「まさ」のあれこれWeblog
職業はランナーでもプログラマーでもないけど・・ランニングする50才+α
NAVIGATION
=40才迄にフルマラソン挑戦記(終了)= =50才迄に3つの挑戦記(終了)= =   フリーCGI  他   = =    倉     庫    =


なんかいつのまにか40代が終り、50代です・・
でも、ある日健康志向に目覚めて煙草やめたりとか。フルマラソンも走ったし。
そんな私の趣味のランニングとかプログラミングとかのゴッタ煮のブログ日記です。


:: My Informaiton
::これは(たぶん)便利!
:: 掲げた目標
:: 検討/予定レース

マラソン びっくり体験 スタンプラリー 購入 東京メトロ 乗り物 バージョンアップ インターネット 旅行 走った距離 マイブーム ジョギングシミュレータ 未来に向けて コンピューター ホームページ 病気・故障 ガンダム ゲット 自信喪失 ボランティア




ランニンググッズ
:: 最近のあれこれ








:: カテゴリーリスト
:: 一覧
:: 大会参加記





Prev [P.1/20] Next
:: 人気記事
||過去7日間||
|| 先月 ||

■もっと詳しく見る

Total3160522 7days3364 Yesterday641 Today207
About This Site...
My MAIL Adress

LINK Free!

resolution 800x600

My twitter

XML Feed
RSS 2.0

ATOM 0.3

Valid
Valid XHTML 1.0!

Valid CSS!

[Valid RSS]

[Valid Atom]

:. ランカウイに行ってきた

もろもろ雑記 || 2023/08/28 - 16:23 ||

Langkawai
 この夏休みはランカウイ島に行ってきました。旅行の中身に関しては、(後日)動画でアップするとして、もし、日本からランカウイへの旅を検討している方への各工程での情報共有を。



『航空券』

 夏の旅行はどうしようかなと色々と南国の島で検索していたら出てきたランカウイ。正直知らなかったのですが、マレーシアの隠れ家リゾートで、世界ジオパークにも認定されていて大自然にあふれているとのこと。旅行の基本はマイルの消化なので、JALのサイトでマイルで行けるのかを検索。すると、「JMB提携航空会社特典航空券」と「ワンワールド特典航空券」両方でJALのマイレージで行けることが分かったのですが、それぞれ同じマイル数ではなく、一人あたり

・JMB提携航空会社特典航空券 45,000マイル+サーチャージ6,830円
・ワンワールド特典航空券 40,0000マイル +サーチャージ34,630円

の違いが!当然、現金の持ち出しが少ないほうがいいので上の「JMB提携航空会社特典航空券」を選択。飛行機の工程としては、

【行き】
羽田(0:05)-シンガポール(6:15)
シンガポール(9:55)-クアラルンプール(10:55)
クアラルンプール(11:55)-ランカウイ(13:00)
【帰り】
ランカウイ(11:10)-クアラルンプール(12:25)
クアラルンプール(13:50)-羽田(22:00)

行きは2回、帰りは1回の乗換ですが、ともにクアラルンプールでの乗り換えが行きは1時間、帰りは1時間25分と短いのがネック。しかも、要入国/出国審査に加え、国際線/国内線なのでターミナルが別であるので時間的に忙しい感じです。(ただ共にマレーシア航空なので融通は利きそうですが)(ちなみに行きの羽田-シンガポールはJAL機(マレーシア航空はコードシェア)でした)

『行きの飛行機』

 出発前、事前にWEBチェックインを行ったのですが、なぜか私は羽田-シンガポールまでしかできずに、シンガポール-クアラルンプール-ランカウイの工程がエラーでチェックインできず、チェックインカウンターでお尋ねください状態に・・・。妻はスムーズに最終目的地までWEBチャックインができているので???。で、羽田でJALのカウンターのお姉さんに尋ねるもJAL側では分からなとのことで、シンガポールのマレーシア航空のカウンターで発券してくださいとのこと(泣)
 で、シンガポール(チャンギ空港)でカウンターをマップで探すも、あれどこ?もしかして、1回シンガポールに入国して、外のカウンターで手続きして再度出国?いやいや、それは流石にないでしょう・・と、乗換便の搭乗口の方に向かっていると、あまり目立たない感じでカウンターありました。ちょっと入ったところでしたが、後で地図で見ると
changi
「Transfer F」との記述が。この「Transfer」となるのが乗り継ぎ用のカウンターエリアのことなんですね。

 行きは1時間したないクアラルンプールでの乗換は、通常国際線が到着するサテライトビルにから、エアロトレインでコンタクトピアに移動することになっていますが、現在トレインは老朽化によるアップグレード作業のためシャトルバス利用とのこと。というのを頭の中でシミュレーションして行きましたが、なんとシンガポールからの飛行機はサテライトビルではなくコンタクトピアに直接到着。なのでバス移動も無く、また入国審査も全然混んでなくスムーズに乗換ができました。

【 続きを読む 】

link || comment(0) ||

タグ: / /

:. 引越大作戦(最終回)

