「まさ」のあれこれWeblog
職業はランナーでもプログラマーでもないけど・・
   
:: Navigation
前の 月
次の 月
月別あれこれ
:: Categories

<< 2004-11 >>
MonTueWedThuFriSatSun
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     




HOME > 月別あれこれ > 2004-11
« 2004-10 | 2004-12 »
2004/11/29>
Xmasのディズニーランド
xmasツリー

子供がこの前の土曜日が学芸会だったため、翌月曜日が振替休日。私も月曜は休み。ということで、ディズニーランドに行ってきました。

Xmasのディズニーランドは初めてかなぁ。11月の上旬から、ここはクリスマスモードのようです。月曜日だというのに同じ環境の人なのか、結構混んでいます。人気アトラクションは1時間以上待ちは当たりまえ。

場内は、やはり細かいところまでクリスマス演出。また、今までずーっと見慣れていたアトラクションがいくつもクリスマス用の演出に変わっていました。

開演以来、ずっーと同じだった(ですよね)カントリーベアシアターのクマや壁の鹿達は、クリスマスソングを歌いまくるし、ホーンテッドマンションは、「ホリデーナイトメイアー」銘打って、ハロウィン&クリスマスバージョンになっていました。えっ!これこんなに作り替えたの!って感じですごい手間かかってます。ほんとに元に戻すのだろうか?

あの、イッツア スモール ワールドだって、クリスマスソングにそって人形が踊ってるんですよ。うーん、ここまでやるかって感じです。

大きなツリーと、クリスマスパレードのみかと思っていた私には結構カルチャーショックでした。お時間取れる方は、ぜひご覧あそばせ・・。

22:28 ||

4 comments


2004/11/28>
第24回つくばマラソン
<場所:筑波大学陸上競技場周辺 10時30分スタート>


tukuba
今年最後の参加大会「つくばマラソン」に参加してきました。
今までのフルマラソンは、「まず完走!」を意識した走り。今回は、タイムを意識しました。前回のハーフのペース弱を42kmキープしてゴール。そうすれば、楽に自己新が・・。

でも、フルマラソンはそう甘いものではないということを、マラソンの神様に教わった大会となりました。

天気は晴れ。風もほとんど無し。この時期にしては寒くなく、非常に走り易いコンデションだったといえるだろう。

今回は、東京駅から出ている会場直通のバスを利用して参戦。道も混んでなく、8時半前には会場に到着した。

受付も始まった直後ということもあり、待たされることなくナンバーをゲット。途中で早くも配っているバナナを1本いただき、体育館で着替え。アップして、トイレ行って(トイレの数は普通かな?)、荷物預け所に。ここは大混雑。スタート15分前に所定場所にたどり着いた。

今回の目標は、3時間30分を事前に宣言していた。節目の3時間30分。1km5分。これを42km我慢すれば達成となる。前回のハーフでは4分30秒から40秒くらいで行けたので、今回の目標はそんなに無理のあるバーであるとは思わなかった。今までのフルは、大事大事に行って、最後にスパート。ほとんどタイムは均一で走ってきた。今回は攻めの形でいきたい。ファイトー!!

で、スタート。今回は最初から道の端っこを陣取っていたために、スタート直後の混雑もスッスッーと抜けていく。とはいえ、最初から5km/kmのペースは無理であろう。ところが、1km表示がない。あれ?そう、ここは5km毎の距離表示だった。

広い大学約1周で5km表示。タイムは23分49秒。えーっと、5で割ると・・4分46秒!スタートのだらだらを考えると早いペース。まぁ、貯金としてこのまま行こう。

そして、最初の5.5km給水。今日は暑くなりそうなので、最初から給水へ。コップの中身を見ると、「えっ!いきなりオレンジジュース?」(実際はスポーツ飲料のエネルゲンらしい)。いきなり甘いのは飲めないので軽く口に入れるだけ。

つづく10km地点。5kmを24分02秒。うん順調。
15km地点、23分55秒。
20km地点、24分07秒。
そう、ほぼハーフ地点までは、思惑どおり、いやそれ以上の展開。このまま行けば3時間25分も切るペースだ!

