「まさ」のあれこれWeblog
職業はランナーでもプログラマーでもないけど・・
   
:: Navigation
前の 月
次の 月
月別あれこれ
:: Categories

<< 2006-08 >>
MonTueWedThuFriSatSun
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   




HOME > 月別あれこれ > 2006-08
« 2006-07 | 2006-09 »
2006/08/29>
約200日ぶり20kmLSD
2月5日
 先日、20kmのLSD。走りながらこれだけの距離を連続で走るのはもしかして久しぶりじゃないのかなぁーと思っていたのですが、調べるとなんと2月5日ぶりでした。約200日ぶり?

その間、途中歩きを含めてとか、休憩を入れてというのはあったのですが、連続でのこれだけの距離の練習というのはなし。富士登山競争対策では、20kmも連続で走る必要なかったですし。あ、途中に青梅マラソンと荒川マラソン(これも途中で歩いたけど)っていう本番では20km走りましたけど・・・。

思えば、その2月5日くらいを境にして、足の調子を悪くして、青梅マラソンを冷や冷やで走って、荒川でつぶれたんですよね。

てなことを、実際走りながら思い出していたら、慎重になって途中で走るのやめたかもしれませんが、終わってから気づいたので最後まで走れました。(で、特に今回は故障しなかった(笑))

とはいえ、キロ6分のだらだらペースだったのですが、なかなかどうして最後の方は足の張りとかも出てきて、足ができてないなーというのを実感。五分の1アンガールズが今のところせいぜいでしょうか。
次は100kmウルトラだねとかよく言われますが、そんな感じで走りこみ不足。42kmを目指すのが精一杯なんですよ。

で、まだまだ、フルマラソンへの復活の道のりも長そうです。

22:14 ||

7 comments


2006/08/27>
おすすめGoogle Analytics
google analytics
 Googleが提供するアクセス解析ASP「Google Analytics」。当初は登録制限があって、こちらのメールアドレスを登録し、先方の準備が整ったら招待しますというルールでした。で、いっこうに連絡も来ないし(もしかして来ていたかもしれないけどSPAMと間違えて消したかもしれない)、もう一度登録しとけと思ったら、すぐ招待メールが来たのが3週間くらい前。あら、結構、Googleサイドも処理能力上がったのかなぁと思ったら、8/15から新規ユーザーの受け入れを制限をはずして誰でも使えるようになったようです。

Google Analytics

登録サイトはプチ英語ですが、解析画面等は日本語です。こういうのはある程度データが溜まらないとおもしろくないのですが、まぁ3週間くらい経ってようやく絵になってきたという感じです。
このASP自体は非常に機能豊富でとても全部使いこなすことはできないのですが、たとえば世界地図上でどこからアクセスがあったなんていうのも一目でOK。以外な場所からアクセスいただいているケースを見られてちょっと感激です。また、意外と○○サイト経由が多いとか、新規とリピーターの割合はこんなんだったんだという発見があったり。
42.195km.netなんかもしっかりアクセス解析しようかなとか思っています。

レンタルブログを利用している方々もソースの中に数行のコードを埋め込めるのであれば簡単に使えますのでお試しあれ♪

23:32 ||

4 comments


2006/08/24>
2006/秋の大会参加予定
 暑いぃ~。とか言ってる間に、お盆休みも終わり、子供達は夏休みの宿題を前に気持ちだけ焦っている模様。そんなこんなで、そろそろ秋のランニング大会も受付開始が始まっています。

2006秋
12月は現実的に参加できそうなフルマラソンの大会がないので、毎年11月のフルの大会が1年の仕上げとなってしまいます。2年前はつくば、去年はNYCでした。

今年は(「も」か、)NYCもはずれ、いっそうのこと遠い福知山とかも考えましたが、前泊や後泊を考えると祝日の前後は休みずらい・・。ということでやっぱり日帰りの出来るところを検討。
で、できれば出たところがないのがいいなと思って、大田原マラソンを第一候補にしました。4時間制限・5km毎距離表示は気になるところだけど、結構評価も高いし挑戦してみます。

あと、もう一箇所の初参加レースは諏訪湖マラソン。(10/29ハーフ)。なんか湖の周り一周って、ああだこうだ考えなくていいじゃないですか。2周じゃないのもいいし(笑)。ちょっと遠いので観光気分もありかな。

あとは、自転車でもいけちゃう(もちろん走ってでもいけるのだが・・)、地元の大会で、高島平ロードレースと光が丘ロードレースですね。これは交通費ゼロで、食事代も昼飯を家で食べれるのでかかりません。こういうのもいいですよね。

ということで、これらに先日申し込みをした夢舞マラソンファンランを加えて2ヶ月で5レース。うわぁー、こんなに出ていいのか?

