「まさ」のあれこれWeblog
職業はランナーでもプログラマーでもないけど・・
   
:: Navigation
前の 月
次の 月
月別あれこれ
:: Categories

<< 2005-03 >>
MonTueWedThuFriSatSun
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   




HOME > 月別あれこれ > 2005-03
« 2005-02 | 2005-04 »
2005/03/31>
携帯からもアクセス
このブログ、携帯電話からもアクセスできるようにしました。左下にQRコードを貼りましたので、これを携帯のカメラで読み取ってアクセスできる方はご利用ください。直接、URLを携帯電話から打ち込みのであれば

url

からお願いいたします。

各プロパイダーやポータルサイトが提供しているブログですと、簡単に携帯サイトが作れるようですが、私のここは、レンタルサーバーに一からブログを立ち上げているので、なかなか携帯サイトの構築は面倒くさかったです。というか、なんかパズルみたいで、柔軟な脳では、もう無いのかなぁ・・と思いながら夜な夜な構築いたしまた。

しかしながら、動作確認しているのは、docomoのP506iCだけですので、他の機種で表示がおかしかったら情報をいただけると幸いです。
また、実は今現在わかっている問題点がいくつかあります。それもおいおいそっと直しておくつもりなんですが、これはまずいでしょというのがあったらお教えください。(ちなみに、画像の表示は携帯では対応しないつもりです。)

でも、こういうのって自己満足の世界ですよね。
あと、もうひとつ仕込んでいるものがあるのですが、それは次の機会に・・。

19:50 ||

10 comments


2005/03/29>
クイズミリオネア
「クイズミリオネア」っていうクイズ番組あるじゃないですか?フジTV系のみのもんた司会の1000万円狙うやつですね。
昔、若し頃(笑)応募して、予選すら呼ばれなかったんですけど、会場のお客として呼ばれたことがあったんですね。3年くらい前かなぁ。もっと前かも。

すっかりそんなことも忘れていたのですが、今日そこの製作会社の下請け会社から、ふたたび観覧に来ないかという誘いがありました。何をいまさら・・って感じですけど。クイズに出れるんじゃなくて、後ろで見ている人ですから。

4/4(月)なんですけど、月曜日私休みなんで、時間が空いているは空いているんですよね。これ、その数年前見に行った時は死んだ弟とだったんですよね。それ思い出したら、行って見ようかなとふと思ったり。
でも、18:00(予定)から21:45頃終了予定なんですって。お台場遠いし。やっぱりやめました。

まだ、断っていないから、行きたい人います?私に成りきってくれれば(私の友人でもいいのかも)、連絡先教えますよ。ただし、当日キャンセルとかは困るそうです。事前に言っておけば何人でもいいみたいですよ。もし興味のある方はご連絡ください。

(P.S. 前行った時は、お弁当とかでませんでした。ボールペン1本くらいくれたかなぁ・・・)

23:20 ||

5 comments


2005/03/28>
長野マラソンへのスイッチが・・
長野マラソンまで3週間を切りました。ところが、なかなか長野マラソンモードへ、スイッチが入りません・・。

まず、先週の荒川マラソンがひびいているのか、体が重くて本調子にならないです。ここらへんの塩加減が難しいのでしょうが、全休しないまでも適度な練習は必要かなと。ところが、なかなか足が重いというか、体が切れないというか、復調までは時間がかかりそうです。

それと、気持ちも今ひとつ入り込めないんですよね。荒川でバーンアウトしたってことでは無いんでしょうけど、なんか気持ちもダラダラしています。気合い入れの為に、定期的には買っていないクリークでも読もうかと思ったんですが、立ち読みでやめました。(笑)
あ、でも、ランシャツは新調しました。先日とか着ていたのがちょうど、去年の長野デビューだったので。大会で撮ってくれる写真のウェアがいつも一緒なのは悲しいですから・・。
泊まるところとかは、ずいぶん前に取ってあるようです。今回は、奥さん・子供の応援付きでいきますので、そういうのは全部奥様に頼んであります。(そういう人任せなのが悪いのかなぁ)

まぁ、3週間ありますので、まだこれから徐々にモチベーションアップですかね。ファイト!

19:09 ||

13 comments


2005/03/26>
卒業式
昨日(3/25)は、長男の小学校卒業式でした。

ついこの間幼稚園の卒園式に出たばっかりだと思っていたのに・・。ちなみに、幼稚園の卒園式の時は、めちゃくちゃ感動して泣かされました。所詮、「幼稚園だろ」で行ったら完全に裏切られて撃沈されました。

さすがに小学校の卒業式は、そこまでぐちゃぐちゃにはなりませんでした。でも、体育館に入場してくる時、みんな、正装してるんですよね。小学生って、それこそ汚れてもいいような服装を普段してるじゃないですか。うちの子ももちろんです。それが、ビシッとみんな決めているんですよね。お兄さん・お姉さんになったという感じです。

卒業
最近はあまり学校行事を見ませんでしたが、さすがに卒業式はおごそかでした。ほんと、送られる方も送る方もしっかりしていました。5年生の演奏も立派だったし、校長先生の話もよかったし、そして、卒業生たちの歌はすばらしかったです。彼らの思い出に残ってくれればいいですよね。

卒業おめでとう!

