「まさ」のあれこれWeblog
職業はランナーでもプログラマーでもないけど・・
   
:: Navigation
前の 月
次の 月
月別あれこれ
:: Categories

<< 2005-08 >>
MonTueWedThuFriSatSun
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    




HOME > 月別あれこれ > 2005-08
« 2005-07 | 2005-09 »
2005/08/30>
北海道マラソン参加の方々
 今年も北海道マラソンが日曜日に開催されました。この大会、昨年私も参加し、また多くの知り合いが今年参加することもあって注目の大会でした。

北海道
夏のフルマラソンはこの大会のみ、しかも有名招待選手も招ねかれ同時にスタートできるこの北海道マラソンは、ランナーに人気。このレースに照準を合わせて春から鍛錬してきた人も多くいますね。

しかしながら、北海道といえども真夏の大会。暑さを克服しなければいけません。そして、市民マラソン大会としては、とてもバーの高い関門時間。今年は、参加者も増えたためにスタート直後の混雑&関門時間に対する焦りで、ペースを崩された方も多いようでした。

ただ、それ以上に大変だったのは、このスタート地点に立つ前の夏場の練習だったのではないでしょうか?マラソン本番が近づくにしたがって上がる最高気温。距離を踏みたい・スピード練習したいとは思っているけど、暑くてできないもどかしさ。当然、冬場に比べて落ちる練習タイム。
そういうプレッシャーを克服して本番を迎えなければいけません。たぶん、完璧に仕上げられたという気持ちで出れる人はいないんじゃないでしょうか?

ゴール後、参加したみなさんの掲示板への書き込みやブログを読ませていただきました。北海道マラソンって、なんちゃってランナーがいないから、そのレポートってみなさんのマラソンに対する真剣さが伝わってきます。はずれがないんですね。(変な表現でごめんなさい。)
そこには、結果だけではなくて、終わってから書けるそれぞれの思いが綴られていました。うまくいった人、そうでなかった人いろいろといるでしょうが、読ませていただいて多くの感動を得ることができました。

同時期に某民放局で100kmマラソンを24時間追っていました。あれはあれでいいのですが、やはり同じ感動するなら、走っている人を見るんじゃなくて、自分で走って自分に感動したいと改めて思いました。それができるのがマラソンですからね。

今月、走行距離どうにか200kmちょっと。そろそろ、秋・冬に向けて真剣に始動開始です。

22:53 ||

12 comments


2005/08/29>
衆院選東京10区
 にわかに、来月の衆院選が盛り上がりつつあります。私が住んでいるところは、ニュースでもよく取り上げられる東京10区というところ。自民党が環境大臣である刺客「小池百合子」を、郵政反対に回った「小林興起」に立てた区です。その「小林興起」は、田中康夫長野知事らと新党日本を立ち上げ。TVで照れくさそうに田中知事らとパフォーマンスをしていました。

選挙
前回選挙では、「小林興起」が、民主党の「鮫島宗明」をわずか4000票さで抑えて当選したのですが、今回も「鮫島宗明」は出馬するようで、たぶんこの「小池百合子」「小林興起」「鮫島宗明」の三つ巴になるのではないでしょうか?

うちの近くは「小林興起」の強いところのようです。まだ、公示前ですが、「新党日本」のポスターは早々に張り出されています。また、とりあえずで貼ってあるのかもしれませんが(といっても、昔からあるのではなく貼ったばかりのですが)、石原都知事と「小林興起」がいっしょに写っていて「自由民主党」と書いてあるポスター。これはどういう意味なんでしょうか?

