「まさ」のあれこれWeblog
職業はランナーでもプログラマーでもないけど・・
   
:: Navigation
前の 月
次の 月
月別あれこれ
:: Categories

<< 2004-12 >>
MonTueWedThuFriSatSun
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  




HOME > 月別あれこれ > 2004-12
« 2004-11 | 2005-01 »
2004/12/31>
2004年もあと約5時間
まだ年末という気がしてません。あまり掃除も手伝だなかったし、来年の用意もしてないからでしょうか?
ただ、TVではレコード大賞が始まり、もう少ししたら紅白も。
そばを食べながら毎年見ている番組を見ると、年末の雰囲気が出てくるんでしょうね。

今日は大晦日として21年ぶりの雪だそうで、すでにやんではいますが、静かな年越しになりそうです。

一応、喪中ですので年末年始のお決まりの台詞は控えさせていただきますが、来年もよろしくお願いいたします。

18:35 ||

No comments


2004/12/28>
明日から冬休み
寝る
とりあえず今日で仕事納め。明日から冬休みです。(とはいえ少しだけ残務しますが・・)

特に予定があるわけでもないので、左のイラストのように寝るだけ・・・ってことはしないようにしたいっす。
今月は足の故障もあって、走ることが前半できず。6月からクリアしていた月200kmのノルマも風前のともし火・・。でも、スロージョグから始めてなんとか昨日までで挽回してきました。とりあえず、冬休み前半はそれをスローペースでもクリアするつもり。

あとは、24(Twenty-four)シーズン3が残りあと1巻分なのでそれを見るのと、床屋にいくのと、子供に自転車教えなきゃいけないのと、そうそうドラクエも手に入れてやりたいなぁ・・・。あ、某HPも作らなきゃいけないんだった。

しょうもない予定ばっかですけど、休みはとっても嬉しいものです。

22:38 ||

No comments


2004/12/27>
参加賞のTシャツ
ここのところすっかり冬で外ランニングする際は、Tシャツ・短パンということは全く無くなった。上は、ジャージなりウィンドウブレーカーなりを着て走るわけだが、その下に着るTシャツにやっと参加賞のTシャツが利用できるようになった。

どういうことかというと、正直、参加賞Tシャツは堂々と着れる物が少ない。昼、あれをつけて近所をランニングとかちょっと考えてしまう。夜なら目立たないから・・・それでも、全ての参加賞Tシャツを着れるわけでもない。そう、この時期、ウィンドウブレーカー等の下に目立たないように着るのが唯一の利用方法だ。

もちろん、すべての参加賞Tシャツを非難しているわけではない。でも、明らかにだれのために作っているのかわからないTシャツが多いのも事実。

まず使えないTシャツの第一条件!スポンサーの名前入り。それも、ちっちゃくかわいくワンポイントで書かれていればまだしも、ドーーンと背中にプリントされた日には、目も当てられない。参加賞のTシャツ代をそのスポンサーが持ってくれるのかどうかは知らないけど、そんなのいらない。
あと、何を考えているのか綿100%。家で着なさいということでしょうか?

とはいえ、中にはいいのもある。そういうのは、ちょっとしたレースやジムでも見かけることがあるが、でも、それは希。原価いくらなのか知りませんが、いらない人は参加料を負けてくれるか、選ばせてくれるか・・。商品に自身がないなら、無地にしてよ。
最近はTシャツ以外の物が出るケースも多いそうです。リックサック・トレーナー(これも問題デザインならだめよ)、じゃなくてもいいから考えてもらいたい。いま、200円とか300円だせばいいノベルティいくらでも作れますよ。

いらないからすぐポイって捨てられないだけに困りものだよなぁ。

20:34 ||

No comments


2004/12/25>
荒川市民マラソンエントリー
今シーズンの予定レースの中で唯一エントリーしていなかった荒川市民マラソンにエントリーをした。
2月の青梅マラソンは秋には抽選が始まるし、4月の長野マラソンは定員オーバーになりやすいので早めのエントリーが必要。逆に、この荒川市民マラソンは締め切りも1月後半と遅いのでついついエントリーが遅くなってしまった。
とはいえ、まだ期日まで時間はあるけど、登録忘れで出れないのはバカだし、恐ろしいのは「エントリーしたつもり」で忘れていたって状況だ。(まぁ、まだ健忘症ではないですけどね)

