「まさ」のあれこれWeblog
職業はランナーでもプログラマーでもないけど・・
   
:: Navigation
前の 日
次の 日
月別あれこれ
:: Categories

<< 2005-11 >>
MonTueWedThuFriSatSun
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    




2005/11/24>
「東京大マラソン」を考えてみよう
 いまだ、正式名称がはっきりしない「東京マラソン」。
石原都知事は「東京大マラソン」といっているが、まだ結論でず。とりあえず、このブログではしばらく「東京大マラソン」で通しましょう(^^)

東京大マラソン
ほんとに開催するのかなぁと疑心暗鬼だったのはついこの間。しかし、開催日もほぼ07年2月でフィックスしたようですし、コースも【新宿区の都庁を出発し、飯田橋から皇居前を通り、品川と浅草雷門前の2カ所で折り返して、ゴールの東京ビッグサイト(江東区有明)に向かうルート】とアナウンスされているようで、ずいぶん具体性を帯びてきているようです。

制限時間も知事の発言だと7時間というのが出ているようで。まぁ、これからの警察等々との話し合いでしょうけど、最低6時間の閉鎖+2時間くらいは歩道利用くらいにしてもらいたいものです。

さて、スタート時間は何時頃になるでしょう?国際大会等の男子代表選考を兼ねる東京国際マラソンの後継ですから、まぁ男子有名どころも参加するでしょう。TV局(スポンサー)は従来通りの12時10分スタートとかを希望するでしょうね。
よくわかりませんが、慣習からいって、メインスポンサー=民法TV局&新聞社ってパターンかなぁ。だとすると、この放送の時間帯は重要ですよね。

でも、例えば制限時間が6時間だとすれば、この冬のレース。正午スタートだと最終走者が18時過ぎって、走る人も運営する人も大変なことになってしまいます。まぁ、道路閉鎖の兼ね合いからも、できるだけ早い時間から始まってほしいでしょうから、8時~9時スタートくらいがTV局との落としどころでしょうかね?
(日曜の8時スタートじゃ、視聴率が・・・だろうけど)

ただ、特に最初は話題性が大事ですから、ほんと企画会社をどんどん入れて盛り上げる必要があると思います。TV局もスポーツ部主体じゃなくて、バラェテイ部や音楽部が入りこむ必要ありじゃないでしょうか?
最低でも芸能人とかの参戦は必要ですね。それも、大物ね。バレーボールで応援してるような若いグループや、月9の常連男優・女優。もちろん、大物演歌歌手もね。自民党と民主党の先生同士が走ってバトルしてもいいですね。TVタックルは見飽きましたし。

団体戦もいいですよね。5名でも10名でもチーム作って合計タイム・・・なんてね。チップがあるから集計も楽だろうし。チームQとか出たら涙ものですが(^^)

都道府県対抗でも、六大学対抗でも、応援する人たちもちょっと気になる話題を提供すればいいと思うんですよね。さすがに、totoみたいのはできないでしょうから。


で、えーっと3万人規模かぁ。それこそ制限時間によりけりでしょうけど、6時間とか7時間の制限なら集まるでしょうね。あの荒川市民マラソン(8時間)でも1万5千人くらい集まるんですから。でも、最初のうちは国外からの参加はそんなにはいないでしょう。集めるなら、もう年明け早々には、国外に関しては宣伝活動が必要でしょうからね。NYCマラソン、日本以外の国々も旅行会社経由でいっぱい来ていました。やっぱり、そういうエージェントとのパイプ作りもすぐにはできないでしょうし。
(東京ディズニーランドにくるようなノリでアジアから人が集まればいいんですけどね)
で、国内中心になるとするとやはり近い関東近辺が主にはなっちゃうと思います。でも、募集人数を超えた場合は抽選にするなら、やはり政策担当者は、遠方の方に当たりを多くするでしょうね。だって東京の人間はお金落としませんから。

元々は経済効果も狙っての大会ですから、そりゃー遠方から来てくれて、ホテルに泊まって(そういえば東京のホテル宿泊すると税金が東京に入りますねー)、翌日観光してくれて、飯食ったりお土産買ったりしてくれる人がいいに決まってます。
そうなると、私もとりあえず都民なんで、抽選に当たるのは困難っていうケースもあるかもしれませんね。で、そういう「くやしぃーー。」と思っている人をうまくボランティア参加させるわけですよ。
地元の人なら、ボランティア参加もしやすいだろうし。
ボランティア2年参加で翌年優先出場とか。(^^)


参加費は1万円説が流れていますね。
まぁ、ウルトラマラソンとかそれくらいが当たり前なんで、それに見合うものがあればそれはそれでいいと思いますよ。ただ、レース中だけじゃなくて、前夜祭・後夜祭等々、満足いくサービスがないとだめですよね。フルマラソンとしては破格の1万円なら、サービスも破格にしていただかないと・・・。気が付いてみたら、サービス代わっていないのに、日本国内のフルマラソン参加費がみんな1万円が普通というのじゃ、シャレになりませんから。

あ、あと参加Tシャツ。これやっぱり、普段着てもステータスになるようなのにして欲しい。あれが欲しいから、オレもフルマラソンを走れるようになりたいくらいのやつをね。そのボランティア支給バージョンも作って、もちろんボランティアに参加することもステータスにするとかね。でも、わからない人が考えると、「ああ、24時間TVの黄色いやつみたいのか」とか思ったりして。あれじゃだめですよ。あ、フレストバイトのトレーナーも意味違いますからね。とにかく、参加賞は大事です。これには、金をかけるべし。

あちょっと長くなりました。あ、いろいろ考えるのは楽しいなぁ。
また、別の機会に第2段考えようーっと。

[Read More!]

22:08 ||

12 comments


■Admin Area
© copyright 2004-2019 まさ ■■■