逆に「小池百合子」「鮫島宗明」陣営はまだ大きな動きは見せていないようです。まぁ公示前だからでしょうけどね。

うちの近くの小学校とかに、自民・民主・新党日本の党首とか来たら見にいくんだけどなぁ・・。って来るわけないか。
ちなみに、私が普段使っている駅は、となりの選挙区なので駅前でお目にかかることはありません。(><)

00:09 ||

6 comments


2005/08/27>
Yahoo検索もついに
 yahooジャパンの検索は、登録されたサイトを最優先に表示し、次にgoogleのような自動検索の結果を表示していましたが、10月からは登録サイトからの検索をやめ、完全自動検索に変わるそうです。

検索対決
みなさん、インターネット上で情報検索する場合の検索エンジンって何を使ってますかね。私は最近は100%、googleです。

yahooの登録サイトからの検索というのは、一昔前までは人手によるチェックが入ったお勧めサイトという信頼性があったので、それなりの便利さがありました。確かにyahooに登録されるのってステータスでもあった時期がありました。

昔、某サイトを立ち上げた時、yahooに登録させるのにものすごく大変だったことを覚えています。雑誌に載ったくらいでは全然だめでしたね。なにせ(yahoo側の)人間がOKを出さないと登録されないもので、で、登録する/しないの理由は非公開。yahoo登録のノウハウサイトとかも出てきたりしてました。で、すったもんだしてようやく登録され、でもさすがyahoo、その後はアクセス数が飛躍的に伸びました。

しかしながら、今はお金払えば簡単に登録してくれるようだし、そうなると本当に質の高いサイトのみ検索で上位に出るかは疑問にもなって、yahooの検索には興味なくなってしまいました。

これだけブログが増えて、個人が情報発信をタイムリーにするようになると、googleのような自動検索の方が我々は有効な情報をすぐに得ることができますよね。検索サイトにしても人件費も安くて済むしこういうのが主流にはなるでしょう。

yahooも前からベータ版として、自前で自動検索をしていましたが(その昔はgoogleのエンジン使ってましたね)、いよいよ本リリースというわけです。

これからは、より質の高い検索をどちらが行なえるか。yahooとgoogleの対決は見物です。

00:35 ||

3 comments


2005/08/25>
富士登山競走・記録証
 今日、帰宅してみると富士登山競走の事務局からDMが。開けてみると、先月の記録証だった。
記憶から忘れ葬り去った(笑)レースだったの、ああ。

記録証には馬返し通過・五合目通過・八合目通過・ゴールのタイムと順位が書いてある。五合目関門アウトだった私は当然八合目以降の記録がない。つまり、記録証の半分は空白なわけだ。_| ̄|○

それとともに、記録集もついていた。中を見てみるとまず時間内完走者の記録リスト。続いて未完走者の記録リスト。共にゼッケン順に並んでいる。ここにも、記録の欄が半分空白の私の名前が。_| ̄|○

今更ながら、だらしない結果にがっかりです。

ちなみに今年2005年は、山頂コース(男子)出走者2330名。五合目通過2023名。完走991名の42.5%の完走率だそうです。
来年はせめて、2023名には入りたいなぁ・・・。

22:19 ||

8 comments


2005/08/24>
調子悪ぅ~
だめだぁ
 旅行の疲れか、夏休み明けの社会への不適応か、ちょっと涼しくなってきた為か知りませんが、今日は調子悪ぅ~。

熱とかはなさそうなんだけど、なんかめまいがする感じ。鉄分不足か?そういえば、最近いつもの店でレバニラ炒め食べてないなぁ。
毎週水曜日は、きっちりジムなんですが、今日は休みました。ジムにいくと、定期的に録音されたテープでお姉さんが「体調が優れないときは無理をせず、十分休養を取りましょう。」と言っていますし・・・。

ってことグタグタ書いてないで寝ればいいんですけど、なんか、こうやって時間が出来ると、もったいない気がして・・・。
今日のトレビアの泉。「電車男のように、女性を助ける秋葉系は100人中どれくらいか?」っておもしろかったです。調査の結果69人だそうです。秋葉原の路地で調査したようで、まぁ悪者役が酔っぱらいのオヤジであまり強そうでなかったという状況と電車男の影響でしょうけど、思いの他の高率にびっくり。女性を助ける様子がものすごく一生懸命で見ていて、思わずポロリ(笑)っていうのもありました。