ところが、ここらへんから、周りに抜かれることが多くなる。足も少し重い?息は大丈夫か?なにかが、おかしい。そんな気がしてくる。
あと、ハーフがまだハーフと感じる。まだ1時間40~50分走る必要があるの?気持ちがネガティブになってくる。

25km地点は24分33秒。まだ1km5分は切っている。ただ、1km毎には(道路の端に実は1km毎に印がついていたのでそれでたまにチェックしていた)確実に時間がかかってきており、5分オーバーは目前状態。

あと17kmかぁ。でも、今年あと17km走れば終わりだし・・。と気持ちを切り替えるように向ける・・。
しかし、30km地点でついに、5km25分19秒。でもこのままのペースで行ければ前半の貯金もあるし・・。と考えたのは一瞬。
「30kmまで来たんだからリタイヤでも、まぁ形にはなるかな・・」とか思い出す。すでに、頭の中は、あと何キロという状態でなく、あと何キロ何百メートルというモード。早く終わりたい終わりたいという気持ちになってくる。

今まで、WEB上や雑誌等で何十ものレース参加記を読んできた。その中でよく登場する、足が棒になってガクッと前に進めなくなる。30kmの壁の原因は、最初の飛ばしすぎ。その反動でタイムは急激に落ちていくパターン。
ああ、これなんだ。一番やっていけないパターンをやってしまったんだ。あのペースで42kmいく「足」なんて出来ていないのに、そんなことに挑戦するから、このざまだ・・。自分を過信しすぎ。まったく、みっともない・・。
申し訳ないようなスピードで、そんなことを考えながら残りの辛い12kmを進む。
ゼッケンとか


時計を見る。1km6分で行ければどうにか自己新(3時間40分53秒)は達成か?歩かなければいける?でも、歩きたい。このスピード歩いてるのと変わらないんじゃないの?だったら、歩いちゃおうか・・。
いやいや、今年最後のレース。あと10km走れば、もう今年分は、おしまいだ。ああ、痛い。なんか、足がつりそうだし。つったらもう走れないだろうな・・。そんなことを考えながら35km地点。27分22秒。こんなスピードでも1km6分はかかってないんだ。不思議だなぁ・・・。

何十人にも抜かれて、おじいさんにも、若い女性にも、どんどん抜かれて40km地点。29分12秒。今年も残り2.195km。
でも、もうスピードは上げられない。足がつりそう。つらないで。つらなければとりあえず、自己新はいけそう・・・。

ゴール・・・。タイムはネットで3時間35分28秒。目標から5分28秒も未達。過去の持ちタイムからは5分25秒縮めたが・・。
ゴール後、足が動かない。荷物を取って、着替え場所に座るまで5分?10分。吐きそうな、めまいがしそうな・・とてもつらい状態だった。


完走証
タイムは縮めるには縮めたけど、はっきり言っていままでで一番ブルーなレース後となった。敗北感100%。自分の実力のなさを実感。正直、最近マラソンをなめていたと反省。

ほんとにつらいマラソンだった。もう走りたくないよ!と何十回も思った。でも、帰りのバスを降りる頃には、やっぱり、また走ろうと思っている。マラソンの魅力も、まだ語るには早すぎます。

42.195km男子総合(グロス) 3時間37分10秒
42.195km男子総合(ネット) 3時間35分28秒

42.195km男子総合順位(グロス)
 5469人中1449位

[Read More!]

22:31 ||

10 comments


2004/11/27>
今年最後のレース・・前日
明日はいよいよ「つくばマラソン」。今年最後の参加大会です。

思えば、今年1月からハーフ・30kmをこなして、初のフルマラソン(荒川市民マラソン)に参加したのが3月。この初フルに1年以上も前から準備してきたために、スタート前・後には、感極まりました。

その後4月に「長野マラソン」。これは3月の荒川が不測に事態で参加できなかったための予備としてエントリーしたものだったけど、もちろん参加。荒川マラソンからあまり日にちがあいて無かった為か、どうにか完走。