これで
1月:千葉マリンマラソン(ハーフ)
2月:青梅マラソン(30Km)
3月:荒川市民マラソン(フル)
4月:長野マラソン(フル)
と全予定が確定した。

今のところ、ターゲットは3月の荒川。私の初フル大会だったところだし、それゆえ勝手知ってますからね。さすがにあの大会は大幅なコース変更はないだろうし。初心に帰ってがんばります。

さて、痛い痛いと言っていた足の方ですが、スピード抑え目のジョグなら問題なしの状態になってきました。ということで、実はぼちぼち始めています。年内休みとか言っていましたが、やはり動いてしまうのです。まだ様子見ですが。

22:28 ||

2 comments


2004/12/23>
趣味悠々「今日から始めるランニング」
NHK教育テレビで11月から放映されていた、趣味悠々「今日から始めるランニング」全8回の今日が最終回だった。
今日から始めるランニング

ランニングビギナーを対象に、最初ウォーキングから最後は10kmレース挑戦というのが全体的な流れ。その中にはフォームの理論や筋トレの方法とかも解説されているし、なによりランニング初心者役の中村レイコ(以下中村さん)が、最初から比べるとフォームがかっこよくなってくるのも見所だった。
前回終了時、「中村さんも60分のランニングが行えるほど走力がついてきました。そしてついに10kmレースに挑戦です。」のナレーション。
そして今回ついに10kmレースに挑戦して最終回でした。結果的に中村さんは無事10kmを完走、私が初めてレースに出た時(私の場合も10km)を思い出しました。正直、初レースは期待以上に楽しかったし、中村さんも同じようなことを言っていた。
この番組、コーチ役の中島進氏がランニングの魅力を所々で語るんですが、これが的を得ていて、技術的云々よりそういう話がランナーとして楽しかったです。
でも、たぶん視聴率は取れないだろうなという教育テレビの地味さはありましたし、決して万人に受ける内容ではないと思います。が、私に取ってはなかなか楽しい番組で、数字のプレッシャーがないNHKっていう存在もやっぱ大事なんだなと思います。

22:58 ||

2 comments


2004/12/22>
Macユーザーの方へ
コメント欄が文字化けするというご指摘を受けましたので、ちょっとフォント指定をいじりました。これによって解決するかもしれないんだけど、見栄えがいままでとちょっと違っている可能性もあります。

なにか問題がありましたら、ご指摘ください。m(__)m

18:15 ||

4 comments


2004/12/21>
マラソンレースシミュレーター Ver1.00
レースシミュレータ
 10km・ハーフ・30kmそしてフルマラソンに対応した、1km毎のペースをシュミレートする「マラソンレースシミュレーター」を作成しました。

マラソンレースシミュレーター Ver1.0x

単純に目標時間をレース距離で割る、ペース時間表示サイトはありますが、これはさらにいろいろな状況を仮定して、ペース等を算出することができます。

目標となるレース条件は以下の項目からなっています。

■中間点の前半・後半でペースが変わる予想がたつ場合は、前後半のペース差を入力します。
 -スタートとゴール地点が同じ場合、風や坂の影響で前半と後半のペースが明らかに変わることが予想できる場合を想定しています。

■「壁」(急激にペースが落ちる地点)を想定し、「壁」が現れる地点と、「壁」以降のペースの落ち方を入力します。
 -フルマラソンで言えば、いわゆる30kmの壁とか35kmの壁と言われてるものです。その「壁」以降、ゴール地点まで同じペースで落ちるケースと、徐々に落ちていくケース、2種類用意しています。

■スタート時の混雑によるロスタイムを想定、入力します。
 -参加者の多い大会では、自分のペースで走れるようになるまで、数kmかかる場合もあります。スタート時の遅いペースを想定します。