あ、いけませんね。おやすみなさい・・・。

22:59 ||

6 comments


2005/08/22>
スーパーマリオ ベースボール
 プロ野球の盛り上がりもいまひとつのようですが、TVゲーム界では定番ジャンルの野球。ひさしぶりに挑戦しています。

で、やっているのが「スーパーマリオスタジアム ミラクルベースボール」。このゲームの売り文句は「誰でも簡単!な操作性」だそうで、確かにスポーツ競技のゲームって操作が難しいっていう印象あるんですよね。なら、俺にも簡単にできるかな?ってことで、子供からコントローラーを取り上げ、自分用のファイルを作ってやってみます。

マリオベースボール
うれしいのは、デフォルトだと3回の裏で終わること。昔、某野球ゲームで9回までの野球を130試合行い、さぁ選手成績を見てみようとある操作をした瞬間、バグですべてが終わった経験のある私は長い試合はトラウマになっております。(^^)
1試合が20分もかからないので、サクサク次の対戦ができるのもいいです。キャラクターの経験値も上がっていきます。ただ、ちょっとおちゃらけているところもあるので(例えば魔球を投げてきたり、邪魔者がプレーを邪魔したり)、本格的ベースボールを楽しもうって人には不向きですね。

参加選手は、過去にマリオシリーズに出てきたキャラクター勢ぞろいって感じで、おおそういえばこんなのいたなぁーっていう懐かしいのも出てきます。ピーチ姫なんぞ、ドレスから今回はショートパンツに履き替えてお色気ムンムンでプレーしたりしてます♪

ただ、なんか違うんですよね。これナムコのクレジットが出るので任天堂マリオチームオリジナル作品ではないのでしょう。だからというわけか、いつものような「出来そうで出来ないけど、いつのまに出来ている」というすばらしいマリオゲームの妙みたいな物が感じられないんだなぁー。なんか表現しにくいですが、よく出来てはいるんだけど、私が求めている120%のサプライズが今回のには無いんですよねぇー。

野球という比較的ルールが複雑なゲームで、子供にも支持を得るように作りつつ、大人にも・・・っていうのはやっぱ大変ですよね。

23:06 ||

24 comments


2005/08/20>
エアロビクス ステップ
 先月後半くらいから、ジムではトレッドミル等にかける時間を減らして積極的にスタジオプログラムに参加しています。
いつもジムに行くのは、会社帰り/夕食前なので、そこで運動できる時間が限られています。もちろん体力的なこともありますが、トレッドミル上で走って、スタジオもというのはちょっと急がしいので、大会前はトレッドミル中心になりがち。
で、今はスタジオ中心にやっています。

で、最近、がんばっているのがエアロビクスの「ステップ」のクラスです。音楽に合わせて踏み台の上を登ったり降りたりってやつですね。それの初級者クラスに出ています。

ステップ
しかし、ただの踏み台昇降かと思うと、大間違い。ステップの踏み方がいろいろあり、それをいろいろと組み立てて、ひとつの流れにしていきます。登ったり、降りたり、またいだり、ジャンプしたり、まわったり・・・。

インストラクターによって同じ「初級者クラス」でも強度も難易度が違います。昨日参加したクラスは、別のクラスで何度か出たことがあるインストラクターなんですが、うまいインストラクターはさすが!ですね。

私にとっていいインストラクターは、その組み立て方が上手な方です。つまり、簡単な動きからだんだん難しくなっていく過程が流れるように自然に行なってくれる人なんですね。私のようなへたくその場合、いきなり複雑なのやられても地蔵になっちゃうだけですので。

昨日のそのクラスは、集中していると、どうにか(私は)ついていけるというレベルで、非常に緊張感がありました。で、完成するとなんかアドレナリンがどぉぉーっと出る感じで、ものすごい高揚感が得られます。