もろもろ雑記 || 2023/05/02 - 09:49 ||

 引越も無事終了し新しい住居に住んでいます。

 引越屋さんからは80箱の段ボールを事前にいただいていたのですが、結局それも全部使い切り当日数枚追加でいただきました。あれだけ色々捨てたのにこんなに残ったんだ、持っていくんだという感じ。
 今まで住んでいたところは一方通行の道路に面しているところで、大きなトラックが止まっていると後続が通れない感じのところ。なんでも4トントラックだと家の前に置けないので、近くにサテライトで置いて小さなトラックで往復して積みなおすことをするらしいです。なので、搬出に5時間かかりました(汗)。

 移転先への搬入は逆にスムーズに終了しましたが、9時スタートで19時くらいまでかかった感じ。ああ疲れた。
 
moving
 移転届や免許証・マイナンバーカードの住所変更は妻がやってくれました。特に委任状とかなくても同居人が申請できるようです。銀行やカード会社はネットでOK。でも証券会社は郵送での手続きが必要でした。
 移転して2週間くらい経っていますが、まだ段ボール20箱くらい空いてません(汗)。棚とか新たに買ったりしなければいけないみたいだし、ここのところ週末は100均とか行って細々なものを揃えています。

 結論から言うと、新しい環境は非常に気に入っていますが、やはり引越は大変です。(あるかどうか、何年後かはわかりませんが)次は自分たちだけでは無理だなーという感じです。(おわり)

▶引越大作戦(番外編)へ

▶引越の際、買って便利だったもの2選へ

link || comment(0) ||

タグ: /

:. 引越大作戦(その4)

もろもろ雑記 || 2023/04/18 - 12:43 ||

 ゴミ出しは引き続き続いています。可燃ごみ・粗大ごみ・可燃ごみ・不燃ごみ・資源ごみ・・・と毎日のようにひたすら続いています。もう2週間くらいやってます。なぜこんなに多いんだ!

null
 気づいたのですが、人って不要になったものを取り合えずしまったりするじゃないですか。タンスとか引き出しとかクローゼットとか押し入れに。で、結局そのまま放置されてますよね。家って収納スペースが多いのが良しとされてますけど、それは違うなと考えるようになりました。確かにしまっておく所が多いのは便利かもしれませんが、不要なものもそこに滞留するわけでそれは「悪」です。と、重たい荷物を運びながら思った次第です。

 なので、収納されていたところから出して捨てているので、やれどもやれども目の前の風景は変わらずで、やった感が感じられないんです。とほほ・・・。

 とはいえ、引っ越しまであと2日となりまして、いよいよ今日あたりから普段使っている色々な物の箱づめに進みます。借りる先のカギも受取りあちらはあちらで一部カーテンの設置等は済ませました。(もっていくカーテンもありますが窓のサイズも違うので新たに購入したカーテンもあり)

 さて、佳境に入ってきたのか?(続く)

▶引越大作戦(その5)へ

link || comment(0) ||

タグ: /

:. 引越大作戦(番外編)ウォシュレットの取り付け方ノウハウ

もろもろ雑記 || 2023/04/17 - 21:00 ||

 引っ越すにあたり、今住んでいるところのウォシュレットを外して、新居につけてもいいのですが10年近く使っているものですし汚れているので(汗)、新しいものを取り付けることにしました。それにあたって色々とあったので備忘録というかノウハウの共有ができればと思い残しておきます。

 まずどんなウォシュレットに使用かと思って家電量販店に行って聞いたりして、これって決めたものがあったのですが在庫がない、入荷時期不明ということでいったんペンディング。(コロナによる半導体不足の影響ですね)
 で、改めてネットとかで色々な商品を調べてみると、家電メーカーに比べると少し高いけどやはり品質で抜きにでているのはTOTOで、その中でもウェーブ洗浄が優秀ということで「アプリコット F1」という機種に決定しました。ただ、これはリテール(量販店向け)モデルではないため、量販店では取扱いが基本的になく、ネットで購入するしかありません。また、リテール品は交換に必要な一部部材がついていますが、アプリコットは別途必要になる部材があります。それも含めて、交換のノウハウを記載します。

 先に書いたように、購入はネット通販が主となります。kakaku.com等で見てもらうとわかりますが、有名な家電量販店のネットショップでも出ていますが、最安値に近いショップに比べて2倍近い
null
価格になっています。私の場合は、引っ越しに伴う購入なので、商品到着の日時指定ができてカード決済可能の某中堅サイトにしました。(以外の日時指定できないショップが多いようでした)

 取り替える便器は、写真のようないわゆる普通の洋式トイレです。これ内見の時にたまたま取った写真なので細かい寸法とかわかりませんでしたがTOTOであることと、コンセントがあること、またよく見るとそれにアースもついていることがわかります。コンセントとアースは必須なので確認は大事です。

【 続きを読む 】

link || comment(0) ||

タグ: /

:. 引越大作戦(その3)