■給水・エイド等のロスタイムを考慮します。
 -通常はあまり気にする必要は無いとは思います。停まって採る場合や、トイレの不安がある人はいれておくと無難です。

これらを入力して(該当がない場合は未入力で可)、1km毎・5km毎のペース時間およびスプリット時間を表示します。

*現在は一部改良・バグフィックスを含めてバージョンが1.04です。
*2006/07/22 URLを変更しております。

23:09 ||

8 comments


2004/12/19>
いやぁー、参った参った
怪我した右足腿外側ですが、治ったと思ったのですがやはりだめでした。
金曜日に軽く走ったら、20分を境に「ピシッ!」って感じで痛くなって・・。
でも、ってことで土曜日にLSDやりに代々木に行って、途中、痛くなりつつもどうにか10kmちょいを走り終えて、停まった瞬間「ピシッ!」・・・。
いたたたたぁぁぁ---。
休むと痛みは引くので、歩くのは問題ないのですが。

でも、今回は一晩経っても、全然直らない。階段の下りとかは、痛いまま・・。もう年内はだめかな。

なんかブルーな年末です。

18:46 ||

10 comments


2004/12/16>
なんとなく、酒を断つ!
飲んべえってわけではないんですが、ここ(たぶん)10年以上年間364日、酒を飲んでいます。
酒
365日では無いのは、何かで徹夜した時とか、前日飲食禁止の検査前とか、そういう絶対飲めない状況以外は、風邪であろうとなんであろうと飲んできました。ほんと、飲んべえってことではないんですよ。好きというか、慣れというか、飲まないと寝れないような気がするとか・・、そんな理由でただ何となく、毎日飲んでるという感じです。
いや、今は飲んで「いた」です。
ふふふ、1年364日飲んでいた私が今日で3日連続で禁酒中です。
理由?走らざるもの飲むべからず!。
といっても、今までは走らなくても飲んでいましたが、今回は自分の不注意で故障して走れなくなったので、ペナルティとしてやめてます。ついでに、先日の献血の際におこなった血液検査の結果が送られてきたのですが、その中の項目(AST)が×。前日運動の影響もあるかとも思うのですが、気になるので明日、近所に再血液検査に行こうと思い禁酒継続。

でも、運動もせずに酒も飲まないと、寝付きが悪いんですよね。ということで、偉そうなこと書きましたが、そろそろ走れそうなので順調にいけば、明日からちょっと走って、お酒も解禁するつもり♪

23:34 ||

4 comments


2004/12/14>
練習再開も怪我で(泣)
つくばマラソンも終わって2週間。そろそろ練習開始と週末、本格的に走り始めました。2週間の間、全く走らなかったわけではないですが、2kmだったりとかタラタラペースだったりとかで、まぁ走り方を忘れない程度(?)のペースでした。

1日目。トレッドミルで1時間ちょい。右足首の甲の部分に痛み。関節というよりは、表面のような患部。(実際表面に痕等はありませんが・・)ジム用のシューズを変えたのでたぶんこれが原因?あまり気にせず。
で、2日目。外で90分走。ラスト10分で反対の足の腿外側に急に痛みが・・。決めた距離までもう少しだったので、そのままランを継続。
翌日、朝。階段を下りるとその腿外側に相当の痛み。でも、数時間後には痛みも収まってきたので・・、試走。15分で痛みの為中断。
さらに今日。昨日よりは状況がいいので、少しペースをあげて走る。25分で断念・・。

うーん、やめればいいのに。明日からしばらくは休みます。たぶん、腿外は数日休めば良くなる予感。週末は代々木ランニングクラブのLSD大会&忘年会なのでそれまでに走れるようにしなければ・・。

それにしても、春のフル後の練習再開後も、怪我してるんですよね。やっぱり、一度エンジン冷やしたら、徐々に慣らしていかないとだめみたい。学習能力足りないです。

22:48 ||

4 comments


2004/12/13>
トレッドミルシミュレーター Ver1.00
トレッドミル
単調なトレッドミルの走行。その走行記録からいろいろ検証するシミュレーターを作成しました。