最終的に、昨日はさらに難しいステップに移っていって、撃沈されたのですが、よぉーし来週こそはと思える終わり方で、それもまたよし。

わずか30cm×80cmのステップ台の中に、ものすごい奥の深い世界があるんですよぉー。

23:28 ||

11 comments


2005/08/19>
久しぶりのNewton
 サイエンスマガジンの「Newton」を久しぶりに買ってみました。20年近く買ってなかったかも。

NEWTON

私、一応、なんちゃって理工系だった(過去形)者で、昔はこういう雑誌に興味がありました。これって創刊が1981年だそうで、私17歳くらいですかね。結構、当時、衝撃的な雑誌でしたね。で、こういうサイエンス系のイラスト豊富な雑誌っていうのがブームになって、一時期は同じようなやつで4・5種類出ていたのではないでしょうか?
で、今まで生き残っているのはこのNewtonだけです。

今月(9月号)の特集は「宇宙に「無限」は存在するか?」。
いきなり宇宙の話ではなくて、身近なところから入っていって、いやぁーなかなか読み応えのある話満載。おぉぉぉーとか心の中で思いながら、感動しながら読んでしまいました。
内容は、私がここで書くより、興味のある方は直接読んでください。しかし、あいかわらずこの編集者は、読者のツボを押さえているというか、知っていそうで知らない話から入って、だんだん高度な話になっていくんですよね。うん、創刊の時からそうでした。
私のレベルだと、ほんと最初の6ページくらいまでは、ほうほう!なるほど!感覚で読めるのですが、特集の最後の方になると、高度な話になって「???」が連発するようんになっています。とりあえず、どんなレベルにも合わせているということでしょうか?

科学に興味のない方は、全然おもしろくない雑誌でしょう。昔、ちょっとでも科学少年だったあなたは、意外と頭が活性化されるかもしれませんよ♪

23:09 ||

4 comments


2005/08/17>
休暇中の髭
 長い休みの間って、無精な訳ではないのですが、髭伸ばしてみたくなりませんか?去年の夏休みは、いっさい剃ることなく過ごしました。それであまりにも、怪しい風貌だったので、今年はあご髭だけ剃らないで伸ばしてみようと思いました。

先日、髪の毛をちょっと白髪染めした話を書きました。あれから10日くらいですが、最初のよく染まった状態からは、すこしずつ白髪が目立つようになってきました。
とはいっても、黒髪をまずまずキープしているんですけど、なんとあご髭に白髪が!
髭に白髪があることはもちろん知っていたのですが、思っていたより白髪割合が私の場合ものすごく高いんです。頭の比じゃありません。
毎日、剃っていた時はそんなの気が付かなかったんですけど、伸ばしてみると、白髪髭が目立つ!目立つ!!

これには結構ショックで、でも髭も染めるわけいかないし(いや、本当はするべきなのか?)。まぁ、髪の毛とあご髭の色具合が全然バランスが取れていないんです。うーん、まぁ、旅先だからいいかぁと思って過ごしちゃいました。

ひげそり
さて、明日から会社だってことになって、この髭ともおさらばです。黒い頭の毛と白いひげ。パンダじゃないですから、こんな状況ではいけません。さぁ、ひげ剃りだぁ。

おかげさまでこの夏休みは、日焼けで顔は真っ黒になりました。で、そこでふと不安が・・・。

もしかして、このあごの部分だけ日焼けしていなかったらどうしよう・・・。あのパクパク人形みたいになっていたら・・・(^^;)



ほっ。大丈夫でした。後にはなりませんでした。行く前から伸ばしていたら危なかったかも。

みなさんも、お気をつけて。(ってこんなやついないか?)

[Read More!]

22:21 ||

11 comments


2005/08/16>
ダイヤモンドヘッドへ
ダイヤモンドヘッド
 ダイヤモンドヘッドに登りました。走って?と突っ込まれそうですが、もちろん歩いてです。

ワイキキというか、オアフ島の象徴であるダイヤモンドヘッドは、常に街から見ることができます。それだけ、ワイキキからは身近なのですが、ワイキキ イコール 海みたいなイメージがあって、あえてあの山に登るかいという気持ちでした。

