^_^;)

23:47 ||

8 comments


2006/05/20>
バイバイ幕張プリンスホテル
幕張プリンス
 研修とかですと、千葉県の幕張で行なわれることが多いため、たまに泊り込みの場合、幕張プリンスホテルが取られ宿泊することがあります。
とはいえ、数年に1度くらいの頻度ですけどね。

で、先日、宿泊したのですが、なんと幕張プリンスとしては今年の6/30までの営業とのこと。その後は、APAホテル系として再スタートするそうです。ちょっとびっくり。

プリンスホテルというと、ちょうど私が20代前半から中にかけて、苗場プリンスとか焼額プリンスとか、そうそう赤坂プリンスとか、まぁバブル時のそういう贅沢ホテルっていうイメージを植えつけられましたよね。クリスマスイブの予約は時報を待って・・っていう時代ですよ。だから、当時はプリンスイコール高級っていう風に考えていました。まぁ、ちょっと大人になると(笑)、プリンスといえどもビジネスホテルみたいのはあるし(幕張プリンスなんてその流れですね)、いうほど大したことがない(のが多い)というのに気づきましたが。とはいえ、プリンスホテル系っていうブランド力はまだ健在だとも思いますが。

一方、譲渡されるAPAホテルは、ビジネスホテルの価格破壊みたいなイメージがあって、実際、札幌や軽井沢のAPAに泊まったことあるんですが、確かに安いし値段の割りにはそれほど悪くないねって感じのチェーンと思っています。(それと強烈な女社長のイメージですね。(^^))

それだけに、あのプリンスがAPAかぁというギャップというか、時代の流れというかそういうのを感じてしまいました。

でも、まぁその先日、幕張プリンスに泊まった印象。なんか疲れきってるって感じでしたね。全体が。
ビジネス中心のはずなのに、部屋にLANとかも来てないし。(一部来てる部屋もあるそうですが。)
前、泊まったAPAはLAN来てたなぁ。そういう意味ではAPAの方がビジネス上手なのかもしれません。

あ、そういえば、千葉マリンマラソン走り終わった後の楽しみだった、48階の中華ランチバイキングもなくなっちゃうのかなぁ。

20:35 ||

6 comments


2006/05/18>
IKEAにイッタ
 ランシモさんのブログに書かれていたIKEAに行ってみました。ここはスェーデン発の家具屋チェーンで、規模と低価格を引っさげて、日本に登場っていうところです。(実は再登場らしい。)

場所は千葉県の船橋。HPで印刷した地図を家に忘れてしまって、ちゃんと車でたどり着けるかなぁと思いましたが、近くに行くと超でかい建物がドォーーンとあるのですぐわかりました。(ちなみにここって、以前ザウスとかいう全天候型スキー場の跡地だったみたいですね。私のカーナビではそうなっていました。)

ショッピング
平日だったので、駐車場はスムーズに入れました。ただ、店内は混んでましたね。たぶんまだ多くの方が、初来店のようで、我々同様、規模の大きさや置いてある品々に驚いていました。

まさしく、価格破壊というか、えぇーこの家具が1、900円!とか、こ・これが19,800円!とか。私の感覚の1/5くらいの値段になっています。ただ、基本的には自分での組み立てとなっていますので、買ったらすぐ使えるっていうものではありません。とはいえ、そんなに組み立てが難しいってことではないでしょうけどね。

家具のディスプレイも工夫されていて、たとえばワンルームマンションみたいなスペースに(ちゃんと○○畳・××m2とか書かれています)家具の設置例として、置かれています。で、これ全部で99,800円とか書いてあるものですから、ほんと新婚さんとか一人暮らしをはじめる人とか、家具をイチから揃えたい人なんかは、「これ全部ください。」っていう攻撃もありです。
ただ、組み立てなきゃいけないので、調子に乗って買いすぎると、お父さん組み立てがんばらなくてはいけませんね。

GW等はものすごい人が訪れたと聞いていたのですが、そのせいでしょうか、在庫切れの物も結構ありました。とにかく広いので、本気で家具を買いにいく人は、見て歩くのに1日かかりますね。覚悟して行ってください。(^^)

ちなみに、うちは特に大きなものも買わず、ちょっとした小物だけ記念に買ってきた次第です。そう、大きな家具だけじゃなく、小物も充実してますよ。

19:45 ||

7 comments


2006/05/15>
ジョギングシミュレーター Ver1.10
地球
先日リリースしましたジョギングシミュレーターに機能を追加し、バージョン1.10としました。

ジョギングシミュレーター Ver1.10
(URLは同じです。)