トレッドミルシミュレーター Ver1.0x

トレッドミルの傾斜角度と「平均時速・走行時間・走行距離」(のいずれか2つ)および体重を入力することで、平地(つまり傾斜角ゼロ)での、換算速度や換算走行距離を算出します。
また、消費カロリーや燃焼脂肪量、METS。その他おまけを数点算出します。

*平地換算は酸素摂取量から算出。
*燃焼脂肪量はうまい計算式がなかったので、消費カロリーの50%が体内脂肪を燃やすと仮定しました。運動強度や運動継続時間によってその割合は変化しますのであくまでも参考値です。
*電化製品もイメージです。
*各距離のペース時間は単純に時速からの逆算です。

【参考にした数式】
酸素摂取量(ml/kg/分)=(分速×0.2)+(分速×0.9×傾斜%)+3.5
消費カロリー(cal/kg/分) = 5×酸素摂取量(ml/kg/分)
エネルギー消費量(kcal)=METS×体重(kg)×運動時間(h)
1kcal=4.184kJ ・・・


いろいろと、おもしろい数値を算出したいのですがネタが思いつきません。募集いたしますので、計算式を添えてお教えいただけると幸いです。

*現在は一部改良・バグフィックスを含めてバージョンが1.04です。
*2006/07/21 URLを変更しております。

19:26 ||

3 comments


2004/12/12>
やられました。でも目標タイムみっけ。
奇特にも私をライバル称してくれる人がいる。ネット上で知り合った「るうじ」さんだ。その彼が今日 『小川和紙マラソン(ハーフ)』に出場して、みごと自己新を出しかつ私の持ちタイムも上回った。
なにせ、私、ランニングを始めた当初5km走るのが精一杯だったころから、徐々に距離も伸ばせるようになって、初10kmレース、ハーフ・・フルと自分自身がライバルで、少しでも昔の自分より速く、もしくは楽に走れることで満足して来た。
それが今回、他人の記録は意識したことはあっても、意識されたのは初めて。ジョークにしても嬉しかった。
彼が今回出したタイムは1時間 37分40秒だそうだ。私の持ちタイムは1時間38分00秒。20秒負け。でも、20秒だと次はこちら越えますよ!っていう意識が高まる。(これでハーフで数分差をつけられたらきついですけどね)

って、ことで、次の私のハーフのレース。1月の千葉マリンマラソンの目標タイムはずばり1時間37分30秒とさせていただきました。>るいじ殿

22:52 ||

7 comments


2004/12/11>
アイスバッグ
アイスパック
私が最近買った物で、当たり!と思ったのがこれ。アイスバックというらしいですが、つまりアイシングするための袋です。
今までは、保冷剤みたいなやつを冷凍室で冷やして、それを直接足首とか膝に当てていたのですが、最初の凍っていて硬いうちは当てにくいし、なにより冷たすぎで頻繁に当て直してやらないといけませんでした。
で、このアイスパック。氷を入れて患部に当てるのですが、うまく当てたいところにフィットしますし、なにより温度もちょうどいい感じです。これだと、押さえておかなくても、患部に置いたままでTVとか見ていられるし・・・。便利ですよ!

23:06 ||

4 comments


2004/12/10>
ランニングバッグが当たった!
ランニングバック
 アシックスのランニングバックが当たりました。で、何の抽選で当たったというと・・たぶん、アシックスのRoad to N.Y.Cの企画からだと思います。(送り先に小さくそう書いてあった。)たぶんと、書いたのはこの商品、いろいろなところで抽選で何名様に・・ってやってるんですよね。私自身、他のところでもこの商品、たぶん応募をしていたと思う。

この手の懸賞、最近めっきり当たったことなくて、また、当たるはずないと思ってもいるので、めったに応募していませんでした。
ところが、友人のラハイナキミコさん(本名ではありません。ハンドルネーム)という懸賞の達人がいて、彼女が「ああいうのって、簡単に当たるよね♪」と何気なく話したのを聞いて、最近ちょっと前向きに応募とかしています。