しかしながら、ガイドブックを見ると20分くらいで駐車場から上の頂上まで行けるそうですし、たぶんものすごく景色が良さそうなので、家族で行ってみることにしました。

10時くらいに到着した駐車場はすでに満車状態。真っ昼間では直射日光が強いのでみんな午前中の早いうちに行ってしまおうということでしょう。まぁ、逆に上まで行って帰る人も出てきているので、数分の待ちで車を停めることができました。

山頂へといっても、標高は232mだそうで、しかも駐車場から登りわけですから、実質100mくらいの高さ?道のりも前半は非常に緩斜面です。ただ、徐々に勾配も出てきて、トンネルもあったり、最後は99段の結構きつい階段を登らなければいけません。ちょっと恐いらせん階段を登ってゴール。

子供と歩いたので30分くらいかかったでしょうか。そこそこ汗も書いての山頂は、まさに360度のパノラマ。ほんとキレイな空、海、街。ものすごく、見応えのある風景を堪能することができました。

距離的には物足りないかもしれませんが、下の方から走って登ればそこそこいい鍛錬になりそうなトレイルコースではあります。が、走っている人は一人もいませんでした。

もし、走って挑戦とかお考えの方は、高尾山とは違って、歓迎されそうにありませんので、ご注意ください(^^)。

22:26 ||

7 comments


2005/08/15>
で、帰ってきました。
 飛行機の席はほぼ満席。混んでましたねぇー。

なんでも、飛行機が多すぎて混んでいるらしくて(ほんとか?)、本来付けるべき、成田の第2ターミナルに飛行機が付けられなくて、第1ターミナルからバスでした。

持っていったパソコンは壊れながらも3日前までは、メールはどうにかチェックしていたのですが、帰ってきてメーラーを開けると想像以上にスパムメールが届いておりました。これ、ノートを持っていかないで、メール貯めておいたら1000通くらいあったんじゃないかなぁ。もう信じられません。

日焼け
おかげさまで、真っ黒になりましたが、体重もしっかり増えております。朝方5km~10kmくらいのジョギングを3回やりましたが、そんなものでは焼け石に水?まぁ、それもヨシですよね。
スーパーでいっぱい買い込んだビールやつまみを最終日までに消化しないといけないノルマがあったので結構最後は詰め込みました。(せこい?)
おかげで最終日は、お腹の調子が悪かったです(^^)

ホノルルの繁華街はこの時期50%くらい日本人みたいですけど、朝ジョギングしている日本人は10%くらいですかね。妙にアミノバリューのCMみたいな外人女性がいっぱい走っていました。たった3日のジョグなんで、偉そうなことは言えませんが、朝方は気温も高くないですし、なにより日陰は涼しい!しかも、適度な風も心地よく、気持ちよく走ることができます。
公園も多いですし、海の方とか山の方とかいろいろコースが選べるので、ほんと環境としては最高ですね。

ってことで、さぁ、現実社会に戻るぞぉー。

22:06 ||

7 comments


2005/08/13>
持参パソコンも壊れる
 旅行ネタも、まぁ、いくつかできてこのブログにアップ・・・と考えていた矢先、持ってきたノートパソコンが壊れました。
症状は、液晶画面のバックライトがつかない!
つまり、パソコン自身は起動しますが、画面がほとんど見えない明るさです。今、これを打っていても、正しく打てているか不安な状態・・・。なんか、腕時計の件といい、このパソコンといいついてないなぁ・・・。

ってこどで、東京に戻ってからでないと、この状態は戻りそうにないので(24時間この症状を待って、自然・偶然に復活するのを待ちましたがだめです)、これにて現地レポートはお終いです。

後は、帰国してぼちぼちと・・・。

では、またねぇーー。

18:15 ||

4 comments


2005/08/11>
時間は・・気になります。まだ。
 一時期、復活したように見えたNikeのランニング用ウォッチも翌日には、またもや知らぬ間にリセットされ、「00:00:00」に!そして、今では、真っ黒になってしまいました。チーン。