とはいえ、締め切りがわりあい迫っている諏訪湖だけ新たにエントリー。だって、4つもカードでいきなり引き落としがあったら結構ショックですからね。ランネットって、リボ払いってできるんですかね?

22:07 ||

10 comments


2006/08/21>
2006年最後の富士登山
富士山頂2006
 昨日、代々木ランニングクラブの有志(勇士)とともに、今年最後の富士登山に行ってきました。今までは登山競走の練習ということで登っていましたが、今回は気持ちの上ではお気楽登山。タイムも気にすることなく、楽しい雰囲気の中、山頂を目指しました。

スタートは馬返し。お盆休み最終日とも言われる日なので、もしかしたら駐車場、混んでいるかなぁと思いましたが余裕で停めることができました。この時期、馬返しから登る人はほとんどいないようです。

しかし、もうすこしダラダラ行くのかと思いきや、結構みなさんいいペース。各合目ごとに数分休んで・・・みたいなのを想定していたのですが、どんどん攻めていってました。(^^)

ですが、徐々に登るにつれて、私も含めて私語が無くなります。やっぱ、富士登山は大変ですね。ある意味、私は本番レースの時よりきつい気がしました。トレーニングしないと、そうそう安々と攻略はさせてくれないとところが日本一の山なのでしょうか?

息を切らして、心臓バクバク言わせて、山頂へ。山の上は、最近の私の経験ではめずらしくいい天気で、雲の上のフジヤマを堪能できました。とはいえ、すぐに天気も崩れだし、帰りは途中まで雨の中を(雲の中?)を通り抜けてきましたけど。

そうそう、馬返し駐車場手前で、富士吉田市が無料の茶店を出してました。冷えた麦茶がおいしかった。夏休み中は毎日やっていたそうです。

登って降りて6時間半くらいでしたが、よい登頂でした。
個人的には2006年の夏もこれで終了っていう感じ。お付き合いいただいた仲間に感謝です。

19:04 ||

10 comments


2006/08/19>
炎天下の荒川河川敷に
 今月はほんと走る量も少なくて、まぁそれでもいいのですが、体重が富士登山から2kgくらい増えていてそれが少々不満。
息子と荒川
実は、うちの次男、小3なのですが自転車に乗れませんでした。で、この夏休みを利用して、妻や長男や(私もほんの少し)交代で自転車を練習させていました。
彼は彼で、この歳になって乗れないことはちょっと恥ずかしいらしく、練習はいつも人気の無い裏通りを希望。でも、飽きやすさもあり、まさしくコツコツ練習をしてきたようです。
そして、その成果もあってか最近はどうにかたまにフラフラしつつも乗れるようになったとのこと。じゃ、そのコツを忘れないうちにと、彼の小さい自転車を車に積み、荒川河川敷に行ってきました。

たまーに、走りに行くここ荒川河川敷は、本来サイクリングロード。やっと我が家にとって本来の目的での利用となりました。とはいえ、車には子供用の自転車1台しか載りません。だから私は併走してジョギング。まぁ、子供のしかも乗れたばっかりの自転車のスピードですから、軽いジョギングペースなんですが、いかんせん、12時スタート。やはり暑いです。

さすがにジョギングしている人はほとんどいませんでしたが、サイクリングしている人は結構いましたね。みなさんビュンビュン飛ばしてました。我々は1km毎に給水したり景色を見たりで、往復9km、90分かけて、汗を流しました。このペースでも最後は、やっと着いたぁーって感じ。バテバテですね。

いやぁー、やっぱり夏は暑いわ(^^)。持っていったペットボトルは折り返し地点で息子がほとんど飲んでしまってちょっと焦りました。(笑)

汗びっしょりで、「パパ臭いね」と言われて、ちょっとショックを受けながら、車のクーラーをガンガンかけながら帰宅。

たぶん夏、昼間のランは今年これが最後。
まぁ、こんなもんでも、この時期だし、いいでしょ。ね。

18:11 ||

4 comments


2006/08/18>
ソウル旅行4・5日目
 さて、4日目は電車に乗ってナミソム(南怡島)へ。ここは冬のソナタのロケ地と有名だそうで、とはいえ、冬のソナタは見たことがないのであまりピンときませんでした。1時間半くらいで加平という駅についてそこからタクシー。今回の旅行で驚いたのは、韓国の交通機関の安さです。地下鉄は100円から120円くらいで市内をだいたい廻ることができます。今回乗った国鉄も指定席の急行で、500円くらい。1時間半も乗る急行指定席で500円ですよ!ついでにタクシーも日本の1/3くらいでしょうか?とにかく交通機関が日本に比べて安いのです。ガソリンは今リッター180円くらいと言っていたので、燃料費が安い為ということではないようです。とにかく旅行者の移動には大助かり。