今までは、家族共通のリックサックを汗で塩漬けにして怒られなくいました。これで心おきなくLSDが出来るぞって思うけど、その予定はいまのところありません・・。

00:27 ||

5 comments


2004/12/09>
献血
献血に行ってきました。

健康志向に目覚めて少し経った2年前から定期的にやっています。自分の血が使われて困っている人のためになるなら、という大それた考えから行なっているわけでもなく、なんとなく習慣化しているからでしょうか。それと、同時にやってくれる血液検査もありがたい。年に1度、定期検診でコレステロールや赤血球数等を調べてますが、それに加えて献血をするとデータが送られてきます。

マラソン大会とか参加している時は、さすがに献血はできないので、ちょうど今のような大会のハザマにいつも行います。献血はどのみち、400mlの献血を1回すると、12週間あけなければいけないというルールがあるので、ちょうど、大きな大会の合間合間となるのです。
つまり、練習→大会→献血&血液検査という流れを3ヶ月から4ヶ月周期でおこなっているわけです。事実、今年は長野マラソン・北海道マラソンそしてつくばマラソン後に献血となりました。

私は普段、某常設の献血ルームでやってるのですが、若い女性がほんとに多い。うん、日本の女の子を捨てたもんじゃないなと前からここに行く度に思っていました。
今日、献血を待っている並んでいる間、ふと隣の女性の献血シート(名前とか生年月日とか書いてある)の勤め先欄を何気なく見ると、××病院。ああ、この人看護士なんだぁ・・。
で、もしかしてと思って、またまた隣に座った別の女性を何気なく見ると・・・、○○看護学校・・。あらら。
もしかして、ここにいる多くの女性は、医療関係者?皆が皆、そうではないと思いますけど、率は高そうだなぁと思いました。

20:07 ||

2 comments


2004/12/07>
小出道場 虎の巻を読んで・・
リンクもしてある「小出道場」に12月3日の更新として、「第7回  ランナーの食生活  2.体をしぼる」というのが掲載されている。

体は軽ければ速く走れるし、軽ければ酸素の必要量も少なくても済む。だから食事は工夫して食べましょうといった内容だ。

たしかに体重っていうのは、とても気になるパロメーター。まぁ、走っているおかげで、標準体重を越えることはないけど、増えてくるとやばいって気がします。でも、食べれるから走っているというのも事実。だから、走るのをやめた瞬間、そのリバンドはすごいんだろうな・・とも、思ってしまう。

体重計
「お菓子などの甘いものは、栄養にならないのにカロリーが高い。嗜好品の飲食物は、体重を落としたい期間は控えよう。」とあった。うーん、厳しい・・・。でも、それを食べるために走ったのだから許して・・・監督。

ん?「お菓子は栄養にならなくてカロリー高い」はいいですけど、お酒はどうなんですか?
と、小出監督に突っ込みたい人は42.195万人くらいいるだろう。

22:49 ||

2 comments


2004/12/06>
XHTML1.0 VALID
今日から、このトップページの右下(右中?)あたりに、「W3C XHTML1.0レ」みたいなマークを付けました。これは、ちゃんとHTMLの仕様にそってこのページが作られてますよという証です。

たまにこのマークのあるホームページを見ることがあって興味は持っていたんだけどなかなか時間が取れなくて、検証すらできず。で、ここのページでまず文法採点できるサイトがあることを知り、コツコツ問題をつぶしていきました。

その文法採点ページはHTML-lint gatewayというページ。最初にやると、なんとエラー586個、点数は-136点!100点満点でマイナスってなんってこった!まぁ、規定に従って細かくHTMLを書いてきたわけではないので、しょうがないのですが、こつこつ重大な問題点(とこのページがいうところ)は、修正。
意外とこういうバグつぶしというか、ジグゾーパズルみたいなやつ好きなんで、寝るのも惜しんでやってしまいました。で、いろいろ検証していると、結構重要なミスや勘違いを発見。見た目には全然変わっていないと思いますが、完成度は高まっています。(^^)