21:56 ||

6 comments


2005/03/24>
カツオおまえも見習いなさい
フネ1
 携帯電話にカメラが付いていても、なかなか使う機会も無いわけで、で、使わないとカメラが付いていることを忘れてしまいます。
先日、池袋駅地下街を歩いていますと、こんな広告を発見。たまには、街中ウォッチング撮影ってことで、写真を撮りました。

これが、ずっーっと、いくつもいくつも地下街の柱に書かれています。すべて、フネ母さんが天井を支えているわけです。

で、書いてあるコピーが「池袋を支えているのは」「フネだった」です。広告主は日本郵船。『フネと言えば日本郵船』と下の方に書いてあります。
フネ2
この会社がフネさんを使った広告を昔も電車の車内広告で見たことがあるのでシリーズ化されているのでしょう。でも、漫画の中でも、縁の下の力持ち的存在の彼女を、「地下街を支えているのは・・」というのは、うまい文句ですよね。

しかも、この表情。なんか、申し訳ない気がします。フネさん、ありがとう!っていう感じでしょうか。でも、この広告の裏にカツオがいるんですよね。彼は手伝いもせずに、腕組んで「なるほど」とか言ってます。波へい父さんに見つかったら大目玉でしょうなぁ。

ちなみに、この広告の情報を調べる為に日本郵船にHPをチェックしましたが、非常に地味なページでした(^^)

あ、それとこの柱、携帯のカメラで撮っている人がもう一人いました。きっとどこかのブログネタになっていることでしょう・・。おしまい。

20:50 ||

7 comments


2005/03/23>
桜の開花に向けて
桜準備
昨日(3/22)、近所の遊歩道を歩いていましたら、花見用のちょうちんを取り付けていました。

桜がずーっと並ぶ遊歩道ですから、桜が咲きだすとこの下で花見をする人も多く出てきます。とはいえ、近くに大きな会社があるわけではないので、家庭とか友人とかの小規模なお花見が多いようですけど。

しかしながら、本日現在、東京の桜の開花予想日は3月27日(日)です。写真ではわかりにくいかもしれまえんが、昨日あたりは、冬の鉛色の雲が広がっていましてまだ春を感じさせません。当然、桜のつぼみもまだまだ冬眠中といった感じでした。

ちょうちん
このちょうちん。よく見ると、「買い物は地元で」と書いてあります。そう、商店街でちょうちんをつけているんです。(ただこの遊歩道と商店街は直線で余裕で100mはある。)この商店街も線路を隔てて大きなショッピングセンターができましたので対策に必死です。商店街の名前も入っていない汎用のちょうちんですけど、こういうのを見ると、たまには近所の小さい店でも買おうかなという気になりますよね。

23:36 ||

6 comments


2005/03/22>
荒川市民マラソンガイド
マラソンの大会参加記は後で読んでいただける方の為に、その大会の様子も記載するつもりでいました。しかし、先日の荒川マラソンの参加記は自分のことばっかり書いていたので、改めて今後荒川市民マラソンに参加される方の参考として「ガイド」を書こうと思います。とはいえ、2005年の荒川市民マラソンなので将来的にどうなっているかは不明ですが・・。

まず受付。前日受付と当日受付があります。もしお近くであるなら当然前日がお勧めです。当日でも待たされることはあまりないでしょうが、渡されるものが「ゼッケン2枚(前・後)・参加Tシャツ・オフィシャルプログラム・その他各種宣伝パンフ」です。前日ですと手ぬぐいがさらにもらえます。
この中のオフィシャルプログラムが結構立派なんですが、その分重くてかさばります。前日、ゼッケンをもらっておくと、当日つけなくてもいいので楽ですしね。

マラソンクリニック
前日には、マラソンクリニックも行われています。また、完走ラーメンを食べるなら前日が空いてますし、ナイキやランナーズショップもゆっくり見ることができるでしょう。

交通は浮間舟渡駅が最寄りのようですが朝は超混みだそうです。(私は家族に車で送ってもらった(^^;ゞ)都営三田線の蓮根駅からも行けますので、そちらが交通の便がいい方は狙い目かも。ちなみにスタート周辺には駐車場はほとんどありません。車でという方は、駅を2つ3つずらして駅周辺のパーキングに停めることをお勧めします。

トイレは混むという人もいますが、私的にはまずまずだと思っています。当日は寒いことがあるのでスタート直前にもう1回となると大変ですが、スタート40分くらい前なら奥の方は待ち時間ゼロでした。アップをかねてできるだけ遠いトイレを狙いましょう(^^)

さて、コースです。もうご存じのように6~7mくらいのコース幅から1万8千人くらいがスタートします。ゼッケン順(申告タイム順)で並びますが、後ろの方の人はスタート地点を越えるのに相当時間がかかるようです。しかし、GTmail等ではネットでも計測してくれるので、あせらず行きましょう。
スタート地点左に大きなTVがあります。そこに現在時間が映っていますので、スタートの線を越える時、ネットとグロスタイムの差を確認しておくといいでしょう。コース内は10km毎にラップを取ってくれます。そこには公式時計もありますので、タイム差がわかっていればネットタイムも要所要所で確認できます。

給水・給食は2~3km毎にあります。全部で15ヶ所。私設エードはあまりありませんが、取るのに失敗してもすぐ次のエイドがあります。置いてあるものは水・ZAVAS・スポンジ・ブドウ糖・パン・バナナ・オレンジ・シャーベット等々。特に35kmのシャーベットは有名ですね。今年は2種類の味があったようです。

応援はどちらかといえば少な目。ただ、大きな橋の付近では主催者が地域の人を呼ぶイベントをやっており、その周辺は盛り上がっています。
河川敷ですので景色の変化も乏しいですが、ランナーがとにかく多いので、ランナーウォッチをしているだけでも結構気がまぎれますよ。

コースのポイントは2つだと思っています。
ひとつは折り返し地点。折り返し後、土手にあがるのですが、ちょうど半分で疲れたかなと思うところで、急に風向きが変わります。土手の上で風通しのいいところに加えて向かい風になることが多いようです。このまま残り半分向かい風かと思いますが、実はそんなこともなく、再び土手の下のコースに戻ればあまり気にならなくなります。
そして、シャーベットステーション後の登り。ちょうど35kmでシャーベットまで来たぁーとホッとした直後の登りです。これも冷静に見るとたいした登り坂ではありません。ただ、ここまでの行程がほとんど平坦だった為に、ちょっと不意をつかれた感じになります。逆にこれを越えればもう、登りはありませんので、ささっと片づける気で臨まれるのがいいのではないでしょうか?