冬のソナタ
で、そのナミソムですが、各所にここが○○シーンの撮影ポイントです・・という立て札が立っていて、ああそういえばこの風景何かで見たかも。それほど、冬のソナタは間接的に私の記憶の中にも入っているほど日本ではブームになっていたってことなんですね。でも、ここはその冬のソナタを差し引いてもとてもおもしろい島でして、ちょっとしたフィールドアスレティックや小動物園、いろいろなオブジェと見所がありまして、また1周6kmくらいの規模は歩きまわるにはちょうどいい規模。なかなかよかったです。

その後は春川(チュンチョン)というところに移動して、ここの名物タッカルビを。韓国での食事は全体的にとてもおいしかったけど、ここのタッカルビが一番私のお気に入りでした。辛さもあって汗いっぱいかきましたけど。

最終日である5日目は午前中、デパ地下でお土産購入、昼食後、低温サウナであるチムヂルバンへ。
用意されているTシャツ・パンツに着替えてみんなで低温サウナで旅の疲れを癒します。私はマッサージも受けてうとうと。
夜7:15発の飛行機で東京へ。

初めての韓国でしたが、やっぱり行ってみるものですね。韓国が非常に身近に感じるようになりました。

20:35 ||

5 comments


2006/08/16>
ソウル旅行3日目
機動隊
 さて、ソウル旅行3日目となる昨日8月15日は終戦記念日(こちらでは独立記念日)。我々の泊まっているホテルではケーブルTVでNHKを見れるのですが、朝7時頃チャンネルを合わせると、小泉首相の靖国神社参拝がこれから始まるとのニュース。(ちなみに韓国・日本は時差はありません。)いよいよ来たかぁーと思いつつTVを注目。ふと別のチャンネルをチェックすると現地のKBSもNHKの映像を使って生で参拝の様子を流していました。(コメント等はわかりませんでしたが・・)

そんな現地の緊張感を感じながら、この日は女房の友達のご推薦の店の郊外にショッピング。その途中、要所要所に警察が警備しています。その数、半端じゃありません。日本の機動隊が持つ盾(なんて呼ぶんですかね?)とヘルメットを持って50人とか100人がどーんとそろっています。日本大使館近くではもちろん多くの警察隊が出ていますが、そういう靖国云々だけではなく、大統領府の近くを初めほんとありとあらゆるところにいるのです。こんなに多くの警察隊がいること自体が驚き。
機動隊2
我々のホテルの近くにも、300人くらいの規模で出ています。で、ホテルの周りになぜこんなにいるんだろうと考えてもまあ近くには、警察署とあと新聞社が何社かあるくらい。もしくは集会でも近くであるのか?そこらへんが警備のポイントなんでしょうか?

とにかく、この独立記念日はこの国ではまだ何か起こす勢力がある?というのを感じさせる雰囲気がありました。それが何なのかは勉強不足でわかりませんが・・・。

で、その日の夕方は、子供たちを残し、50分くらいかけてカジノへ。結果は?まぁまぁ夕食代ゲットくらいの成果でした。時間もあまりなかったので引き際がよかったんでしょうけどね。

22:30 ||

2 comments


2006/08/14>
ソウル旅行1・2日目
 近いようでそうでもなかった韓国。初めて韓国・ソウルに家族と来ています。
出発は羽田。金浦空港行き。お互いかつては国際空港だったけど、ついさっきまで国内線専用の飛行場になり、W杯を境に再び限定の国際空港になったもの同士。国内線のターミナルの横にこっそり設けられた国際線ターミナルは成田なんかに比べればさびしいかぎりですが、免税エリアとかは小さいながらきれいでがんばっていました。

ソウル2006-1
さて、ソウル。結構暑いです。もうすこし東京に比べて過ごしやすいかなとも思っていたのですが、同じくらいの気温と湿度。まぁ、夏だからしょうがないかな。
初日・二日目と繁華街に昼夜繰り出しているので、結構韓国の若者に圧倒されているって感じです。ハングルは全くわからないけど、まぁなんとかなるかなって感じ?治安は悪そうではないので、気が楽なのはいいですね。

食事は、辛いものばっかで、汗噴出しっぱなしになるかなぁーと思いましたが、辛いものは辛いけど、そうでないものはそうでないので、そこらへんのバランスを取りながら食べてる分にはまだ大丈夫。辛いキムチはどこに行っても出てきますけどね。