1.0xに比べて追加した機能は次のとおりです。

□1Km/5Km毎のマーカー表示オプション作成
□カロリー消費量の目安表示
□その他

以下、前回書いた主な使い方・特徴です。

■地図上をクリックすることで距離を次々と計測していきます。地図を動かしても、ズームイン・アウトしてもOKです。
■「Undo」ボタンを押すと、クリックを1回戻せます。間違えてクリックしても、最初からやり直しなんてありません。
■「座標保存」をクリックすると、現在の地図の場所・倍率を保存します。次回立ち上げた時は、この状態でスタートできますので、自宅とかを登録しておけます。
■ぜひ、体重や走行時間を入力して「Calc」を押してみてください。平均速度、消費カロリー、燃焼脂肪量他を算出します。
■地球の裏側でジョギングしても対応しています。セントラルパーク1周何キロ?ダイヤモンドヘッドへの往復何キロとか勝手に計ってください。
■別にジョギングに特化しているわけではありません。東京から名古屋まで車で帰省。○時間かかった・・・なんて時の平均速度も出せます。
■GoogleMap API2を利用していますので、マルチウィンドウになっています。また、サテライト画像の解像度も上がっています。

*尚、これらの計算値はあくまでの参考であり、計算結果を保証するものではありません。
*消費カロリー等には高低差等は考慮していません。
*とりあえずXP+IE6でのみ動作確認しています。
(その後ユーザーよりXP+Firefox 1.5 、XP+NetScape7.1, Mac OS X2.8+Firefox1.5,Mac OS X4.6 + Safari,OSX10.4.6+Shiiraでも動作確認いただきました。(ただし確認はVer1.0x))
*リンクフリーです。

*現在は一部改良・バグフィックスを含めてバージョンが1.11です。

21:06 ||

22 comments


2006/05/12>
まだなNYCマラソン抽選
インターネット
 申し込みはしておいた今年のNYCマラソン日本人枠抽選。去年は5/11に結果がHPに表示されていたのですが、今年はまだ出ていません。大会は去年より1日早いのにね(笑)。

HP上には5月中旬に発表とあるので、未だ結果が出ないのは文句のないところなんですけど、去年の結果からそのXデーは11日と勝手に踏んでいただけにちょっとじらされています。去年は、抽選申し込んだ後、データベースに登録されている自分が見えたんですけど、今年はそういうのもまだありません。アメリカも個人情報保護法か(^^)

↑なーんて、ここまでNYCマラソンのHP見ながら書いていたら、「Entrant Information」とかいうページに(たぶん)変化が・・・。おっ、出るか?

出るか?・・・

るか?・・・・・

か?・・・・・・・

と、待つこと3時間。

出ません。
ってことで、結果は週明けでしょうかね。       

22:43 ||

8 comments


2006/05/09>
アテンションプリーズ
上戸彩
 フジテレビ系で火曜日夜やっている上戸彩主演のキャビンアテンダーを目指す連続ドラマ「アテンションプリーズ」。連ドラはほとんど見ないのですが、これは”なぜか”見ています。

”なぜか”というのは、初めて見た時はああー、相変わらずの人気タレントのドタバタドラマで、くっだらねーなーと思ったから。
ところが、なんとなく見ていたのが、結構真剣に見入ってしまったりして。なんなんでしょう??

先日、元バレーボール選手の川合俊一が「不覚にも泣いちゃうんですよね」と言っていたけど、まさしくその通りで、ほんと不覚にもドラマの最後の方でホロっときてしまうんです。このドラマ。おちゃらけた雰囲気の中で、落とすところは落とすという手にまんまとやられてしまいます。(意外とこういうの弱いです。)

今、うちの中では上戸彩が無事にキャビンアテンダーになれるのかというのが話題になっています。普通に考えれば、問題児の彼女がでも最後は立派なキャビンアテンダーになりました!ちゃんちゃん!というハッピーエンドが考えられるでしょう。けど、私はちょっとひねって、「残念ながらなれませんでした。でも、それ以上の大切な物を見つけました」とかいう結びになる気もしないのですが・・。
考えすぎですかね。(笑)

ちなみに彼女、この記事を書くのでちょっと調べたら、うちのご近所の出身らしい。ちょっと親近感。がんばれヨ。

23:10 ||

3 comments


2006/05/06>
さよなら交通博物館
交通博物館
 東京万世橋の交通博物館が今月の14日をもって閉館します。ここ、子供の時何回か親に連れてきてもらって好きな場所の一つだったんですよね。それが閉館とは(泣)。ということで、次男(小3)を連れて、行って参りました。

ゴールデンウィークもあとわずか&同じようにここの閉館を悲しむファンで、ものすごい混雑でした。すでに、博物館は「さよならキャンペーン」中で、いたるところに「さよなら」の文字や、館の歴史等が書かれています。