ゴール後は、水とスポーツドリンクのサービスがあります。ちょっと遠いですが、汁物のサービスもあります。
またゼッケンにつけるタイプのRTタグですから、しゃがんで靴からチップを取るようなこともありません。これはつりそうな足にはありがたいですよね。

預けた荷物はゼッケンの下一桁の番号毎のテントに取りにいきます。

レース後、模擬店等で食事をするのもいいでしょう。ただ、混みます。温かい服に着替えて並びましょう。

荒川酒
あ、それと私が買ったおみやげ。東京23区内で唯一の酒造らしい小山酒造の丸真正宗「荒川市民マラソンバージョン」です。(ラベルがマラソンバージョンなだけ)
お好きな方はどうぞ。

なお、タイムはGTmailsで10km毎のラップ(グロス)とゴールタイム(グロスおよびネット)で即時送られてきます。忘れずに登録しておきましょう。また、翌日には読売新聞系のHPに順位が掲載されます。これは陸練登録と一般別でグロスタイムでの順位です。(男女別)

また、テレビ東京系でゴールデンウィーク付近に荒川マラソンのドキュメントを放映する予定だそうです。お楽しみに。

全体的にさすがランナーズの読者投票で1位になった大会だなという感じです。規模がこれだけ大きいのにしっかりと運営されています。これでまだ8回目だというのだから驚き。制限時間も長いですから、ほんと記録狙いから初マラソン挑戦まで、どんな方でも楽しめるのではないでしょうか。

[Read More!]

20:04 ||

8 comments


2005/03/21>
第8回東京・荒川市民マラソン
<場所:板橋 9時00分スタート>

荒川トップ
ここから始まった、初のフルマラソンから1年。ふたたび、荒川河川敷に戻ってきた。昨年のタイムは3時間40分54秒。その後2回のフルマラソンはこれを超えられず。3時間半を狙いにいった昨年秋のつくばマラソンは、後半の大失速で3時間35分28秒。タイム更新はしたが、敗北感漂う結果だった。

その間、走友が次々にフルやハーフの記録を伸ばしていく。伸び悩むのは自分ばかり。もしかして、タイム的にはもう限界?3時間30分って自分じゃ切れないんじゃないだろうか?
最後のチャンスとは言わないまでも、自分を追い込むため、再度ここで前日に宣言させてもらった「3時間30分切り」。

天気は晴れのちくもり。スタート地点での風は無し。気温は低めだが、マラソンには好条件。スタート地点は結構前の方のBブロック。遅くなる言い訳ができない状況で、定刻9時にフルマラソンはスタートした。

先日のブログにも書いたが、3時間30分を切るシュミレーションタイムは
3kmまでは5:14/km
35kmまで4:54/km
そこからペースダウンを1kmにつき徐々に5秒して
42km地点では5:24
だ。それをナイキブースでもらった腕バンドに書き込み、腕時計と同時に見えるようにしておいた。

スタート時の混雑は思ったほどではなかった。タイム順に並んだスタートはなんちゃってゼッケンのランナーも少なく、最初から自分のペースと周りのペースが同期したような感じとなっていた。ハーフとかの短い距離のレースだと、スタート後遅いランナーを抜かすためにジグザグに走るようなことがある。それが今回ほとんどなかったのは、フルマラソンならではなのか?
最初の5kmは5:04-4:52-4:53-4:53-4:57(24:39)
5kmで設定の4:54を超えてしまったが、手前に急な坂があったのでこれは仕方ないと思った。ここまでで、最初の3km分のタイムロスを見込んでいた分を貯金。ただ、4km以降の想定ペース4:54とほぼ同タイム。でも、まだ5km。最初の30分はこれで十分。前回のレースでの前半オーバーペースの経験から、自分を抑えて「タンタン」と走り続けた。

5kmの水門を超えると折り返しまでは、大きな起伏はない。ここからが荒川マラソン色が出てくる。約3km毎の給水・給食。10km毎のスプリットをしめす時計。荒川を渡る大きな橋ごとに出てくる応援太鼓等。
6-10kmは4:44-4:46-4:47-4:47-4:47(23:51)
きれいにタイムをそろえることができた。想定よりは少し早い。ただ、心拍的には今のところ全然問題なし。足も大丈夫だ。このペースを上げず下げず「タンタン」と行く。

給水は比較的頻繁に取った。喉はあまり渇いていなかったが、1年前にこの荒川試走中に脱水で走れなくなった経験があるからだ。1年もたつと給水も要領を得てきて、昔のように鼻で飲むことがほとんどなくなった。

12km付近(かな?)で、ブログ仲間のるうじさんを発見。なんと鎌倉の方から応援に来てくれました。ほんとうにありがたい。残念ながらこちらは走っているので一言二言しか話はできなかったが、最低でも折り返しこの地点までは元気に戻ってこないとカッコがつかないよなぁーと思う。
11-15kmは4:49-4:46-4:47-4:44-4:40(23:46)
16-20kmは4:47-4:44-4:43-4:43-4:46(23:43)
1kmごとにチェックできる大会は、緊張感が保てる。なによりもここまで、判で押したようにタイムが安定しているのがほっとする。息はまだまだ大丈夫。足首が(もうこれは持病ともいえるが)多少痛み出す。ただこれもいつものことと気にしない。反対車線は折り返しのランナーたち。その人たちを観察している間に自分も折り返し地点へ。折り返しの時間は記録しなかったが、今のところグロスでも3時間30分を切るペース。さぁ、あと半分だ。