言葉は、子供の方が遊びながら本を見て覚えているようで、ちょっとがんばって勉強していた女房とともに、なんか、それっぽい言葉を時々に言っています。私は???状態。子供の記憶力の良さには参ってしまいます。

さて、明日は8月15日。今日も終戦記念日(こちらでは独立記念日)。なんか、あちらこちらで警察・機動隊?がデモ隊に向けて警備しています。
さて、どんな感じになるのか。小泉さん、あまり過激な行動・発言は勘弁してね。

21:21 ||

4 comments


2006/08/12>
チキンシーザーサラダランチ
 最近、ブログとかで自分の食べた昼食とかを公開しているのが多いですね。私も、おしゃれな店とか穴場的なところに行っていればそんなのも紹介できるのですが、基本的には毎日会社近所のいくつかの決まった店を周遊するのみ。よって、特にブログに綴るお勧めランチとかはありません。

サラダランチ
が、その中でも実はお気に入りで、これはなかなかいいよねっていうのがあるのでご紹介。
はい、ロイヤルホストのチキンシーザーサラダランチ。

っけ、ファミレスかよとか引かないように。ここはちょっと遠いところにあるので私自身、月に1度も食べないんだけど、行くと必ずこれを注文します。

サラダの上にグリルした鶏肉やオレンジが乗っていて、それにシーザーのドレッシングがかけてあります。冷んやりしたサラダに温かい鳥が乗っていてなかなか美味。これにライスまたはパンがつきますが、私はパンをチョイスします。パンはちゃんと温めてくれて、バターがつきます。これがまたこのランチに合うのです。
カロリーも600kcal弱(パン・バターのぞく)とヘルシーで、そのくせ腹持ちもいいんですよね。で、お値段は880円。ちょっと高いか?でも満足度からいけばグッドです。

実は、このロイヤルホスト。JALのマイレージも貯まります。880円だから、たいしたマイルにはならないけどね(笑)

で、明日から夏休みの私は、こうしてセコセコ貯めたマイレージの特典航空券で、韓国ソウルに行ってまいります。では、よい休日を♪

19:17 ||

No comments


2006/08/09>
ジョギングシミュレーター Ver1.23
 バージョンアップしました。
おかげさまで、いろいろなサイトで紹介とかリンク等されていますが、想定外だったのが、自転車系サイトからのアクセスです。
ということで、従来ジョギング(ランニング)の際のカロリー計算とかしていましたが、「実は自転車利用 」のチェックボックスを作り、ここをチェックしてもらった場合は、言葉の通り、自転車利用時のカロリー計算をするようにしました。

ただ計算方法としては、結構アラアラなので、参考程度にお願いいたします。


自転車
ジョギングシミュレーター Ver1.23
(URLは従来と同じです。)

V1.22→V1.23
□実は自転車利用チェックボックス新設
□その他




22:31 ||

7 comments


2006/08/07>
今年もとしまえんプール
としまえん
 なんだかんだ言って、もう何年も連続で行っています、としまえん。我が家の夏の定例会です。
今年も開園少し前に到着、波のプール・正面・木陰の下・約1.5坪ゲットです。なにせ、波のプール周辺では5本の指に入るくらい早く陣取りですから、プールにもほとんど人がいなーーぃ。やっぱり行くなら朝早くですよ。皆さん。(といっても開園9時ですからそんな早くないでしょ?)
今年は、ウォータースライダーも試しました。大きい浮き輪を使って降りるのはまだいいのですが、ただひたすら一直線に降りていく滑り台に挑戦。若き頃、東京サマーランドでこんなのやって2度とやるものかと誓ったのですが、子供の手前やらないわけにはいかなかった・・・。
ああ、やっぱ高いのは苦手・・・。でも、目が悪い私には全然前が見えなくて(もしかして目をつぶっていてか?)、ちょっと我慢すれば終わってました。でも、やっぱりもうやらない。

天気はよかったのですが、去年よりは人が少ない気が。みんなどこに行っちゃっているんでしょう?プールって最近人気ないのか??