時計
私は時計はこれしか旅先に持ってきていないので、腕時計無しの生活です。奥さんも時計を持たない人。日本なら携帯電話とかで時計チェックできるけど、ここではそんな物持ち歩いていません。よって、我が家は、息子の1000円の腕時計で動いています。しかし、その時計も防水ではないので、海とかプールとかにいるときは全く時間がわかりません。

部屋にいても、息子は時計をすぐはずしてどこかに置いておくので、今の時間がわかりずらいし、コンドミニアムのこの部屋の時計はベットルームにちっちゃいのが1個あるだけで、結局、時間がすぐわからないのです。

こういう状況になって初めて気がついたのは、アメリカのTVって日本の朝のTVのように時計表示が出ないんですよね。いや、出るには出るのですが、全国ネットの番組とかは、東海岸時間とか、中部時間とか・・・ここハワイはいったい何時なんだい!って感じです。
まぁ、それだけ時間を気にする人がいないんですかねぇー。

我々も、時間を予約して動いているイベントはほとんど無いので今何時でもどうでもいいことなんですが、まだ恥ずかしながら、時計の無い生活に慣れきれないでいます。
どうも、家族の誰かが、特に用も無いのに「今何時?」って言葉が出ちゃうんですよね。

帰るまでには、時計を気にしない、バケーションモードの人になれるかなぁ。

18:12 ||

11 comments


2005/08/09>
今日の失敗?2つ
 悲しいというか失敗したこと二つを。

ひとつは、2・3年愛用していたNikeのランニング用時計が死にました・・・。
先日、としまえんのプールではめていた時、なんか防水が不安(シールド部分が変色していた)で、やな感じがあったんですが、今日海に入ったらみごとに液晶部分に水が入り、時間が0:00:00になってました・・・(泣)
50m防水も寿命なんでしょうか?長い間、私の汗を吸ってくれた(吸ってはいないか?)Nike君もこれで・・・。
でも、根性はあります、乾かしたらとりあえず動き始めました。(でも、照明はだめです)でも、滞在中はこのまま使うかなぁ。
妻にNikeTown(Nikeの店)行きたいんでしょ?と言われたけど、帰ったらSeiko買います。ちょっと使い勝手が悪かったんで。こういうことでもないと、買い替えられないし・・。ごめんね。

珊瑚
もうひとつの、失敗。
知る人も知るワイキキの海岸は、サンゴ礁を削って作った海岸です。そのため、遠浅なんですが、下がゴツゴツの元珊瑚だらけです。それを忘れていて、裸足で海に・・・。
ほら、海に入った直後って興奮していて、そんなのお構い無しじゃないですか。こりゃ、相当痛いなと思った時には簡単に陸に帰れる場所にはいませんでした。
どうにか、岸に戻って「珊瑚が痛いね」と妻に言ったところ、「あれ、それ用に靴持ってきてるじゃない。ほら・・。」と、海中用の靴を渡されました。そういえばこんな靴買ったなぁ・・・でも。

「なら、先に言ってくれぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇーーー。」

これが結婚15年の阿吽の呼吸ってやつでしょうか(^^)

結局、足を4・5箇所傷つけて帰って着ました。
まぁ、これらもいい旅の思い出かな。

18:32 ||

4 comments


2005/08/08>
まずは・・
ハワイに来ています。日曜の夜、成田出発。もちろん、休暇モードですし、私が飛行機を操縦するわけではないので、飲酒モード・オンです。
まず、搭乗前に生ビール1杯。搭乗後は、最近エコノミーでも出るようになったシャンパンを1本(もちろんミニサイズ)。食事の時、赤ミニワインを1本。で、なんか寝れないので、水割り1杯。

到着前にUS-VISITとかいう電子指紋、デジタル顔写真を用いた新たな出入国記録管理システムの説明用ビデオが流れる。日本語の説明ですが、その日本語がものすごいアメリカ訛り、アメリカ方言なのには苦笑です。
で、入国時はばっちり両手人差し指の指紋と顔写真を撮られました。

MEHANA
レンタカーを借りて、スーパーへ。とりあえず到着後のビールを購入。MEHANAとかいう地ビールを買いました。ちょっと癖があります。6本あるので慣れたら飲めるかもしれないけど、今のところは、次は別ブランドを買う予定。