そして8月。「北海道マラソン」。これは、夏の暑さのおかげで十分納得できる練習ができず、また、きつめの関門タイムを意識して完全に完走狙い。

短い間に3度もフルマラソンを挑戦させていただいたわけですが、4度目の今回は、自身としては初の「タイム」という物を意識する位置付けとしてきました。

10月は距離もそこそこ踏んだし、11月は多少ですけどスピードも意識して走ってきたつもりです。指導書によくあるように、大会前は本番に疲れを残さないように、徐々に練習も押さえてきたし・・。

あとは想定のペースで走りつづけることができるのか。今までにない?kmの壁が立ちふさがるのは確実。それを超えられるかが未知。さて、どうなることやら・・。

明日、天気はたぶん◎。風の強さが不安ですが、あの夏の暑さを考えれば、Welcome Window!って感じです。

12:55 ||

4 comments


2004/11/26>
nikeのホノルルマラソン
nikeのランニングページ(http://nike.jp/running/)に目標のタイムを入力するとそのスプリットを計算してくれ、さらにそれをプリントアウト、ホノルルのnikeブースでそれを手首に巻くツールをプレゼントという企画をやっている。

スプリット時間は、ホノルルマラソンの勾配とかも考慮にいれているらしく、またコースマップもWEBサイト内にきれいに表示されていて、nikeのホノルルマラソンに対する力の入れようがよくわかります。

日本の市民マラソン大会も、公式ホームページとかありますが、大会事務局が作成しているものが主で、スポンサーがここまで力を入れているWEBは日本にはないのでは?
週末のつくばマラソン用にこういうページがあればいいんだけど、メインスポンサーが○○ボンド社じゃちょっと無理かな。(スポンサー殿すいません・・)

でも、nikeさん。あの手に巻くやつ。あんなちっちゃい字、走りながら絶対読めないですよ。早歩きでも、むずかしいのでは?
企画はいいんだけど、詰めが甘いですね(^^)

22:33 ||

No comments


2004/11/24>
仙元山ハイキング
勤労感謝の日は、うちから電車で1時間弱の仙元山というところにハイキングに行ってきました。
仙元山

コース自身は小学校低学年でもOKというもの。300m級の仙元山という山を1時間くらいかけて登って、あとは下り。後半は小川町という和紙の里を歩くというルートです。

途中、「見晴らしの丘」という公園があって、ここにはローラー滑り台とかいうものもあります。(やりませんでしたけど)

ガイドブックにも初心者向けとかあって、所要時間も書いてあるのですが、あれって大人の足でってことですね。これじゃ2時頃終わっちゃうわと思っていましたが、なかなかどうして4時頃までかかりました。この時期、3時をまわると日もずいぶん傾いて、山の向こうに隠れてしまいます。疲れと周りの雰囲気で最後の方はバテバテでした。和紙の体験なんてのも当然パス。

歩いた距離約10km。時間で4~5時間くらでしょうか?フルマラソン5日前の刺激にはまぁまぁなのかな。

23:22 ||

2 comments


2004/11/22>
東京国際女子マラソンを見て
「見て」なんてタイトルつけましたが、ごめんなさい見たのはラスト20分くらいです。いろいろありまして・・・。

TVをつけた時は、千葉ちゃんとアレムが後楽園付近でトップ争いをしているところ。おお、これはもしや・・。
でも、結局、最終的に千葉ちゃんは4位。残念だけど、次がんばってもらいたいものです。

去年、この大会から、いろいろと物議を醸し出しましたね。Qちゃんの失速や市民(エリート)ランナーの給水不足問題。もう遠い昔のようだけど、まだ1年しか経ってなかったのね。

で、気になったのはもう来年のこの大会の日程が発表になったこと。おいおい、来年はこれと男子の東京国際マラソンとかひっくるめて、東京大都市マラソン(?)だか、3万人集める市民マラソンするんじゃなかったっけ?いや、来年は難しそうっていう陸連のコメントはどっかのニュースで読んだけどさぁ・・・。

今年もニューヨークやシカゴやベルリンや・・大都市マラソンは大成功に盛り上がったらしいですよ>関係者各位
早くなんらかの形を見せてもらいたいものです・・(T.T)