20:10 ||

5 comments


2006/08/03>
タンニングマシーンに挑戦
白黒
 この前の富士山。上まで行けると思っていなかったので日焼け止めを塗っておきませんでした。塗らなきゃいけないよなぁーと思ったんですが、無駄な努力になると悲しいので、何もつけずに行ったのです。
山頂は天気は良くなかったのですが、途中途中は日差しが照りつけて、帰ってみると見事なほどの日焼け。
ランシャツを着ていたのですが、服を脱いで背中とかを見るとすっごい日焼け跡。黒人の人が白のタンクトップを着ているかのようにクッキリ跡が残っていました。
思わずそれを見た子供も心配そうに「しばらくはマラソン行かない方がいいよ・・」とか言ってくれる始末。うーん反省です。

で、来週くらいに、その子供達と豊島園のプールにでも行く計画になっていて、さすがにこのまま行くのは勇気がいります。別に練馬ギャルの目を気にするわけではないのですが、なんか別の生物みたいな風に見られるのもちょっといや。そこで、この日焼け跡を消すには、さらに白いところも含めて焼くしかないだろうということでタンニングマシーン(日焼けマシーン)に挑戦してきました。

挑戦というからには初めての経験です。ちょうど、通っているジムに設置してあって、昔から気にはなっていたのですが、「金かけて肌を焼くなんて派」だったので使ったことはありませんでした。今回はそのマシーンに挑みます。

もちろん、だれかが使っていると使えないのですが、今頃焼くというのは季節はずれなのか予約は空の状態。すぐに入れます。ちなみに、ここは1コマ約10分で500円。1日最大2コマまでのようで、2コマを予約。
ジム内のタンニングルームは4年近く通っていても今まで行ったことない未知の奥の方にあります。おお、こんな部屋があったのかと思いつつ、入室。
とりあえず説明を読んで、いよいよ挑戦。専用コインを入れ、マシーンに横になります。そして、蓋を自ら閉めます。
作動中は目は閉じてください。とあるので基本的に目は閉じたまま。ちらっちらっと時々薄目で内部を覗きます。
まず、狭い。プチ閉所恐怖症の私にはちょっと厳しい環境です。もし、何かの理由で蓋が開かなくなったりしたら・・・と考えると・・・ひぇーーー。
音がまたちょっと怖い。パチパチとかいう音がします。別に肌が焼けている音じゃなくて、紫外線を出している管が鳴っているのか。ウィーンとかいう音とともに不気味な音が全身を包みます。
ここに来る前は、ちょっと寝不足気味だったので、きっとウトウトしちゃうだろうと思っていましたが、それどころじゃなくて、結局、最後までドキドキしていてうたた寝どころじゃない始末。やっと終わって、マシーンから出た時、すこし汗で濡れていましたが、それってもしかして冷や汗だったのかも(^^)

で、しっかり日焼け跡は目立たなくなったのかというと、ぜーんぜんダメ。2コマくらいじゃだめなようですね。

そんなもので、結局翌日ももう2コマ。結果的には、とてもこのシマウマ君をまともにするまではいきませんでした。たぶん、少しは白い部分も色が付いたんでしょうけど、なんかよくわからん!って感じです。

いい経験したってことですけど、経験だけだったら4コマもやることなかったなぁーと少し反省もしています。


[Read More!]

22:29 ||

6 comments


2006/08/01>
7月のあれこれ
 いつのまにか8月ですね。梅雨明けがついこの間だったので、7月あったのかな?っていう感じです。

夏
7月の走行距離は200.1km。おお、ぎりぎり200kmでした。最後4kmくらい走れば200kmは越すよなぁと思いながら走ってましたけど、ほんとぎりぎりだったようです。
実は、ここんところの走行距離は歩きとかも入れていたので、厳密に”走った”距離ではないのですが、まぁ斜度付きだったから勘弁してください。>神様。

さて、富士も終わって、秋のスケジュールも考えなければいけません。本当に何も考えていなかったので、ランネットでちょっと検討を始めました。
11月のフルマラソンをメインにするでしょうけど、そうすると候補にあがるのは
・つくばマラソン
・河口湖マラソン
・大田原マラソン
ですね。私の場合、1km毎の表示がいいのですが、共にこの3つとも、5km毎表示のようです。一番、朝遅いスタートは大田原のようなんですよね。結構こういうのが自分的にはポイント高かったりするんですけど。

で、その準備レースとして10kmとかハーフとかも予定していくわけですけど、今年は今まで出たことのないプチ遠目の大会も選んでみようかなとも思ったり。
八ヶ岳ロードレースとか諏訪湖マラソンとかもいいかな。まだ、募集要項も出ていないのもいくつかありそうなので、もう少し様子を見てからということにはなりそうですけど。

そうそう、2月の東京マラソン。すでに5万人以上応募があったそうで・・・。しかも、今、東京メトロとかに広告まで出してますよね。もう少し応募者増えちゃうんじゃないかなぁ。なんか、当たる気がしなくなってきました。
冬は荒川かな。湘南は遠いし寒そうだし。



21:34 ||

9 comments


■Admin Area
© copyright 2004-2019 まさ ■■■