泊まりは某コンドミニアムなんですが、鍵のトラブルですったもんだしました。とりあえず、今日はプールで子供を遊ばせて、ちょっと海に行って、お休みモード。もう少し飲んで寝よ。




15:34 ||

8 comments


2005/08/07>
今日から夏休み
 はい。今日から夏休みです。で、突然ですが(って自分の中では当然計画されていたことなんですけど)、ハワイに行ってきます。

まぁ、とりあえず結婚15周年記念ハワイツアーってところでしょうか。

ノートパソコンとかも持っていくので、もしかしたらブログ更新されるかもしれません。では、行ってきまーす。(^^)/~~~


フラダンス


12:38 ||

8 comments


2005/08/06>
郵便が届かないとか届きすぎるとか
 郵政民営化ですか。盛り上がってますね。でも、ほんとに盛り上がってるのは、国会じゃなくてマスコミなのかもしれないけど。

で、偉そうに郵政の民営化についてこのブログで述べる気は毛頭ありません。
ただ、いろいろな問題があるのもわかりますが、私も基本的には、郵政事業は大日本会社が運営するんじゃなくて、民がやったほうがいいサービス展開ができるのではないかなぁと思ってはいますけど。国の独占はよくありませんよ。たぶんね。

で、そうは言ってもすでに郵便事業は一部、メール便とか言って、民に開放されてはいます。でも、これで言いたいことがあるのです。

郵便物
宅配業者のメール便。あれ、発送料は安いんですね。量が増えれば大幅ディスカウントしてくれたりします。でも、注釈とかあって、到着に日にちがかかる場合あります・・・とかなってます。で、確かに郵便局経由より時間がかかる場合があります。それで、コストを抑えているんでしょうけど。
まぁ、よしとしましょう。ただ、利用者の問題なんですが、ほら同じ都道府県内なら明日着くとか、あそこだったらいついつまでにっていう今までの常識があるじゃないですか。それが通じないから、まだ来ない!ってなっちゃう。送っている方も、わざわざ(安い)メール便で送りましたなんて言わないので、俺の郵便物はなぜ届かないってことになるんですよね。

それと、こんなことを不満に思うのもおかしいかもしれませんが、今まで郵便局のおじさんしか届けてくれなかった時は、毎日ほぼ同じ時間にポストに入ってますので、例えば昼の3時にポストを覗けば、次の日まで届くことは無いっていう常識でした。
ところが、昨今、いろいろな人(業者)が届けるので、3時に入ってなくても5時に届いていたり、7時に来てたりするんですよ。
「今日ポスト見た?」「何もなかったわよ。」の会話が成り立ちません(^^)

ってことで、つまらないことですが、今までの常識があるが為に時代の変化の時は、ぶつぶつ言いたくなります。
実はたいした手紙は来ないんですけど。

00:44 ||

6 comments


2005/08/04>
脳みそも筋トレ
 前回のブログで、見た目の変身を行なったことを報告しましたが、自己改造プラン第2弾、次は脳みその若返りです!

脳みそトレーニング
で、脳みそ筋トレに使用しているのが、任天堂DSソフト「脳を鍛える大人のDSトレーニング」です。ようは、ゲームをするような感覚で脳みそを活性化させようってやつですね。

4人まで登録できるので、うちでは父・母・長男の3人登録してやってます。(7歳の次男はまだむずかしい・・から対象外)。登録した人は、その成績がグラフになって表示されます。

入力方法はタッチペンでの文字認識(数字・ひらがな等)と音声認識を使っていますので、おじいちゃんおばあちゃんにも抵抗がないかもしれません。基本的に時間内にどれくらいできるか?を測定するので、文字認識等の反応スピードも気になったのですが、はるかに私の脳みそのスピードの方が遅ったです。(笑)

初めてやったときは、脳年齢58歳!まぁ、最初なんでやり方に、とまどったっていうのもありますけど、ショック。
でも、毎日、ドリルみたいのをやることで徐々に脳みそも活性され、今では脳年齢35歳くらいまで来ました。