つくばマラソンの時は、この中間点から徐々に体の重さを感じていき、30Km以降苦しい思いをした。今回はどうだろう。荒川マラソンは折り返し直後は、今までの道ではなく一段上の土手をしばらく走る。ここにあがると急に風を感じた。向かい風。もしかして今までは追い風だったのかなぁとふと思う。でも、今まで、これ以上の風の中を何度も走ってきたし、かえってエンジンを冷やすいい空冷になるはずだ。プラス思考、プラス思考・・。

さてこのあたりから、左足ふくらはぎが硬くなってきたような気がする。うーん、まだまだ。

21-25kmは4:42-4:47-4:43-4:45-4:43(23:40)
さすがに前半のような楽さは無くなってきたが、でもタイムが落ちていない。どこまでこの状態を引っ張れるか。

26-30km、4:50-4:49-4:49-4:45-4:45(23:58)
途中、4分50秒が出てきていよいよやばいかと思ったが、どうにかその後も想定ペースである4分54秒は切り続けている。この想定ペースは35kmまでで36km以降は5秒ずつ落ちることを想定して計算している。だから、せめてあと5km。35km地点まではがんばりたい。そして、前回感じた魔の30km地点を通過。ひざ、足首、そしてふくらはぎ。特にふくらはぎが重たい。ピシって張っているのがわかる。ここらへんではすべての給水所で水またはスポンジを取り、その度に足にかける。冷却・冷却・・・。

あと12kmは練習で、もっとも走っている距離だ。つくば以降、ここまで走りこんだ距離に比べれば12kmなんて極々わずか。

31-35km、4:46-4:46-4:46-4:49-4:44(23:51)
34kmで落ちかけたが、どうにか35km地点でラップを戻す。あと7km。ここからなら、少しずつ落ちても目標は狙える圏内だ。1kmを5分で走れればあと35分。あと35分がんばれば、どれくらいかはわからないが3時間30分切りが達成できる。

シャーベットステーションで2口・3口シャーベットを口に含んで、気持ちを入れ直す。息は徐々に上がってくる。自分のフォームも崩れてきてるのがわかる。できる範囲でフォームを矯正。深呼吸を数度。もつかあと7km。呼吸とふくらはぎ。

この後、ふたたび水門を超えるための登り坂。歩く人も出てくる。ここで負けたらつらいあと7kmだ。ふんばる。残り5kmの表示を超え今度は下り坂。リズムを考え降りる。ここで38km表示。のこり4kmは、時間にしてたった20分。
あと3km・・・あと2km・・・

36-40km、4:55-4:51-4:46-4:45-4:44(24:01)

40km通過時点のグロスタイム表示、3時間12分49秒!
えっーとあと2.2kmだから・・11分。
見えた、3時間30分。それも大幅に切れる!1kmを6分くらいでも切れるか?いやこの時点ではそういう後ろ向きの計算はしなかった。あと2kmはベストを尽くそう。前にいるランナーを追いかけて抜くだけだ。

41km、4:44。42km、4:35。
あと200m。時計はどこだ?正面。自分の目で公認時計を確認。
3時間22分の文字。目標を切れることを確信。初マラソンから1年。去年のゴールは初めての完走で泣いた。それ以降のレースはどんなにがんばっても涙を流すほどの感動はなかった。もう、フルマラソンでは感動を味わえないのだと思っていた。でも、今回は違った。去年と同じように感極まった。半年間、狙い続けていた30分の壁を切ることを示す時計が目の前にある。それも大幅に切ることのできることを示す時計が・・。

ゴール。久しぶりの達成感。
以前までは、走れば必ず結果が出せた。楽しかった。
ある時から、結果がでるとは限らなくなった。でも、続けた。
そして、時間がかかったけど、結果が出た。

思いのほか、このブログを見ていてくれる人がいて、いろいろと応援をいただいた。マラソンは個人種目だが、応援してくれる人がいるというのは非常に励みになる。ありがとうございます。

レース後、代々木ランニングクラブの面々と2次会。次のレースがまた楽しみになった。


42.195km男子一般の部(グロス) 3時間22分55秒
42.195km男子一般の部(ネット) 3時間21分38秒

42.195km男子一般の部順位(グロス)10755人中826位
42.195km男子一般40歳代順位(グロス)3013人中287位

Tシャツ 
ゼッケン他
[Read More!]

18:16 ||

32 comments


2005/03/19>
荒川市民マラソン前日
1日前となりました、荒川市民マラソン。
ちょうど、弟の命日から半年経った今日、お彼岸をかねてお墓参り。いつも、レースの前日は墓参りをするので、今回はうまく日が合いました。

荒川2005_1
そして、今年も荒川市民マラソン前日受付に行ってきました。

昨年は雪が降ったとても寒い前日受付でした。今年は非常にいい天気、仕事もはかどったのでしょう。テントはすべて完成していました。(昨年は半分も建っていませんでした)
まだ、スタート/ゴールゲート等はありませんでしたが、明日ここがランナーで溢れるとなるとワクワクします。

昨年の荒川マラソンは私にとって初フルマラソン。それこそ、その荒川初マラソンに合わせてがんばってきた集大成でした。あれから、一年。いろいろな大会にも出ましたが、やはりこの荒川市民マラソンが私の思い入れナンバーワン大会です。