22:43 ||

3 comments


2004/11/20>
ボジョレー・ヌーヴォ飲みました。
先日の18日に解禁された、ボジョレー・ヌーヴォ。ちゃんと18日に飲ませていただきました。(日記書いてるのは20日ですけど・・)
ワインイメージ

ここで、ワインのウンチクを語るほど詳しいわけでもなく、今年のワインの出来を語るほど舌がこえてるわけでもないのですが、やっぱりクリスマスにケーキを食べたり、正月におせち料理を食べたりするのと同じように、11月3週目の木曜日はワイン飲んじゃうんですよね。

酒を飲むのって、普段理由なく飲んでいますが、理由があると、もっと飲みやすいじゃないですか。

だれだれのお祝いだから・・・とか。
今日はせっかくの外食だから・・・とか。
何々をつまみにするとおいしいから・・・とか。
♪1月は何とかで酒が飲めるぞ♪・・とか。

まさしく、ヌーヴォ解禁日なんて酒飲みの理由付けのためにあるようなもんですね。

12:55 ||

No comments


2004/11/18>
1月は家庭も省みながら千葉マリンマラソン
前回の1月は、谷川真理ハーフマラソンに参加。今年もその線を考えていたけど、所用で参加を見合わせた。
とはいえ、いきなり2月の青梅マラソン30kmもしんどい気がするので、いろいろとハーフくらいの距離のレースをいくつか物色。

さすが、マラソンシーズンまっさかりって感じで多くのレースがある。候補に挙げたのは、「千葉マリンマラソン」「新宿マラソン」そして「横田フロストバイト」。すべてハーフで、開催は1月中旬から後半。どれも、規模的には大きな大会で、参加賞とかにも特徴を出していて甲乙つけがたい。

で、最終的に決めたのが「千葉マリンマラソン」。ちょうどその日、幕張メッセで毎年子供達が楽しみにしている「ワールドホビーフェア」っていうのがあることに気づいた。なんか、その日だけの特別のおもちゃとかも売り出すらしくて、毎年朝早く付き合わされる。今年は、それに乗って、家族サービス&自分のレースと一石二鳥ってわけです。

なんでも家族に言わせると、「パパのレースに応援行くのはいいけど、スタートしちゃったらゴールまで暇でしょうがない!」って感じで最近は、勝手にいってらっしゃ~ぃモード。また、子供達は、ホビーフェア会場まで車で送ってくれればあとはいなくてもいいよって、感じだろうし。

それと、仕事関係でたまに幕張行くんですよね。だから、千葉マリン自信興味もあったし。ってことで、参加予定リストに加えました。(まだ申し込みしてないんですけど、定員で応募締め切りっていうのもないでしょ。)

21:20 ||

4 comments


2004/11/16>
24 TWENTY FOUR シーズン3
レンタル開始から数週間。ようやく24(TWENTY FOUR)のシーズン3を借り始めた。といっても、今のところ3巻までしか出ていない。いや、今日くらいから6巻くらいまで出るのかな?あまり、1巻1巻を見る間を開けてしまうと、ストーリーを忘れちゃうので、
24
これぐらいずらして見るのがいいみたい。

24(TWENTY FOUR)は、アメリカのTVドラマで、1時間番組が計24回。今日は13時から14時のストーリーという感じでその時計に合わせて出演者が同時進行でドラマを演じる。
ストーリーはテロ対策ユニット(CTU)と、テロリスト達との対決をメインにしているのだが、その周りの人間関係が複雑に絡み合ってストーリーを膨らましている。

今まで、例えば「ツインピークス」とかアメリカドラマはいくつか見たが、どれも最後までは飽きてしまって見ることができなかった。
しかし、これは今までのアメリカドラマの印象を払拭するのに十分なほどの中身だと思う。

これから年末にかけて、何日に1度かの夜の鑑賞会。楽しみです。ぜひ、ご覧になってない方は、まずシーズン1からレンタルでどうぞ♪いろいろ書きたいんだけど、ネタばれになるので控えておきます。

ちなみに、私の携帯電話の着信音はCTUの内線電話の音です。(^^)