もろもろ雑記 || 2023/04/10 - 15:26 ||

 まずは、服の処分です。子供達が家を出る際、お気に入りの服とかだけ持って行かなかったので、それはそれは大量の不要な洋服があります。もちろん、我々のこれを機会に処分の服が多くあります。そもそも、定期的に服の処分はしなければいけないんでしょうけど、どうしても後々になっていますよね。

 これら古着に関しては、自治体で無料で預かってもらえるんですが、所定の場所に運ばなければいけません。ゴミ袋一杯に詰めたものが14袋!えっちらおっちら運びましたよ・・・。 
 うちって、エレベータ無しの3階建ての3階なんですよね。なので階段で往復。こりゃ膝に悪いって。

 さて、問題は粗大ごみだ!子供の勉強机。動かなくなったゲーム類、残された扇風機、本棚、CDプレーヤー・・・ダンベルなんていうのもあって、この時点でも最終的な量がわかりません。(押し入れからあれよあれよと色々出てくるもので。)これらの処分は基本的に自治体の粗大ごみ回収に頼むわけで、指定の日に指定の料金分のシールを貼って持っていってもらうわけです。いったいいくらかかるんだぉ?ネットとか見ると一括で持って行ってく
null
れる業者もあるみたいだぞ。でも怪しいらしいぞ・・とか。それでも、上場している某リサイクルショップの買取回収に値段聞いてみたら、いやいややっぱりお断りしますという価格。なので地道に自治体有料回収に頼むことにしました。1回の量も決まっているようなので、一応4回分予約。1回目は先日終わりましたが・・・。(これもハードな階段上り下り)

 ちょっとチャレンジングなのが、先日、ポストに入っていた「不要な家電無料で回収します」のチラシ。無料の文字に惹かれて、でもちょっと怪しいよね。どうする?少しだけ利用してみようか・・・。ということで、これは今週末になりましが果たしてどうなることか。(続く) 

▶引越大作戦(その4)へ


link || comment(0) ||

タグ: /

:. 引越大作戦(その2)

もろもろ雑記 || 2023/04/10 - 15:02 ||

 さてと、引っ越しとなるとまずは不用品の処分です。で、問題なのが静岡に転勤&家庭をもっている長男の荷物。もう、処分はお任せモード。で、物色するとテレビゲームのソフトとか漫画本が出るわ出るわ。しかも、皆ひと昔のもので価値があるかどうかも定かではない。次男にLINEでこいつら売れるかなぁと聞いてみるも、二束三文じゃない?の返事。でも、捨てるのも偲びないので、メルカリにゲームをいくつか出してみました。

null
 昔のヤフオク時代に比べて何が便利って、スマホで商品のバーコードを読み取ると商品タイトルじゃジャンル、説明書きまで作ってくれるのね。あとはスマホで写真を取って、5段階くらいの商品の状態を選んで、値段をつけるだけ。1品あたり5分くらいで出品できちゃいます。もともと誰か引き取ってくれればというので初めているので、参考として出てくる過去のその商品の取引履歴より安めに出すんだけど、物によっては秒殺で売れるし、えっこの値段でいいの?っていうことも。ということで、ほぼすべてのゲームソフトや漫画その他を出品。最終的に妻のDVDや私の小物等々、74品(昨日現在)売りました!1個あたり100円とかの利益のやつも多かったけど、物にやっては数千円等、ゲーム感覚としてはおもしろいし、まぁいい収入になりましたからね。

 でも、もちろん「物」はそれだけではありません。処分すべきものはそんな小物に比較にならないくらいいっぱいあるのです。(続く)

▶引越大作戦(その3)へ

link || comment(0) ||

タグ: /




このサイトのスマホ対応はこちら
ご協力ください
running wiki
みんなで作るランニング辞典
:: 最近コメント・TB
+東京レガシーハーフマラ..
-10/17 まさ
  おお、ミカさん。お久し..

-10/17 カイウラニ・..
  まささん、お久しぶりで..


+効率ルートマップをバー..
-03/15 まさ
  大屋さん はじめまして..

-03/15 大屋憲彦
  まささん もうこのサイ..


+東京メトロクラウドガイ..
-08/01 マカニ・トモ
  早速アプリ入れましたよ..


+昔、むかしのホームペー..
-06/10 2020年
  昔のホームページをご紹..


+Google Map APIが登録制へ
-01/04 まさ
  ゲンさん 今、グーグル..

-01/03 ゲン
  いつも利用させてもらっ..

-10/23 芹沢
  何時も利用させてもらっ..

-10/08 長﨑 順一
  いつも利用させて戴いて..

-08/11 bxk
  問題なく動作することを..

and more...




Google

<< 2024-04 >>
MonTueWedThuFriSatSun
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     


携帯QRコード
https://masa.moto84.com/blog/i/
携帯サイトはこちら
https://masa.moto84.com
/blog/i/
スマートフォンQRコード
https://masa.moto84.com/blog/sp/
スマホサイトはこちら
https://masa.moto84.com
/blog/sp/

Powered by
Nucleus 

v3.1
with
Xrea & ValueDomain







[0.23sec.]
■Admin Area
© copyright 2004-2024 まさ ■