で、586個あったエラーはゼロにはなっていません。今現在、56個、点数は99点。(これはブログに記事が追加される度に多少変わります・・)ちょっと、つぶしきれないのがとりあえず残ったってかんじでとりあえず、ここで終了。

最後にhttp://validator.w3.org/でチェックして合格!ってわけです。

20:35 ||

2 comments


2004/12/04>
カロリーメイト
普段、週3回~4回くらい、会社帰りにジムに寄って帰ります。そこで、走ったり、泳いだり、踊ったり(笑)するのですが、夕食は常に帰宅してから。すると、9時とか遅い時は10時以降になったりするのですね。

カロリーメイト
以前は、そうやって空腹の状態で運動するのも痩せるためには有効かなと思っていたのですが、そういう空腹状態だと筋肉も骨も減っちゃうよと何かで読んだので、最近ちょっと腹のたしになるものを夕方、口にするようにしました。それがこのカロリーメイトです。

これももう古いですよね。最初出たての頃に、食べた時はなんてまずいんだろうと思いました。今食べても、ものすごく旨いとは思いませんが、最初の頃のような違和感はないので、きっと味を改良したのでしょう。

今、ブロックタイプのカロリーメイトは4種類。味は「チーズ」「フルーツ」「チョコレート」そして「ベジタブル」。私は、一番おいしいと思っているのが「ベジタブル」。お勧めです。
で、今、若い子がカロリーメイトとか採ってるようですね。お菓子代わりなのかダイエット食としてかはわかりませんが、高校生と中学生の姪っ子も、普段よく食べると言っていました。
そこで彼女達に、「ベジタブル」が一番おいしいねと言ったら、あれは一番まずいと言われてしまいました・・(T.T)

その4種類のカロリーメイト。ホームページで調べるとみな1ブロック100kcalなのは同じなのですが、微妙にたんぱく質とかナトリウムとか成分が皆ちがうことに気がつきました。一番、お得そうなのは「チーズ」味?たぶん、そう大差はないんだろうけど、今度買うときは、チーズを選んでしまいそうな気がします。

23:09 ||

9 comments


2004/12/02>
シャツは入れる派?入れない派?
マラソン大会の後の楽しみは、ランネットや公式HPでのタイムや順位の確認があります。この前のつくばマラソンは、二日後には掲載がありました。
大会直後だと、ゴール直前に抜いた人、抜かれた人のゼッケンを覚えていたり、くっついていった人のゼッケン等を覚えている場合があるので、その人がどれくらいでゴールしたのかを見る楽しみはあります。
ただ、今回のつくばマラソンの場合は、登記選手以外は、1枚ゼッケン前側装着なので、後ろから他人のゼッケンが見えないのです。そういう意味では、ゴール後の楽しみは半減です。

もうひとつの楽しみは、撮影された(かもしれない)写真のチェックですね。長野マラソンや北海道マラソンのように、主催者が業者に頼んで後からネガやサンプルを郵送で送ってくるパターンですと自分で探す手間もないのですが、インターネットから自分の写真を検索・オーダーする今回のパターンだと、面倒だけど、楽しみでもあります。

今回のつくばは、3社が撮影していたようで、2社がすでに公開しているのですが、みごと2社共、写っていました。(^^)v
でも、悲壮な顔しているんですが・・。それと、写真を見て、新たに感じたことがひとつ。

最近練習中にお腹が冷えてトイレに行きたくなったことが数回あったので、今回はシャツをパンツの中に入れて走ったんですね。普段は出しているんですが。その効果があったかどうかは定かではありませんが、腹痛の方は平気でした。

でも、写真見るとやっぱ出していた方がいいなぁ・・と。写真映り的にですけどね。
陸連の偉いさんに言わせると、出すことは×なんでしょうけど、

腹痛対策でシャツを入れることは有効なのか。シャツを出すことのデメリットとはあるのか?お解りの方いらっしゃいます?

21:01 ||

4 comments


2004/12/01>
仮想日本一周ランニングの旅 2004/11
総走行距離:4781.3km
東京から山陰本線益田駅まで
2004/11

23:36 ||

No comments


■Admin Area
© copyright 2004-2018 まさ ■■■