22:30 ||

2 comments


2004/11/14>
第24回横浜マラソン
<場所:山下公園~本牧~山下公園 10時20分スタート>

Tシャツ
フルマラソンは3月に初マラソンを体験してすでに計3回走っている。ところが、気がつくとハーフは今回が2度目。初ハーフは今年1月の谷川真理ハーフでその時のタイムが1:40:38。あれから11ヶ月。このタイムは越えないと月末のつくばマラソンにも、精神的に影響しそう。

ということで、最低でも1時間40分切りを考えて、横浜マラソンに臨みました。

天気は曇り。朝方小雨があったようだが、レース中・後とも雨は降らず。ただ太陽も出ないどんよりした天気だった。スタートは横浜山下公園。私は、渋谷から東急東横線-みなとみらい線ルートで元町・中華街駅に向かう。この駅からだと、山下公園は目の前。しかも、渋谷から往復チケットを販売機で購入したので、通常運賃より数十円安くあがった。

まずはナンバーカード引き替え。混雑もなく終了。続いてオフィシャルスポンサーのアディダスブースへ。今回、上のウェアはアディダスだが持ってきた下がナイキだったので、ここでアディダスの短パンを買ってスポンサーに敬意を表した。(^^)

ゼッケン2枚とチップを装着。軽いジョグを経てトイレに。トイレの数は可もなく不可もなくか。まぁ多いに越したことはないけど、ものすごく長い列ってわけでもないので合格点だとは思う。

意外と関心したのは、この大会、ナンバー受付所が荷物預け所に変身するところ。ナンバー受付は8:30から9:30まで。それ以降は荷物預かりに変身する。スタッフは大変かもしれないけど、いいアイデアだと思いました。

さて、各自20分くらい前にスタート地点へ。スタートは申告タイム順。あの山下公園の前の道路を封鎖してのスタートは気持ちいい。で、スタート!!

3000人を越える規模のハーフは、やはりスタート時点が混雑する。最初の1kmは5分05秒。想定より大幅に遅い。
ここから5kmくらいまでは混雑状態が続く。5kmの地点で約4分45秒のペースだった。

これ以降、だいたい4分35秒から40秒くらいで推移した。(ベストは4分28秒。5km以降のワーストは4分44秒)
コースは全体的にフラット。途中、陸橋を登って下ってという所があってここを往復するのだが、これが一番きついところ。(ちょうど11kmと14kmの地点か?)
それと、いくらかカーブが多い。これをいやがる人もいると思うが、私はむしろ単調なコースのアクセントになっていいと感じた。

風の方は、海の近くなのでもう少しきついかと思ったけど、それほどでも無かった。場所によって風の通り道なのか、気になる場所はあったけど、帽子を押さえたりとかそういう必要は無かった。

さて、レース残り6km。たぶん最後の給水所。これもパス。結局今回は1度も給水しなかった。気温が低いというのはもちろんだけど、それだけタイムへの執着もあったのかもしれない。
残り6kmということはあと30分弱。まだ、このペースはキープできそうだ。しかし、それ以上のスピードも出そうにない。ここらへんが今コンスタントにハーフの範囲で出せる限界かもしれない。

残り2km表示。ここまで来ると、みな実力が拮抗しているのかなかなか抜かすことも抜かれることもない。
そして最後の緩やかな登り坂、そして下り。それを終えるといよいよ最後のカーブ。残り300mくらい?
ここで、後ろからスパートしてきた女性に並ばれる。最後の維持で、こちらもスパート。ここからは無酸素運動?今までになく追い込んで・・ゴール。(ラスト100mは23秒)

タイムはネットで1時間38分00秒。とりあえず、自己の記録を約2分40秒縮めた。うーん、記録更新は嬉しいけど、タイムを縮めるというのは大変なことだと実感。
最初の頃は走るたびに楽勝でタイム更新してきたけど、ここらへんから記録を伸ばすのは大変なんでしょうね。

この大会、ひとつ問題があるとすると、ゴール地点から荷物預かり等があるスタート地点が遠すぎること。500m?くらいあったような気がする。これフルマラソンだったらとても歩く気にはなりません。そうでなくても、タオルも着替えも無くて歩かされては体が冷えてしまいます・・(T.T)

とは、いえ総じて、いい大会だったと思います。
帰りは歩いてすぐの中華街でラーメンと、歩きながらの肉まん。食の有名どころとゴールが近いっていうのも、アフターにはいいですよね。

ハーフ男子(グロス) 1時間38分33秒
ハーフ男子(ネット) 1時間38分00秒

ハーフ男子順位(グロス)2313人中920位
ハーフ順位(グロス)2526人中958位


完走証

ゼッケンとか

値札

なぜか参照のTシャツに値札が・・
定価1400円だそうです。

*自分の時計と公式のネットタイムが1秒違いましたので、ネットタイムに合わせて修正いたしました。(11/15)[Read More!]