実は、昨日の夜までは、あまり今週末が荒川だという実感がありませんでした。最後に調整という感じで、昨晩トレッドミルを30分走っていました。いつもは、TVの音か、MyShuffleの音楽。今回はMyShuffleを聞いてました。すると、思い出の某曲が・・。以前は大会の前によく聞いていた曲でした。iPod Shuffleは次にかかる曲がわかりませんので、まぁ偶然といえば偶然です。それで、一気に「その気モード」に火が入りました。

フルマラソンへの練習としては、決して自分が思ったようにはできませんでした。点数的には70点くらいでしょうか。でも、事前に走りこんだ距離は少なくはないし、足の調子だって悪くはありません。今回はつくばとは違って1km毎の距離表示です。モチベーションはキープしやすいと思います。
だから、この3ヶ月を無駄にしないために、結果を出したい。

昨年の記録は3時間40分54秒。これじゃもちろんだめ。
今の自己最高はつくばの3時間35分28秒。これでもよろこべません。
3時間30分を切りたい。
シュミレーションでは3kmまでは5:14/km
35kmまで4:54/km
そこからペースダウンを徐々にしても42km地点では5:24
これが3時間30分を切る最低線のようです。

バンドワイン
今日、ナイキのブースで配っていたバンドにこれを記入して持っていきます。また、去年も買いましたが、祝マラソン完走用にゲンを担いで急遽ワインも同じところで購入しました。

もうトレーニングは間に合いません。あとは気持ちの問題?
さて、どうなることか?つくばの悪夢の再来はありませんように・・。
結果は月曜日にはアップします・・・。

[Read More!]

19:53 ||

10 comments


2005/03/17>
検索語句あれこれ
検索から
このサイトにはアクセス解析のサービスを取り入れていまして、時間帯や日にち毎のアクセス数とかどのサイトからいらっしゃったか、使用ブラウザは何か等々がとりあえず解析できるようになっています。

その中から過去2ヶ月間の検索語句を見てみました。(残念ながら2ヶ月分しかデータを取ってません。また、これらはトップページに対してのみです。)

検索語句というのは、参照元の検索エンジン(googleやyahoo)で、どんな語句からこのサイトに飛んできたかということ。

栄えある第1位は「プライベートジェット」でした。(6件)
別に私がプライベートジェットを持っているわけではなくて、プライベートジェットで行くハワイツアーを紹介した記事にヒットしたんでしょうね。
以下多かったのが
「千葉マリンマラソン 参加証」(5件)「富士登山競走」(5件)
「ランニング」(4件)「千葉マリンマラソン」(3件)
「第29回千葉マリンマラソン」(3件)「日本一周 ジョギング」(3件)
「青梅の天気」(3件)「時速,1km毎換算」(3件)
「足首の痛み MRI」(3件)等々。
千葉マリンマラソン関連が多いのは季節柄でしょうか?富士登山競走は私自身参加もしていないのに、検索に引っかかってしまって申し訳ない次第です。(^^ゞ

結構おもしろい検索語句は
「登山 トレッドミル 傾斜10 速度」「長谷川理 体重計」
「xylish ガム 紙 キャラクタ」「傾斜角度 エネルギー 計算 坂」
「中年 ランニング 故障」「マリンマラソン おしっこ」
とかがありました。このブログトップページが最新の5つの記事を表示するので、たとえばある日、長谷川理恵と体重計の記事が表示される時があると、ヒットしたりするのかもしれません。

しかし語句を4つ以上して検索し、ヒットして、このサイトに来る人もいるというのは感慨深いです。でも、検索語句を見てみると、たぶん検索した人の期待した結果の内容ではなかったんだろうなぁと思います。ごめんなさいね。

20:13 ||

7 comments


2005/03/15>
昨日買えなかった物/買った物
昨日(3/14)は休みだったので、街に買い物に出ました。

■買えなかった物
アームバンド
【i-Pod Shuflee用アームバンド】
銀座のアップルセンターまでこれを求めていったのですが、店員に「ソールドアウトです。」と、日本人なのに英語で言われました。(「です。」は日本語ですね。)アップルだからか、銀座だからか知りませんが、ちょっとカッコつけてやがるなと、買えなかったので文句言ってみたりして。
やっぱり、月曜日は土日にしっかり買いこまれてしまうので、残ってないんですかねぇ。ちなみに、Shuffle本体は山積みでした。

■買った物
【指つきソックス】
今度のフルマラソン用に購入。しかし高いですねぇ。靴下が1000円以上ですよ。1、365円だっけなぁ。でも、豆できたらいやなんで、豆は金には換えられねーって感じでしょうか。

【ジム用シューズ】
NB961
最初は買う気はなかったのですが、上の靴下買うのにコインパーキング停めちゃったので、駐車場代の元を取るために買ってしまいました。
先日、足を怪我した原因のひとつとしてジム用シューズが硬すぎた(安いセール最終処分品だったのもあるけど)のもあると思って、それは引き出しの奥にしまい込まれ、古いのを使っていました。
どうせ、ジムではトレッドミル利用が多いので、ランニング用シューズでいいんじゃないかということに2年かかって気づきました。(今まではフィットネス用?シューズ)
トレッドミル上では速くは走らないので、LSD用の型落ちNB社製シューズを購入。もう少し派手な柄の方がよかったんですが、セールだったので我慢。
【ジンギスカン用鍋】
大阪人ならたこ焼き器、北海道人ならジンギスカン鍋をみんな持っていると思っていますが、正しいでしょうか?
出かけに、「今日はジンギスカンよ!」とうちの奥様が言っていたのを思い出し、ホワイトデーでもあるし、鍋のプレゼントです。(笑)
上野河童橋まで足を延ばして物色。そこらじゅうに売ってると思ったのですが、取り扱っている店はそんなに多くはありませんでした。まだまだ、営業がたりませんな>北海道の方々。

ということで、昨晩はジンギスカン+ビールという1週間前の痩せよう宣言を簡単に破ってしまったのでした。じゃん、じゃん。

[Read More!]