問題の種類もいろいろあって飽きません。脳みそに100mダッシュをさせるような脳の回転を早めるようなやつから、じっくり2分で物事を記憶させて思い出させる(こーいうの苦手)脳みそウェイトトレーニングのような問題。はたまた、長い文章を声に出させて永遠に読ませるロング走ばりのトレーングと、終わってみると次の日、脳が筋肉痛になるんじゃないかと思わせるような気持ちになります。プロテインは効かないかもしれないけど、マグロの目玉の裏の方でも食べれば、さらに脳みそモリモリになるかなぁ。

で、意外と安い2800円。DS本体が家庭にある方は気楽に脳トレで楽しめますよ。

22:08 ||

5 comments


2005/08/02>
メンズビゲン
 メンズビゲンって知ってますか?なんか、聞いたことありますよね。CMとかやっているんで。すぐ、あれだ!とわかった人は・・・なかなかきてます。ちなみに、私はすぐには答えられないグループの方ですからね。とりあえず。

リゲイン
「肉体疲労時のドリンク剤」でしょ。と答えたあなた。それは「リゲイン」です。サンキョーォーってCMのやつですね。ちがいます。ちがいます。

まぁ、で、そのぉ、メンズビゲンを買ってみたわけです。もちろん、自分の為にです。とりあえず、何事にも挑戦だって女房がいうものですから。



そうです。ついに白髪染め購入です。

白髪染めさ
以前、床屋で「白髪隠し」なる1500円くらいのオプションではやったことがありました。ただ、それはいわゆるお試し版のようなやつで数週間で落ちてしまうようなもの。
でも、床屋でやってもらうのも、ちょっと恥ずかしいし、料金も高そうなので、とりあえず家庭で挑戦です。
それに、うちの奥さんがこれやってみろ、やってみろってうるさいんですよね。たぶん、うまくいったら、自分のも美容院じゃなくて市販のこういうので済ませようとたくらんでいるのではないかと・・。

とりあえず、パッケージを開け説明書を見ると、使用前に皮膚試験をやれとあります。手につけてみて48時間経って問題なければやってください・・・って、ツベルクリン反応じゃないんだから!
そんなに待ってられません。(って、焦っているわけではないですよ!(^^))せっかく、やる気になってるんだから。二日後なんて、気が変わっちゃうかもしれないし。
ってことで、試験は省略しました。(良い子はマネをしないように。)

塗り役は、うちの奥さんです。すでに、付属の手袋を両手にはめ、ブラックジャックのように準備万端。オペ開始です。
で、さっそく、楽しそうにペタペタ塗り初めました。私はメガネをはずしているのでよく見えない・・・。
こんなもんかな。いや、もうすこしこうだな・・ってブツブツいいながら終了。5分待って、洗髪。よく洗いなさいという注意書きに素直にごしごし。シャンプー・リンスも終えて、さぁメガネをつけて見てみると・・・。

おおっー、グゥーーじゃない。
ちゃんと染まってました。(って当たり前か?)
うちのやつは、うーん、あそこはもう少し多目に塗るべきだったとか、いろいろと反省してもいましたが、私は満足です。

終わってみれば、結構お手軽。なんかちょっと若返ったみたいだし。(爆)
色は今回、ダークブラウンとかいうのを選びましたが、次はもうちょっと冒険しようかなと、中年の夢も膨らみます。

ただ、このパッケージもうすこし、垢抜けて作ってくれないかなぁ。なんかちょっと悲しいよね。

なにはともあれ、ちっちゃな夏の冒険でした。
[Read More!]

22:30 ||

15 comments


2005/08/01>
仮想日本一周ランニングの旅 2005/07
総走行距離:6614.9km
東京から予讃線伊予土居駅まで
仮想日本一周ランニングの旅

いやぁ・・7月は128km!これは益々まずいですね。

20:18 ||

4 comments


■Admin Area
© copyright 2004-2018 まさ ■■■