メインはやっぱり、1F入り口近くにある模型鉄道パノラマ。昔もごったがいしていましたが、今日はもう超満員。パンダが初めて上野に来た時以上にものすごいことになっていました。小さい子を持つ親はすべて肩車。子供達は前に陣取りその後ろを何重にも観客が重なります。はっきりいって普通では見れません(^^)。すいませーん、子供が通りますので・・・とか言ってどうにか奥に。そしてやっと見学。

じーーーん。うーーん、感動。これだよ、これ。この鉄道模型の規模は子供のいや大人になってもあこがれの世界です。こいつはほんとにすごいや。
模型の運転も最後なのでフル回転で行われているようです。

その後、現物大のSLや旅客車、信号、線路とかを見学。昔に比べてシュミレーション物が増えていて、長蛇の列になっていました。

昔のままでしょうか、天井にはヘリコプターと日本で初めての飛行機が展示されていました。2F・3Fに展示されている自動車や船の展示物はたぶん昔のまま。JALのシート(ビジネスクラス)がドーンと展示されていて、30年前であれば、飛行機=あこがれ=展示の目玉だったんでしょうけど、今では見学で疲れた人の腰休めになっていました。

全体的にこの交通博物館、昔のままっていう印象。この博物館自体をパッケージにして、昭和博物館みたいなやつに並べたいくらいの素敵な場所でした。

来年の10月に鉄道博物館として埼玉に引き継がれるそうですが、このノスタルジーの雰囲気や、そして鉄道以外の展示物はどこかに行ってしまうのでしょうね。

あと1週間ちょっと。東京近郊で、お暇な方はぜひ見に行ってみてください。おすすめ。

19:40 ||

11 comments


2006/05/04>
今年の裏大会計画・・×
スケジュール
 まぁ、夏のランニング大会出場予定は云々とか、秋はこれだとかブログに書いてきましたた、実は裏の計画もありました。それは・・・・

 7月 小出道場::ゴールドコーストマラソン特派員
10月 ニューバランスシカゴマラソン招待

しかし、どっちも×でしたw

小出道場は選ばれた二人がすでに書かれています。連絡も無かった私はだめですね。うーん、日本の夏に、オーストラリアでマラソンとかいいと思ったのに・・・。書類選考落ちでした。今年は、ゴールドコーストマラソンはいろいろなメディアでカンタス航空が宣伝していますね。それだけに興味もあったんですが、いまひとつ選ばれるには平凡すぎたようです(泣)

ニューバランスのシカゴマラソンは勘違いもあり、ちょっと期待もあったのですけど、やっぱりだめだったようです。ダメという連絡は来ませんが、ニューバランスのHPを見てももうこの件は触れていないし、たしか当選者は発送をもって・・・だったので、いつのまにか終了って感じ。なかなか簡単には当たりません。

まぁ、只で夢みるのもいいでしょ。宝くじだって100円するしね。

07:14 ||

2 comments


2006/05/02>
ウェブ進化論
ウェブ進化論

 「ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる」を読みました。
どこかで、この本の解説みたいのがあって目からウロコ物の本とか書かれていました。この手の本でそんなことあるのか?と思いましたが、まぁ新書で800円くらいと高くはないので購入。(この手の本を日経BP社がハードカバーとかで出すと、とてもとりあえず買うみたいな価格ではでません。)結構売れてるみたいで、目立つところにも置いてありました。

内容は昨今のIT関連コストの劇的な低下がネット社会の構造変化を起こし、グーグルに代表される新興勢力によってIT関連の再編成がおこなりつつある・・みたいな内容で、キーワードとしてブログ・ロングテール・Web2.0等が出てきます。

で、私の感想ですが、たしかに目からウロコでした。(^^)
もちろん、知っている方わかっている方は、これを読んでも「そんなの知ってるよ」で終わっちゃうかもしれませんが。私の場合は、なんとなく気になっていたことが、1本の糸で繋がったというか、なるほどこういう視点で見ることによって、説明がつくものなのかなぁと。

そして、この最近の変化は、「パーソナルコンピュータが出来た時代変化」「インターネット等によって情報が共有化された変化」に次ぐ3つ目の波とも言っています。それくらい大きな変化が来ていると。(どんな変化かは読んでください(笑))

現在、ITの先端はアメリカだったりまぁ日本だったりしますが、次の10年は全くわからないようです。少なくても、日本は現時点では、ずいぶん置いていかれている立場にあるようで、考えさせられる一冊ともなりました。

18:18 ||

5 comments


■Admin Area
© copyright 2004-2018 まさ ■■■