22:30 ||

12 comments


2005/03/14>
うっかり忘れそうになった確定申告
確定申告って今月の15日まで。まだいいやと思い続けて数十日。ふと、今日思い出しました。あれ、今日何日だ!って。

私、サラリーマンですから、本来確定申告をする必要はまずありません。
実は数年前から、ほんの少しですが株をやってまして、その税金を去年から確定申告するようにしたからです。簡単な税金の納め方もあるのですが、ちょっとした理由で2つにまたがって証券会社を使っていたので、自分で利益(損益も)を計算して、申告しなければいけません。
昔ですと、手続きは要りませんが、損しても得しても一律で税金を取られていました。それを考えると、通年を通して決算をして、もし儲かったら税金を払い、損したらその損分は3年間繰り延べできる点は便利です。
実際、昨年はずいぶん昔に買った株の簿価が高いものがあったので、そのおかげ(?)で、計算上、損したことになって税金を払わずに済みました。さて、今年は・・・

確定申告
で、あわてて計算をしてみますと、ありゃりゃ昨年の損分を控除してもちょっと税金払うようです・・(T_T)
ん、よく見ると、あらら、なんでこんなに払わなきゃいけないんだ!だって、株で10しか儲かっていないのに計算だと8払えっていうんですよ・・・。ああ、よくわからん。
とっても、今、眠いし・・・(このブログの投稿時間参照・・・)。
って、ことで、今日はやめ!明日(って今日か)、税務署行ってどこが間違っているのか聞いてきます。(せっかくの振替休日なのに)

でも、本当にこんなに取られたらショック。(ほんと儲けは微々たるものなのに・・)


*翌日間違えている所を発見。ほんの少しの徴収で済みそうです。やっぱ自分でやると得するなぁ。



02:06 ||

5 comments


2005/03/12>
ランニングシューズを洗おう
暇だったので(笑)、ランニングシューズを洗いました。10月に買ったものですが、工事中の土の上を走ったり、ちょっとだけ土のトラックの上を走ったりした関係で、ずいぶん汚れていました。ゴルフ前日にクラブを磨くオヤジの気分ですね。(ちなみに、私はゴルフクラブを磨いたことはほとんどありませんが・・)

今回はどれくらいきれいになるかを残しておこうと、洗う前後で写真を撮っておきました。暇だったので。

汚い靴1
汚い靴2
=洗う前の汚い靴です。=


今回は、よりマイシューズ君とコミュニケーションを取るために、風呂に入りながら洗いました。ベランダにあった子供のズックを洗う専用石鹸を使用。ちゃんと、靴ひもをはずし、中敷きを取り、こっちをゴシゴシ。ひっくり返してゴシゴシ。白いシューズは汚れも目立ちますが、汚れが落ちるのもよくわかります。
いまさらですが、ランニングシューズってほんと通気性が良くできているんですね。靴全体がメッシュ状であることもよくわかります。
やはり一番、汚れを落としずらいのが、靴の中。中敷きの下の部分です。まぁ、ここは中敷き引くと見えなくなっちゃうので、いいんですけど。そういう意味では、靴の中では一番浮かばれない部分ですね。
靴の裏とか、踵のサイドの部分は、汚れが落とせやすく、苦労がダイレクトに報われる部分です。これでもかと力が入ります。
良くみると、靴のちょうど土踏まずのところに1~2mmくらいの小石が刺さっていました。なんだこれ?と思って、エイッって引っこ抜いてようやく取れるくらいの強さで刺さっていました。見てみるものですね。

そして、10分以上の死闘の末、一晩干して完成したのがこれです。

ちょっときれいな靴1
ちょっときれいな靴2
=洗った後の靴です。=


ありゃ。写真だとそんなにきれいに見えませんね。本当は、新品みたいにきれいになりました。野口みずき見たいに靴にキスだってできちゃうくらい。
(洗濯前後の靴の写真を編集しているのを妻に見られて、『へんなオタクだと思われるよ』と言われてしまいました。確かに・・)

でも、買ったばかりの時に取った写真(下)と比べると、やっぱちょっと疲れているかな。
でも、たまにはいいですよね。って、みんなやってることですか?(^^ゞ

新品の時
=箱から出た直後=

[Read More!]

23:06 ||

8 comments


2005/03/11>
ちょっとは痩せようと思い・・
来週のフルマラソンを控えて、今までのフルマラソン前と体重を比較。すると昨年11月のつくば、8月の北海道の時に比べると約1kg多い。そのうちに、しぼれてくるだろうと思っていたのに、いまだに1kgの差とは・・。うーーん。
ビールだめ


理由はある程度わかっているつもり。運動はそこそこしているのに痩せないのは、それに見合ったカロリーを摂取しているわけで、たぶんその「余計な分の」カロリーは、寝酒とそのつまみです(T_T)

まぁ、そもそも、夜、飲みたいがために運動してきたようなもの。だから、飲酒自体は悪いことではないと思ってます。その寝る直前のつまみも、がんばった自分へのご褒美だし、またこれらの食生活で、どぉぉぉ~んと太ったわけではない。痩せられないだけなわけです。

しかし、今月号のランナーズによると1kg痩せれば数分はタイムが短縮できるかもしれない。食生活を見直すのではなく、飲酒等を見直してみては?みたいなことが書いてありました。
うーん、数分縮まるのかぁ。確かに、最近ちょっと、酒の量も多めだしなぁ・・・。