22:09 ||

4 comments


2004/11/12>
週末は横浜マラソンだぁ
今週末の日曜日は、横浜マラソン(ハーフ)に出場。天気予報もさっきまでは「曇り時々雨」から「曇り」になりました。(降水確率は40%と微妙ですけどね。)

まぁ、雨が少々降っているくらいが、走りやすいんだとポジティブに考えていたんですが、降らないに越したことはないですね。

yokohama
今回のハーフマラソンは、月末のつくばマラソン(フル)のトレーニングの一貫としてエントリーしてはいるんですが、やっぱりタイムとかは気になります。
それなりの本とかを読むと、フル2週間前は、レースペースで20kmくらい走ろうとか書いてあるんですが、フルのレースペース(目標タイムのフルレースペースですが)で行くと、ハーフの自己新より遅いんですよね。意外とハーフの持ちタイムとフルのタイムとでは、私の場合、格差がありすぎて、理論的にはもうちょっとフルで一生懸命走らなければいけないことになっています。

で、横浜マラソン(ハーフ)の目標タイムですが、やはり、今までの記録更新。(といっても、ハーフは11ヶ月ぶりの実は2回目だったりする。)
1時間40分は切らないと、11ヶ月間何やってたんだってことになります。つくば前、最後の追い込みのつもりで行ってきます。

22:08 ||

4 comments


2004/11/11>
電池が・・・
先日、夜走っていると、私のランニング用ウォッチである「nike TRIAX STAMINA 若葉マークスペシャル」のバックライトがほとんど点灯しません。もしや、電池切れの兆候では?ということで電池交換をしてきました。なにせ、本番中に止まっちゃたら、えらいことですから。

電池交換自体は簡単に行えました。どっかで、nikeの時計は預かりで時間がかかるというのを読んだことがあるんですが、普通にOKのようです。まぁ、裏蓋見ても10円玉で開けられそうなやつですけどね。一応50m防水みたいなんで、そこらへんは保証外になってしまうかもしれませんが・・。

この時計についている若葉マーク。これは、初フルマラソンの荒川市民マラソンの時、ランナーズの初マラソン挑戦者写真無料撮影企画の際に、他のランナーと区別できるようにと貼ってもらったものです。剥がすのもなんなので、8ヶ月間もつけてます。

今のところ、その荒川市民マラソンのタイムがフル最高なんで、それを越える時間で走れたら剥がそうかなと思っている今日この頃です。

21:02 ||

2 comments


2004/11/09>
今頃、北海道マラソンの写真が・・
8月末に参戦した北海道マラソン。その写真販促の案内が送られて来た。写真販売はあるということは聞いていたけど、なかなか来ないので、販売自体が無いのかはたまた私の写真が無かったのか、あきらめていました。

写真うつりは?・・・40点。もうすこし、いい表情だったらよかったのに・・と思っても、後の祭り。そもそも、「ここで撮ってます!」みたく大きな表示がしてあると、表情も変わるんだろうけどね。隠し撮りだと(隠しちゃないんだろうけど)、せっかくのチャンスがね。我々、「チーズ」っていわれないと、カメラに対していい顔できない人生を積んでいるので・・。(^^)