ということで、火曜日から節酒しています。飲むとおつまみも食べたくなるので、お酒を控えればたぶん痩せられるはずです。食事は従来どおり食べます。さて、どれくらい体重に効果があるのか?来週に入ると、カーボローディングウィークと称して、勝手に「いっぱい食べてもいいぞ週間」としてしまいますので、効果を測定できるのは土曜日くらいまでなんですけどね。

なんか、レースを前にして不安なことも多くて、藁にもすがりたい気持ちっていうことなんでしょうかね(笑)。

22:44 ||

11 comments


2005/03/10>
トレッドミルは1.5%
私がトレッドミルで走る時に設定する角度は1.5度です。なぜ、1.5度かというと、昔、走り始めの時、徐々に0.5度から角度を上げていったのですが、2.0度にした時くらいから調子が悪くなったので、それ以来基本的には1.5度固定にしています。
まぁ、固定にした方が今までとの比較もしやすいし、これくらいつけていれば外で走っているのと同じくらい蹴りの要素が入っているんじゃないかと思っていたからです。
(トレッドミルは地面が勝手に動いてくれるので極端な話ピョンピョン飛び跳ねていれば前に進んだことになる。よってある程度角度をつけて後ろに蹴る要素を加えて本当のランニング環境に合わせる必要がある。)

で、走る9番ライトさんのブログでおもしろい実験をされていました。
同じ心拍数で、外とトレッドミル上で同じ距離を走るのにどれくらい時間の差があるかという実験です。
すると、外では4.5kmが27分。トレッドミルでは25分だったそうです。時速10.8Kmと時速10.0kmですね。

そこで、トレッドミルシュミレータの登場。これで検算すると、1.5度の角度をつけて時速10.0kmで走ると、角度なしの場合は時速10.7km換算なんですね。(平地換算は酸素摂取量の理論から算出)

すなわち、私が普段トレッドミルで走っている1.5度というのは、外の平地で走るのと同じ効果があったということが、走る9番ライトさんの実験から証明されたわけです。

ということで、トレッドミルで1.5度つければ、外で走るのと同じ効果があるようです。

でも、現実は風が吹かないし、景色も変わらないし、足への刺激もあまり無いですから、普通は外を走った方がいいですよね。

20:30 ||

7 comments


2005/03/09>
花粉の逆襲
くしゃみ
私は自慢じゃないが、中学生の頃くらいから花粉症なのでもうあれこれ28年くらい、このアレルギーと付き合っています。それが2年ほど前から、ほとんど花粉症に苦しまなくなりました。
その前までは、医者でもらった薬を朝晩飲んで、目と鼻をまっかにして、で鼻が詰まって、はぁはぁ言っていたのですが、そんなことがウソのように、楽になりました。去年もです。

私なりに分析しますと、人間も進化するもので30年近くも経つと、体がそのアレルギーに対応できるのではないだろうか?それと、2年くらい前から健康志向おじさん(お兄さん)になったので、それで体質が劇的に変化したからだろうと思っていました。

ところが・・・

去年・おととしは単に花粉が少なかっただけなのでしょうか?それとも今年の花粉量(噂では何十倍?)は私の強化した対アレルギー体質をも超える量なのか?いや、そもそも私自身なにも変わっていなかったのか・・。とにかく、今年、特に今日は久々に苦しんでおります。花粉の逆襲です。油断した所に不意を付いてきました。

数日様子を見て、ひどいようだと対策を練らねばいけません。
ネットもチェックしておこう。
しかし、今日あたりの国内ブログの話題は、「花粉」とか多いでしょうね。私も別ネタを用意していたのですが、急遽差し替えました。(笑)

23:17 ||

4 comments


2005/03/08>
愛しき黒爪、治る
去年の7月から8月にかけて、富士登山に息子と行ってきて、その際登山靴が合ってなくて、足の親指が完全黒爪状態になってしまいました。下りでやられたようです。
親指の一部ではなく前面が黒爪状態ですから、それはもう見事な物でした(衛生上写真は載せません)(笑)。
blacknail


その後、とくに治療することもなく、そのままにしていたのですが(本当は医者に行って剥がされたりするのが怖かった・・)、まず10月末ごろ、その爪が自然に浮いてきました。
恐る恐る、痛くないのを確認して、少しずつ剥がすこと数日。11月あたまには無事8月の爪は取れました。3ヶ月かけて、死んだ爪は私から離れていき、その爪の下にはすでに新しい赤ちゃん爪が形成されていました。

しかし、一気に剥がせばよかったのかもしれませんが、女々しく徐々に剥がしていったので、その赤ちゃん爪はボコボコのキタナイ状態。ああ、このキタナイのが伸びきってキレイになるのはいつだろうと思うこと4ヶ月。ようやくキレイな状態に復帰しました。

これって、全治7ヶ月の怪我っていえるのでしょうか?いや、すぐに医者にいって治療していれば数ヶ月で元に戻ったんでしょうけどね。でも、カサブタとか日焼け後の皮とか、なんか「いとおしい」じゃないですか。それといっしょで、チマチマ遊ばせてもらった楽しみがひとつ終わってしまいました。

22:53 ||

10 comments


2005/03/07>
荒川市民マラソン2週間前
次のフルマラソンである、荒川市民マラソンまであと2週間。教科書によると2週間を切ったあたりから徐々に「疲れをとるモード」に移りなさいとのことだから、今日あたりが、私を含め荒川参加組の最後の追い込み日かもしれません。

ということで、私も「追い込み」というわけではありませんが、30km走に行ってきました。今日(日曜日)は仕事だったため、帰宅・食事後、夜8時半頃スタート。本当はペース走と行きたかったのですが、根性なしの為、想定ペースの90~95%くらいで30kmです。