とはいえ、やっぱり買ってしまいました。長野マラソンもサンプルは、ん?って感じだったけど来てみたら意外とよかったんで。今回も、それに期待。

長野と北海道。同じウェアなんですよね。(次のつくばも同じ予定。)写真のために、もう一着買うかな。


18:02 ||

4 comments


2004/11/08>
最近のランニング状況
ここのところ、ランニング日誌というカテゴリーであまり書くことがなかったので久しぶりに・・。

別にBLOGに書かなかったからといって、走っていなかったわけではないのですが、ここにきて10月の走りこみ(すぎ?)の影響もあってか、左足の腿の下の方が、走りこむと肉離れのように痛いのです。24時間くらい走らないと、まあ生活上は痛みも治まるのですが、またここである程度、走って負荷をかけるとまた痛む・・。というわけで、少々自重しながら、走っています。

まぁ、"大会1ヶ月くらい前から、ある程度疲れが残らないように練習量も落として云々"という話もあるので、それに乗っかっちゃっている感じでしょうか?そういう、甘い話にはすぐに乗ってしまうのです。

でも、私の場合、故障はいつも左側なんですよね。基本的に走ることを押さえると、痛みも治まるのですが、足首・今回の大腿部(下)と不安個所が2つ。走り方の問題なのか、筋肉が左に足りないのかわかりませんが、解決したい課題にはちがいありません。

さぁ、来週は横浜マラソン(ハーフ)。練習量は押さえて、腿イタをどうにかして・・、でも、つくばマラソンにつながる結果を残すぞ!

00:07 ||

No comments


2004/11/07>
四十九日
弟の四十九日が終わりました。

7週間、長かったような短かったような。ひとつの区切りは終わりました。

うちの父親は長男ではないので、お墓というものが無かったのですが、(この機会ということではないのだけれども、)墓も作りました。弟はいわゆる分家ということになってしまうのですが、子供もいないので、我々の墓に入ります。(可愛そうに第一号としてですが・・)

納骨というセレモニーで、また遠くに行ってしますという感じです。ただいつまでも、そんなことは言っていられないので、新たな章に向かって出発です。


15:11 ||

No comments


2004/11/04>
ペーパーマリオRPG
ほんとひさしぶりにTVゲーム一生懸命やっています。

ゲームキューブ対応の『ペーパーマリオRPG』。ハードもソフトも息子のですけど、お互い牽制しながらやっております。(^^)
マリオ物は、ほんとファミコン時代から欠かさずやってきました。全部攻略できたのがあったり、なかったりですが・・・。任天堂の新ハードが出る度に、そのベンチマークとして登場するマリオソフトですから、うちもハードを買う(買わされる?)度に、マリオもペアでやってきたわけですね。

今回は、新ハードにあわせてというわけではなかったので、入手も発売からしばらく経ってからで、攻略本も完備された状態でのスタートでした。

最近、アクション物はすっかり苦手で、子供にはかなわんという感じですが(だからゲームから遠ざかっている)、このゲームはRPG。コツコツやれば必ずクリアできるというA型には向いていますね。

マリオRPG)><br />

22:00 ||

No comments


2004/11/03>
仮想日本一周ランニングの旅 2004/10
総走行距離:4558.3km
東京から山陰本線下市駅まで

2004/10

10月は366.7kmの自己最高距離を走りました!

00:44 ||

No comments


2004/11/02>
明治ブルガリアヨーグルト
「マイブーム」というカテゴリーを作りました。まぁ、なんてことはない、今、私の中の流行りを書こうっていうわけで・・。

で、まず「明治ブルガリアヨーグルト」の登場。

これは、昼飯後のデザートに週3~4回くらいの割合でここ数ヶ月食べています。理由はいろいろありますが、ヨーグルトっていうのは大腸にいいようで、これがきっかけでもありましたけど、本音は冷たくておいしいからです。

この明治ブルガリアを選ぶ理由は、量の多さですね。で、低脂肪とか書いてあるんで選んでいます。またメジャーなんでどこにでも売ってるというのも利点でしょうか。
味はイチゴ・ブルーベリー・アエロがありますが、やはりお気に入りは王道のイチゴ。3食に1食はブルーベリーってところでしょうか。

気になるお値段。定価は140円くらいなんでしょうか?しかし、99円ショップで買うと99円(税別)。たまに、賞味期限まじかとかで20円引きとかで売ってると、ものすごくお得です。

明治ブルガリアヨーグルト><br />

12:59 ||

No comments


■Admin Area
© copyright 2004-2019 まさ ■■■