最近寒さのピークは越えたとはいえ、夜は寒いです。まぁそれもスタート30分も経てば気にはならないのですが、息が白いのを見ると冷えてるなぁというのがわかります。そんなもんですから、ほとんど歩いている人がいない某周回コースを15周。でも、今日はやらないと!という気持ちがあったので、先週の24km(12周)よりは遙かに気持ち的には楽に走り切れました。

というのは、走りながら気づいたのですが、これが2週間後の荒川前の最後の30km走。で、荒川の3週間後に長野マラソンがあるけど、荒川の疲れも抜かなきゃいけないので(もしかして抜かなくてもいいのかもしれませんが・・)、やっても20km走くらいまで。で、長野が終わったら、オフモードだし、次の大きな大会は、(まだ決めてないけど)富士登山競走だとするとあれは30km走とか(たぶん)練習でいらないし。
そうあれこれ考えると、「この練習での30km走は今年の秋までもうやることがないかもしれない」という結論。
だとすると、途中でやめるわけいかないなぁということで、夜遅くまで走りきることができました。

長い距離走る時って、どうしようもないことばかり考えていて、何考えていたか後になっても思い出せないくらいですけど、今日のこれは結構自分なりに大発見でしたので、こうしてネタとして書かせていただきました。(笑)

00:31 ||

8 comments


2005/03/05>
パソコンのリプレイス
パソコン
会社のパソコンがリース期間である4年を経たので、リプレースされます。これまではWIN98でしたが今度はXP。メモリーも今は128Mが512Mかな。まぁ、快適にはなると思います。

4年前に比べると、やはりパソコン上で行う仕事が増えましたね。前は紙に書き込んでFAXとか多かったですが、今はメールだとかWEB上での手続き等がほとんどです。いろいろな仕事の流れも、「じゃExcelのファイルで送って!」とかですし、なにより各アプリケーション間の連携もよくできているので、いちいちプリントして再入力とか、そういう当たり前であってほしいことが当たり前に出来るようになってきたと思います。

しかしながら、毎度言われていることですが、アプリケーションも機能アップに伴って、今まで以上のリソースを必要になってきています。機能アップならいいですが、見た目をよくするためにリソース食わせるやつまで出てきてますよね。
実際、今の会社パソコンの環境だと1日に多いときで3回はハングアップ→リセットの繰り返しです。最近、急激にそういうことが起きるので、ああ、5年リースでなくてよかった、4年リースだから変えられる!というのが正直な気持ち。

で、小さな会社なんで専門の部隊がいるわけではなく、私が一応社内の担当者です。(セットアップ等は外に頼んでいますが)。で、とりあえずみんなの今のパソコンのマイドキュメント等のデータを中央のサーバーにアップするように頼んでやってもらっています。ところが、サーバーの容量が足りないメッセージ!
なんだか、みんな画像データとかいっぱい持っているんですよね。(仕事のかどうかは知らんけど・・(´ヘ`;)ハァ)
急遽、画像はアップしちゃいかん命令をしましたが、どうなることか。私はまだ全然退避させてないんですよね。領域無くなっちゃたらどうしよう。

それといろいろとセットアップも面倒だし。

リプレースは火曜日です。

23:10 ||

6 comments


2005/03/04>
NYCマラソンツアー
NYCマラソンの抽選にエントリーして、しっかり$7もカードから引き落とされていました。抽選結果はまだ数ヶ月先ですけど、決済は早いです・・・。

当然抽選ですからはずれることも考えられるわけで、それでも出場するには、フルマラソンで3時間5分を切るか、ツアーを利用するしかありません。3時間5分は風速20m/sの風が常に後ろから吹いていても達成できそうにないので、現実的なのはツアー利用です。でもNYCマラソンは11月ですのでまだツアーは予定されていませんでした。

でも、どれくらいするのかが非常に気になるところでしたので、いくつかの有名マラソンツアー会社にパンフレットができたら送ってくれとコナをかけておきました。

で先日ついに1社送ってきました。クラブツーリズム社の地球を走ろう!マラソンツアーです。値段をチェックすると例えば6日間で、東京出発で229,000円~。出発日や航空会社によっては数万アップするようです。それと大会登録料とかいうのが28,000円~。ただ、一人部屋にすると1泊あたり25,000円かかるんですよね。合部屋や落ち着かないのでいやなんで、これは必要。とすると35万は余裕でかかってしまうということです。うへぇぇぇーーー。

まぁ、もう何社かのパンフレットとかを参考にして、冷静に考えましょう。抽選結果のタイミングとツアー申し込みのタイミング(キャンセルのタイミング)も見極めないといけないし。で、何より、参加するためにクリアする大きな問題もいくつかありますので、それもどうにかしないと。

23:10 ||

11 comments


2005/03/03>
原事務長って・・なぜ?
社会ネタは基本的に書かないつもりなんですが、どうしてもよくわからないことがあるので、知っている方教えてください。

先日起きた岐阜県中津川市での親族5人が殺された事件。容疑者?と思われる方は、ニュース番組や新聞等では、「原事務長」と呼ばれてますよね?
事務長?
なんで事務長って呼ばれてるんだろう・・。

で、ググってみましたが・・。今ひとつわからない。

容疑が確定してないので、容疑者という表現が×だから・・?
某漫画家と同姓同名なので区別をつけるために「事務長」を無理につけているとか・・?

当たり前のように、報道されている「事務長」という肩書き。「事務長」だから「事務長」。まぁそうなのかな?
でも、ありそうでなさそうな「事務長」。違和感ありますよね。だれか解説プリーズ・・。

21:40 ||

5 comments


2005/03/01>
仮想日本一周ランニングの旅 2005/02
総走行距離:5612.7km
東京から鹿児島本線川内駅まで

仮想ラン2005/02

22:35 ||

6 comments


■Admin Area
© copyright 2004-2019 まさ ■■■